FC2ブログ

茨城南部キセノン133体内臓器被曝線量推定 肺300μグレイ 気管粘膜800μグレイ

希ガス内部被曝4

希ガス内部被曝5

クリプトン85内部被曝

クリプトン85のベータ線平均エネルギーがキセノン133の2倍なので、キセノンは1/2にして溶解係数は3倍なので
論文ではクリプトンやキセノンは37MBqレベルなので昔の医療用ガスの数値なのだと思う。
換算に次ぐ換算でかなりアバウトとなっているが、茨城南部で5時間10万ベクレルの濃度のキセノンを呼吸したと仮定している。
ヨウ素やセシウムやその他大勢あったのだろうが。

もうひとつは、日本で実際のキセノン133ガスシンチグラム



こちらでも試算したが、容量や吸引の濃度などがもうひとつ把握できないので、よくわからない。

とりあえずは概算ながら数値化できた、これとサブマージョン外部被曝換算係数とで「外部プラス内部」でキセノン被曝の正体が掴めると思う。

ちなみに今中の飯館村希ガス外部被曝線量は数十マイクロの評価だった。

各専門家に検討してほしいものだ。

--------------------------

以上、結論としては、「各地の普段の原発や再処理近辺での小児白血病その他障害は希ガス内部外部被曝が原因」というのははっきりしたのではないか。
ウインズケールやラアーグでの「白血病増加は認めるが、放射能が原因とは考えられない、追加被曝線量が自然線量以下なので」
ということを否定できるのではないか。

そっと忍び寄ってきて漂う希ガス、なんと体内の隅々まで入り込んでそっとベータ線で被曝させて静かに去っていく。
被曝の証明が難しい分野だったが、ひとつの機序が解明できたように思う。

さらに、キセノン133→セシウム133(非放射性=安定)



次はこれも原子量、分子量、の計算も待っている。

スポンサーサイト



テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

希ガスの放射性同位体中のサブマージョンによる被曝に関しては,体外照射の方が重要で これだけを考えればよいことは明らかである そこで,この報告書では,吸収されたガスによる線量当量と肺に入っているガスによる線量当量は無視した

ICRP勧告 日本語版シリーズ(PDFダウンロード)
ふとしたはずみでここを見たら翻訳無料がわんさかになっていた、以前は違っていた。そこで死ぬまでには読んでおこうと思って一番目からボツボツ読んではツイッターに箇条書きを残しながらやっていたら、なんと大部分を読んでしまった。

放射線被ばくの歴史と同じで最初はX線、そしてガンマー線光子の線量、生物効果、LETなどでこの辺りは低エネルギーXγ線につながるので詳しく読んだが、途中からは中性子陽子、医療被曝、放射線防護とか現在に至るところはサラサラ読み、笑い。

その中で希ガスの被ばく評価、あちこちに出てくるがICRPとしては内部被曝は無視





そこで、「原発はキセノン133 再処理はクリプトン85が被曝の原因」を主張するものとしては、内部被曝を調べたら、なんとあったではないか。



六ケ所 グリーンピース
引用

希ガス内部被曝1

希ガス内部被曝3


外の大気に対して体内の組織に溶け込む溶解係数とかいうのがあった
トリチウム、クリプトン85 なんとキセノン133はクリプトン85の3倍も溶け込む
外気に対して2倍も脂肪に溶け込む、肥えた人は要注意だった
希ガス内部被曝2



2012年9月15日発行 石川保険医新聞

ここにもちゃんと書かれていた。

そういうことでICRPは無視できる内部被曝と言っているが、真実はやはり無視できない大きな線量となっているのではないか!

昔の論文が読めればいいのだが、きちんと研究者が測定までしていたのだから。

ということで、茨城南部キセノン133が15万ベクレル/m3という測定値をここに出ているクリプトンキセノンデータに当てはめて計算した。

つづく

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

ウシ、イノシシ、シカ、日本人の臓器別内部被曝

ウシ(牝牛) すでに何度もやったのでソースなし
全身セシウム













サルの白血球減少というのがあったが、臓器別セシウム量がなかったのが残念、ツバメやアカネズミも無いのが悔やまれる。

この調査をしていて昔やっていた核実験当時の日本人の臓器別を思い出してよかった、すっかり忘れていたので、笑い



バンダジェフスキー

バンダ2


結論

以上を総合的にまとめて、人の尿検査からヒトの体内臓器別線量を推定して発症する病気の対策を立てようという準備だ。
牛肉汚染をウシの血液から推定するというやり方が福島県で行われたが、ヒトの血液のセシウム測定は大変なので尿測定。
ホールボディカウンターでは骨格筋内蔵骨まとめてとなるので、やはり尿測定がいいと思う。

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター