福島浪江町で田植え→コバルト60検出 浪江北幾世橋 これはいけません!

降下物をバカにする人たち 福島浪江町で田植え 事故後初の販売目指す

実証栽培が始まったのは、原発事故の避難指示区域になっている浪江町酒田地区にある水田です。



陸上でコバルト60検出 浪江北幾世橋 県「健康影響ない」
引用 福島民報  2015/09/03 11:30
東京電力福島第一原発事故を受け、県原子力センターが浪江町北幾世橋地区で実施した土壌調査で、放射性物質のコバルト60が検出された。2日、福島市で開かれた県廃炉安全監視協議会環境モニタリング評価部会で県が明らかにした。
 県によると、原発事故後、福島第一原発周辺の海底土から検出されたことはあったが、陸上の土壌から検出されるのは初めてという。
 調査は6月に行われ、土壌1キロ当たり8.9ベクレルを検出した。県は原発事故由来の可能性が高いとみて、詳しく調べている。「健康に影響が出ないレベル」としている。
 県によると、8月に追加調査したところ、地表から2~3センチの地点で1キロ当たり36ベクレルを検出した。一方で、地表と地表から5センチ以下の層では、検出下限値未満だった。検出されたエリアは30センチ四方と局所的で、周辺では検出下限値未満だったという。

浪江北幾世橋


浪江町北幾世橋において採取した陸土に係る核種分析結果について

浪江北幾世橋2

最初はグー じゃんけんポンということで、5か所の土を標準きまりの深さ5cm分の土を取って1時間ゲルマで計測

深さ5cm分の97グラムで②からキロ8.9ベクレルのコバルト60を発見




浪江北幾世橋3


も一回横方向を調べたが、出ない




浪江北幾世橋4


縦方向に調べたら、2~3cmの位置から、キロ36ベクレルの濃度でコバルト60を検出 3~4cmで2.7ベクレル

地表面は2本出るはずのコバルト60のガンマ線の1本はあったが2本目は見にくくて、不検出 検出限界以下ということで、

5年目で雨で下へと滲んで落ちて行って、いま2~3cmの位置に来ているということだろう



北幾世橋②コバルト60

拡大


北幾世橋②コバルト602


かなり慎重に検証した福島原子力センター職員たち、ご苦労様でした


それをまたまたエートス隠ぺいコバルト軍団が批判を展開していた。

筆頭の野尻美保子が「セシウム134のマイナーピークだ、コバルトの1173と1333ではない」と喚いていた





浪江北幾世橋6


これは何を言っているかというと、セシウム134は605とか796とかの放出率の大きい確率90%ちかくのものばかりでなく、15%ほどでも1167とか1365とかも出すので、それと重なってコバルトと見間違えるのだと言いたいらしい

それでセシウム134がコバルト60の100倍もあるから重なって見えるわけがないと言いたいらしいのだが、測定値のリンクも張らずに言っていたので、オレが調べてこの嘘つきと罵倒したら、静かになった。



第9回(平成27年度第2回)環境モニタリング評価部会
引用
浪江北幾世橋5


セシウム134が300ベクレルとなっていて、事故後の最高でも1600ベクレル

コバルト60が36ベクレルだから、100倍すると3600ベクレルにもなって、セシウム134の測定結果と全く合わない

単なる口から出まかせのインチキねつ造嘘つき野郎どもだった。

それにだまされてリツイートする金魚の糞も多い今日この頃、みなさんお元気ですか?


ということでエートスコバルト軍団がいかにデタラメかを象徴する事件だった。




事故後初めての出荷を目指す水田の土には、コバルト60が含まれているという当たり前のことが実証された9月3日のことであった。

コメにどう移行するかはまた別の話だが



OSHIDORI Mako&Ken Portal / おしどりポータルサイト
「2011年3月の測定値誤り」は、他地点でも存在する可能性が高い
引用

福島県庁の報告資料の核種(13核種)
コバルト-58
鉄-59
コバルト-60



実証されていく


スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

横浜のSr90入りの文科省の測定の土、コバルト60もあるでよ!

文部科学省 原子力災害対策支援本部
モニタリング班
横浜市が採取した堆積物及び堆積物の採取箇所の周辺土壌の 核種分析の結果について
引用
こばると60横浜Sr事件

こばると60横浜Sr事件2


あの当時はストロンチウムに気を取られて気が付かなかった。

知識もなく、スペクトルも知らず、ベクレルとシーベルトも「シートベルトとシューベルト」レベルだったが、少しずつ勉強も進んで、遅いけれども3年も経って、発見した。


コバルト60が1シグマ=68%の確率を超えている、さらに3600秒というわずかな測定時間だから、これは長時間測定で検出限界を超えるだろう。


他にもくさい核種もあるが。(半年後の10月採取の土だが、ヨウ素131もくさい)



コバルト60のサムピーク
引用
こばると60サムピーク


今私はコバルトの風、コバルト60に断定!
引用
こばると60

こばると60サムピーク2


強い2本のガンマー線で殺戮兵器コバルト爆弾を作ろうとしたが、占領しても汚染されていて役に立たないので立ち消えとなったといういわくつきのコバルト60。

原子核崩壊で2本の線が同時に検出器に飛び込んで足し合わせたエネルギー位置に現れるサムピーク。


ゴーストピークとも言うのか?

よ~でるのか?


ここの位置を見ると混在する核種とは別に、いい判断基準となる。


ということで、さらにコバルト60の蔓延を証明できただろう、量は少ないが。



*あとは文科省測定のスペクトルグラフがあれば、完璧だ。






テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

Co60茨城大気浮遊塵31mBq/m3の痕跡を首都で発見!

Co60その4の3
http://pfx225.blog46.fc2.com/blog-entry-1743.html

上の赤線が例の首都大学の先生の大気浮遊塵
Co60その5
下の黒線がJCO事故時の土


JCOでコバルト60が測定されてそのスペクトルがあったので、これと並べてエネルギー位置を合わせることを思いついた。
ところが微妙に合わない。そこで思いついたのがピッチが違うので核種で合わせればいいのだということで、カリウム40であわせて、さらにセシウム137であわせてラインを引いて、

必殺の天地返し!!!



Co60その4


おお!!


Co60その4の1


なんどもなんども定規でモニターを測りながら、繰り返し繰り返し何十回も画像を拡大縮小しながらラインを引いて、ついに、

コバルト60に確定!!!


感動した、そして、疲れた。


あるのは当然なのだが、誰も教えてくれないだけで、やはり真実は一つだった。


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

今私はコバルトの風、コバルト60に断定!


コバルトの風




ImageJ はフリーソフトウェア
引用
imageJ.jpg


おお、STAP細胞解析画像切り貼りソフトじゃないか、細胞などの長さや面積も計算できるそうだ。

しかし、扱えるまでに死んでしまうだろう。ということで、素晴らしい解析方法を考えた。

「最後は、定規」


これで画像を測っておおよそのエネルギーの位置を確認する。

焦点はCo-60に絞る。

まずは首都大学の大気浮遊じんのスペクトルから

Co60.jpg


Co-60は1332Kevと1173Kevと二つ出すが、1173の方がヨウ素132とかと混在して判別が難しい。


γ線のエネルギーが正確に求められていれば、この表を用いて放射性核種の同定を 行うことができる。
引用
1173.24 Co-60 * 5.271 y 99.9
1173.26 I-132 2.284 h 1.09
1174.02 Cs-134 2.062 y (S)

--------

1332Kevはなんとかあのピークのようだが、1173Kevがわからん

そこで、CTBTにもスペクトルがあったはずだがと、


Co60その2

2505.74 Co-60 5.271 y 0.000002 サムピーク

1173+1332=2505

あの2500の横のちょぽんとしたところが、サムピークだろう。

Co60その3


--------------------------

2011年3月茨城県大気浮遊じん、コバルト60が31ミリBq/m3、ネプツニウム239も検出!!!


茨城に飛んできたのだから、首都大学や高崎に飛んで来るのは当たり前だろう。

2号機の格納容器内が飛んできたのだから、当たり前だろう。


以上により、コバルト60は来たことに断定する!!!


次は量的な定量だろう、それこそゲルマの資料を持っている学者たちの仕事だろう。


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

敦賀1号炉からコバルト60がその前の排出口のところのホンダワラに付着したというふうなことで、世界中が大騒ぎをいたした訳でございます。

宮城県・福島県・茨城県・千葉県沖における海域モニタリング結果(Sr)(海底土)
引用
敦賀事故隠し2


ストロンチウム90を500万ベクレル垂れ流したというのに、どこへ行ったのか?

0.19ベクレルしか出てないぞ。



全国の原子力施設の過去
原子力施設海底土Sr90

原子力施設海底土Cs137

原子力施設海底土Pu239240


ついでにコバルト60を調べると
原子力施設海底土Co60


なんじゃこりゃあ!!!


調査の結果、これだった。


原子力施設海底土Co60福井
敦賀事故隠し


これで敦賀と聞いて思い出すのが、これ。


1983年1月26日石川県羽咋郡志賀町で開かれた「原発講演会」(地元の広域商工会主催)での高木孝一敦賀市長の講演内容を以下に示します。“これが自治体の長の言葉?!”と驚くと同時に、原発による地域振興なるものの実態がよく理解できるはずです。原発が札束をばらまきながらやってくる、そして人を、町を、ボロボロにしてしまうことが、立地自治体の本音とともに問わず語りに吐露されています。
引用
一昨年もちょうど4月でございましたが敦賀1号炉からコバルト60がその前の排出口のところのホンダワラに付着したというふうなことで、世界中が大騒ぎをいたした訳でございます。私は、その4月18日にそうしたことが報道されましてから、20日の日にフランスへ行った。いかにも、そんなことは新聞報道、マスコミは騒ぐけれど、コバルト60がホンダワラに付いたといって、私は何か(なぜ騒ぐのか)、さっぱりもうわからない。そのホンダワラを1年食ったって、規制量の量(放射線被曝のこと)にはならない。そういうふうなことでございまして、4月20日にフランスへ参りました。事故が起きたのを聞きながら、その確認しながらフランスへ行ったわけです。ところがフランスまで送られてくる新聞には毎日、毎朝、今にも世の中ひっくり返りそうな勢いでこの一件が報じられる。止むなく帰国すると、“悪るびれた様子もなく、敦賀市長帰る”こういうふうに明くる日の新聞でございまして、実はビックリ。ところが 敦賀の人は何食わぬ顔をしておる。ここで何が起こったのかなという顔をしておりますけれど、まあ、しかしながら、魚はやっぱり依然として売れない。あるいは北海道で採れた昆布までが…。

敦賀は日本全国の食用の昆布の7~8割を作っておるんです。が、その昆布までですね、敦賀にある昆布なら、いうようなことで全く売れなくなってしまった。ちょうど4月でございますので、ワカメの最中であったのですが、ワカメも全く売れなかった。まあ、困ったことだ、嬉しいことだちゅう…。そこで私は、まあ魚屋さんでも、あるいは民宿でも100円損したと思うものは150円貰いなさいというのが、いわゆる私の趣旨であったんです。100円損して200円貰うことはならんぞ、と。本当にワカメが売れなくて、100円損したんなら、精神的慰謝料50円を含んで150円貰いなさい、正々堂々と貰いなさいと言ったんでが、そうしたら出てくるわ出てくるわ、100円損して500円欲しいという連中がどんどん出てきたわけです。


(会場爆笑、そして大拍手?!)


100円損して500円貰おうなんてのは、これはもう認めるもんじゃない。原電の方は、少々多くても、もう面倒臭いから出して解決しますわ、と言いますけれど、それはダメだと。正直者がバカをみるという世の中を作ってはいけないので、100円損した者には150円出してやってほしいけど、もう面倒臭いから500円あげるというんでは、到底これは慎んでもらいたい。まあ、こういうことだ、ピシャリとおさまった。

いまだに一昨年の事故で大きな損をしたとか、事故が起きて困ったとかいう人は全く一人もおりません。まあ言うなれば、率直に言うなれば、一年一回ぐらいは、あんなことがあればいいがなあ、そういうふうなのが敦賀の町の現状なんです。笑い話のようですが、もうそんなんでホクホクなんですよ。

中略

えー、その代わりに100年経って片輪が生まれてくるやら、50後に生まれた子供が全部片輪になるやら、それはわかりませんよ。わかりませんけど、今の段階では(原発を)おやりになった方がよいのではなかろうか…。こいうふうに思っております。どうもありがとうございました。

(会場、大拍手)


---------------------------------------


新聞記事にも今と同じ、「人体にまず影響なし」通産省


だから私はこういった輩が徘徊している限り、今回の福島原発事故で日本はトドメを刺されたと思っている。


神様は二度目は許してくれないだろう!


原子力施設海底土Cs137福井

原子力施設海底土Sr90福井



「敦賀原発事故隠し」でコバルト60を測定しながら、ストロンチウム90の測定値が出ていない。

今回の500万ベクレル垂れ流しでも海底土には0.19ベクレルと過去よりも少ない数値を出し続ける東電。







「事故隠し=ストロンチウム隠し」なのだろう!



テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

「猫飯の証明」第2弾、コバルト60を71%の確率で発見!

茨城県環境放射線監視センター年報 平成22年度版(PDF形式:9.4MB)
引用
ネプツニウム239も検出された。

猫飯Co60


ロンリープルトニウム 何も知らない住民たち
引用
猫飯Co60Pu239


あって、当然だろう。千の風に乗って来たのだから。






2013年10月08日 環境放射線監視季報第162報・163報(合併報)を掲載しました。
引用
猫飯Co60Pu239の2
猫飯Co60Pu239の3


海底土のプルトニウムの数値が上がるのか?

これは去年度の数値だから、今はどうなっているのか?


謎は解いても解いても次々と襲ってくる、ゆっくり死んでもいられないのだ!!!


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

コバルト60を否定しまくって今になって泣きを見る哀れな工作員たち!

2011年3月茨城県大気浮遊じん、コバルト60が31ミリBq/m3、ネプツニウム239も検出!!!

ツゲッターから
コバルト60 まとめました
引用
まだコバルト60回ってるみたいですよね(笑)柏市役所にたくさん電話はいってるんだろうな。あそこは他にいいたいことはいろいろあるけど、これについてはお気の毒というか。 @Opinyotonukes
返信 RT お気に入り Mihoko_Nojiri 2011-08-01 10:38:05

つまり、コバルト60は誤検出の可能性が高い。仮に本当に検出されていても、原子炉由来ではない可能性が高い。仮に原子炉由来だとしても、燃料から出たわけではない。という感じでしょうか。燃料から出ていないことは間違いない
返信 RT お気に入り kikumaco 2011-08-01 11:21:03


コバルト60は既に飛んできていました、皆様ご苦労様でした! 2011年3月茨城県大気浮遊じん、コバルト60が31ミリBq/m3、ネプツニウム239も検出!!! http://pfx225.blog46.fc2.com/blog-entry-1743.html
返信 kokikokiya now



南相馬の黒い粉はコバルト60入り!? 個人ブログをソースにみなさん拡散にがんばる!
引用
デマッターはホントに脳味噌でモノ考えないで、視覚だけで判断しおるの(笑)。 #ワーワー教 #放射脳
返信 tikuwa_ore 2012-02-20 23:06:09

デマに食いつくワーワーの皆さんは、別なことにエネルギーを使った方がきっと良いと思いますよ。#放射脳
返信 taka_x_taka 2012-02-20 23:32:45

まず、騒ぐこと。それが風評被害につながります。そして風評被害が生じると役人が動きます。調べてみると本当だということが明らかに。(松戸市パパさんBlogからの引用) とか考えてるような人が多くて嫌になる。「調べてみたらデマだった」と言う可能性は一顧だにしないんだもんな。
返信 cfw_2011 2012-02-21 14:59:07

これは良いキチガイリストだなー
返信 u1p 2012-02-22 01:16:09

こういうのをほいほい信じて騒ぎまくる連中ってどうしてこう学習能力ないんだろうか。馬鹿とかなんとかいう以前に、何か根本的なものが欠落していないか?
返信 Iutach 2012-02-25 11:10:55



コバルト60はすでに茨城県に飛んできていました、皆様、ご苦労様でした!!! 2011年3月茨城県大気浮遊じん、コバルト60が31ミリBq/m3、ネプツニウム239も検出!!! http://pfx225.blog46.fc2.com/blog-entry-1743.html
返信 kokikokiya now



ツゲッターというのはまだコメントが入れられたのだ。


これにてオレがごっそりとあほボケ工作員たちをお縄にしました。アイナメのように脳が汚染されているから食べられません。


今日は、工作員どもを魚に遊んでみました。


危機感の反原発派のみが真実を追究できるのだ!!!



テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

2011年3月茨城県大気浮遊じん、コバルト60が31ミリBq/m3、ネプツニウム239も検出!!!

平成22年度茨城県環境放射線監視センター
引用
茨城県コバルト60
2茨城県コバルト60
茨城県ネプツニウム239


これで東大の小豆川助教のコバルト60、ネプツニウム239の発見が証明されました。


小豆川先生を批判されていた方たちは、全員、丸坊主を希望します。


1000キロ離れた九州男児のオレは、


怒っているんだ!!!


*おしどりマコケンを批判していたものどもも、同罪だ!


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター