原子力災害への備え15ステップに至るまで福島から学んだ教訓 米国汚染

15 Steps to Nuclear Preparedness
引用
放射性降下物は日本を汚染し、東京を避難させ、直接ジェット気流に乗ってカナダ、アメリカ、そして北半球中に向かいます。


本日のジェットストリーム
jetstream20150208.jpg
http://virga.sfsu.edu/crws/archive/jetstream_archive.html


地震がほとんどない東海岸に密集していたが、よく考えたら、テロ事故があると大変だ。


原子炉事故の場合には、何を行うことができますか?
引用
米国原発

米国原発2


NIRS
引用
米国原発3


おお、ニューヨークの原発に福島事故のプルーム汚染地図が当てはめられている!

「誰がいったい西海岸や東海岸に避難していったのか???」


正確な事実に基づく再検証が必須だ!!!



海水の汚染地図
http://www.whoi.edu/maps/kbuessler/fukushimaMap.do?iframe=true&width=100%&height=100%


海水の汚染地図、単位が1m3のようだ、核実験時のセシウム137に福島汚染水が上乗せされているようだ。

セシウム134が検出されているところいないところとある、そのうち拡がっていきそうだ。


引用
「放射性物質はどこへでも広がります。デイビッド・スズキの本、「The Legacy~遺産」には、たとえ人間が魚を食べるのをやめたとしても、地球上の全てのものがいかに繋がっているかを細かく描いています。スズキ博士は、放射性物質自体について書いているのではありませんが、もし、彼が書いているサーモンが放射能汚染されていると考えれば、彼のすばらしい描写を読むにつれ、放射性物質の広がりを辿ることができます。」


避難するべき弱者と、原発テロ放射能拡散を阻止するべき年寄り部隊とわかれて、


がんばるしかない!!!



*追記

なんじゃこりゃあああ!!!

Wild West weather: Filthy, ashy rain and mountain 'hurricane'
引用
ジェットストリーム

ジェットストリーム2

火山灰が飛んで来たらしい、よ~とぶ



スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

米国海軍も真っ青、なんだこの汚染のひどさは!

アメリカ政府有名機関「赤坂や六本木に子供を連れての赴任は危険」と指摘⇒転籍中止の現実。

緯度経度が空欄のところをセルを拡大して、日付順地名順に並べ替えてみた。
U.s.Navyばかりが出てきたが、在日米軍が日本人のためではなく核戦略防護上の自分のところの汚染を気にして必死に調べたのだろう。赤坂や六本木を探したけどこの欄ではなかった、ほかのところにあった気がする。

知らぬは仏のような、日本人ばかりだ。


横須賀マクドナルド隣の公園とか出てきたぞ。サッカー場もある。



米国海軍1
米国海軍2
米国海軍3
米国海軍4
米国海軍5
米国海軍6
米国海軍7
米国海軍8


*追記 ここに出てくるEMBとかいうのは何かと思ったら米国大使館のことだったのですね、すみません田舎者なもので、それで場所は六本木なのかな。


US DOE/NNSAによる大気中の放射性物質の測定結果

ここの地図を見て気がついた。大気浮遊じんもひどい。これで上の木下さんの話と繋がった。

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

米国調査土壌セシウム137に対してストロンチウム89は50%、90は16%!

誰がやっても同じ数字が出るはずの米軍調査の生データの分析に、さすがのエートス工作員猿のbuveryも沈黙している。
きっと、米軍に逆らうのが怖いのだろう!


セシウム137に対するストロンチウム89の比率
Sr89Cs比
Sr89Cs比2
あっ、1行跳んでいる、酒を飲みながら作ったから手が滑った、すみません。

76行は、Sr-89 0.5Bq/kgです、失礼しました。

Sr89Cs比3
Sr89Cs比4


セシウム137に対するストロンチウム90の比率
Sr90Cs比
Sr90Cs比2
Sr90Cs比3


水俣病で東大御用学者に「原因はアミン」とかふざけた説で被害者の救済が遅れた、虐げられたことに、オレは大怒りで追求している。


オレがこんなことやっている動機は「怒りの鉄拳」ただそれだけだ!

それ以上になにか理由が要るのか?



*追記

ほんでだ、この小豆川さんがセシウムストロンチウム比を検証しているのに繋がる、米国調査と比較するのだ。

横浜市ストロンチウムを否定して今になって大泣きの文科省!小豆川論文


まだいっぱいある、フランスのIRSNのところにも検証があるので、そことも比較しなければならないのだ、

風呂に入っている暇もないのだ。

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

米国調査土壌セシウム137に対してストロンチウムトータルは約20%!

福島原発事故とチェルノブイリ原発事故に よる放射能放出と汚染に関する比較検討
引用
今中飯館Sr

今中のストロンチウム2000~3000分の1説の華々しい活躍で、飯館村でその程度なら全国に蔓延したストロンチウムは「大したことない」だろうと誰もが思った。

しかし、私は、これが不信感を呼んだ。わずか3箇所の土壌検査でそれはサイエンスではないだろう。
しかし、反原発派も認める今中が「ストロンチウムは大したことない、今はセシウムだ!」と言うので、さらに小出も「セシウムだ!」と叫んだので、みんながシーンとなった。

(この頃は知識もなく半減期50日のストロンチウム89が莫大に出るとは知らなかった)



89と90の分別前の米国土壌調査のストロンチウムトータル
SrCs比
SrCs比2
SrCs比3
SrCs比4
SrCs比5
SrCs比6


セシウムに対してストロンチウムは22.6%出ている。

東日本全体の約100箇所の数値だ。100万ベクレルのセシウムに対してなら確かに数千分の一になるかもしれないが、数百ベクレルのセシウムに対しては多いし超えるものもある。

飛散過程が異なる、原子炉が違うのではないか?(ここで例の私の説を繰り返すと話が長くなるのでやめる)


やはり当初思ったど素人の考えが正しかった。

「原発が爆発して、そんな程度じゃなかろうが!」

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

米国の日本列島放射能汚染土壌調査(DOE/NNSA)その3 end

US DOE/NNSA RESPONSE TO 2011 FUKUSHIMA INCIDENT- DATA AND DOCUMENTATION

土壌調査

ベクレルに換算、緯度経度を地名に変換、小数点以下3桁 核種はアルファベット順 長いので少しカット


米国調査11

米国調査12

米国調査13

米国調査14

米国調査15


the end

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

米国の日本列島放射能汚染土壌調査(DOE/NNSA)その2

US DOE/NNSA RESPONSE TO 2011 FUKUSHIMA INCIDENT- DATA AND DOCUMENTATION

土壌調査

ベクレルに換算、緯度経度を地名に変換、小数点以下3桁 核種はアルファベット順 長いので少しカット


米国調査6

米国調査7

米国調査8

米国調査9

米国調査10


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

米国の日本列島放射能汚染土壌調査(DOE/NNSA)その1

US DOE/NNSA RESPONSE TO 2011 FUKUSHIMA INCIDENT- DATA AND DOCUMENTATION

土壌調査

ベクレルに換算、緯度経度を地名に変換、小数点以下3桁 核種はアルファベット順 長いので少しカット

米国調査1

米国調査2

米国調査3

米国調査4

米国調査5

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター