福島原発3号機爆発の解析その2

去年は原発の爆発の原因は深く追求しなかった。

武田先生がそんなことよりも被曝を防ぐことに注意しましょうと言っていたことがなるほどと思われた。

原因は後からでもゆっくりできる、しかし、ウランプルトニウムの核燃料が拡散されたかどうかによって、被曝対策が違ってくる。ほんとにセシウムだけに注意していていいのかが問題だ。

日本分析センターがウランプルトニウムの検査を再開したから、実測ができるようになった。しかし、バズビーさんが言っていたように、詐欺をするかもしれないのが問題だ。

バズビー

「A研究所に出したら、ウランは無いといい、B研究所に出したらあるという。それで、始めからウランを含ませてA研究所に出したら、やはり無いと言う、とんでもない詐欺師の連中だ」

-------------------

福島原発3号機爆発の解析その1

ど素人のオレが気づいたことを1年も前から研究していた人たちがいたのだ。

今頃、見つけた。

こちらの研究を見るほうが早い。



福島3号機☢二つの理論









原子炉から漏れて爆発、プールから爆発。


あわせ技か。


スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

24年7月降下物文科省発表セシウム137が2.7Bq、日本分析センター44Bq、その謎を解く!


大きな地図で見る


千葉県市原市岩崎西1丁目8−8     千葉県環境研究センター

千葉県千葉市稲毛区山王町295−3  (財)日本分析センター



環境放射能は、各県の環境センターなどが大昔から測定してきて、その数値を文科省に報告して、文科省が発表してきた。

文科省が金を払って各県に委託している。

同時に、ダブルチェックで日本分析センターも測定している。

まあ、文科省の放射能の分析の下請けだろう。


財団法人 日本分析センター
引用
放射性ストロンチウム、プルトニウムの分析受付再開について(お知らせ)
日頃より当財団の分析サービスをご利用いただき、ありがとうございます。

放射性ストロンチウム及びプルトニウムの分析の受付をしばらくの間中止させて頂
いておりましたが、本日(平成 24 年 4 月 9 日)より分析の受付を再開致します。
皆様にはご不便をお掛けし、大変申し訳ありませんでした。今後ともよろしくお願い致
します。

-----------------

おお、プルトニウムの測定をしてくれる、いくらかかるのだろうか。


たまたまここを見つけた。

日本分析センターが分析した環境試料の放射能測定結果は以下の通りです。
千葉市降下物

なにい、千葉市でセシウム137で44ベクレルも出ているじゃないか。

こ、ここ、これはどうなっているのだ。こんなにたくさんは無かったはずだが。


定時降下物のモニタリング
千葉市降下物2


24年7月分の月間降下物、セシウム137が、文科省の千葉県、市原市の測定値で、2.7ベクレル。

千葉市の日本分析センターの測定値で、44ベクレル。


場所が違うとはいえ、20倍の差がある。

日本分析センターのデータは、不検出が多いが、検出限界が書かれていない。


ここで、オレは切れた。

「天下の放射能分析のトップが、検出限界を書いていないとは、いったいどうなっているのだ」

「担当者を出せえええええええええええ」


受付のねえちゃん、折り返し担当者に電話させます。

「ごもっとも、仰るとおりです、検討して載せるように致します」


あまりの安全詐欺に頭にきたので、よく調べなおす。

定時降下物のモニタリング(平成23年03月)
千葉市降下物4

市原市の千葉県環境センターの測定値で、セシウム137が4900ベクレル。


環境放射線データベース
千葉市降下物3


4月1日の分を100ベクレル引いて、4900ベクレルで報告したのだろう。

このとき、分析センターは同じ試料を1年も経って(忙しかったのだろう)ガスフローの測定器で8500ベクレルを検出している。

全国の環境センターはゲルマニウムで、分析センターはガスフローでダブルチェックしている。

ガスフローの方が高めに出やすいようだ。


このとき、千葉市の自分ところの試料は、12000ベクレルも出ている。

うーん、どちらが代表する検出値になるのだろうか。


市原市と千葉市、似たようなものじゃないか。


文科省や千葉県が詐欺を働いたわけではないが、場所によって、べらぼうな汚染があるのだということを示している。

検出限界を表示しない分析センターは、おそらく、不検出は10ベクレルはあるだろう。


千葉県には、いまでも、膨大に降下物がある、それは知られていないだけだということが、


「間違いない」ということが、間違いないことに確定した。




テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

NHK「本日、放射能で、5人死にました。明日は、10人ぐらいでしょう」

NHK
放射能死亡
トゥモロー・ワールド 日本語予告


NHKでこんなニュースが流れるわけが無いだろう、常識で考えろ。

マスコミで報道されないからといって、信用できるのか、おまえは自分で調べたのか。


勝間

「今回の事故でじゃあ死人が出ましたか?」


20キロ圏に数百~千の遺体か 「死亡後に被ばくの疑い」
引用
27日に、大熊町で見つかった遺体は、除染が必要な基準の一つである10万cpm(cpmは放射線量の単位)まで計ることができる測量計の針が、振り切れる状態だったという。このため福島県警の部隊は遺体の収容を断念している。



-------------------------------

学者が疫学調査のために福島県の病院に「調査のため、カルテを見せてください」と言って、できるとでも思っているのか。

できるのは御用学者だけで、出てくる結果は「安心安全」に決まっているじゃないか。

社会を知らないのか、世間知らずめ。


社会とは、世間とは、真っ当なことが通用すれば、こんな苦労はないわい。


それを、常識と言っているのだ。

ぼっちゃん、じょうちゃんでは、死ぬぞ!!!


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

あなたのこどもはこんなんじゃ死ぬでしょう!!!

「あなたが子供だった時東京の放射能は1万倍!」週刊新潮記事を読む

週刊新潮は裁判の証拠資料に大切に残しておきましょう。

小出今中グループのプルトニウムを測る金沢大学の山本がここで発言していた。

「人体に緊急の影響を及ぼすような事態ではない」と、山本教授は言う。

これで決まりでしょう、御用学者と変わらない推進派だったということが。

それから、高田純。

工作員が西日本は80年代の中国核実験で東日本よりも汚染されている。避難しても被曝が大きくなると脅していたが、そのデータの出所が高田純の論文、文献からがすべてだ。

ネトウヨ、高田純、幸福の科学、稲大明神、田母神、えっと、あと誰だ?もうカスはどうでもいい。


部分的核実験禁止条約
引用
1963年8月5日にアメリカ、イギリス、ソ連の3国外相によりモスクワで正式調印され、10月に発効した。

サイエンスの森
引用
核実験

核実験2


ほとんどの汚染が禁止条約締結前の駆け込みが原因だ。中国はわずかじゃないか。


環境放射線データベース
全国セシウムリニア


おーい、どうなってるんだ、見えないぞお。核実験も、チェルノブイリも。

中国核実験で汚染されたというのは、どこだああ、工作員よ、教えてくれ。電子顕微鏡を持ってきてくれ。


全国セシウム対数


対数グラフだと核実験もチェルノブイリも見えてきたが、中国はどこなのだ。

これには、福島も宮城も隠蔽されて含まれていないのだぞ。

おーい、いつまで福島と宮城は隠し続けるのかよおお、もう、2年になるぞ。

早く出せよおおおお。


全国セシウム
全国セシウム2


おーい、これは安全で安心なのかよおおお、教えてくれよおおお、ネトウヨの工作員さんよおおお。

去年は散々いじめてくれたなあああ。

今年は、すっかりご無沙汰になったなあ、恥ずかしいのかな。


誰か、これが、安心安全だと言ってくれよおおおおおおおおお。山本さんよおおおおおおおお。


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

福島市民はいつまでモルモットを続けるつもりだろう、オレにはわからん!

東京都民が吸込んだ放射能。

東京都民も被ばく者だった、広島長崎福島と同じだったのだ。
引用

・ 各月の吸入摂取量は、3 月が 3,600Bq 、4 月は 13Bq、5 月は 1.9Bq 、6 月以降は 1Bq 以下と算出された。


----------------


今年の1月頃に京大の研究チームが発表していた福島の大気、食事の放射能。

福島県成人住民の放射性セシウムへの経口、吸入被ばくの予備的評価
引用

結果と考察

全部で74組の1日量の食事セットが集められ、分析された。メニューとその内容を表S1に、1日に摂取される放射能量(ベクレル/日)を表1に示す。1日量の食事試料中にセシウム134 またはセシウム137が検出された件数は、福島県の試料では55件中36件であったのに比べ、京都府の試料では19件中1件のみであった。

--------------------

この頃は食品中の放射能にばかり気を取られていた。

汚染地での食事には放射能が検出される割合が高い。

これを実効線量シーベルトに換算して、お定まりのように、安全安心と言っている。

そんなことはどうでもいい。検出される自体が、異常なのだ。


そして、大気浮遊塵、ダストも研究されていた。

----------------------------

吸入

今回、大容量大気捕集装置を用いて16件の大気粉じん試料を回収した(表3、図1)。アンダーセン式大気捕集装置から得られたデータから、福島第一原子力発電所由来の放射性核種の大部分は吸入可能画分(空気力学的直径が4.9マイクロメートル未満)に存在することが示された:セシウム134では全体の74% (吸入可能画分4.8ミリベクレル/全体6.5ミリベクレル) 、セシウム137では81% (3.8/4.7) であった (表3)。


--------------------------

4.8ミリ、3.8ミリ、合わせて8.6ミリベクレルを1m3当たりで吸込んでいる可能性がある。

これは、去年の夏の7月2~8日に測定されたものだから、舞い上がりが多くなる乾燥した冬になると、10倍から100倍になるのだろう。

降下物も多いし、ダストの浮遊も多い。


それをよく知っているから、原発近辺の警戒区域ではなく、都会の福島市をこっそり測定しているのだろう。

見にくい資料の最初に浜通りや浪江とかがあって、気が付かなかった。

ダストサンプリングの測定結果
ダスト資料

ベクレル単位で発表されているが、1~2ミリベクレルは今でも検出されている。

今年の1月頃は、もっと多く検出されている。乾燥した冬場は多いを実証している。

外に干したタオルからも検出された。

ビルの陰の切り干しダイコンからは、3000ベクレルも検出された。


あらゆる試料で検出される。


こんなところにこどもがいるとは、信じられない。


ガン病棟の建設が完成していないので、

「甲状腺ガンは、まだでません」

と言っているのだろう。


もう、これ以上、モルモットになるのは、やめよう。

日本には、ほとんど汚染の無かった、西日本があるのだ!!!


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

なぜ、ナジェージュダは死んだのか?

私のニセモノに注意  ‏@tokaiama

愚かな原発推進工作員たちがたくさんいる。幾人かフォローして観察しているが、彼らは被曝に潜伏期間があることを知らない。五年すれば凄まじい症状が出てくることを知らない。関東東北のほとんどの人が必ずそうなる。すでに予兆を感じている人も多い。やがて彼らは自分の愚かさを思い知ることになる
https://twitter.com/tokaiama/status/273942209190039552


「わたしたちの涙で雪だるまが溶けた」
引用
彼女はその夏、とても美しくなった。
十五歳だった。少女からレディーになった。
彼女は日記を書きはじめ、そこに秘密の想いや印象を書き残した。
しかし、この日記には、その後、腫瘍専門病院での苦しみが書かれることになる。
彼女の日記に書かれたことは全て、言葉で言い表せないほど、僕を揺り動かした。
とりわけ、最後の十日間分の内容はそうだった。
何という希望、生への渇望、人間的尊厳だろうか。何という悲劇、取り返しのつかないわざわいを感じていたのだろうか。
今、この日記は僕の手元にある。
僕はこの勇気と真の崇高さが記されたナジェージュダの日記の、最後の数日分をここに紹介したい。

三月一日

「だって、春が始まったんだから!」その雪だるまのそばにはメッセージがあった。
「女の子たちへ。みなさんにとって最後の雪です!」と。「なぜ最後なの?本当に最後なの?」私たちは、ひとりまたひとりと泣きながらたずねた。雪だるまは少しずつ溶けた。それは私たちの涙で溶けてしまったように思えた。

----

三月10日
おかあさんは私の好きなコートを持ってきてくれた。それを着れば私だってまだこんなにかわいいのに!
私はやっと歩いて、病棟のみんなにわかれを告げてまわった。さようなら、みんな、私を忘れないでね!
私もみんなのこと忘れないから!

ナジェージュダは三月の終わりに死んだ。


日記の最後はラテン語の「Vixi(生きた)」で結んであった。彼女は自分の人生で何ができたのだろうか。
彼女は何を残したのだろうか。何枚の風景画とスケッチと肖像画。それと大地に残る輝かしい足跡だ。
みなさん、子どもたちの無言の叫びを聞いて下さい。援助に来てください。神も、悪魔もいらない。
ただ人間の理性とやさしい心だけが、痛み、苦しみ抜いている大地を救うことができるのです。
みんなで一緒になって初めて、チェルノブイリの恐ろしい被害を克服することができるのです。


-----------------------------------------------

3月10日に「さようなら」と言っている。

3月11日は大震災原発事故が始まった。


汚染地で育ったナジェージュダは、ある日突然発病して、死んだ。

原因は、これだと思う。


大気降下物モニタリング調査結果
引用

1月から4月上旬までは比較的空気が乾燥し、そこに強い風が吹くことで放射性セシウムを含むじん埃が地表面から舞い上がりやすかったため、放射性セシウム降下量が全体的に多くなったが、5月以降は空気が湿りがちで、地表面からのじん埃が舞い上がりにくくなったため、全体的に減少した可能性が考えられる。


飛散防止2


(空間線量の増減に関係なく、)冬は乾燥して風が強く、放射能が舞い上がって吸込む危険が大きいという、極当たり前のことを言っているだけだ。

全面マスクの原発でさえ、その危険を避けるために、一番にやったこと。


飛散防止
http://photo.tepco.co.jp/date/2011/201104-j/110401-02j.html


4月1日に飛散防止の吹き付けをしている。

内部被曝の危険を軽んじる推進派でさえ、舞い上がりを恐れている。

作業員がバタバタ倒れたら、原発を維持できないのだ。


それが、一般人の居住する市街で放射能が舞い上がっている。

除染でさらにほこりが舞い上がっている。

飛散防止がされたという話は、全く聞かない。


汚染地にとどまる真の危険性は、

空気だと思う。


息をしなければ死んでしまうからだ。

息をしても遅かれ早かれ死んでしまうのだ。


生きるですって? 何よりも人々は死んで行くのです。静かに死んでいきます。




*モニタリングポストの線量と降下物や大気浮遊塵の増減は関係が無い。数値に出ない。

ガイガーばかり見ていても、吸込んでいるのだということに気がついてほしい。


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

「徹底的に間違えている 小出裕章氏 」 日本の国のがれき問題(内容書き出し)

もういい加減、バカくさいので小出批判はやめておこうと思っていたが、相変わらずに次々とアホが小出に投票するのが、頭にくる。

ヤフーのHPの横に宣伝が載っていて、ついクリックしたら、こんなの。

サントリーウエルネス
小出詐欺

常識が無いのか、スプーン一杯で美女になれるのなら、うちの母ちゃんがすでにミスコンに出ているわい。

健康のためには正しい食生活と適度な運動が大切です。健康食品は、食生活を補う食品として、1日の目安量を参考に、摂り過ぎに注意しましょう。

上の動画は、止められんじゃないか、消し去るしかない。


女性はもう少し現実を、真実を見つめろ。

謙虚な姿勢で、欲をかくな。

毎日、福島や関東東北のこどもたちが被曝やストレスから解放されて元気に育ってくれることを、神仏にお祈りすれば心から美しくなり、それが体全身にみなぎって、女神様になるということが、真実なのだ。



同じように、いまだに小出にだまされている。

あまりのバカさ加減にこのビデオの批判は封印していたのだが、きーこちゃんは、狂っているのか。
そのおかしさ、論理矛盾破綻に気がつかず。


「徹底的に間違えている 日本の国のがれき問題 」小出裕章氏 (内容書き出し)
引用 みんな楽しくHappy♡がいい♪

Q:もうひとつ、
  正式にやるんだったら、どういう形なら可能か?

小出:えー、本当はやってはいけません!

Q:焼却をやってはいけないと?

小出:
焼却は、私はやっても良いと思いますが、
焼却はそれぞれの現地に専用の焼却施設を作って、そこで焼く。
そして出てきた焼却灰は専用の施設で保管をするということが原則です。
ですから、それを本当は国がやらなければいけないのですが、
国が全くやらないという、デタラメな国なんですね。
その中で子どもを守るために、私たちに何ができるか?という事を私も考えているわけです。

そして仮に、どこかの、全国というか、北九州市もそうですけれども、
そこで引き受けるというのであれば、
二つの事は必ずやらなければなりません。

------------------------------

どっちか、はっきりせい。

人間の行動はどちらかひとつしかできない。行動するための、意志はひとつだ。


やってはいけないと言って、やっても良いとか言って、普通の会社ならそんなことを言っている非常識な奴は、即刻首だ。

「ノルマは達成できます。しかし、万が一は、できないかもしれません」

「たぶんできると思いますが、できない可能性は残ります」


おまえ、明日から来なくても良いと言われるのが、オチだ。

「スプーン一杯できれいになれます、しかし、人によっては、、、」

「スプーン一杯でうるおいになれます、しかし、なれない可能性もゼロではない」


きーこちゃんもいい加減に目を覚まして欲しい。
自分で書き出ししておかしいことに気がつかないのか。

去年の朝日のプロメテウスの罠事件以来、猛烈に書き出しにこだわって頭が冷静になれていないのだろう。

ひょっとすると、セシウムが脳に悪さをはじめたのか。

投稿欄でまともなゆずさんが意見を書いている。

オレも書こうと思ったが、ゆずさんにまかせた。


脳破綻の小出の話を聞くのをはやくやめて、こどもの避難を応援しないと大変なことになる。


「わたしたちの涙で雪だるまが溶けた」

これを読んで泣ける人は、スプーン一杯はいらないのだ。

泣けない奴は、汚染水に飛び込んでおけ。


「チェルノブイリ・エイズ」 静かな死
汚染地域で生きること言うことを、どのように想像したらいいのでしょうか?

生きるですって? 何よりも人々は死んで行くのです。静かに死んでいきます。主に癌が原因ですが、あらゆる病気で人々は死んでいきます。ストロンチウムも大きく起因しています。例えばエネルギー交換が不可能となって心筋がやられます。ベラルーシーで行った診察は、子供達が2歳、3歳、4歳にして急性心不全で死んで行くことを証明しています。癌だけではないのです。腎臓不全、肝不全や多くは血液製造障害が原因で人々は死んでいきます。これらは「チェルノブイリ・エイズ」という名称で知られ、生き延びられるチャンスはほとんどありません。




テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

NHKを検証して断罪せよ、「国内報道」と「海外報道」の違い!!!

NHKがカスなのは、始めからわかりきっている。

大本営安全デマ洗脳垂れ流しは、みんなが知っている。

「もうオレは見らん」と言っているのに、金を払えと脅すヤクザ以下の不届き会社だ。

だから、あえて、その内部の良心的なNHK報道陣を助けて国民の生活が第一に変えることにしようと、言っているのだ。

3.11以後のNHKの報道のまだらめでたらめを検証しようにも、ビデオが無い。

NHKは、無料ですべての震災原発関連のアーカイブを公開しろ。

どこが間抜けなアホなのかを国民全員が徹底批判だ。

それできちんと謝って、幹部は退職金なしで首にして、良心派グループに入れ替えだ。


NHKかぶん
引用
2011年03月15日 (火)
東京などで微量の放射線計測

福島第一原子力発電所から放出された放射性物質は、15日早朝から午前中にかけて北からの風に流されて南に向けて運ばれ、東京などで微量の放射線を計測しました。

放射線医療が専門の東京大学医学部の中川恵一准教授は「福島の原子力発電所から漏れ出たものだと考えられ、都内でも検出されることは十分あり得ることだ。ただ、量は極めて微量なので健康への影響は全くない。今の状況であれば、今後も、健康に影響が出るレベルに達するとは考えにくいので、安心してほしい」と話しています。

----------------------------

この当時は、放射能の知識がほとんどない国民は、口をポカンと開けてただ安全デマを聞いているだけだった。

今の古館とは違い、トンデモ朝日だったし、民放はすべてがそうでNHKもこの「科学文化部」が象徴するように、安全デマの巣窟だった。

それが、海外報道では、

NHK WORLD

Fukushima Incidence Explained (Timeline)

2011/03/17 にアップロード  再生回数  39,575





なんとこの克明なすばらしさ。

写真や映像や図面やCGモデルをふんだんに使ってわかりやすく解説されていた。


当時は、テレビも新聞もマンガのような、オレにはよくわからんへたくそな絵が多かった。

いや、ちゃんとわかりやすい写真や図面やCGで説明していたぞというなら、ユーチューブから著作権侵害などと脅して削除させるんじゃない。


3.11からマスコミバカに良い印象が持てなくなっていたから、(以前からだが)、記憶が薄れているのだ。

各マスコミは自社の検証番組を企画しろ。

そして、どれほどアホだったかを反省しろ。


重要点ピックアップ

その1 ベント、1号機爆発前

ベント

ベント2
http://www.youtube.com/watch?v=y5FtdES8of0

どこの飛行機が撮影していたのだ、自衛隊か。


その2 わかりやすさ

スプレー

これを探すのに3ヶ月はかかっていたはずだ、オレの力では。他のブログで教えてもらった。

原子炉

原子炉2

燃料プール


今でも、わかりやすい。

これが3月15日の夜か、16日頃かにNHKワールドの海外版で流されてCNNも流していたのか。


6/10にオレがアップした1号機の絵。
1号機地下汚染水

これは朝日か、毎日か、時事か、まあ悪くはないんだがマンガだ。

もちろんオレがとろいだけで、優秀な人はもっとすごい図面をアップしてくれていたと信じたい。


その3  4号機の屋上に穴

4号機天井に穴

4号機天井に穴2

上の分は資料、(レコード)として放映されていた。

CG加工されているのかどうかはわからんが、穴が見える。

「ブローアウトパネルがあっても穴があっても、原発は爆発する」

というのに間違いないということが、間違いないことに一致した。


あらゆる他の映像を見ても、不思議に原発の屋上は塗りつぶしで加工されている。

このことを知られたくないのだということが、間違いないということに、以下同文。


このNHKの4号機の屋上の穴は、現実だろう。


その4  アップロードが3/17日だから、この報道は15日頃だろう。


今朝と言っている。


NHK検証


まあ、どこの国も同じようなものだ。

9.11の時は日本では当たり前のように流されていたが、

「被災者の感情を考えて流すな」と米国では一斉に報道規制が敷かれた。

このとき、オレは、情報公開のすばらしい米国でも「やっぱりね」と思ったものだ。




教訓

大事が起こったら、海外報道を見るべし。



*英語の勉強をしましょう。みんなで仲良く英会話。だまされないために。

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

コント55号 坂上二郎「飛びます飛びます飛びます」 3/10死去 (追記)

オレは3回言うものと思っていた。昔、よく見たが。




NHKのかぶんが報道していた。

飛びます飛びます飛びます2

それで、飛んだのが3機。

NHKかぶん
飛びます飛びます飛びます

もんじゅを入れて、原発が55基じゃないか。

国内で唯一稼働していた「北海道電力」の泊原発3号機が5日午後11時3分、定期検査のため停止した。これにより、国内で稼働する原発が全て停止したことになる。


そして、5月5日に全停止。



二郎さんが亡くなってから、とんでもないお笑いが始まった。

まさにコント55号じゃないか。


政府の、東電の、マスコミの、御用学者の、推進派の、反原発派の、がれきの、経団連の、政治家の、いろいろなすべてが、


コントじゃないのか!!!


追記

考察が甘い。この事件の奥底に流れる一連のテーマ

「一」がつくもの

コント55号の相方は、萩本欽一。

一がついていたじゃないか。おそろしい因縁怨念が流れている。

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

オレは間違っていた、動いていない原発に反原発を叫んでいた、アホだ!

運転情報・実績データ
原発

再稼動された大飯を除いて、すべてが定期検査中だ。

浜岡原子力発電所の運転状況をこの画面でお伝えしています。
原発2

あれだけ危険視されていた浜岡原発のことを誰一人、話題にしなくなった。
東海地震の巣の上に立っている浜岡を徹底攻撃していた反原発グループは、何も言わなくなった。

動いてもいない原発に動かすなよと必死になって叫んでいる。

何かおかしい。

水素爆発か核爆発か。

ウラン、プルトニウムの拡散が問題かが問われているが、すでにヨウ素剤を服用せずに何時間も地震のせいで給水車に並んで被曝した福島県民のことを多くの反原発の人たちが忘れてしまっている。

究極の問題点は、ここにこそあったのだ。

すでに被曝者が出ている。

それは福島に限らず関東にも、人知れず、被曝に苦しんでいる人がいるのだ。
なかには、突然死した人もいるし、堕胎した人もいる。

既に成し遂げられた原発停止に構ってばかりで、被曝者のことを忘れさせられているのだ。

莫大な放射能汚染のことをもっと考えるべきなのだ。

脱原発は忘れて、被爆者と避難をもっと考えるべきなのだった。

「原発はいますぐ廃止せよ」ではなく「被曝者はいますぐ避難せよ」が正しいブログ名であるべきなのだった。


NHKが、

「本日は、心筋梗塞が10人、甲状腺ガンが5人出ました。明日の予測では、、、」

そんな放送をするわけが無いのだ。
人知れず、消えていくのだ。

それを最も考えなければ、声を大にして、注意喚起しなければならなかったのだ。

その点で、やはり、木下黄太と岩瀬浩太(東海アマ)の主張が最も正しかったのだ。

名前も、こうたで同じだ。

こんな不思議なことがあるだろうか。




注意だ!!!

黄色だ、これも不思議だ。


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

「中央構造線が原子炉の真下まで来ている」京大原子炉の休廃炉問題


環境と原子力の話

京大原子炉の休廃炉問題
引用
これを受けて、太田知事は、熊取町の原子炉施設については、以前から、安全性の確保や老朽化した施設の更新について要望を受けている。他人事でなく、このような施設がどのような事態になっても安全に運営ができるよう、今一度、足元を見直す作業はしっかりしていく。」とコメントしています。

2007年8月21日の大阪府原子炉問題審議会でも、この点が議論になりました。

小松久(府議・共産) 耐震報告はいつ頃の予定か?
京大 年度内に結果を出したい。
長田公子(府議・公明) 地震、火災への対応は?
京大 震度5弱で対策本部立ち上げ、6弱で自動参集。自主消防を持っていて、訓練している。
小川たか子 職員は近所に住んでいるか?
(原子炉対策民主団体協議会)
京大 周辺の2市1町が多い。官舎もそば。
今井豊(府議・自民) 熊取近辺に未知の活断層は?
京大 上町断層も問題になるかもしれないが、中央構造線が原子炉の真下まで来ているという話もある。中央構造線断層帯が原子炉の真下で動くマグニチュード7.8を対象として評価を行う。未知の活断層があったとしても、これより大きな影響は与えない。短いしゅう曲もあるため、どう扱うか検討中。


しゅう曲とは、横からの力が加わり、地層が曲がりくねるように変形する現象のことです。隆起や沈降を起こすため、原子炉にとっては非常に危険です。また、マグニチュード7.8を想定するということは評価できますが、中央構造線断層帯が真下まで来ているということであれば、廃炉にすべきなのではないでしょうか。

----------------------

京大原子炉実験所への福島事故の影響
引用
京大原子炉でもスソきり処分?

この日は、放射能監視結果などの定例報告が行われた後、付属施設の変更が議題となりました。排気筒の更新、冷却水・給水配管の更新、放射性廃水用配管の2重化、廃棄物倉庫の増設などの予算が着いたので、原子炉設置変更承認申請を行うことが、事前了解されました。

私は、審議会終了後、京大釜江教授に質問しました。
私「解体撤去される排気筒は全て放射性廃棄物か」
教授「内側だけが問題なので、スミヤで確認して区別していく。」
私「クリアランス(スソきり処分)も予定しているのか」
教授「その研究をしているものからは希望がある。」

安易な処分が行われないよう監視する必要がありそうです

-----------------------------------------

どうもおかしいと思ったんだ。

「バグフィルターで取れます」と言っていた人。

そう言わなきゃ、自分ところの原子炉は、漏らしています、少しですから安心してください、健康には全く影響はありませんと、どこかの稲大明神と同じになってしまう。

橋下の関西広域連合の肩を持つようなことを言っていたらしいが、なるほどなと言うことだ。がれき処理に賛成しなければおまえのところを潰すぞと脅されたのだろう。

昔からみんなに嫌われて京都から大阪の片田舎の熊取まで追い出された京大。

熊取と言うぐらいだから昔は熊が取れるほどの土田舎だったのだろう。

40年以上も経つ古い原子炉が、中央構造線の上に立つ。

よその原発にやめてしまえと言えるのか。


日本全国の研究炉や医療用商業炉は、すべて福島に行け。

そこで研究すれば、すべてが丸く収まる。


大阪がれき問題、西からモクモク、東には確か近畿大学のがあったのではないか、南からは熊取がモクモク。


大阪の地元の人は知っているなら、わかりやすく公開して教えてくれ。


*和歌山でおかしな降下物の測定値が出ていたが、熊取じゃないだろうな。

今度、よく調べてみよう。

*ほんとにいい加減な反原発派が多すぎる。もっと真実情報を公開してわかりやすくど素人のオレに教えてくれ。

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

稲先生の話!!!



稲 恭宏博士 テレビニュース緊急報道 福島原発事故の医学的科学的真実
引用

天皇皇后両陛下が日本全国で唯一公式に御親拝されている護国神社で、世界平和と人類共存を祈る場である栃木県護国神社(戦後数十年に亘って海外各戦地の慰霊巡拝を国籍や当­時の敵味方に関係なく継続しており、皇族方、神社本庁とも所縁が深く、天皇皇后両陛下御親拝時の御写真が本殿正面左右上方に掲げられている)創建時よりの宮司家である稲家­御一族の稲 恭宏博士が、日本の存続、一日も早い真の復興のために、福島原発事故の医学的・科学的真実を決死の覚悟で訴えてくださっている、2011年(平成23年)3月23日(水)­の貴重なテレビニュース映像です。

この映像と音声はすべてとちぎテレビの許諾を得てアップロードしております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

うーん、素晴らしい

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

42人犠牲、南三陸防災庁舎の検証始まる。佐藤仁町長が高台に避難させなかったためだ

42人犠牲、南三陸防災庁舎の検証始まる
引用 毎日新聞 11月26日(月)10時50分
東日本大震災の津波で宮城県南三陸町の防災対策庁舎にいた町職員ら42人が犠牲になったのは、佐藤仁町長が高台に避難させなかったためだとして、一部遺族が佐藤町長を業務上過失致死容疑で告訴した問題で、県警は26日午前、庁舎の現場検証を始めた。検証は数日かかる見込み。

同庁舎は鉄筋3階建てで高さ約12メートル。屋上を越える津波に襲われ、町職員ら42人が死亡・行方不明になった。この日午前8時20分ごろ、県警の捜査員約15人が庁舎の被害状況などの確認を始めた。

 被災地を旅行で訪れた埼玉県の会社員、後藤加帆さん(22)は「骨組みだけしか残ってない建物を見て、すさまじい津波だったことがわかった。しっかり検証して同じことが繰り返されないようにしてほしい」と、白い花束を抱えて検証を見守った。

 今年3月、遺族の一部が県警南三陸署に告訴状を提出、8月に受理されていた。同庁舎を巡っては、遺族らから「解体」「保存」など異なる趣旨の3種類の陳情書が町議会に出されるなど、議論が起こっている。【近藤綾加】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

よし、遅かったけど、犯罪者を逮捕せよ!!!


原発問題の縮図、大川小学校と南三陸遠藤未希さん。



命救った防災無線 遠藤未希さんの全音声見つかる 投稿者 samthavasa


遠藤未希

遠藤未希2


広瀬隆や反原連にあおられて官邸前で純粋に「反原発」を叫んでいる人たちが、遠藤未希さんのようにならないことを、祈るだけである。

危機管理課の上司が生き残り、若い人が死ぬ。

あってはならないことが、起こった。

関東の汚染地で愛を叫ぶのは、年寄りと男だけにしておけ。


婦女子は、早く、「高台へ避難してください」


「関東に10メートル以上の放射能が来ています」


過去の空間線量の平均値という防潮堤を越えています。


早く、高台へ、避難してください!!!


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

茨城県が終了していることは、決定済みです!!!

茨城県トップ >東日本大震災関連情報>
茨城県空間線量3

東京都はきちんとHPで線量を毎日公表してくれている。

それに引き換え茨城県は原発立地県だからかわかりにくい。

多すぎて混乱させて過去を忘れさせてしまう。

雨に打たれても安全だと詐欺行為をしている。


茨城県空間線量

茨城県空間線量2
全国47都道府県の既設モニタリングポストにおける測定結果の1m高さの推計値及び実測値

平和だった過去のときから、環境が5割近くも激変しているということがわからないのだろうか。

気圧が5割も変化したらどうなる、気温が、降水量が、風速が、空気中の酸素濃度が変化したらどうなるのだ。

水俣病の原田先生が言っていただろう。

「原田は脳梗塞の患者まで水俣病にしてしまう、いや、そうじゃなかったんだ、環境が汚染されたら、健康人も病人も等しく汚染されてしまうのだ、脳梗塞の病人も水俣病に罹るのだ。」

「いやあ、まさに、目からうろこでしたねえ」

何年も水俣病に取り組んだ原田先生でさえ、素人のたった一つの言葉

「先生、このじいさんは脳梗塞だが、脳梗塞の人は水俣病にはならないのか」


どんな立派な先生も所詮は素人以下である。

純粋な単純な素直なこどものような「なぜ?」を考えない。
先入観の学問が教科書が邪魔をするのだ。

すべての発明発見は、すべて「なぜ?」の素人発想から始まった。


江戸時代の空間線量からどれほどの変化をしてきたのだろうか。
核の夜明けを迎えて、原発立地県はどれほど放射能を垂れ流して蔓延させているのだろう。

最後の止めで莫大な空間線量の5割り増しの環境汚染だ。

大したことないと言う奴は、モルモットになったということだ。


自然界からの警告だと思う。

もっと、謙虚になれ!!!



茨城県空間線量4
http://www.jma.go.jp/jp/quake/20121124180350391-241759.html

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

依然として続く、東京汚染!

大気中の放射線量測定結果(新宿)
東京空間線量

これを見せて、だんなが、放射脳の奥さんに言っているのではないだろうか。

「ほらね、事故が起こったときは瞬間的に高かったが、今じゃほとんど元通りだ」

「だから、安心安全なのだ、政府もそう言っている、避難の必要は無い」


奥さん

「でもでも、こどもが心配、政府はうそつきだ、信用できない」

だんな

「このグラフを見てもまだそんなこと言うのか、お前という奴は、、、バチ」


大気中の放射線量/1日単位の測定結果(新宿)
東京空間線量2


だんな

「もう随分低いじゃないか」

奥さん

「でも、私のガイガーでは、高い、、、」

だんな

「そんな安物を信じるのか、それはベータ線も拾って高いだけだ、正式発表を見ろ」


環境放射線データベース
東京空間線量3

奥さん

「2009年以前の平均35をまだ上回っている」

「平均は下がってきたが、最小値がほとんど変わらない」

「半減期2年のセシウム134が下がる分だけ平均が下がるが、汚染が減っていない」


だんな

「・・・・」


奥さん

「ちょっと、あんた、なんとか言いなさいよ」

だんな

「君に、まかせるよ」


東京空間線量4


だんな

「西日本か、北海道なら、どこでもいいよ」


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

小出今中グループは推進派だった、決定!!!

長崎で1ヵ月後 高数値、それでも福島関東はケタが違うぞ。
引用
転載 2012年1月26日 中国新聞
福島第1原発から約千キロ離れた長崎市の大気観測所の吸引調査で、事故1カ月後に高い数値の放射性物質が確認されていたことが分かった。広島市南区の広島大広仁会館で25日にあった同大原爆放射線医科学研究所(原医研)の国際シンポジウムで長崎大の高辻俊宏准教授が報告した。

 高辻准教授は事故後、1週間ごとに装置で吸引した空気や吸引口のろ紙の付着物のセシウムの量を調査。2011年3月23日から7月27日までの結果を報告した。

 4月6日からの週が特に高く、ろ紙に付着したちりなどのセシウム134の濃度は福島県飯舘村の土壌に相当する1キロ当たり1万1300ベクレルだった。

 高辻准教授は米海洋大気局のデータから、4月6日は日本列島の南側を半円を描くように風が東北から九州に達していたと指摘。福島からの放射性物質と推測した。

 高辻准教授は「大気中の数値は低くても、空調機のフィルターなどには放射性物質が集積し高くなる可能性がある」と指摘した。  シンポジウムは26日もある。(金崎由美)

-----------------------------------

なぜ長崎が飯館村の土壌汚染と同じなのだ。

常識で考えてもおかしいじゃないか。

木村真三と友達の高辻俊宏。

なぜ過去から統計のあるセシウム137を公表せず、セシウム134なのか。

大気浮遊塵を、「土壌に相当する1キロ当たり1万1300ベクレル」との表現は科学的に誤りじゃないか。


緊急時における ガンマ線スペクトル解析法
引用
2長崎cs-134

ハイボリュームエアサンプラーで吸引したチリをキログラムに換算して発表する科学者は、いないぞ。
文科省の決まりでも、ベクレル/m3だ。

空気中のチリだぞ。

長崎の空気が飯館村と同じだと言うのか。

1週間分の濃縮されてろ紙についたチリは、空気吸入量で割るのだ。

濃縮された焼却灰を飯館村の土壌汚染と比較するのはおかしいのと同じことだ。


環境放射線データベース
引用
長崎cs-134

長崎の大気浮遊塵は、0.24ミリベクレル/m3だ。

このろ紙についたわずかな量を1000倍のキログラム換算しても、そんな11300ベクレルにもなるのか。

単位がおかしいんだよ。

愛媛県原子力センター(八幡浜市)におけるこれまでの放射能測定結果
引用
3長崎cs-134

セシウム134を1週間分足して、16.48ミリベクレルだ。

ミリだぞ、ミリ。


長崎大学の高辻は詐欺を働いたな。単位換算という素人だましを。


いまだに多くの人が、長崎も、九州も、西日本も、日本全土が汚染されたのだ。

もうダメだと思い込んでいるのではないか。

常識を働かせろ。


「この数字は間違いである」ということが間違いないということに一致した。


思い出さないか、この言葉を。


ネプツニウムはどこへ行ったのか?その1
引用
市民研 連続勉強会第3回「今中哲二さんを囲んで共に考える」まとめ
引用

もうひとつこの関係でいうと、週刊誌にもちらっと出ていたが、飯舘村でネプツニウムがいっぱい出たということで論文にもなった。仲間何人かで話をしたが、あの論文については「間違いである」ということが間違いないということで一致している。

-----------------------------------


おい、ど素人のオレも言ってやるぞ。

「おまえたちの話は間違いであるということが、間違いない」

しかし、変な物言いだな、普通は間違っていますとはっきり言えばいいのに、否定言葉を否定言葉で肯定するというわけわからん状態。


この人たちも3.11で狂ってしまったのだろう。


だから、こんなおかしなことを言うのだ。

2011年12月21日(水)、小出裕章氏が、毎日放送「たね蒔きジャーナル」に出演。震災瓦礫の焼却処理について警鐘を鳴らしています。
引用
小出「はい。但しそれだけではとうていもう間に合わない、状況がありますので。私は各自治体で引き受けるべきだと実は言ってきて、みなさんから怒られて、怒られ続けていますが。え……子供たちの、トータルの被曝を少しでも減らすためには、それしかないと私は思って、います。但しそのためには国が言っているようなやり方はダメで、現在の焼却施設にきちんと排気系統に、放射能を補足できるようなフィルター等を取り付ける必要が、あります。え……その上で焼くことは私は受け入れざるをえないと思って、います。そして出てくる焼却灰は、各自治体で埋めてはいけません。え…それはもともと東京電力…、う……福島第一原子力発電所の原子炉の中にあった東京電力のれっきとした所有物が今汚染物として出てきているわけですから。」

--------------------------


こどもの被曝を防ぐなら、避難させればいいだけだ、それも西日本か北海道に。

自分らで日本全土が汚染されたとか言い出して、がれきを燃やすのもしようがないとか言い出す。


おかしいじゃないか。


長崎が飯館村と同じだと聞いて、違和感を感じなかったか。


今、ここに、虚構を暴けたと思う。


これ以上、悲壮感漂う小出の話や、インチキ今中や、そのグループの話は聴くのをやめろ。


自分の直観を信頼しろ!!!


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

全袋検査は100ベクレルまである可能性を示しているということ!!!

食品中の放射性セシウムスクリーニング法
引用
スクリーニング

100ベクレルより少しでも低い食品は合格となる。

全袋検査とは、基準値の100ベクレルを越えないことを検査しているだけだ。

わかりやすく説明しているブログを見つけることができなかった。

簡単に理解すれば、以上のようなことが正しい判断だ。



福島産の新米 知事ら安全性をアピール
引用
スクリーニング2

厚労省を筆頭にして、基準値以内なら安全の大連呼をしているが、毎日100ベクレル食ったらどうなるかは、バンダジェフスキーが教えてくれるだろう。

問題は、汚染地の福島が東京の汚染地江戸川区で販売していることだ。
なぜ、誰も指摘しないのか、少しでも被曝の少ないものを買わなければならないはずなのに、これではますます被曝が進む。

年寄りが買い物に来ているが、孫と一緒に喰おうとすることだけはやめたほうがいい。
嫁さんは、はらはらドキドキだろう。

暗黒夜考~崩壊しつつある日本を考える~
引用
小生の上記見解を聞いて「何を馬鹿なことを言っているんだ」「気が狂っているのか」と笑う者もいるであろう。

笑う者は笑えばよいであろう。

今回書き綴っている内容は単なる「仮説」であり、これを証明せよと言われて解を導き出せる話ではなく、信じるか信じないかはこれを読んだ個人の判断である。

--------------------

カムイさん、あなたのは仮説ではなく真実です。あなたの話を笑う人が笑われます。

東京江戸川区のスーパーで福島産米を買っている人たちが笑われます。


真実を知って「絆」をしているなら、何も言うことはない。

しかし、100%がだまされていることだろう。


「水俣の悲劇を繰り返すな」


*水俣も知らないのだろう

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

報道圧力「脱原発と除染」はいいが「被曝と避難」はしゃべっちゃダメ!!

"おしどりマコ・ケン"さんのお話 in 東村山

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=-Dpvoa_jL4k


テレビ番組でおしどりにしゃべらせようと言う企画が去年あった。

「原発と東電」はしゃべっちゃダメで、没になった。

今年も再チャレンジで企画されたが、まだダメだった。


圧力はないが、

「脱原発と除染はいいが、被曝と避難はしゃべっちゃダメと言われている」


外国の研究者や、国内でも、プルトニウムの測定は、テロリスト扱いになる。

見張りが大勢来て、メモ書きだけ許されるが、そのあと取り上げられる。

研究者はみんな「法律を変えろ」と言っている。


-----------------------------------------


おしどりよ、今回の総選挙には間に合わないが、次回の総選挙は当選確実だ。

国政調査権をもって、国会議員として、東電を切り刻め。


この国がまだあればの話だが。


*まだ間に合うのか?

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

みなさんに避難して欲しい、避難すれば家庭が崩壊する、留まれば体が崩壊する!

小出

「みなさんには避難して欲しい」

住民

「よし、避難だ」

小出

「避難すれば、家庭が崩壊する」

住民

「ええっ、だめだ、避難はやめだ」

小出

「留まれば、体が崩壊する」

住民

「ええっ、そりゃ困る、どっちなんだ、そうだ、除染して住めばいいのだ」

小出

「除染はできません」

住民

「ぎゃあああ、だめだこりゃ、そうだ、除染の先生にお願いだ」



田中俊一、児玉龍彦

「家の周りの木が線量が高い、切りましょう」

住民

「ええっ、こどもの頃から遊んだ木、砂塵を防いでくれてた木」

田中俊一、児玉龍彦

「あんまり下がりませんね、そうだ屋根だ、」

住民

「屋根を高圧洗浄で落とすんですね」

(田中俊一、さっさと逃げてもういなかった)

児玉龍彦

「やはり屋根は替えた方がいいですね」

住民

「ええっ、屋根って、お高いのでは」

児玉龍彦

「まあハウスメーカーの見積もりは、500万円」

住民

「ええっ、ご、ごご、500万」

児玉龍彦

「国から70万円出ます」

住民

「うーん、差し引き430万円自己負担」

「金も無いのに、東電のくそやろう」


肥田舜太郎

「放射能に負けない体を作るんです、原爆でもそうでした」

住民

「ええっ、勝てるの」

肥田舜太郎

「早寝早起き、よく噛んで、健康的な生活を」

住民

「外には大気浮遊塵があるのにマラソンで体を鍛える、、」

肥田舜太郎

「それが守れないと死にます」

住民

「今はもう21世紀なんだが、コンピュータの」

「やはり、小出先生だ」


小出

「同じことの繰り返し」

住民

「同じことの繰り返し」


無限堂々巡りの非現実世界が現出。



カルディコット、木下黄太

「強制避難です、国の負担で避難させるべきです」


住民一同

「納得」


日本人全員

「大納得」


そのためには、やはり、


国民の生活が第一


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

不思議な数字、7.11 国民の生活が第一、小沢一郎!!!

国民の生活が第一
引用
国民の生活が第一

成立年月日 2012年(平成24年)7月11日 Wiki


あちゃ、今まで全く気がつかなかった。

去年からあれだけ3.11、9.11、いろいろな数字が出てきた今回の原発事故。

山下俊一、田中俊一、小野俊一。


小沢一郎はあまり原発に関係ないとはずしていたら、まさに、この大危機の局面に現れていたのだった。

なんと、福島原発第一と同じ、国民の生活が第一とは、びっくり。

そして代表者が、小沢一郎の一がついている。

さらに、設立が、7.11だった。


こ、ここ、こここれは、

大変なことが起こるぞ。


各党派が入り乱れて、これで反原発は壊滅状態になるとあきらめていたが、

神がかりの「第一」が不死鳥のように、蘇りそうだ。


まさか、裏で占星術師が指導していた訳ではあるまい。偶然だろう。


いや、神のご指導か。


これなら、勝てる。

まさに、第一党になれる、いやなるのだ。


数秘術で未来が決まっていたのだ。


神のご意向に逆らうと、天罰が降るぞ、放射能という降下物が。


善人は、黙って、「国民の生活が第一」に投票しておけ!!!


*神よ、どうか天罰は、石の原っぱに降下させるようにお願いします。

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター