東電副社長と官房長官の殺人鬼の戦い「怒りの計画停電」


枝野官房長官に「明日停電させたらお前は殺人者だ」と言われて怒り心頭の藤本東電副社­長の社内演説。

これも訂正、早瀬祐一顧問でした、大変失礼しました。


3月14日の2時ごろの大演説。


計画停電 14日午前6時20分から開始…最初はさいたま市など
引用 2011年3月13日 20:01 スポニチ
東京電力は13日、東日本大震災の影響で電力供給が大幅に不足するとして、地域ごとに交代で電気を止める「計画停電(輪番停電)」を14日から実施すると発表した。東電が計画停電に踏み切るのは初めて。少なくとも4月末まで実施するとの見通しを明らかにした。

 対象は東電管内の9都県で、5グループに分けて3時間程度ずつ順次、電気を止める。1日に2回(計6時間程度)停電の対象となる場合もある。東電によると、エリア内の信号機もストップするほか、地方私鉄の中には一部の電車が運行できないケースもある見込み。

 一方、東北電力は計画停電を含む電力不足への対応策を14日以降に公表する方針だ。

 産地の被災や物流の混乱によって食品、飲料、ガソリンなどが全国的に入手しにくくなっており、企業の生産停止も拡大している。今回の計画停電で、国民生活や企業活動への影響がさらに大きくなる。

 菅直人首相は記者会見で、大規模停電の回避などのため「東電の計画停電を了承した」と説明。東電の清水正孝社長は「お客さまや社会の皆さまに誠に申し訳なく思っている」と謝罪した。

 東電の計画停電は、14日は午前6時20分から午後10時まで。最も早い午前6時20分から10時の間に停電するのは宇都宮市、高崎市、茨城県かすみがうら市、さいたま市、東京都武蔵野市、神奈川県逗子市、静岡県御殿場市などで、各市町村の一部エリア。東電の発表で対象と明示されているのは、14日は東京23区では荒川区だけ。他区ははっきりしないが、官公庁や企業の本社が集中している都心部の千代田、中央、港の3区は当面、停電の対象にしない。

 信号機が止まる場合、警察官が交通整理に当たるよう要請している。病院では医療機器が使えなくなるなどの事態も想定される。東電は電源車の派遣も含め対応を検討している。

 海江田万里経済産業相は電力不足について「異常事態に直面する可能性が高い」と指摘。産業界に対し、業務用の暖房、照明や夜間のネオン自粛を要請。国民にも不要不急の電気機器の使用を控えるよう協力を求めた。

 東電によると、14日はピークの午後6時から午後7時にかけ4100万キロワットの需要が想定されるのに対し、供給力は3100万キロワットしか確保できないという。

 飲料大手のキリンビバレッジは13日、計画停電の発表を受けて、神奈川県寒川町の湘南工場の操業を14日に終日停止する方針を明らかにした。

----------------------------------------

その後、原発では朝の4時ごろから段々と危機的状況に陥り、退避を検討中に11:01、3号機が核爆発によりきのこ雲が上がる、(後日私は水蒸気爆発説に変更)



吉田所長の第一報発言が、水蒸気爆発を語っている。
彼の詳しい説明が途中でカットされている、隠蔽か。
中性子が観測されずとアナウンスが入る。


------------------------------------------


「計画停電」事件もこれで吹っ飛ぶ。

結局、計画停電はどうなったのかは九州の私は、知らない!


*もうまったく記憶が無い、認知症か放射脳か。
スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

ヨウ素131汚染地図全データ版(現在769地点、3/18半減期補正bq/m2)

オレもしつこいと言われるかもしれないが、ここまでやっておかないと終われん。

失われた初期被曝のヨウ素131のような短半減期の核種測定データは貴重なのだ。ましてや甲状腺ガンにも繋がるから。

日本のデータはここから
放射性物質の分布状況等調査データベース
(日本のは6月の採取データがほとんどだ)

米国DOEのデータはここから
US DOE/NNSA RESPONSE TO 2011 FUKUSHIMA INCIDENT- DATA AND DOCUMENTATION
(3/15~6月まである、貴重だ)

すべてを合体してベクレル換算してkgは65倍してm2に、それを3/18に半減期補正した。
(65倍は土の密度が不明で不確かさは残るが、日本データとinsituデータはズバリm2だから正確だ)

ヨウ素131土壌汚染全データ3/18bq/m2
ヨウ素汚染地図全データ

769測定値がある、関東は少ない。


福島市
福島市ヨウ素汚染地図

県立医科大に146万ベクレルもある。200万ベクレルはざらだ、山の方は300、400になる。


東京都
東京都ヨウ素

1399914ベクレル/m2。ここは例のアメリカ大使館だろう。

271317 18053 DOD-RAW00073 Soil No 35.67 139.74 140.5481987 211.0499662 SSW 3/30/2011 12:45:00 AM DOD Description: US Navy, RAW00073, EMB Housing (LAT. 35.67N, LONG. 139.74E), Soil , 360 ccpm; I-131 2.06E-04 uCi/g 7636.8 Bq/kg
35.67 139.74 7637 496392 30/03/2011 18/03/2011 -12 35.459% 1399914

-------------------------------------------------------------

944806ベクレル/m2。ここはローンと書いているから芝生の土だろう。

271315 18051 DOD-RAW00074 Soil No 35.68 139.74 139.9539259 211.1924962 SSW 3/30/2011 12:00:00 AM DOD Description: US Navy, RAW00074, EMB (LAT. 35.68N, LONG. 139.74E), Soil (Lawn Sample) 510 ccpm; I-131 1.39E-04 uCi/g 5154.1 Bq/kg
35.68 139.74 5154 335017 30/03/2011 18/03/2011 -12 35.459% 944806

-------------------------------------------------------------

市民測定所のヨウ素のデータを探しているが出てこない、無理からぬ、4~6月まで市民は武器がなかったから。

関東地区のデータを見つけたら少しずつ増やそう。


ヨウ素汚染地図全データ2
http://ktgis.net/gcode/lonlatmapping.html

もうひとつ地図化ソフトを作ってみた、ランクわけが出来ていいのだがブログではなくホームページにアップしないといけない、更新が止まったリアルタイム線量計のホームページがあるからそのうちそれにアップしよう。


こことほぼ同じものだ
US DOE/NNSAによる大気中の放射性物質の測定結果


甲状腺検査との相関をみてみたが、福島県全体がプルームに包まれたので小さな町や村の区別で相関を調べても意味は無いようだ、できれば汚染の無かったところとの比較が早急に望まれる。


こどもは避難して春ウコンを飲んで元気よく遊ぶのが一番なのだが、、、。


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

本家DOE ヨウ素汚染地図(insitu測定Bq/m2) 半減期補正3/18。

丁度本家DOEの測定データの検証をしていたら原子力機構が「ヨウ素汚染地図」を発表したものだから、段取りが狂ってしまった。
寸止めヨウ素汚染地図では役に立たないだろう。

US DOE/NNSA RESPONSE TO 2011 FUKUSHIMA INCIDENT- DATA AND DOCUMENTATION

この中のFieldSampleInstrumentResults.csvこれだわ。

insitu測定
ゲルマニウム半導体検出器を用いた in-situ 測定法


これは日本版だが米国版も同じだと思う、現地測定ですぐに測定が完了というお手軽さ。単位がBq/m2。


半減期を例のごとく3/18に補正。

insitu測定7
エクセルソフトがキングソフトの永久無料米国版なので日付がへんてこりんだが分かればいい、買ってあげればいいのだが無料にこだわるオレ。無料だからマクロは動かない。そんなときはまたまた無料のオープンオフィスを使う。マイクロソフトには金を使いすぎた。


統計データを地図上に簡単に可視化できるツール「GeoFuse」


またまた無料のこれを使って


DOE測定3/18補正ヨウ素汚染地図

ヒートマップおおまかな奴
insitu測定2


insitu測定3

これ分類方法がよくない、こちらで設定できないので丸の大きさがソフトが勝手に作ってしまう。しかし拡大すると数値が出てくるところはいい。

ちなみに関東は測定データが少ない、例のごとく米国大使館や横須賀基地などだ。

中通のプルームの通った後の汚染がよくわかる。南部のいわき市茨城北方面もよくわかる。


いわき市拡大
insitu測定4

1621391Bq/m2とかあるぞ、大丈夫か?


郡山市拡大
insitu測定5

そう大きな数字はないな、30万ぐらい、と言ってもとんでもないぞ、大丈夫か?


福島市拡大
insitu測定6

846525Bq/m2とかあるぞ、大丈夫か?


このinsitu測定は工作員も突込みができないだろう、それは検出限界とかはるかに超えてすべてが測定生データになっているからだ。ごちゃごちゃ言われんで済む、楽だ。


福島第1事故翌月、放射性ヨウ素広範囲拡散 原子力機構解析
引用
原子力機構は「事故直後の住民の内部被ばく量を推定するための基礎データとして役に立ってほしい」と話している。


自分たちだけこっそりと他のエリアのデータを隠蔽して甲状腺被ばく計算に利用しようとしてもそうはいかんぞ。
ここに本家が測定したデータを地図公開しておく。


エクセルが出来る人はどんどん分析して公開して欲しいものだ、オレは次のテルル132とヨウ素132に進むから、

若い人、頼むよ!!!



* 資料2 県民健康管理調査「甲状腺検査」の実施状況及び検査結果等について  <PDFファイル823KB>


こことの相関も分析してね。


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

寸止めのJAEA ヨウ素汚染地図!

ヨウ素拡散、北西と南へ…事故20日後の分布図
引用 2013年6月27日17時20分 読売新聞
日本原子力研究開発機構は26日、東京電力福島第一原子力発電所事故で放出された放射性ヨウ素131が地面に降った量を推定し、事故から約20日後の分布図を公表した。

 原発から北西方向に広がったセシウムと比較すると、ヨウ素131は北西方向に加え、原発近くでは南方向にも降っていたとみられる。事故直後の被曝ひばくの実態を知る手がかりになるという。

 甲状腺にたまりやすいヨウ素131は、甲状腺がんとの関連が指摘されている。しかし、半減期が8日と短く、事故直後の汚染状況がよく分かっていなかった。

 原子力機構は、航空機で測定した放射線量などから、地表に降ったヨウ素131の量を推定する手法を開発。2011年4月に米エネルギー省が航空機で測定した地域のデータをもとに分布図を作成した。

 ヨウ素131が1平方メートル当たり300万ベクレルより多く降った地域は、原発の北西方向に加え、原発から10キロ・メートル圏では、南方向にも広がっていた。原子力機構は、ヨウ素を多く含むガスが風によって南に拡散した可能性が考えられるという。

------------------------------

読売新聞はアホだが記事をネットに保存してくれているのは褒めるべきところだ。よそはどこもすぐに消えてしまう。ハードディスクぐらい安いんだからどこもちゃんと保存していつでもリンク見せるようにしろ。


新たに開発した航空機モニタリング解析手法を用いて福島第一原子力発電所事故により放出されたヨウ素131の地表面沈着量を導出 -米国エネルギー省が事故後初期に測定した結果を日米共同研究により解析-
引用

DOEヨウ素汚染地図
http://www.jaea.go.jp/02/press2013/p13062701/02.html
[研究内容と成果]
今回、ヨウ素131のエネルギー・ピーク(365keV)が検出でき、面的な分布が評価できる平成23年4月2日と3日に実施した3回のフライト測定(図1)に着目し、測定データの中にわずかに含まれるヨウ素131のピークを抽出し、ガンマ線の挙動をシミュレーションするモンテカルロ計算法を用いてヨウ素131に対する検出器の感度特性や地表面から上空に届くまでの減弱量を求める手法を開発し、地表面の沈着量を解析した。

------------------------------------------

米国DOEの測定データからヨウ素131のガンマー線を抜き出して地図を作ったということだ、測定日が4/2、3の分、不思議と大人口の福島市と郡山市といわき市が寸断されている。

臭い?

甲状腺ガンとの相関に必要な大都市のデータが出ていないぞ。肝心な中通の様子がわからない。そして南のいわき茨城方面。


ここだろ。

US DOE/NNSA RESPONSE TO 2011 FUKUSHIMA INCIDENT- DATA AND DOCUMENTATION

DOE_AMS_C12_Cs134_Bq_20110630.kmzこれだろ


DOEヨウ素汚染地図2

これで見ると確かに4月2、3日に高汚染地を飛んでいる、他はどうなっているのか?


DOEヨウ素汚染地図3

いわきの手前まで4月3日、それ以後は10日の測定日がある。


DOEヨウ素汚染地図4

4月7日郡山

DOEヨウ素汚染地図5


おお、福島県庁上空に4月4日の測定がある。

これならいくら減衰したとはいえ、スペクトルのピークは見えるはずだ。


JAEA原子力機構は中途半端な地図を出すんじゃねえぞ。もっとしっかりしたものを出せ!


関東も待っているからな!!!


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

3月15日0時頃、こら吉田ベント小弁早く開けろ、もう生蒸気出ちゃうぞ北風で南へ


この偉そうなおっさんは、副社長の藤本、計画停電のときのやりとりにも出てくる、枝野ブタに「お前は停電させて人工呼吸器の人を殺す殺人者だ」と言われたことにものすごく腹を立てて愚痴を散々わめき散らしている。

訂正 すみませんカン違い 早瀬祐一顧問でした。



2号機ベント3

福島第一原子力発電所事故における 放射性物質の大気中への放出量の推定について

2号機ベント4





そして、結果


生蒸気


このときのヨウ素131が最大だった。

東電の手によって悪魔が放出された。


東電が和解方針拒否 飯舘・長泥被ばく不安への賠償
引用 2013/06/27 08:41  福島民報

東京電力福島第一原発事故による飯舘村長泥地区住民の被ばくへの不安に対する賠償を認めた原子力損害賠償紛争解決センターの和解方針を、東電側が「(住民への)権利侵害があったと認めることは困難」として拒否していたことが、26日、分かった。同日、住民を支援する原発被災者弁護団が都内で記者会見し、明らかにした。
 同弁護団によると、センターは5月までに、放射線量が高くなった平成23年3月15日以降、長泥地区に2日間以上滞在した住民に50万円、妊婦と18歳以下の子どもには100万円を支払う和解案を提示していた。東電側は26日、被ばくと健康影響に関する科学的根拠がないとした上で、「本事案にとどまらない影響があり得ることから受け入れは困難」と回答した。
 鴫原良友行政区長(62)は「常に被ばくへの不安はつきまとう。東電は住民の声に耳を傾けてほしい」と訴えた。
 長泥地区は現在、放射線量が高い「帰還困難区域」だが、原発事故後は計画的避難区域の指定に基づく避難が始まるまでの約2カ月間、多くの住民がとどまっていた。

---------------------------------------------------

東電のドライベントによって今の悲惨な福島県があることを県民は知らない人が多いのではないか。

応援している人に「福島は大丈夫なんだ、風評を流すな」などとこちらに食ってかかる人がいるが、それこそ飯館の人と共に、東電に食ってかかるべきだ。


もっと真実を知るべきだ!


*関東の人もそうだ。



テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

東京都の3月大気浮遊じん3600Bqはガス状ヨウ素を入れると1.5倍の5300Bq!

核燃料サイクル工学研究所
引用
・粒子状核種
ダストフィルタ(HE-40T)に捕集した核種を空気中の粒子状核種とした。
・揮発性核種
捕集材として TEDA(tri-ethylene-diamine)添着活性炭カートリッジ(CHC-50)を用いて捕集した核種を
空気中の揮発性核種とした。

粒子状と揮発性


ヨウ素というのは粒子状と揮発性と二つもあったのだ。

プルームが来たら揮発性の方が多いようだが、トータルすると1:1になるようだ。


粒子状と揮発性4


地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター
引用
粒子状と揮発性5


なんか安物っぽい。あれで都民の安全健康を測定できるのか?

揮発性がないのでそれを計算すると、


粒子状と揮発性3


3600ベクレルが1.5倍の5300ベクレルになった。

ここでも素人は知識が無いのですっかり騙されてしまっていた。


被ばく量の計算が違ってくるぞ、お~い、シーベルトの計算をやり直しておけよ!



福島第一原子力発電所から放出された放射性物質の大気シミュレーション
引用 国立環境研究所ニュース

大気中でガスと粒子の両方の状態で存在しうるヨウ素131のような物質の場合には、ガスになったり粒子になったりします。

一般的に、粒子はガスよりも乾性沈着しにくく、湿性沈着しやすいと考えられます。このため、大気中で粒子として存在する放射性セシウムは、乾性沈着よりも湿性沈着によって大気中から除去されやすく、その大気濃度が高い地域に雨が降り始めた場合に、沈着量が大きな地域(いわゆる「ホットスポット」)が出現します。一方、ヨウ素131は乾性沈着しやすいため、その沈着量は放射性セシウムほど降水に依存しません。

計算対象物質はヨウ素131とセシウム137であり、ヨウ素131はガス80%と粒子20%、セシウム137は全て粒子として大気中に存在すると仮定しました。


-----------------------------

ありゃ、オレはガスは乾いているからそのまま素通りすると思っていたぞ、粒子が粒だから乾いていると落ちて沈着すると思い込んでいた、反対だったのか。


ここの人はガスを粒子の4倍と多く見ている、核燃サイクルでもガスの比率が高い時間帯もあった。


まあ、ヨウ素はガスの方が多いと覚えておこう!!!



テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

これ以上混乱を招く小出裕章は壇上から引き摺り下ろせ!

情報精査がないと放射脳になる盲目の小出信者のきーこのブログ
みんな楽しくHappy♡がいい♪

みんな楽しくバカになるぞ!

"長野県大町市のセシウム137"小出裕章氏6/9松本市講演会・質疑応答部分(内容書き出し)
引用
小出詐欺

小出詐欺2


こんなグラフを出してくるとは、お前は推進派だったのか?

これは大気中に放出されたと推定された放出放射能量だろうが、地表に降下したものを測定したものではないぞ。


正しいのはこちらだろうが。


気象研データ

気象研は1979年頃に東京都中野区高円寺の測定から移転して茨城県つくば市での測定に変更になった。
半世紀に及ぶ世界一の測定データだ、このデータが今回の原発事故で途切れそうになった、この辺のいきさつが朝日新聞の「プロメテウスの罠」に出た。

気象研データ3

気象研データ4

1978年までは東京都中野区高円寺、1979年から茨城県つくば市。


核実験時代に毎月降った降下物を全部足しても今回の福島事故で東北関東に降った総量は莫大なものなのは、この気象研のデータを見たら、一目でわかるはずだ。

対数グラフだから素人にはズバリの実数の生データのグラフをしっかりと見せ続けろ。



これまで小出批判もことあるごとにしてきたが、こんなグラフを出してきた時点で、小出も完全に終わった。


これにてオレも小出批判を終わることにする。


*みんなだまされていたんだ!

みんなはだまされてハッピーがいいのだろう。


*大昔のデータは気象研の東京都中野区高円寺のデータで、1979年からは東京都新宿区の合体データだ。

小出詐欺3
小出詐欺4
以下略
http://search.kankyo-hoshano.go.jp/Seikatu1.jsp;jsessionid=2c30f3605d02d652666d67106a6918277824?pageSID=12346133_2c30f3605d02d652666d67106a6918277824


こまめにデータの測定地点をわかりやすくした。「全国の」とかなっていたので大間違いになるところだった。

東北関東が汚染がひどいのだ。ここの認識が出来ていない人が多いので困るのだ。

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

当時医大で医師・看護師などに「安定ヨウ素剤」を配ったのも頷けるデータだ。しかし、私たちにはそうしたデータが公表されることはなかった。

福島からの鐘の音 世界に響け ― 復興を願い除染に励む
引用 2013年6月6日付 中外日報(論・談) 曹洞宗常円寺住職 阿部光裕氏

当時の放射性ヨウ素の貴重なデータがある。福島市の南東に位置する県立医大近辺で3月15日(爆発から3日後)に採取された葉菜の検査記録だ。県が測定し手書きで残したその資料には、ヨウ素だけで1キロあたり119万ベクレルが検出されたことが示されている。

当時医大で医師・看護師などに「安定ヨウ素剤」を配ったのも頷けるデータだ。しかし、私たちにはそうしたデータが公表されることはなかった。

今年の1月、法務省主催の人権フォーラム「震災と人権」でパネリストを務め、こうした事実を伝えた。ところが、後日主催者から報告文書中のこの発言内容について削除したい旨の電話が入った。

医大関係者から「それは医療従事者の既得権益で、なんら問題がない」という意見が寄せられたためだ。私は「百歩譲ってそれを認めたとしても、地震により当時ライフラインの復旧のために何週間もの間、文字通り寝食を忘れ、大量の放射性物質が降り注ぐ中、復旧工事に従事していた人にはなぜ配られなかったのか。彼らには既得権益はないのか」と一蹴すると、1時間足らずで「削除せず、そのまま記録する」との返答があった。明らかな職業差別であったからだ。

どれほどの汚染状況であったのか、今ではそれを知る確かな術はない。

---------------------------------------

この話はこういうことだろう。

現地災害対策本部にスピーディ情報が入りモニタリングカーが出発。

ヨウ素を追え
http://www.nsr.go.jp/archive/nisa/earthquake/speedi/ofc/005-1103151300-006759.pdf


ヨウ素を追え2
http://www.meti.go.jp/press/2011/06/20110603019/20110603019-2.pdf


いつヨウ素剤を服用すべきかタイミングを計っていた県立医大に情報が入る。

「それは医療従事者の既得権益で、なんら問題がない」

一般人は見捨てられる。


ヨウ素のなごりがここに出ていた。


ヨウ素を追え3
http://fukushima-radioactivity.jp/index.php


6/6に732Bq/m2、3/15に遡ると950000Bq/m2となる。


福島市の小児科医が「3月に降った放射線はたいしたことなかった」と放射能と放射線をさりげなく取り替えて空間線量ばかりに目を向かせ、莫大なヨウ素汚染の隠蔽を医大関係者と共に共謀した。


その結果がいま次々と明らかにされている「甲状腺ガン」へと繋がっていく。


放射能放射線は若き細胞を痛めつけるという鉄則を、忘れてはいけない!!!




テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

チェルノブイリ4号機と福島3号機の比較!

チェルノブイリ4号機がこうなって
チェルノブイリ4号機

こうだから

チェルノブイリ4号機


福島3号機もこうなって
3号機変形3


こうじゃないか!!!


3号機変形2


フタの隙間から蒸気が出るというのも無理がある。

3号機変形4



3号機の上がどうなっているか知りたいものだ。

3号機変形5


「おお、ずれてるの、おお、ラッキー」



2号機ブローアウトパネルが1号機爆発でずれたのを喜んでいるアホなおっさんたちだが、3号機格納容器のフタがずれていると、

放出放射能量に大きな影響を与える。

損傷はなかったという前提で計算された放出量だが、もしもフタがずれていたらチェルノブイリ並みの計算に改めなければならない。

リクビダートルの悲劇を避けてリモコン操作で撤去作業が行われた3号機、チェルノと同じなのではないか。

大気浮遊じん
浮遊じん比較

降下物
チェルノブイリ降下物5


海に8割、陸地に2割、しかし海には人は住んでいない。


さらなる詳細な分析が期待される!!!



テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

「集まれ!ふくしま子ども大使」と「マグマ大使」と福島大学ヨウ素131が3/15に455万Bq/m2。



院長の独り言
全国の小中学生を集める会津と汚染状況
引用
福島大は29日、産学共同企画プロジェクト「集まれ!ふくしま子ども大使」と「第4回ふるさとですごそう!家族の夏」を8月に開催すると発表した。
 両プロジェクトは同大の行政政策学類と災害ボランティアセンターが企画し、アサヒグループと福島県南酒販の協力で行う。
 「集まれ!ふくしま子ども大使」は、全国から小学4~6年の子どもたちを募り、8月16~19日、会津若松市や表磐梯、裏磐梯でキャンプ活動などを体験してもらう。

マグマ大使
http://ramap.jmc.or.jp/map/map.html?


「福島大学はいい仕事してましたねえ」と褒めたばかりなのに、入市被ばくに誘い込むような行為をするとは終に放射脳になったのか。科学的数値計算はできるはずなのに。


福島大学東日本大震災総合支援プロジェクト「緊急の調査研究課題」 「原発事故に伴う福島県内での放射線の現状調査」 研究代表者 機械・電子学系 山口 克彦


八重の桜で会津が落城するその敵が長州藩山口県で、それと同じ名前の山口くんが研究していたのが「放射線」というおかしな不思議さは、まあ、置いておくとして。

引用
代表例として、福島大学内でサンプリングした土壌による結果を表1に示す。4月8日の測定時点ではまだ半減期の短いTeおよびIも検出することが可能であった。またCs134とCs137はほぼ等量存在していた。
この結果をもとに核種ごとの推移を予測したものが図5である。なお起点を3/15として考えている。

マグマ大使2


ヨウ素131が4/8に8800ベクレル、3/15には70000ベクレル。

70000ベクレル/kg×65=4550000ベクレル/m2



半減期補正で3/15を起点としたとは上出来なのだが、その後は消えてしまったから大丈夫と考えてしまっているところが残念だ。「失われた初期被ばく」に考えが及ばないのだろう。完全に安全側に組してしまっている。


福島大学災害ボランティアセンター
引用
マグマ大使3


ぎゃあああああ!!!!!!


福島県知事佐藤幽閉と山下俊一を合体した、佐藤俊一という人が現れた。

これはもう偶然を通り越して、3.11の悪魔がまた動き出したとしか思えない。


マグマ大使を呼ぼう!



*折角半減期補正までしておきながらそれを空間線量にしか結び付けない愚かさが出ている。ヨウ素という放射性物質が人体に与える影響を軽んじている。

おそろしいことだ、4550000ベクレルという即刻避難基準の土壌汚染に対して感覚が麻痺している。


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

文科省6/14基準日を3/18に半減期逆算、ヨウ素131富岡町1億1千万ベクレル/m2。

文部科学省による放射線量等分布マップ (ヨウ素131の土壌濃度マップ)の作成について
引用
ヨウ素半減期3
マップを作成するにあたっては、第1期土壌採取の最終日である 6 月 14日時点に半減期を考慮して放射能を補正した。

------------------------------

放出されて沈着したのは3月15日前後か20日前後か月末前後の3大放出時のはずだ。それなのになぜ6/14なのかが疑問だったが、もう消えたからいいだろうとセシウムやストロンチウムやプルトニウムに目を奪われてヨウ素131のことは忘れられてしまった。


ところがここに来て甲状腺ガン問題やNHK「失われた初期被ばく」でもう一度しっかりと検証しなくてはならなくなった。

私もやっと原子数やグラム数や崩壊定数や半減期補正がエクセルで計算できるようになったので、遅まきながら作った。(ネット上では誰も作ってくれないので)


放射性物質の分布状況等調査データベース
ヨウ素半減期
ヨウ素半減期2
以下略



あちょーーーーーーーーーーーーーー!


試料を採取して測定器にかけていつの測定日かを統一して6/14とされた、そのときの放射能沈着量が富岡町で55千ベクレルだった、それをヨウ素131の崩壊定数に基づき3月18日時点の沈着量に換算するとなんと1億1千万ベクレルとなる。

モニタリング強化が始まったのが3/18でそれ以前の降下物その他も依然不明、特に3/15の2号機生蒸気汚染は隠されやすい。よって中を取って3/18とした。赤文字でマイナス88日と出ている。

エクセルが便利なのが、4/18ではとか5/10ならどうだとか簡単に計算変換できるところだ。

奴らは1万分の5になるのを待って発表してきて、

国民を欺いた!!!


魔の3ヶ月だったのだ!!!






*地図化できるぞ。

*http://keisan.casio.jp/exec/system/1300878071
これで検算したから数字に間違いはないだろう。

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

チェルノブイリの時の放射性プルームの濃度比較。

チェルノブイリ降下物2

第3章 チェルノブイリ大惨事が環境に及ぼした影響
引用
浮遊じん比較2

1番のプルームがミンスク行きで、5番がキエフ行きじゃないか。


浮遊じん比較3

1番のミンスク行きがたどり着くのがフィンランドじゃないか。


イットリウム91


JAEA-Review 2011-035空気中で検出された主要な放射性物質の濃度の測定結果 (1/12)


ほんでこれらを合体させると、


浮遊じん比較


これだけの生データがやっと揃ったので並立させると違いがよくわかる。
どのルートも一番濃いプルームで比較は正確ではないか。


やはり日本の方が2号機生蒸気がダントツに危険だった。

パレートの法則、80対20。

初期被ばくが80ではないかというのが今のオレの仮説だ。逆ではないと思う。

それのヒントはプリピャチから避難した彼女が「友達が亡くなっていった」と言っているからだ。





友達が何人も亡くなっていますと言っているではないか、結婚した友達の子供も異常がありますと言っているではないか。

事故前のNHKが放送したのだぞ、それが事故が起こると途端に隠蔽削除だ。

ナターシャの動画を削除したらオレは絶対にNHKをゆるさん。


受信料を払うのではなく逆にもらうからな!(美女がいじめられるとツイ熱くなってしまう)


要するに、初期被ばくはキエフを凌いでいるのではないかということだ。

プリピャチはわからない、バスで避難するときに3ミリシーベルトもあったそうだから。


チェルノブイリ基準の土壌汚染ばかり見てると、どつぼに嵌るぞ!!!


*バンダジェフスキーの講演会の後は、ナターシャを囲む夕べの会などというのがいいだろう。


そういうのならオレは是非行きたい。

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

「おだやかな首都壊滅」を語る主演&プロデューサーである杉野希妃。




『おだやかな日常』初日舞台挨拶

公開日: 2013/02/25
2013年2月23日(土)から名古屋シネマテークにて公開の『おだやかな日常』の初­日舞台挨拶に、主演&プロデューサーである杉野希妃が登壇。映画鑑賞後の観客を前にし­て舞台挨拶を行った。その舞台挨拶の模様をレポート!


「3~5月の計画停電で暗かった渋谷が6月には何事も無くおだやかな日常にすべてが忘れられて何事も無くということに違和感。マスクをしてもつい花粉症で言い訳することが自分の中でもあった。」


原発が爆発してもおだやかな日常に戻った東京都民にオレは違和感を感じる。
見えない首都壊滅のおだやかな日々だったのだろう。


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

ヨウ素131の降下物から見ると、福島市はキエフ市の約3倍だから健康被害は?

バリウム140とランタン140を探して旅に出たが遭難しないでやっと発見。

動燃大洗工学センターにおけるソ連チェルノブイリ原子力発電所に伴う環境放射能特別調査結果
引用
チェルノブイリ降下物

キエフ市における降下物を発見、これを探していたのだ、IAEAチェルノブイリフォーラムやヤブロコフ報告書などには具体的な生データがほとんどない。京大熊取のところもなかなか無い。


チェルノブイリ原発事故による環境への影響とその修復:20年の記録(全文)
引用
チェルノブイリ降下物2


だいたい正確な測定値ではないか。


キュリーをベクレルに変換して

キエフ市 I-131 Bq/m2
4/26-27
4/27-28
4/28-29 1.90E-02 703
4/29-30 6.60E-02 2442
4/30-/1 2.50E+00 92500
5/1-5/2 1.03E+01 381100
5/2-5/3 2.60E+00 96200
5/3-5/4 3.30E-01 12210
5/4-5/5 7.80E-01 28860
  計     614015
1ヶ月分推定 700000

この数値を以前作っていた表と合体させてわかりやすくする。

チェルノブイリ降下物3

以前月間降下物と定時降下物を補正して双葉郡の計測が無いヨウ素はセシウムの約10倍に推定。
福島市は福島大学の測定値を持ってきた。あとは米国に降ったヨウ素のデータと合体。

米国の緯度経度を住所に変換すればいいのだが、まだしていない。全体が入るように対数グラフだ。


チェルノブイリ降下物4

23年3-5降下物 I-131(Bq/m2)
福島県双葉郡原子力センター 40000000
福島県福島市福島大学 1975375
チェルノブイリキエフ市 700000
茨城県ひたちなか市 208739
栃木県宇都宮市 140508
東京都新宿区 84729
山形県山形市 68715
埼玉県さいたま市 68173
千葉県市原市 45649
群馬県前橋市 21265
神奈川県茅ヶ崎市 20804
米国(3/15~4/5) 5100
長野県長野市 1719
米国(3/15~4/5) 1610
静岡県静岡市 1117
米国(3/15~4/5) 833
山梨県甲府市 489
岩手県盛岡市 280
米国(3/15~4/5) 211
秋田県秋田市 125
米国(3/15~4/5) 60.4


双葉郡の原子力センターは原発と同じようなものだからそれを除いて、実数グラフにすると


チェルノブイリ降下物5

23年3-5降下物 I-131(Bq/m2)
福島県福島市福島大学 1975375
チェルノブイリキエフ市 700000
茨城県ひたちなか市 208739
栃木県宇都宮市 140508
東京都新宿区 84729
山形県山形市 68715
埼玉県さいたま市 68173
千葉県市原市 45649
群馬県前橋市 21265
神奈川県茅ヶ崎市 20804

-----------------------------------------

チェルノブイリの事故時のウクライナの首都キエフがどんな感じだったのか感覚がつかめなかったが、なんとなく判ってきたような気がする。
これからみると福島市はキエフ市の約3倍になっている、大丈夫か?

キエフ市の甲状腺ガンはどれだけあったのか?

このときのキエフ市のセシウム137は大したことないような気がするが、さらに計算だ。
大気浮遊じんのデータは世界中でたくさんあるからデータ化はすぐにできる。

バリウム140とランタン140はしばらく置いておいて、先にこちらからやってみよう。

世界地図に入れすぎると重くなるのが困る。一番最後にしよう。


しかし、福島大学はいい仕事してましたねえ、

感心した!!!


*他は隠そう隠そうとしている。チェルノブイリのときはふんだんに計測していたくせに。


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

地震国日本で、原発も加速器も核融合もすべて無理なのは子供でもわかる。

Hi-net自動処理震源マップ
地震加速器

たった1ヶ月でこんなに地震がある国で万が一は放射能大放出爆発の原発とか加速器とか核融合とか推進するとは、天罰が降るぞ。

前回のは予兆でこれからが本番だ。


放射化学ニュース 第 26 号
引用

東北大学サイクロトロン・ラジオアイソトープセンターの被災状況と現状

地震加速器3

配管破断じゃないか、あれが有名なギロチン破断なのか。

東日本の原発もきっとこのように配管がギロチン破断を起こしているだろう。


理研RIビームファクトリーの被害状況と震災対応
地震加速器2


全部が破断する寸前じゃないか。

不思議な因縁だ。くるくるJ-PARCが放射能漏れを隠蔽しようとしたところをすんでのところで暴いたのが、ここの理研仁科加速器センターだった、加速器が壊れて修理したが、再開を急ぐあまりに細かなところは無視して大事故を起こしてしまった。

これは壊れ加速器同士の「絆」なのか。あちこちで壊れまくりでそのうち第二第三のJ-PARCが現れることだろう。


オレは何もこんな下らんやつらのあら捜しをしているのではない。
バリウム140とランタン140のことを調べていたら不思議と現れてくるのだ。


地震加速器4

ヨウ素ばかりだ。


かすかな痕跡を探し求めて、また旅が始まる!


*遭難しても救援は呼ばないからな。





テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

「封印された原爆報告書」が開けられて出てきた3.11の悪魔たち。


封印された原爆報告書 投稿者 gataro-clone

「731」を免罪してもらうために自ら積極的に原爆被曝者を治療せずに人体実験した陸軍医務局。

アドレナリンを打ったら被曝者がどうなるかなどの数々の実験、そして最後は「みんなのために」と遺族が提供した遺体が放射線の影響調査で解剖ホルマリン漬けでなんの役にも立たずに核戦略の道具に使われただけだった。

モスクワには何発の核弾頭がいるかの計算に爆心からの距離を計算するため死んでいったこどもたちの人数が調査された。

入市被曝の若き医者に日記を書かせた都築博士、その報告を楽しみに喜ぶオーターソン大佐。

311小出


3.11の悪魔シリーズに登場する人たちがまたここにもいた。(ただ苗字が同じというだけ)


これは福島入市被ばくに繋がることを暗示しているのではないだろうか。


放射性物質の大気中の挙動福島大学大学院共生システム理工学研究科
引用
311小出2


まずはバリウムとランタンの関係を知らなければならない、

ランタン140が56220420ベクレル/m2


ぐわああごおわああぎゃああああ!


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

お笑いEPA、RADNET放射線監視!

スリーマイルが載っていない。

EPAホーム RadNetホーム放射線インシデントの監視
引用
ラドネット

核実験

ラドネット2


チェルノブイリの時の情報

ラドネット3

ラドネット4


首都ワシントンには飛んできていないのか? そんなアホな。

核事故時の鉄則「首都は汚染されない」



チェルノブイリのスライドショー。

ラドネット5

ラドネット6
ラドネット7
ラドネット8
ラドネット9
ラドネット10


そして、福島

ラドネット11


----------------------------------------------------------------------

チェルノブイリ翻訳プロジェクト
第3章 チェルノブイリ大惨事が環境に及ぼした影響


調査報告 チェルノブイリ被害の全貌調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
(2013/04/27)
アレクセイ・V.ヤブロコフ、ヴァシリー・B.ネステレンコ 他

商品詳細を見る



チェルノブイリ原発事故 ベラルーシ政府報告書 [最新版] (SANGAKUSHA Vita(産学社ウィタ))チェルノブイリ原発事故 ベラルーシ政府報告書 [最新版] (SANGAKUSHA Vita(産学社ウィタ))
(2013/05/10)
ベラルーシ共和国非常事態省チェルノブイリ原発事故被害対策局/編

商品詳細を見る



--------------------------------------------------------

こういうのを読んでも出てくる生データが単位が色々だし、論文のデータがなんなのかもよく分からないからとりあえず米国の生データを探しに旅に出たのだ。

遊んでいるんじゃないからな!

各国ともよそのことになると味噌クソにするが自国の汚染データになると推進派に遠慮して隠蔽ごまかし臭くなる。ここらをよく理解して紐解かないとへんてこりんなデータに翻弄される。


降下物の数値なのか土壌汚染の数値なのか、こんがらがってわけわからなくなる。それが被曝量ともなるとさらに複雑になって全身外部被曝せんりょうなのか、甲状腺のみの臓器被曝線量なのか、内部被ばく線量なのか、まったく混乱する。

京大熊取がわかりやすく庶民に開示してほしいのだが、講演会に忙しくて資料は乱雑に混乱してわかりにくい。

誰かIAEAのチェルノブイリフォーラム報告書やヤブロコフ翻訳書やウクライナ報告書やベラルーシ報告書などをすべてまとめて、

ど素人にわかりやすく説明できる本か公開ホームページでも作ってくれんかいな。

オレもそれを目指しているのだが、頭が放射化して「よし、わかった」と思っても次の日は忘れてそしてすべてが遠い日の想い出状態になる。


この作業は、若くて優秀でやさしくて細やかで美しくて、、、、いや、誰でもいいから是非ともまとめを作って欲しいものだ。


「放射能がいつどこへどうやって出てきたのか、それは人体に特にこどもにどういう影響を与えるのかまた与え続けるのかそれは治すことができるのか」


*若い人は仕事で忙しいから孫のために暇な年寄りがするしかないのだろう。


立ち上がれ、年寄り軍団どもよ!!!


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

23年3月降下物つくばの気象研のデータ、ストロンチウム89が311Bq/m2!

環境における人工放射能の研究2011
引用
気象研データ

表紙の図説明

2011年3月以降の137Cs月間降下量は、暫定値です。

-----------------------

こりゃ、お前はいつまで暫定値を載せているのだ、確定数値を載せろと頭にきたので電話した。

「地球化学部につなげ!」

「確定値はいつ載るのか?」

「リポートは隔年で発行ですが、数値は文科省に報告済みです」

「えっ、もう出てるの? わかりまっした、調べます」


環境放射線データベース

ここに出てたわ。なんか去年も怒って電話して「リポートは隔年発行」ということを聞いた気がする。耄碌してきた。


気象研データ3


これをリニア表示実数で出すと


気象研データ4


気象研究所の50年にも亘る記録、東京の高円寺からつくばに移転した数値となっていたが、

月間降下物中のCs-137 1963年度 最大値 603.1 2010年度 23100

月間降下物中のSr-90  1963年度 最大値 169.83 2010年度 4.99


驚いたのは、こんなのも測っていたことだ。


東京都における月間降下物中のSr-89

年度 最小値 平均値 最大値 全試料数 検出数 ND数
1957 2.22 130 425.13 12 12 0
1958 88.43 440 1298.7 12 12 0
1959 9.62 220 367.04 4 4 0
1961 38.85 330 680.8 7 7 0
1962 41.81 290 751.1 12 12 0
1963 156.88 250 392.2 4 4 0
1969 2.59 17 47.73 12 12 0
1970 0.37 19 80.29 12 12 0
1971 0.148 18 62.012 12 11 1
1972 0.259 11 42.18 12 12 0
1973 0.148 12 78.292 9 8 1


そこでストロンチウム89は今回測っていたのか?


気象研データ5


けいとうさぎ
【放射能汚染】茨城つくばのストロンチウム チェルノブイリの3倍超
引用
気象研データ2


なんと、ストロンチウム89が311Bq/m2となっているではないか!!!

311をストロンチウム90の4.4Bq/m2で割ると、なんと70倍にもなるではないか、炉心のなかでは20倍のはずなのだが。90が少なすぎるのか?

(新聞とデータベースで数値が違うぞ。)

まあ、核爆発と原発爆発ではストロンチウムの出来方や放出の仕方が違うけれど、1958年に1298Bq/m2もストロンチウム89が降っていたのには驚いた。今回は1963年度にほぼ匹敵する。


小児白血病は核実験ピークの前から醸成されていたという仮説が成り立つ。

「消えた短半減期50日のストロンチウム89の謎を追え!」




*そんなことよりもオレは、

311という数値に恐ろしさを感じる、3.11の悪魔が徘徊している。

あまりにもできすぎた数字だ!!!!!!!!!!!!!


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

J-PARCの担当者は「意図的に隠していたのではない。放射線量の低下は確認しており、説明しなくてもいいと考えた」

換気扇 3日間止めず 東海村・加速器事故 原研「線量低く、説明要らない」
引用 2013年6月18日 13時54分 東京新聞
日本原子力研究開発機構(原子力機構)と高エネルギー加速器研究機構(高エネ研)が共同で運営する加速器実験施設「J-PARC」(茨城県東海村)で放射性物質が漏れ、職員らが被ばくした事故で、両機構が事故後に施設内の放射線量を下げるため、換気扇を三日間近く回し続けていたことが十八日、県などへの取材で分かった。 (林容史)
 当初の説明では、換気扇を回したのは二十三日の二回。一回目は三十分間で、二回目は時間の長さに言及していなかった。機構側は「線量の低下を確認しており周辺への影響はない」と弁明するが、周辺の反発は必至だ。
 両機構によると、五月二十三日の事故発生後、施設内の放射線量が上昇し、八基ある換気扇(排風ファン)を回した。しかし、原子力機構などによると、実際には一回目は約十五分で止めたが、二回目は回し続け、最後に止めたのは二十六日午前十一時二十六分。
 二回目に換気扇を回し、周辺に放射性物質が放出されモニタリングポストの線量率が上昇していることを確認した後も回し続けた。事故を公表した二十五日、県が立ち入り調査した時も動いていた。この日、村内の六小学校で運動会があった。
 放射性物質の放出目的で換気扇を回したことに周辺自治体が猛反発している。
 しかし、換気扇を三日間近く回したことについて、両機構は六月中旬の住民説明会や、施設を統括するJ-PARCセンターの池田裕二郎センター長らが関係自治体に謝罪に訪れた際にも説明しなかった。
 事故発生から二日後、立ち入り調査した県原子力安全対策課の担当者は、換気扇が回っているのを不審に思ったが、機構側は「(室温を下げる)空調のために回している」と説明。担当者は止める権限がないと判断したという。
 一方、J-PARCセンターの担当者は取材に、「担当者がファンを止め忘れた。意図的に隠していたのではない。放射線量の低下は確認しており、説明しなくてもいいと考えた」と答えた。


1000億J-PARC
押して拡大
http://j-parc.jp/ja/topics/HDAccident2013052902.pdf


1000億ベクレル出た方向に保育園がある。


最初にすべての情報を包み隠さずに迅速に公開するのが隠蔽だと思われない鉄則だ、これでJ-PARCは終わった。


慎太郎氏が橋下市長に「終わったね…この人」

終わっている人が終わったと言っている。


「大強度陽子加速器施設J-PARCハドロン実験施設における放射性物 質漏えいについて(第二報)」及び「事故・故障等発生報告書」の 提出について
引用

HDシフトリーダは、HD実験ホール内ガンマ線モニタ値の上昇が収まり、中 性子モニタ値がビーム停止と同時に減少した事を確認、HD放射線発生装置 責任者(@つくば)に報告した。

HDシフトリーダおよびHD放射線発生装置責任者は、排気する ことで線量が下がる場合には放射化空気が原因であり、もしく は線量に変化が無い場合にはビーム軌道の異常やエリアモ ニタの動作の不具合等を検討する必要があると考えた。

KEK職員Bが、HD実験ホール内エリアモニタの動作健全性を確認するため に、排風ファンを回して排気することをHD放射線発生装置責任者(@つくば) に提案した。KEK職員Bが排風ファンを起動した。

放射化した空気を 排気することで空気中の放射能濃度を下げ、ユーザーへの被 曝の可能性を低減させるために排風ファンを運転することを 提案した。

HD実験ホール内の作業者のホール外への退出を開始した。

18:20頃放射線管理室員Aが、サンプリングしたHD実験ホール内の空気のGe測定結 果から空気由来以外の核種の存在を確認し、HD管理区域責任者に口頭で 報告した。

(第1種管理区域への設定には思い至らなかった。)

汚染検査をうけないまま退出した者もいる。

汚染拡大、放射能人間!

表面汚染の管理区域内の基準 (40Bq/cm2 )を超えていないこと、また内部被曝は、顔面サーベイの測定値 約4Bq/cm2 から、主な核種をNa24と仮定し、数µSv程度と評価した。今後の 対応を協議した。

隠蔽の始まり第一弾

報告事象には該当しないと判断した。それに異議は上 がらなかった。

J-PARCとして内部被ばくが少ないことを確認するために、 WBC受診者を募ったところ、4名(職員2名、国内大学ユー ザー2名)の希望者があり、時刻調整を行い2回に分けて検査 を行った。


隠蔽破れる第一弾


隣接する核サ研のモニタリングポストの一部で23日15時ごろ、および17時30 分ごろに線量が上昇している件について、核サ研から放射線管理室員に問 い合わせがあり、放射線管理室員からHD管理区域責任者、放射線取扱主 任者に連絡した。


HD管理区域境界に設置したエリアモニター(γ線)の記録データがHD管理 区域責任者から右の者に示された。23日の15時頃と17時30分頃に排風ファ ンの作動と同期して放射線レベルがわずかに増加していることが明らかに なった。

共通基盤施設長は規制当局への報告事象には該当しないとのセンターの 判断を知り、副センター長(KEK)、安全・広報担当理事あてに、地元との協 定に基づく報告事項に当たる可能性を指摘した。


理研仁科センター安全業務室員から放射線取扱主任者、共通基盤施設長 に、当日HD実験ホールで作業をし汚染検査開始以前に退出した理研の研 究員について、本日13:40頃に汚染検査を実施したところ、表面汚染(靴裏 で3kCPM)が検出され、靴を回収した旨メールにて通知された。


放射能人間が外部に放射能をばら撒いていた決定的情報が外部からもたらされて、終に、悪だくみの隠蔽を断念せざるを得なくなる。


センター長が緊急連絡が必要と判断した。

現地対策本部が開設され、関係者が招集された。センター長が現場指揮所 を開設した。
原子力規制委員会に連絡
茨城県に連絡
東海村に連絡
現地対策本部が法令報告に該当するものと判断した。

2013/5/2611時頃HD実験ホール排風ファンを停止した。
エリアモニターの値を確 認したところ、すでに通常値に戻っていたので、排風ファンを 停止することはしなかった。26日になって排気を継続する理由 がなくなったため止めることにした。


----------------------------

以上がざっと時系列の出来事で、核燃サイクル研、理研仁科センターのような外部に情報が知れて隠蔽を断念せざるを得なくなったというのが、この事件の核心だろう。

23~24日は小田原評定が行われていたのだろう。


「事故原因の全貌を明らかにするためには金標的部分の 詳細な調査が不可欠であるが標的周辺の放射線量が高いと推定されるため現在は標的を含む 1 次ビームラインの開放ができずそれに先立ち排気の手順 等を検討している段階である。したがって原因の究明にはさらに時間を要する ものと考えている。」

「4.2 放出された放射性物質量の評価 実験ホール内における様々な測定結果を総合的に検討して、実験ホールから 管理区域外に漏えいした放射性物質の総量評価を進める。具体的には、(1)ハ ドロン実験ホール内にあるエリアモニタの値を再現する放射性物質の濃度を計 算によって逆算すること、および(2)事故当時採取した空気を定期的に測定 し各核種の半減期を解析することにより、放出量評価の精査を行っている。」


-------------------------------------------


まず緊急に保育園のこどもたちの健康調査が、一番だ!!!

フクイチに続く被曝が懸念される!!!



テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

くるくるJ-PARCとくるくる臨界とくるくる日本列島!

最新の地殻変動情報
くるくる臨界

くるくる臨界2

大強度陽子加速器施設J-PARC
これがくるくる回るので日本列島がくるくる回りだしたのではないだろうか。




さらにここも連鎖反応してくるくる回りすぎたのではないだろうか。


グローバル・ニュークリア・フュエル・ジャパン

大きな地図で見る


株式会社グローバル・ニュークリア・フュエル・ジャパン 燃料加工施設におけるウラン粉末缶の接触について
引用
○6月13日、コンベア上を移動させていたウラン粉末缶の滞留を示
す警報が発生し、作業員が現場を確認したところ、コンベア上でウ
ラン粉末缶2つが接触しているのを発見。発見後直ちに作業員がウ
ラン粉末缶を移動させ、距離を確保。
○当該コンベアには、臨界防止のため、ウラン粉末缶の相互距離を
30cm以上に保つインターロック(※)が設けられているが、今
回はこのインターロックが作動せず、ウラン粉末缶同士が接触した
ため、臨界に達するおそれがあると判断。(ただし、実際にはこの
接触によって臨界に至ることはない。)
※ウラン粉末缶が30センチメートル以上移動しないと次のウラン粉末缶が
コンベア上に置かれない仕組み

くるくる臨界3


ウランちゃんが30Cm以内の範囲に接近接触しすぎて臨界の危険。

----------------------------------------------------------

以上の事柄は何を知らしめているのか?
それはフクイチ、J-PARC、GNF-Jを結ぶラインに30という数値以内に何事かが起こるという予告なのではないか?


また暑い「伊勢女」の季節がやってきた。



*冗談を書いているのだからな、いちいち冗談と説明しないと理解できない人が居るのには困ったものだ。
3.11の悪魔シリーズ、山下俊一、田中俊一、小野俊一という流れの冗談ぐらい理解しろよな。
知る人ぞ知る、市川陽子、鎌田陽子というプロトン陽子シリーズもある。


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター