NHKこのハゲースペシャル、違うだろ~報道ステーション、いまや見るべきものもない7年目だが、ぜんばさんところが一番頑張っている

zennbasann.jpg








チェルノブイリで今も残る健康被害20170729houdout... 投稿者 gomizeromirai





月末は月間降下物の発表だが、もはや




この人とオレしかいない、オレはたまに忘れるが、この人のツイートを見て「おお、そうだった」と思い返すw





男の子は、その後、家に帰ってから頭痛を訴え、病院に搬送されたあと一時意識を失ったということです
警察はヘビを見つけても近づかないよう注意を呼びかけています。



案の定、へび好きの子だった、いじりまわして噛まれたのだろうと思っていたらやはり推定どおりだった。
ニュースを聞いていて「ははーん」と来るw





玉木に筋と聞いて、ま、分かる人ならわかる、わらえるwwwwww


スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

Chernobyl NPPと東京電力

チェルノブイリ原発に新ドーム 石棺ごと100年密封
引用 ジュネーブ=松尾一郎2016年11月15日11時32分 朝日新聞
【動画】チェルノブイリ原発4号炉 石棺覆う新たな巨大ドーム移動作業始まる=EBRD/Novarka提供

 1986年に大事故を起こしたウクライナ北部のチェルノブイリ原発4号炉の「石棺」を新しいドーム形構造物で覆う作業が14日、始まった。計画のまとめ役の欧州復興開発銀行(EBRD)などが発表した。事故後30年をへて、事故処理は最終段階に入った。

 このドームは、長さ162メートル、高さ108メートル、アーチ間の幅257メートル、重さ3万6千トンの巨大なかまぼこ形の金属製構造物で、今年、石棺の隣で完成した。

 EBRDによると、この日、ドームを石棺の上に覆いかぶせるように327メートル横に移動させる作業を開始。計5日間、計約40時間かけて、今月29日の記念式典で完了させる見込み。

 移動完了後もすき間を埋める密封作業が来春まで続く。完工すれば、老朽化が進む「石棺」を最低100年程度、密封・管理する。ただ、完全解体による廃炉のめどはたっていない。(ジュネーブ=松尾一郎)

-----------

The New Safe Confinement Construction Chronicle

2016/11/18 に公開 視聴回数 856 回




ユーチューブチャンネル

Chernobyl NPP


東京電力ホールディングス株式会社


原発はいますぐ廃止せよ ‏@kokikokiya

東京電力はお涙頂戴の浪花節動画が多い 税金負担を狙っているのだろう





動画 1号機原子炉建屋カバー解体工事 壁パネル取り外し(18枚目) (4:30) 動画を再生/ダウンロード(199MB)


1号機を調べているのに、ユーチューブに動画がアップされていないのが困る

国民に知られたくなくて、浪花節で「税金お願いね!!!」と言いたいのだと思う


だからダメなんだ!!!


*それにしてもどちらも再生回数が少なすぎる チェルノブイリも風化は同じだった



テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

イタリア調味酢6倍希釈 12ベクレル 広く検証の必要があるだろう 知らぬがびっくりポン酢

「知らぬがびっくりポン酢」 こういういらんことを書かなければいいとも思うのだが、そこがここのブログの特徴だから致し方ない
ふざけてるとバカにされながらこっそり真実を隠し味にしているところが真髄なのだから


都内流通食品の放射性物質検査結果について
引用
イタリア調味酢6倍希釈12ベクレル


調査検証の羅列































数十年熟成のお高級品 チェルノブイリワインの事例と同じ 二の舞か


もうゲルマ以外では出ないのでやめようと思っていたアルマジロ測定器くん


まだまだ活躍の場があるようだ、試料がお高くなるのが困るが




後日談













テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

「やったー放射能減った。」「増えちゃった。」などと一喜一憂する子ども達 ベラルーシの部屋ブログ





















「自分のために治療費を使うのはもったいない。子どものためにそのお金を使いたい。」




まだ日本にもこういう母が残っていると信じたい いや信じさせて欲しい


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

5年目の破綻 「フィンランドヘルシンキのCs137高濃度検出事件の顛末」

5年にもなるともう見るべきブログもなくなり、いよいよ最後の二つの「みんな楽しく」も更新が止まり、もう一つのお楽しみのイエローライオンのブログには度肝を抜かされた

どこにも情報が流れていないさ中に突如「フィンランドヘルシンキで高濃度検出、スウェーデンの原発漏れか」というブログ記事だったが、唖然とした

即座にピンと来た、例の海外の臨界皇帝のブログからではないかとwww

グラフを引っ張って来ていろいろ考察している努力は買うが、日本の臨界帝王と同じく、根底からずれているので情けないwww


しようがないので例のEUのデータのシーベルトは以前したが、ベクレルはしていなかったので初めていじってみた


EURDEP
引用

ガンマー線モニタリングポスト
EUP5.jpg

ちなみに色の濃いところかなと思ったら、リトアニアか何かの再稼働原発の工事中で国内で推進反対おお揉めの話が出ていたので、機器調整のスパイクか何かで高くなったのだろうと判断した

微量ではMPに出るのは難しいので大気浮遊塵ダスト濃度の測定値


EUP4.jpg



ここは知ってはいたが手が回らないのでほっといたが、今日初めてやったら簡単に出た


大判
EUP.jpg



縮小版
EUP2.jpg


すごいな、便利だ、見たらすぐにわかるが、確かに普段はセシウム137で2マイクロベクレル/m3の検出限界だったが、突然4000マイクロ=4ミリベクレル/m3となっている

その後10分の1ずつ下がってまた平常値に戻っている


ここで福島事故の教訓、「原発は中性子長照射でセシウム134も同量出来る(炉によるが)」

で見ると、セシウム134は普段と変わっていない


原発漏れならセシウムよりもキセノンクリプトンヨウ素のガス状が一番に警戒なのだから、当然先にヨウ素を見るべきなのだが、

あたまがおかしいwwwwwwwwwwwwwwwwww



で、ヨウ素とテルル

EUP3.jpg


検出限界2マイクロで普段と同じ

この2マイクロというのがすごい、今のフクシマではなかなかお目にかかれなかった、最近は減ったのでだいぶ近づいたが

ということで、当然に事故漏れは考えられず、「チェルノブイリの落とし子」の土壌からの舞い上がりの土砂煙の微粒子が原因だろうと誰もが思うはずだが


医療用とか言う話もあるが、密封線源だからありえないだろう


臨界皇帝も原因がわかったようで、ドイツのニュースをリンクしていた

以前あまりにもおちょくったのでHPからブロックされたのかと思っていたが、今日は見れたので、楽しくもありうれしかったwww

ついでに彼はBe-7を持ち出して来ているのでそれはおかしい、自然界変動と人工核種のつながりはないので無意味なのだが、必死にやっているのが哀れだ

また検出限界範囲内での上がり下がりの変動に右往左往するのがまた嘆かわしい

スパイクにばかりに注目して、以前から紹介した新潟県の突発的なMPの上昇調査のアイソトープ治療などの考慮がないのも困る


話半分でいいと思う



IPドイツGmbH社によって市販されている | ニュースManufaktur社


火曜日2016年3月8日 「非常に高い」 放射能汚染に関するフィンランドのパズル ヘルシンキでは、恐怖が広がっています。放射性同位体の「非常に高い」負担が検出されました。専門家が原因の上にパズル。疑わ:セシウムは、ロシア、エストニアの原子力発電所から来ることができました。


水曜日2016年3月9日 想像よりもはるかに近いソース ヘルシンキは、放射線照射にパズルを解きます フィンランドのアラーム:ヘルシンキでは空気中の放射性同位体の「非常に高い」負担を見つけます。専門家が原因のために無我夢中で探しています。ソースはすでにロシアで疑われたら、彼らは自分のセラーでそれを見つけるでしょう。


へんてこな翻訳だが、結局は、

「核レギュレータよりも、より自然である可能性があります」


まあチェルノブイリ高濃度汚染の土煙がろ紙フィルターに引っ付いたのだろう

相当な下限値だから見つかったのだろう


「なにはなくてもまずヨウ素」が福島事故の教訓のはずだが、木下黄太はもう5年で忘れたのだろう

話半分で聞いておいた方がいいwww


人には「ちょっと調べたらわかるはずだ」などと豪語しながら、ソースを調べずに噂話ばかりになっている


今日は溜まってきたベビー食品と福島の食品のスペクトル測定値を記事にするはずだったが、ヨーロッパのダスト濃度の測定値とグラフが簡単に出るのに驚いてヘルシンキの解析にした


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

「チェルノブイリ事故はドイツとフランスでどう報道されたか」

ARTE「チェルノブイリ事故はドイツとフランスでどう報道されたか」



テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

トルコ汚染地図

Türkiye Çevresel Radyoaktivite Atlası
引用
トルコ汚染地図3



トルコ汚染地図を見つけた、トルコ語は英語のようなアルファベットだと初めて知った、アラビア語のへびのような文字と思っていたが、いろいろ使うのだろうと思う、PDFではトルコ語でさっぱりわからんが、画像でコピー翻訳も出来ないが、放射能用語は世界共通でよかった。

2002年から2011年の81県の923箇所の土壌は深さ0~5cmでこれも世界共通でよかった。
ウランの代わりにラジウムを、トリウム、カリウムの自然核種と人工核種のセシウム137に絞っている。

水から全アルファ、全ベータ、トリチウムまでトルコ全土を調べている、すごい、感心した、感動した。

世界共通のカリウム詐欺自然核種詐欺で、人形峠のような事態でもない限り、意味は無いだろう。

みるところ、ラジウム、トリウム、カリウム、全アルファ、全ベータ、そうおかしな異常は無いようだが、トリチウム濃度が高そうなところが気になるが、ここでは触れない。

トルコ全土の平均だろう
ラジウムが27.56Bq/kg トリウムが32.65、カリウムが439.93

その横のDunyaとかいうのは世界のことだった、アンスケアの世界平均数値を引っ張ってきたのだと思う。

日本と比較すると、


ウラントリウムカリウム


ほとんど一緒でかわらん、騙されないように


ターゲットは、人工核種セシウム137



--------------------------------------

トルコ汚染地図


トルコ汚染地図2


前の記事での広河さんのチェルノブイリ報告の情報での、リゼとトラブゾンが約60ベクレル/kgで全データ中高いところだった

広河さんの話は的確だった、感心した、感動した。



リゼ
トルコ汚染地図4


トラブゾン
トルコ汚染地図5トラブゾン


ここから出てきたのか???


放射能暫定限度を超える輸入食品の発見について(第34報)
引用編集 トルコに絞る

トルコ汚染地図6


チャイを飲むトルコ人にガンの話が前回記事であったが、チャイの葉っぱはセージとか月桂樹とかなのだろうか、ハーブティーに詳しくないのでよくわからんが、おそらく高濃度に濃縮されたのだろう






さて、ここからが、本番

平均約60ベクレル/kgの土壌汚染で、細かくしたエリア別で、せいぜい200ベクレル/kgもないような土から高濃度輸出トルコ食品が生まれてくるものなのかどうか、


答え その1

あきらかなTAEAトルコ原子力機関のうそっぱち


答え その2

このデータが確かだとすると、わずか60ベクレル足らずの100倍して沈着量に換算すると6000ベクレル/m2

200ベクレルのところを換算すると、2万ベクレル/m2レベルで高濃度チャイの出現がトルコ人を悩ませたということになるのだが





ここから静岡茶、狭山茶、汚染地のお茶の濃縮進行が推測されるのだが、市民測定所の数値ははっきり低下傾向を見せている。


これはおおきな謎が残った


解明が必要だろう   つづく



テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

トルコ汚染

「食卓に上がった死の灰」は最初の数値しか載っていなかったが、


放射能暫定限度を超える輸入食品の発見について(第34報)
引用
へーゼルナッツトルコ


トルコへーゼルナッツ 1000ベクレル近かった

ハーブ紅茶お茶汚染もひどかった

スペインハーブ茶カモミール 8780ベクレル これは原産地がスペインではなくほかのようなことをどこかに書いていたが、忘れた



Atmospheric dispersion of radionuclides from the Fukushima-Daichii nuclear power plant

シミュレーションでトルコ汚染が出ていた

まだEUはひどい


へーゼルナッツトルコ2


トルコ産食品の放射能汚染について
引用
トルコ茶の汚染について①1987年末、西ベルリンの市民測定所にてベルント所長に聞く「トルコ産の紅茶です。キロ当たり5万ベクレルもあったのです。あまりにひどい放射能なので、これを捨てるわけにもいかず(中略)ここに隔離して保存しているのです」

トルコ茶の汚染について②「トルコでひどく汚染されているのは、黒海側の北東部だけです」その山岳地帯に(チェルノブイリから)黒海を渡ってきた放射能を含む雲がぶつかって、大量の雨を降らせたのだ(←広河隆一氏の注釈)「ところが、この地域がお茶の生産地なのです」

トルコ茶の汚染について③「トルコのほかの地域は汚染はひどくないんだけれど、トルコ中の人がここのお茶を飲んでいるというわけです」日本で静岡だけが汚染されて、そのお茶を日本中の人が飲んでいるという状態を想像したらわかりやすい/広河隆一【チェルノブイリ報告】より

大量に飲みますよね。ハーブティー(菩提樹の葉など)も風邪の時などに飲むようです…。"@minmin616 トルコ人、一日中お茶飲んでますよね。イギリスより静岡より飲んでる気がしますグラスは小さいけど。濃い目だから小さい子はリンゴ茶(茶葉なし)とかみたいでしたが(後略)


-----------------------------------

[第27回] イタリア「脱原発」 源流に25年前の経験 平田篤央 Hirata Atsuo(GLOBE記者)
引用 朝日新聞

大臣が紅茶飲み安全宣言


一方、放射能雲の到来に、国民のパニック防止を最優先に対応したのがトルコだった。

しかし、これが結果として「政府は本当のことを隠している」という疑心暗鬼を生んでいる。特に黒海沿岸地方では、事故から四半世紀のいま「チェルノブイリが原因でがんが増えている」という不安が人々の心を覆っている。


黒海に面したトルコ北東部の主要都市トラブゾンから内陸に6キロほど入った山あいの村インジェス。

ヘーゼルナッツの畑が続く村の中心部に、小さなモスク(イスラム礼拝所)がある。イマーム(宗教指導者)のハミディ・ヤジュチュ(43)は、裏手の墓地を見やりながら、「チェルノブイリの影響としか考えられない」と、話し始めた。


ヤジュチュによると、いま人口が約170人の村で、過去5年間に約30人ががんで死亡した。昨年は村で死亡した13人のうち8人の死因ががんだった。肺がん、乳がん、のどのがんなど種類は様々だという。


イスラム教徒が大半のトルコでは、イマームは公務員。死者が出れば、医師の死亡診断書と遺体が送られてくる。「イマームになって21年になるが、明らかにがんが増えている」と話す。


チェルノブイリ事故直後、政府は具体的な放射能の数値は公表しないまま、「人体に影響はない」と繰り返した。トラブゾンで環境団体を主催するケナン・クナリ(47)は、「大臣がテレビに出て、チャイ(紅茶)を飲んで見せた。ほら、安全だろうってね」と苦笑いする。


黒海沿岸の東部地域はチャイが名産。

「大臣のパフォーマンスで、多くの人は安心して地元のチャイを飲み続けた。ところが、後になって政府は工場に残っていたお茶を廃棄して地中に埋めたんだ。安全なら、なぜなのか」といぶかる。

トラブゾンの東約80キロにあるチャイ生産の中心地リゼ。市民の憩いの場である「お茶屋」では、大勢が小さなガラスのカップに入ったチャイをすすりながら、ボードゲームを楽しんでいる。


建設労働者のテメル・エルジャン(49)は、「おじは77歳で、のどのがんで死んだ。その息子は55歳で胃がんで。娘は45歳で脳のがんで死んだ。リゼではどの家にもがん患者がいるよ」


トルコ原子力エネルギー機構(TAEK)長官のザフェル・アルペル(40)は、「原子力発電所の建設に反対しているグループが言っていること。チェルノブイリの影響でがんが増えている事実はない」と否定した。

トルコは地中海沿岸に初の原発建設を予定しており、ロシア企業と契約を交わした。黒海沿岸に2番目の原発計画もあり、こちらは日本の受注が有力視されている。


アルペルは、トルコの国会に提出したという報告書を見せた。「政府の調査結果が網羅されている。当機構のウェブサイトでも公表されており、国民の誰でも見ることが出来る」という。


報告書は、「全体として大気、土壌、食品中の放射線量の増加があった」としたうえで、健康に影響が出るレベルではなく、病気の有意の増加は見られなかったと結論づけている。そのうえで、最後にこう付け加えている。「国民がパニックに陥ったならば、事故そのものよりも深刻な結果をもたらしただろう」


イスタンブールにあるカディルハス大学准教授(原子物理学)のジェム・ウゼン(39)は「正確な情報を科学的な裏付けとともに明らかにすれば、パニックは避けられた。政府の対応に透明性が欠けたため、国民の間には不信感が残ってしまった」と指摘する。


トルコのエルドアン首相は、福島第一原発の事故後も、原発推進の姿勢に変わりがないことを強調している。



(文中敬称略)

-------------------------------------------------------------

都内流通食品の放射性物質検査結果について
引用
2015/8/5 採取購入  2015/08/11 結果判明日


へーゼルナッツトルコ3



価格が高いから庶民には縁が無いが、お金持ちの食べて応援に症状が頻発すると思う


超金持ちは当然詳しいだろうが




テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

チェルノブイリが象の足なら、フクイチはなんなんだ?



チェルノブイリ4号機
自発核分裂のチェルノブイリよりもひどいフクイチ!
チェルノブイリ4号機2


象の足を見にチェルノブイリでもロボットが突撃していたではないか


チェルノロボット2

チェルノロボット3



X-ray radiation doses 350 Rentgen per hour

最近の突撃結果では、3.5シーベルト毎時となっている。


象の足5


最後の写真は安全詐欺の偽装なのか?


ロボットで行くようなところに人が行って写真を撮っているとは?


冷えて線量が下がっているのか?


日本語でなく、英語とかロシア語の翻訳の英語とかでわけわかめだ!



是非、再稼動派はフクイチツアーで写真を撮ってきてくれ

それまでは再稼動は断念だ!




テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

フランスの放射線防護中央局の局長ピエール・ペルラン「福島の放射能雲はフランス国境で止まる」



チェルノブイリの時にフランスの当局者が「フランス国境で止まる」という安全デマを流して大顰蹙をかったが、それを今回の福島事故にもじって面白い動画を作っていた人がいた。

最高傑作だ!


onaironaironair
仏ニュース=原発事故を「過小評価」した男に出された再裁判結果





結局、フランスの汚染レベルはどうだったのか、ここに詳しく紹介されていた。


フランスでのチェルノブイリ原発事故の影響
引用
本ページの動機:
2006年当時フランスで、私の近しい友達の3人の女性が甲状腺の何かしらの病気を患っていた。1人は道端で急に気を失って病院に担ぎ込まれて発覚した。
遠い知り合いには2人、甲状腺異常(がんかどうか、病気の程度もわからないけれど)だという。
ある人は、ニース近くで山のきのこをたくさん食べた、とか、はっきりと覚えてないけれど、ほうれん草や牛乳を摂取制限した記憶もない、ということ。
そして皆口を揃えて「チェルノブイリの雲」のせいだという。

CRIIRADを中心に、当時の放射能汚染数値や証言も数多くあるはずなのだが、訴訟に勝つことができないでいる。
セシウム137は後5年ほどで土壌から消えるのかもしれないが、放射線が冒した身体の苦しみはまだまだ続く。

私は、キエフから2000km以上離れているフランスの惨事が、これからの日本に襲いかかってくる気がして仕方ないのです。
私の住む茨城では、土壌未調査の野菜を売り、知事は規制緩和を要請し、規制されても売り、それでも土壌測定もせず、とにかく作って売ることが勇気の証、将来への展望だと信じている。
私にはそんな愚行こそが風評被害に加担しているとしか思えないのです。
もしかしたらもう遅いのかもしれないけれど、私の知っているフランスの女性たちのような苦しみを避けられるものならば、日本の主に女性たちに、真剣に考えて欲しいのです。
風評被害は、測定することでしか一蹴できない。測定できないのなら売ってはいけない。そんな有事の状況下に日本があることを認識しなければならない時なのです。

2011/5/17 吉川真実

-----------------------------

すばらしい、名前も真実を追究するというところが、さらに、いい。


わずか3年で、風化している場合じゃない!


「全国のおちいさい方々へ、ごきげんよう、さようなら」


これはチェルノブイリからの警告である。


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

「汚染地帯からの報告 - 2」 日本の不思議な汚染地図!


汚染地帯からの報告 - 2 ウクライナは訴える 投稿者 NoNukesAfter311


「チェルノブイリ被害調査・救援」女性ネットワーク翻訳資料
ウクライナ政府(緊急事態省)報告書 『チェルノブイリ事故から 25 年 “Safety for the Future”』より (2011 年 4 月 20-22 日、チェルノブイリ 25 周年国際科学会議資料)

こちらに原典が紹介されていた。上ではリンクが切れている。


<参考資料> チェルノブイリ事故後25年:未来へ向けての安全(英語) -ウクライナ政府緊急事態省報告- Twenty-five Years after Chornobyl Accident: Safety for the Future


やっとこさ汚染調査からいよいよ甲状腺ガン他の「被曝問題」に帰ってきた。

25年先を進むチェルノブイリを先生として今現在の福島を判断し、関東の未来を予測することが出来る。
正確な数値は次々と出てきている、それをつなぎ合わせる脳みそが今現在の日本にはないのが残念なのだ。

その前に、汚染地図。


チェルノブイリ汚染地図9


50年後の未来まで予測した地図も出ているが、この細かいキュリーベクレル調査はどうやったのだろうか?

なさけない日本汚染地図

チェルノブイリ汚染地図10



広域環境モニタリングのための航空機を用いた 放射性物質拡散状況調査
引用
このように、ばらつきはあるものの、放射性 Csの沈着量の検出下限は、最大で 15 kBq/m2程度であることが分かる。同様に計算した、NUSTEC 及び OYO の検出下限値について Table 4-6に示す。

------------------------------------------------

航空機測定ではバックグラウンドが高すぎて検出下限を下げられない、それほど汚染がひどいのか。


この原因はきっと色塗りがおしゃれじゃないからだ、ウクライナはピンクのようなおしゃれな汚染地図なのに、日本はじじくさい土色とはセンスが無さ過ぎる。

ここはひとつ全日本人におしゃれな汚染地図を大募集するべきだ。それできっと放射能汚染も自覚できるはずだ。


冗談はそれぐらいで、健康障害と汚染濃度との相関を考え、将来に備えるのだ!!!


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

「汚染地帯からの報告 - 1」 これはキュリーの単位だろう。


汚染地帯からの報告 - 1  ベラルーシの苦悩 投稿者 NoNukesAfter311


有名なホイニキ地区
ここに出てくる農地のストロンチウム汚染地図の意味がよくわからん。


NHKストロンチウム汚染地図

ベクレルじゃなくて、キュリーの単位じゃないのか。


NHKストロンチウム汚染地図2


なんかベクレルとかなんとかとかマイクロとか、現場は昔からキュリーじゃないのか?日本の年寄りの大工はいまだに尺貫法だから。


NHKストロンチウム汚染地図3


推進派が手を変え品を変えてくるものだから、頭がさっぱり混乱してしまう。

なんか頭がさっぱり混乱とは変な日本語だ、


おそらくオレの推測で間違いないと思うのだが。


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

疑惑のチェルノブイリ ストロンチウムアメリシウムプルトニウム汚染地図?

チェルノブイリフォーラムの翻訳が日本学術会議で公開されている。

チェルノブイリ原発事故による環境への影響とその修復:20年の記録(全文)(PDF形式:4,167KB)


地図はこちらの原典の方が鮮明だ。重いから注意!

Report of the Chernobyl Forum Expert Group ‘Environment’


出回っているセシウム137広域汚染地図
チェルノブイリ汚染地図

航空機測定ということでこれは日本で行われたことと同じやり方で正しいのだろう。

--------------------

チェルノブイリ 30km圏立入禁止区域(CEZ)でのフォールアウトによる汚染地図。

(a)土壌中の 137Cs濃度、1997年測定。
チェルノブイリ汚染地図2

(b)土壌中の 90Sr 濃度、1997 年測定。
チェルノブイリ汚染地図3

(c)土壌中の 241Am濃度、2000年測定。
チェルノブイリ汚染地図4

(d)土壌中の 239Pu, 240Pu濃度、2000年測定。
チェルノブイリ汚染地図5


なぜベータ線核種のストロンチウムが航空機測定ができるのか?現地でコツコツと土壌を採取して本当に測定したのか?ただ単にセシウムの濃度から推定して適当に塗り絵をしただけではないのか。

アメリシウムもプルトニウムも同じことだ。


このストロンチウム、アメリシウム、プルトニウム汚染地図はでたらめだ。

本来ならこうなるはずだ。
チェルノブイリ汚染地図6

土を測定したのなら、ポツポツとなるはずだ、10メートルおきにでも測ったのならいいが、それはありえん。



それになぜあの線路を越えて汚染がないのだ?

チェルノブイリ汚染地図7

チェルノブイリ汚染地図8


わずかな空間の線路1本で、プルトニウムが飛べなかったのか?

あまりにも地図が人為的過ぎる、領土分割の政治的な思惑でも働いていたのか?



大きな地図で見る


紫色のところは100万ベクレル/m2でそれは爆発して飛んだ燃料棒の破片じゃないか、転がっている燃料棒を測定してなんになるんだ、舞い上がりで吸い込んだら危険となる沈着量を測らないでどうするのだ、単なるセシウムから炉心インベントリのぶっとびころがりを推定しただけだろう。

肺にまで到達する微量なプルトニウムの濃度沈着量が危険だ、その汚染地図を作るべきだ!


線路を越えない飛散状態に疑惑を覚える。


やはり、IAEAなのか!!!


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター