FC2ブログ

被災地で「被ばく食材かも」=米動画大手番組―福島県など対応検討(時事通信)

被災地で「被ばく食材かも」=米動画大手番組―福島県など対応検討(時事通信)
引用 9/2(日) 7:00配信 時事
 米動画配信大手「ネットフリックス」が配信している東京電力福島第1原発事故の被災地を取材した番組で、風評被害を助長する表現や不適切な撮影があるとして、福島県と復興庁が対応を検討していることが1日、関係者への取材で分かった。

 番組では外国人向けの被災地ツアーに参加した記者が、出された食事に「被ばく食材かも」とコメントしたり、無許可で帰還困難区域に侵入したりする様子が映し出されている。

 問題が指摘されているのは、ニュージーランド出身の記者が世界の悲劇の地などを巡るドキュメンタリー番組「ダークツーリスト」。カザフスタンの核実験場跡や、メキシコから米国への密入国体験などを取り上げている。

 福島を取材した回では、同記者を含む外国人のツアー参加者が、同県富岡町や浪江町など原発事故の被災地を巡った。番組では記者が、原則立ち入り禁止の帰還困難区域に無許可で侵入し、廃虚となったゲームセンター内を撮影。浪江町の食堂では、出された食事に対し「被ばく食材かもしれない」とコメントしている。

 ツアー参加者が放射線におびえる姿も繰り返し登場し、バス移動中に線量計の数値が上昇を続けると「もう十分だ」との声が上がり、ツアーは中断された。帰還困難区域などを車で通過する際には一時的に線量が高くなることがあるが、番組では移動していた場所は明示されていない。

 番組はインターネットで話題となり、別の海外メディアも取り上げた。こうした事態を受け県は、復興庁にも情報提供し、連携して対応することを決めた。県幹部は「番組内容などを分析中だ」と話した。 

------------------------

浪江町の食堂では、出された食事に対し「被ばく食材かもしれない」とコメント

こうした事態を受け県は、復興庁にも情報提供し、連携して対応することを決めた。県幹部は「番組内容などを分析中だ」と話した。 

ぜひ、測定して復興庁福島県は公表してほしい
話ばかりでなかなか現地の食の濃度が不明





無料期間中に見ることはできるが、動画のコピーは違法になるから
ネットフリックスに許可を申請するのか?
復興庁福島県庁関係者は契約を迫られ😁


コピーの許可を出す代わりに復興庁福島県庁はみんなネットフリックスと契約してくれと言われるかもしれん😁
まさかその費用は税金で賄うなどとは😠


ここにあったわ
http://www.town.namie.fukushima.jp/uploaded/attachment/9043.pdf …
2018年8月10日 浪江町 自家消費食品等の放射能簡易分析結果について

これは😭
浪江町の食堂では、出された食事に対し「被ばく食材かもしれない」とコメント

浪江町食品

これはすごいわ


福島では
食品基準値100Bqを超えないと「放射能は無い」と言う輩が多いので
それで話が噛み合わなかったのだ
http://www.town.namie.fukushima.jp/uploaded/attachment/9043.pdf …
これはチェルノ並みの内部被曝

120 2018年6月26日 浪江町大字立野 きゅうり 34.2
http://www.town.namie.fukushima.jp/uploaded/attachment/9037.pdf …
自家消費となっているが、出るのがわかっているのに植えているのか
あっ、年寄りの自家消費だから
イノシシにやられて作る気がしないとテレビでやっていたが
浪江だったか?

浪江町本庁舎と二本松事務所とふたつあるが、二本松はみごとに検出限界値が高い
隠そうとしているとしか思えない
そういうことを8年目でもしているから疑心暗鬼が抜けずに風評が消えないと
何度言ったらわかるんだ
😡


福島県復興庁が突っ込んだら、逆に証明されてやられるブーメランになるだろう
そうしてチェルノ並みの汚染食材を食べさせられたと損害賠償にもなりかねん

常識的に考えたら静かに大人の対応で済ませればいいものを、寝た子を起こす結果となる。
よけいに世界的風評で、汚染のひどさの証明をさらしかねん、どこまでバカなのか

まあ食堂には年寄りしか食べに来ないからいいと思う






スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

ポテトチップス(塩味)※今回は茨城県産です。 (じゃがいも)2018年6月収穫 Cs137  2.59Bq/kg




最近は「カルビーのポテトチップス」ばかりでなく、ノーブランド、プライベートブランドの醤油味とかなんたらとかいうのが多くなって、
中身も少なめから多いのから価格もいろいろ売られるようになって、
おそらくそういう類の一種なのだろう。

酒飲みとしてはつまみにこれほど入っているとは、驚きだ。


ポテトチップス


グリーンコープももう出ないので見るのはやめようと思った矢先だった。

「100回見て出ていなくても、101回目も見て、セシウム汚染食品検査」


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

試合前日には前回大会と同じく、うなぎを提供するということです







試合前日には前回大会と同じく、うなぎを提供するということです。

やはり日本産天然うなぎですか?
江戸川ですか?
請戸川だろうか
わたしも食べたい😁























平成 28 年度放射性物質影響解明調査事業
報告書
平成 29 年 3 月
国立研究開発法人
水産研究・教育機構
https://www.fra.affrc.go.jp/eq/Nuclear_accident_effects/final_report28.pdf#search=%27%E8%AB%8B%E6%88%B8%E5%B7%9D%E3%81%AE%E3%81%86%E3%81%AA%E3%81%8E+%E3%82%BB%E3%82%B7%E3%82%A6%E3%83%A0%27 …

うなぎ









うなぎ美味し




テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

有機珈琲深いコクの味わい(粉) (コーヒー豆)グァテ マラ 兵庫県神戸市 2018/2/6製造 2018/5/8 Ge  3.49Bq/kg







もう九州しいたけしか出ないから、グリーンコープも「もうやめてもいいぞ」と考え始めた矢先の、久々のぎゃああああだった。
コーヒー豆のグローバルフォールアウト汚染はすでにやったから原因は分かっているが、見事に出たのは久々。

グァテマラ

「知らぬは、ほとけ」になるのもしゃくだから、情報としては心しておくべきだろう、コーヒー通が気取っていたらアホ扱いできるから
(笑い)

「知らぬは、おだぶつ」まではいくら飲んでもならないだろう。

まずは8年目の福島影響かと思いきや、グローバルフォールアウトが出たという情報。


いまだに関東福島の山菜で騒いでいる人もいるが、当たり前すぎて驚くに値しない(笑い)

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

7年目の豆まき 「でん六」 出るものもあれば出ないものもある

阪神市民測定所
国産大豆使用の素煎り大豆の検出事例がありました
引用
20180218でん六
https://nukecitizen.ojizo.com/publish/201802kekka/3410iridaizu_kokusan.pdf

二本松で出ていたので別に当たり前で、その上の「でん六」が出ていたのに気が付かなかった、不覚だった。

7年目でも出ていたとは脅威的だ、それも2ベクレルも、全国の保育園で大喜びの豆まきが1ベクレル以上の放射性物質を撒き散らかしていたとは、被ばく線量としては少ないが、こういう情報があったのに見逃していたことが、情けない。

反原発反被曝派で誰一人も情報拡散が無かったことに、三田先生の「脳低下」の言葉を思い出す。

測定屋なら「大豆」は重要指標を知っているはずだから、問題となる。
大豆


尾道さんところは出ていない
2018年:節分大豆(豆菓子)・国産(2017年)株式会社でん六(山形県山形市)


「知らぬは、ほとけ」(知らないと仏様になると言う格言、21世紀のネット情報社会ではなおさら)


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

人生いろいろ人もいろいろ 人体実験を見てから食べる人も 「福島のヒラメ 不安の声受けタイでのPRイベント中止」

ひらめ
福島のヒラメ 不安の声受けタイでのPRイベント中止
引用 NHK 3月12日 21時37分
今月からタイに輸出を開始した福島県沖で取れたヒラメについて、タイの消費者団体などから安全性に懸念があると不安の声があがっているとして現地で行われていたPRイベントが中止となりました。

福島県沖で取れたヒラメは「常磐(じょうばん)もの」と言われる高級魚で、原発事故後の輸出としては初めて、今月1日からタイへの輸出が始まり、現地の日本料理店では今月末までの予定でPRイベントが行われていました。

しかし、福島県によりますと、タイの消費者団体が「原発事故の汚染水が流れ込んだ海の魚は危険だ」などとして、タイ政府に対し、福島県産のヒラメを提供する日本料理店の名前を公表するよう求めるなど、現地ではSNSを中心に不安の声があがっているということです。

このため日本の商社などでつくるPRイベントの主催者は、混乱を避けるため、現地のイベントの中止を決めたということです。

福島県からタイには、これまでに130キロほどのヒラメが輸出されましたが、半分近くが消費されないままの状態だということで、事実上、輸出はストップする形になりました。

記者会見した福島県の市村尊広県産品振興戦略課長は、「イベントの中止はやむをえないが、安全性をしっかり理解してもらう取り組みを続けて、輸出の再開につなげたい」と述べました。

タイの環境保護団体が政府批判
福島県沖で取れた魚などについてタイの環境保護団体は、今月6日、フェイスブック上に声明を出し、「タイ政府が、健康に有害な物質に汚染された可能性のある福島の海産物を輸入することは、誤った権力の行使だ」などと批判していました。

これを受けてタイ政府は記者会見を開き、安全性を強調しましたが、この団体はフェイスブック上で、「消費者のために福島県から輸入した魚にラベルを貼り、提供する店舗の名前も公開するべきだ」などと批判を続け、地元メディアが取り上げていました。
内堀知事「残念だ」
福島県の内堀知事は「現地の日本料理店で県産のヒラメの提供が始まり、『おいしい』と好評をいただいていた。タイの保健省からは、県産のヒラメについて、『厳密に検査されており安全だ』という発言があっただけに、今回のイベントの中止は残念だ。引き続き、県産食品の安全性をしっかりと確認しながら、福島が誇る水産物の輸出に取り組んでいきたい」というコメントを出しました。
漁協組合長「根強い風評被害残っている」
相馬双葉漁協の立谷寛治組合長は「福島のおいしい魚の海外への輸出が始まるということで、喜んでいたところだったので、この反応は本当に残念。根強い風評被害が残っていると感じた」と話していました。そのうえで、「検査体制もしっかりしており安全な魚を提供している。タイの消費者団体や環境保護団体の人にも実際に来てもらって、福島の魚の安全性を地道に伝えていくしかない」と話していました。





測定値が出ていないので、2014年~2015年の数値







100Bq切って食べる人
50Bq切って食べる人
10Bq切って食べる人
1Bq切ってもなおストロンチウムとトリチウムの数値を聞くまでは食べない人
0.1Bq切ってもなおストロンチウムとトリチウムにさらにヨウ素129を聞くまでは
食べない人

人生いろいろ人もいろいろ
人体実験を見てから食べる人も

ICRPの被ばく線量換算係数で食べる人 ECRRの内部被曝換算係数で様子を見る人も
いちいち計算も大変な時代だ

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

牛乳を除けば日本と変わらん クラスノポーリエの保健局の放射能測定データから(2004年)

クラスノポーリエ2

牛乳を除けば日本と変わらん クラスノポーリエの保健局の放射能測定データから(2004年)

クラスノポーリエ





テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

売ってみなはれ 全量全袋検査の検査結果



全量全袋検査の検査結果
引用
29年産米の詳細検査結果
全量全袋検査のスクリーニング検査において、放射性物質の『食品としての基準値』を超過するおそれが少しでもある米などを、再度、詳細に検査し、その結果を公表しております

20171205スクリーニング
-----------------------------------------

全袋検査で出そうな奴はゲルマで再検査になるが、不検出もあれば検出もある、これはきっと30kgまるごと検査の中の抜き取りが、2リットルかまたは1リットルまたはU-8容器分ぐらいで測るからではないか

30kgもあると中心部が高濃度で外周が低濃度とかやはり偏りが発生するから、5秒計測で誤差が出るのだろう


20171205スクリーニング2


27年分がこちら

20171205スクリーニング3


これは100ベクレル基準未満だから、やはり、「売ってみなはれ」だったのか





当たるか

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

「チチタケ」が、放射性物質基準値(100Bq/kg)を超えたとの情報が栃木県からあり このため山形県として

チチタケ4
山形県
平 成 2 9 年 8 月 2 8 日 農 林 水 産 部 報道関係各位 野生きのこ「チチタケ」の放射性物質検査結果及び対応について
















放射能汚染もそっちのけチチタケプロジェクト 基準超えでがっくし
汚染地図を見ていないのか?


チチタケ3

-----------------
















秋の道の駅は、用心だ

7年目も、用心





道の駅


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

ゴメリ「少年が測定したニンジンは約30ベクレルで、現地では市民が普通に食べる」日本の飯館「にんじん約15 きゅうり約30」

までい2
までい
飯舘村に測定申し込みがあった食品等の放射性物質の測定結果(7月測定分)





【復興の道標・放射線教育】子どもが学び家庭へ 測定検査で実践的活動
引用 2017年08月22日福島みんゆう
 東日本大震災と東京電力福島第1原発事故から6年以上が過ぎたが、放射線教育については手探りの状況が続く。この間、他県では本県から避難した子どもに対する「避難いじめ」の問題も浮かんだ。

 チェルノブイリ原発事故で被災したベラルーシで、本県の高校生たちが参加した「日本・ベラルーシ友好訪問団」への同行取材などから、在るべき放射線教育のヒントを探る。

 ベラルーシの取り組み

 「ニンジンはビタミンAが豊富に含まれている。成長を促すから好きです」。少年は器に入ったニンジンを見せながら、手慣れた様子で器を放射線測定器に入れ、検査を始めた。

 チェルノブイリ原発事故による放射能汚染が大きかったベラルーシ。原発から数十キロにある南部ゴメリ州のストレリチェボ中等学校(日本の小学校~高校程度)では、子どもが放射線について学ぶサークル「エーデルワイス」が、学校と地域での放射線防護を中心とする実践的な活動を展開している。

 野菜の放射性物質の濃度基準は種類によって異なるが、おおむね日本と同じ100ベクレル。少年が測定したニンジンは約30ベクレルで、現地では市民が普通に食べる。

 2006年に設立されたサークルのスローガンは「過去がなければわれわれはいない」。08年にスイスから測定器が贈られ、放射性物質の測定を行う地域の放射能測定センターとしての活動を始めた。

 身の回りの放射能測定やベラルーシのシンボルであるコウノトリの環境調査などの「地域調査活動」、原発事故の被災者に経験を聞き取り悲劇を振り返る「記憶を残していく活動」、再生可能エネルギー促進を目標とする「環境保護活動」を実践している。

 同校の女性教員は、サークルの活動について「大人がいろいろと子どもたちに教えていく。子どもは家に帰って学んだことを家族に教える。子どもを通して知識を増やしていくのです」と話す。身近な人間に教えてもらえば、内容についてより理解が進むという。

 サークルは保護者会などの場で活動成果を報告、地域でその情報を共有する。これまで生徒たちは「放射線と食品」などをテーマに発表してきた。

 本県からの「日本・ベラルーシ友好訪問団」の一人、相馬高2年の男子生徒(17)はサークルの活動を知って「日本では大人から子どもに伝えていくが、ベラルーシでは子どもが学んだことを大人に広めていくということが素晴らしい」と話し、こう提言した。「一方的に教わるのではなく、エーデルワイスの子どもたちのように放射線の測定など積極的に活動することが重要ではないか」(文中敬称略)

 ◆ご意見、ご感想、情報をお寄せください

郵便 郵便番号960―8648(住所不要)福島民友新聞社報道部「復興の道標」係

ファクス 024・523・1657

電子メール douhyo@minyu.jp

--------------------




ベラルーシの部屋
日本ベラルーシ友好派遣団に参加した高校生のWBC測定結果について保護者の方へ 2017-08-06 | 放射能関連情報
引用
 2017年7月22日から8月3日までベラルーシに滞在した日本ベラルーシ友好派遣団2017に通訳として参加しました。
 このプログラムに参加した50名の日本人高校生はベラルーシの保養施設で健康改善プログラムを受け、内部被曝量をWBCで測定しました。
 通訳としてそれに立会い、また結果についても翻訳してほしいと私は頼まれたのですが、諸事情により、「これではWBCの測定の結果がきちんと本人ならびに保護者に伝わらないだろう。」と感じました。
 そのため、ここで記事を書いてみたいと思います。

---------------

ねたが多すぎて何を書いているのか忘れてしまいそうになりながら、

飯館のにんじん
23 7月13日 佐須 ニンジン 13.4 不検出(<12.8) 13.4

ゴメリでは約30ベクレルのにんじん 普通に食べる

普通に食べるというところで、早野大先生とご懇意のAKoさんがタイミングよく日本のゴメリ飯館の画像をアップしてくれた


まさか離乳食に飯館の野菜を使う若いママはいないと思うが
(うちの長女は4人目だから、若いままではなく、おばさんママ www きつい冗談を言うと象の足蹴りが来るがwww自分が蹴らずにこどもに命令してじいちゃんを攻撃させるwww)

100ベクレル未満でも軒並み20~30は出ているので、すごい

1 7月5日 深谷 シイタケ 20963.3 3051.4 24014.7

このシイタケは食べようとして測定をしたのだろうか? さっぱりわからん

------

ベラルーシ派遣団のイス型ホールボディの測定値が出ていないので少ないとは思うが、ベラルーシの部屋の人が「全員の測定値が無い」と言っているので、多少多い子供もいたのかもしれない。

みんなが少ないのにひとりだけ測定値が大きいのは、「差別だ」と言いかねないご時勢なので、そのへんの忖度そんたくがあったのだろう。


ゴメリ「少年が測定したニンジンは約30ベクレルで、現地では市民が普通に食べる」

日本の飯館「にんじん約15 きゅうり約30」

同じだ







テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

栃木県那須塩原市によりますと、市内にある農産物の直売所「そすいの郷直売センター」で、「チチタケ」から国の基準の7倍を超える1キログラムあたり720ベクレル







直売所のキノコから放射性物質
引用NHK08月25日 20時20
栃木県那須塩原市の農産物の直売所で販売されたキノコから国の基準を超える放射性物質が検出され、直売所は、自主回収を行うとともに食べるのを控えるよう呼びかけています。

栃木県那須塩原市によりますと、市内にある農産物の直売所「そすいの郷直売センター」で、今月、販売されたキノコ、「チチタケ」を購入した人から「自分で調べたら国の基準を超える放射性物質が検出された」と市に連絡がありました。
市が調べたところ、この「チチタケ」から国の基準の7倍を超える1キログラムあたり720ベクレルの放射性物質が検出されたということです。
「チチタケ」は、市内の男性が県外で採取して直売所に持ち込み、今月8日から22日にかけて134パック、合わせておよそ21キロが販売されたということで、市が採取された場所などを調べています。
直売所は、自主回収を行うとともに、買った人は、食べるのを控えて届け出て欲しいと呼びかけています。
今回の「チチタケ」に関する問い合わせは、「そすいの郷直売センター」、電話番号0287-37-7768で受け付けています。

--------------------------------------

よしわかった 出荷制限で山菜きのこの宝庫の福島県からこっそり獲ってきて栃木県でぼろもうけ

「風評撲滅」の風潮のさなかに、こっそりきのこの宝庫の福島県に行って獲り放題
他県の道の駅で売り放題のぼろもうけ
おぬしらもわるよのう

那須塩原で「このチチタケは汚染されているのではないか?」などと言おうものなら、「風評だ、非国民だ」と袋叩きに遭うので、その間隙をついてこっそり福島から獲ってきたチチタケ720ベクレルを売ってぼろもうけ

134パック、合わせておよそ21キロが販売
1パック1000円なら134000円でぼろもうけじゃないか
しかし、よく売れるものだ、信じられん


よく売れる原因は、これ

那須塩原「みなさん放射能のことは言わない」
「心配しているが測定はしていない、なぜか、知ると怖いから」


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

いまどき台風予想はできるが、セシウム汚染食品襲来は予想がむずかしい!

コープおおいた3
http://weathernews.jp/typhoon/

せっかく海の家風日除け竹ネットを張ったが、今からはずさないといけない。

コープおおいた4



ところが、な、なな、なななんと、、、

友好協定を締結 県産農産物販売強化へ連携 JAふくしま未来、福岡と大分の2コープ
引用 7/2(日) 10:01配信 福島民報

 JAふくしま未来(本店・福島市)は1日、コープおおいた(本部・大分市)、エフコープ(本部・福岡県篠栗町)と友好協力協定を締結した。福島県産農産物の九州地方での販売に力を入れるなど連携を一層強化する。

 コープおおいたとエフコープは東日本大震災後、福島県産の農産物を九州地方で販売するなど継続して復興支援に取り組んでいる。協定締結により、農産物の安全・安心に関する情報の発信、組合員や役職員の人的交流活動の促進、大規模災害時の相互協力態勢の確保などにつなげる。

 協定締結式は1日、福島市の福島グリーンパレスで行われた。JAふくしま未来の菅野孝志組合長が「心が通じた交流の促進などに努めたい」と述べた。コープおおいたの青木博範理事長、エフコープの堤新吾専務理事があいさつし、協定書に調印した。コープふくしまの今野順夫理事長が立ち会った。


コープおおいた
http://www.oita.coop/wordpress/wp-content/uploads/2017/07/%E5%8F%8B%E5%A5%BD%E5%8D%94%E5%8A%9B%E5%8D%94%E5%AE%9A.pdf

コープおおいた2
http://www.oita.coop/wordpress/wp-content/uploads/2017/07/19W%E9%80%B1%E6%9C%AB%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%82%A6%E3%83%A9OT.jpg


いまのところチラシには出ていないようだが、秋物から「来る!」のだろうか

「「全国道の駅検査」 測定品目10種 検出限界0.3 これぐらいはやっておくべき7年目だろう」

こんなサブタイトルを書いたからやって来るのだと思うwwwまさかだったwww

この人がセシウム137

このレベルが来るのか?それとも

コープおおいた5

さらにアイテムが増えるのか?

来るなら、大きい奴が来てくれないとアルマジロ測定器くんでは検出がきびしいw

部屋の片づけをして遮蔽を少し減らしたので

冷蔵庫からクーラーの部屋に移動して鉛遮蔽10cm100kgに変更して、迎え撃つ体制強化の7年目なのか?
まさかこういう展開になるとは思わなかった。

被ばく量にすれば少ないとは思うが、「よもやまさかの、おおごと」

プルトニウム爆発もあったことだし





迎撃体制が必死の初秋だろう


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

フランスブルーベリージャム110Bq検出で水際阻止 原産国ポーランドウクライナ

201706輸入食品水際

201706輸入食品水際

輸入時における輸入食品違反事例

あるところで見つけた、良くぞ見つけた感心した感動した、未だに厳しい監視が続いている
厚労省の監視ではなく、市民の監視がすごいと言っている。

オレが見ていたのは

都内流通食品の放射性物質検査結果について

早野があまりにしつこく拡散していたので見ていたが、出なくなって早野も無言になった。


なんと、水際阻止でいまだにポーランド、ウクライナからは出ていたのであった、それを知ってか知らずか、お高級おフランス産を謳って日本のお高級志向の皆様へ販売されていたのであった。

100ベクレル未満はフリーパスで輸入なのだろう。


見つけた人に感動した事件だった。



テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

全袋検査で安心と言いながらなぜセシウムを抑えるのか?と聞かれて往生している セシウム吸収抑えるコシヒカリ開発 福島での導入目指す:朝日新聞デジタル

おはな2
苦節6年 春ウコンのお花が咲いた さいた 咲いた なかなか咲かないので心配していたが見事に出た
ショウガのような根を埋めていただけだが、あとは何もしなくて放置(真冬は霜で溶けるので、土の上に枯れ草落ち葉を撒いて凍えないようにお世話したのがよかったようだ)

今日もまたひとつ、にょっきり、出た!!!


全袋検査で安心と言いながらなぜセシウムを抑えるのか?と聞かれて往生している
だれも自信を持って答えられない
やっぱり相当入っている?


セシウム吸収抑えるコシヒカリ開発 福島での導入目指す:朝日新聞デジタル




コシヒカリにイオンビームを照射して遺伝子に突然変異を起こし、根からナトリウムイオンを排出させないようにした


突然変異のコシヒカリは食えるのか?とおっさんに聞かれて往生している。
どちらもそのまま大往生だろうwww




テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

キタムラサキウニの4.4ベクレルのストロンチウム90はその後どうなったのだ?







水生生物
引用

きたむらさきうに44 2

全部見るけど、あれ以来、ない












ああいう風に隠すからいつまでも風評が消えない

いつになったら分かるのか???



フクイチ汚染地下水からストロンチウム90が流れ出しているのだから、東電も泳いでいる魚の測定ばかりではなく(少なめに出るからだろうが)海底生物とか海底土のSr90やPuやUもきちんと測定して公開するべきだろう。


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

日本中どこででもあんなに見つかるのか』と聞かれて往生している。カルビーポテトチップス 

両核種が検出されました
茨城県・千葉県産 カルビーポテトチップス うすしお味 BIG BAG








汚染地のじゃがいもを使えば「出る」のは当然だろう コーンのカールはもはや外国産だから「出ない」と誰もが考えるだろう





引用
 カルビーが、47都道府県別に味を変えたポテトチップスを売り出す。これまでも食品メーカーが定番商品の地域限定版を出す例はあったが、お土産用が主流。カルビーはむしろ消費者の「地元愛」をくすぐって販売増につなげる作戦だ。

 カルビーは、この企画を「ラブ ジャパン」と銘打ち、47都道府県別に地元の自治体や企業と、味やパッケージを共同開発する。地域の食文化に根付いた味にする方針で、今夏以降に地元のコンビニやスーパーで販売するという。

 昨年、福島県で先行的にこの取り組みを実施した。地元郷土料理でスルメとニンジンの細切りをしょうゆなどで味付けた「いかにんじん」味のポテトチップスを福島市と共同開発。予定数量を1週間で売り切るなどヒットした。伊藤秀二社長は「スナック市場は縮小しており、ポテトチップスから離れた消費者がもう一度手にとるきっかけにする」と話す。

 定番商品の地域限定版は、江崎グリコによると、1994年に「ポッキー」の「夕張メロン味」を北海道で販売し始めたのが最初。ただ、こうした地域限定版は、旅行や出張の際の土産用。空港や駅の売店で売られることが多かった。

 カルビーが参考にしたのが、キリンビールの取り組みだ。主力ビール「一番搾り」で昨年、47都道府県ですべて味の違う商品を販売。計画の2倍売れた。今春にも順次出し、前年比2割増の320万ケースの販売を見込む。

 地元消費を意識した地域限定版も続々と出てきている。アサヒ飲料は昨年、全国を7地域に分けて「十六茶」の「ご当地素材ブレンド」を出し、23万ケースを売り切った。酒造大手の大関も、日本酒「ワンカップ大関」の「名古屋仕立て」「静岡仕立て」を14日に売り出す。各地域の料理に合う味にしているという。(栗林史子、中村光)

-----------------------

両核種が検出されました
茨城県・千葉県産 カルビーポテトチップス うすしお味 BIG BAG


カルビー、47都道府県ポテチ発売へ


福島県で先行的にこの取り組みを実施した
予定数量を1週間で売り切るなどヒットした
伊藤秀二社長は「消費者がもう一度手にとるきっかけにする

期間限定発売だったカルビーの「ポテトチップス いかにんじん味」
福島の味とうたう(同社提供)

消費者の「地元愛」をくすぐって販売増につなげる作戦だ


--------------------

「関係者はこぼした
日本中どこででもあんなに見つかるのか』と聞かれて往生している。はっきり言って、誰も自信を持って答えられない」


あまりの馬鹿さ加減に言葉も無いが、ピンチはチャンス
全国各地のご当地カルビーポテチ測定体制に突入だ
立ち上がれ全国の市民測定所よ
できれば下限値0.3Bq
問題はベースとなるじゃがいもだが、これ次第で検出値は大変動だろう
カルビー本社に「じゃがいもの産地を明記せよ」と殴りこみか



「じゃがいも」次第だろう







テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

台湾の吉野家、輸入納豆の販売休止 付属のタレが「茨城産」で

台湾の吉野家、輸入納豆の販売休止 付属のタレが「茨城産」で
引用  2016/12/11 15:09 フォーカス台湾

(台北 11日 中央社)吉野家で販売されていた輸入納豆に付いていたタレが、台湾で輸入禁止となっている茨城産だったことが明るみに出た。同社はすでに販売を休止した。同じ輸入業者から食品を仕入れていたそごうと新光三越でも11日までに疑いのある商品を撤去したとしている。

台湾では福島第1原子力発電所事故を受け、茨城、福島を含む5県で製造・生産された食品の輸入が禁止されている。

問題の納豆は「太冠国際開発事業」が輸入。衛生福利部(衛生省)食品薬物管理署によると、納豆本体の商品表示には「神奈川産」と明記されていたものの、内包されていたタレの袋には「茨城産」と書かれていたという。

タレは行政院(内閣)原子能委員会(原子力委員会)の研究機関に送られたが、放射性物質は検出されなかったとしている。

そごうと新光三越ではレシートがあれば返品を受け付けるとしている。


納豆が茨城産でたれが神奈川産ならわかるが、哀れにも有名な茨城納豆が「たれ」だけになってしまったとは
「最後は茨城も、たれだけとは」あわれすぎる



あの「納豆王国」がなぜか2位でくすぶる理由 そこには思わぬ苦悩があった
引用 東洋経済 2015年06月14日

関東地方を中心に食卓でお馴染みの納豆。健康食としても知られる。その納豆をたくさん食べているのは、いったいどんな地域なのか。まずはこのランキングをご覧頂きたい。

1位は茨城県水戸市と思いきや?

■全国主要都市の2014年納豆購入額ランキング(1世帯当たり年間支出額)
1位 福島県福島市(5519円)
2位 茨城県水戸市(5424円)
3位 岩手県盛岡市(5303円)
4位 群馬県前橋市(5155円)
5位 山形県山形市(4986円)
(ランキング出典:総務省 統計局 家計調査2014)


茨城県は納豆の生産が日本一。

納豆の製造を手掛ける事業者も多い。中でも水戸市はそのメッカ。「水戸納豆」は全国的に有名で「納豆といえば水戸」というイメージを持っている人は、少なくないのではないだろうか。

ところが、意外にもまさかの2位。水戸は9年前に日本一となった翌年からずっとトップになれず、2013年に王座に返り咲いたものの、昨年またしても2位に陥落したという状況だ。

納豆の聖地がなぜ2位なのか。真相を探るべく、取材班は水戸に向かった。





------------------------------------------

大豆汚染はいまだにあるから、納豆好きは内部被曝は確実

最後はタレになった茨城が哀れだ


 ぎゃああああああああああああああああああああああああ


*板の下にタヒで、ちょっと違っていたが 似ているのでふと思いついたw




テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

「全国道の駅検査」 測定品目10種 検出限界0.3 これぐらいはやっておくべき6年目だろう




群馬の道の駅で売られているセシウム全品調査はないのか?
ないの?そういうの?
無いからいつまでも注目される



全部出るからなのか 風評になるから宮城県知事村井「放射能は測るな」と同じなのか

「全国道の駅検査」
測定品目10種
検出限界0.3
これぐらいはやっておくべき6年目だろう



テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

伊達市の山林へキノコ採りに入り、大きなキノコ「コウタケ」採取

大きなキノコ「コウタケ」採取 直径45センチ、山林でササかき分け発見
引用 福島民友 2016年10月29日 18時00分
コウタケ

 福島市の斎藤文雄さん(69)が、直径約45センチ、重さ約1.4キロの「コウタケ」を採取した。

 斎藤さんは、伊達市の山林へキノコ採りに入り、ササをかき分けていたところ、通常では考えられない大きさのコウタケを発見した。

 約40年間キノコ採りを続けているという斎藤さんは「普通は1本ずつしか生えていないのに、9本もかたまりになって出てくるのは珍しい」と驚いた様子で語った。






小さき花のブログ
引用
緊急きのこ情報
時が経てば、放射線が下がっていくとは必ずしも言えない。
僕たちは思い違いをしていたのかもしれない。
香茸の放射線量はここ4年間で3倍以上になっているのだ。
宮城県仙台市太白区の香茸
2012年 5757ベクレル
2014年 6470ベクレル
2015年 14710ベクレル
2016年 18550ベクレル(Bk/kg)
同じ場所で採取、乾燥
今年は香茸の当たり年、


福島市食品等放射能測定結果(平成28年9月 全集計)
引用

*きのこ(コウタケ(イノハナ)) 最大 16,842ベクレル 平均 2,796ベクレル







誰かきちんと教えてあげてほしい それは、


「放射能が生んだ吸血 マタンゴ」






南海の放射能が生んだゴジラが有名になったが、そのころ同時上映だったと思うが、こどものオレはこれが

怖かった


放射能と聞くと本能的に怖いが、勉強したおかげで、コウタケのように人工核種が濃縮して怖いというのがいまの実感だ



*われながらよくマタンゴなどを思い出したものだ


*「キノコ雲=核爆発ではない」というおはなし
キノコ雲

(水蒸気でできたキノコ雲@サンフランシスコにある科学博物館「エクスプロラトリアム」)



通常では考えられない大きさのコウタケ

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

それは茨城県へあっち行けじゃないのか? 「海産物セシウムは低減している」 和田福島大准教授ら論文発表

「海産物セシウムは低減している」 和田福島大准教授ら論文発表
引用 2016年10月06日 09時11分 福島民友

 福島大環境放射能研究所の和田敏裕准教授らの研究グループが5日までに、県産海産物の放射性セシウム濃度の推移などをまとめた論文を環境放射能分野の国際誌に発表した。セシウム濃度の低下が比較的遅いと考えられてきたカレイ類やメバル類など底魚類も含め、2015(平成27)年にはほぼ全ての検査対象が基準値(1キロ当たり100ベクレル)を下回っていることを示した。

 論文は5日現在、同誌の論文のダウンロードランキングで1位となっている。同日記者会見した和田准教授は「論文は、本県の沿岸漁業の復興が着実、慎重に進められていることを海外に正しく伝える役割を担うことが期待される」としている。底魚類のセシウム濃度が低下している理由について、和田准教授はセシウムの物理的減衰や餌などのセシウム濃度の低下、成長による希釈、世代交代などを挙げている。

 論文は、底魚類のセシウム濃度の推移を、検査対象を見つけた位置の分布とともに示した地図も公開した。

-------------------------------





山林に廃材など5t不法投棄 福島から持ち込みか
引用 2016年10月06日木曜日 河北新報

 宮城県警石巻署などは5日、廃棄物処理法違反の疑いで、女川町の町所有の山林を現場検証した。住宅廃材など約5トンが投棄されていることが分かった。廃材は福島県内から持ち込まれたとみられ、同署などが捜査を進めていく。投棄現場はパトロール中の県の職員が8月上旬に発見した。


---------------------

海の中では広く薄く世界中に拡散なのは、神様の自然のなせる業だろうが、

陸の上では人間力ということは理解できるだろう










楢葉の降下物 天のつぶのデータまで出してみようと思ったがもうバカバカしいのでやめる

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター