フランスの放射線防護中央局の局長ピエール・ペルラン「福島の放射能雲はフランス国境で止まる」



チェルノブイリの時にフランスの当局者が「フランス国境で止まる」という安全デマを流して大顰蹙をかったが、それを今回の福島事故にもじって面白い動画を作っていた人がいた。

最高傑作だ!


onaironaironair
仏ニュース=原発事故を「過小評価」した男に出された再裁判結果





結局、フランスの汚染レベルはどうだったのか、ここに詳しく紹介されていた。


フランスでのチェルノブイリ原発事故の影響
引用
本ページの動機:
2006年当時フランスで、私の近しい友達の3人の女性が甲状腺の何かしらの病気を患っていた。1人は道端で急に気を失って病院に担ぎ込まれて発覚した。
遠い知り合いには2人、甲状腺異常(がんかどうか、病気の程度もわからないけれど)だという。
ある人は、ニース近くで山のきのこをたくさん食べた、とか、はっきりと覚えてないけれど、ほうれん草や牛乳を摂取制限した記憶もない、ということ。
そして皆口を揃えて「チェルノブイリの雲」のせいだという。

CRIIRADを中心に、当時の放射能汚染数値や証言も数多くあるはずなのだが、訴訟に勝つことができないでいる。
セシウム137は後5年ほどで土壌から消えるのかもしれないが、放射線が冒した身体の苦しみはまだまだ続く。

私は、キエフから2000km以上離れているフランスの惨事が、これからの日本に襲いかかってくる気がして仕方ないのです。
私の住む茨城では、土壌未調査の野菜を売り、知事は規制緩和を要請し、規制されても売り、それでも土壌測定もせず、とにかく作って売ることが勇気の証、将来への展望だと信じている。
私にはそんな愚行こそが風評被害に加担しているとしか思えないのです。
もしかしたらもう遅いのかもしれないけれど、私の知っているフランスの女性たちのような苦しみを避けられるものならば、日本の主に女性たちに、真剣に考えて欲しいのです。
風評被害は、測定することでしか一蹴できない。測定できないのなら売ってはいけない。そんな有事の状況下に日本があることを認識しなければならない時なのです。

2011/5/17 吉川真実

-----------------------------

すばらしい、名前も真実を追究するというところが、さらに、いい。


わずか3年で、風化している場合じゃない!


「全国のおちいさい方々へ、ごきげんよう、さようなら」


これはチェルノブイリからの警告である。


スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

今夏最大の大問題、「甲状腺ガン、全摘か半摘か?」

甲状腺がんの子供「原発影響考えにくい」 福島の検査で学会
引用 2014/8/28 22:05 日経
福島県立医大の鈴木真一教授は28日、東京電力福島第1原発事故を受け福島県が実施している甲状腺検査で、がんの疑いが強いと診断、手術した子供の具体的な症例を横浜市で開かれた日本癌治療学会で報告した。

 がんは原発事故の影響とは考えにくいとの見方を示した上で、過剰診断や必要のない手術との声が上がっていることに触れ「基準に基づいた治療だった」と強調した。

 福島県の甲状腺検査は震災発生当時18歳以下の約37万人が対象。これまで甲状腺がんと確定した子供は57人、「がんの疑い」は46人に上る。子どもの甲状腺がんが急増した1986年のチェルノブイリ原発事故と比較し、鈴木氏は「症状も年齢分布もチェルノブイリとは異なる」とした。

 がんの57人のうち県立医大が手術した54人について、8割超の45人は腫瘍の大きさが10ミリ超かリンパ節や他の臓器への転移などがあり、診断基準では手術するレベルだった。2人が肺にがんが転移していた。

 残る9人は腫瘍が10ミリ以下で転移などはなかったが、7人は「腫瘍が気管に近接しているなど、手術は妥当だった」。2人は経過観察でもよいと判断されたが、本人や家族の意向で手術した。

 手術した54人の約9割が甲状腺の半分の摘出にとどまった。

 福島の甲状腺がんをめぐっては一部の専門家から「手術をしなくてもいいケースがあったのではないか」との指摘があり、患者データの公開を求める声があった。〔共同〕

----------------------------------------------------

チェルノブイリを見てきてチェルノブイリネックレスとかいう造語を知った者としては、

甲状腺全摘出(再発防止)→一生ホルモンを飲み続ける→ヨウ素治療(全身転移ガン撲滅)

と思い込んでいたら、日本ではやり方が違っていた。


甲状腺癌に対する治療
引用
腫瘍の大きさが1センチから2センチまでの場合はリンパ節転移の疑いが無ければ病変がある側の甲状腺半分を切除(葉峡部切除術)、それ以上の大きさの場合は全摘術を標準としています。以前はほぼすべての患者さんに全摘術をお勧めしていましたが、現在は上記の様に腫瘍の大きさ別に治療方針を分けています。全摘術のメリットは下記のごとくですが、小さな乳頭癌の場合は再発の可能性は非常に低いため、葉峡部切除をお勧めしています。

甲状腺全摘のメリットとしては再発率を抑えることがわかっているからです。(もともと再発率が非常に低い小さな乳頭癌ではあまり意味のある話ではありません)再発が少なくなる理由の一つとして、癌が有った側と反対側にも(甲状腺内に転移あるいは多発)癌が見つかる確率が7割程度あることがあげられます。つまり、癌が有る側のみを取り去るだけでは癌の取り残しがかなりの確率で発生するため、全摘をしたほうが再発が少ないと考えます。

甲状腺全摘に加えて、原則として甲状腺周辺のリンパ節を切除します。

ちなみに、欧米では甲状腺癌に対して甲状腺全摘が標準的な治療となっています。

--------------------------------------------

「癌が有った側と反対側にも(甲状腺内に転移あるいは多発)癌が見つかる確率が7割程度あることがあげられます。」

7割もの確率があるならもう一度再手術、全摘になってしまうのか。

特に通常とは違うヨウ素放射線被曝で甲状腺そのものが被曝していたら、そのうち残りの甲状腺も再発してしまうのではないのか!


「原発影響考えにくい」→半摘→再発したらこっそり再手術→被曝ではない→再稼動

「原発影響と考えたら」→全摘→チェルノブイリと同じ→レベル7でやはり福島も同じだった


親としては、「再発」が心配で心配で、難しい決断を迫られる今年の夏だ!


半摘で大丈夫か?


明日は我が身だ!


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

「福島牛を女性ブロガーにPR」- NHK福島県のニュース

福島牛を女性ブロガーにPR - NHK福島県のニュース
引用 08月28日 12時42分
福島県産の食品の安全性やおいしさをインターネットで伝えてもらおうと、ブログなどで情報を発信している首都圏の女性たちを招いて県産の和牛の牛舎を見学したり、試食したりしてもらうツアーが、27日、開かれました。
このツアーは、県産の農産物や観光への風評被害を払拭しようと、県が行っている取り組みで、8回目となる今回は、インターネットのブログなどで情報を発信している首都圏の女性27人が招かれました。
一行は、大玉村で「福島牛」を育てている生産農家の牛舎や、牛肉に含まれる放射性物質の検査を行っている県の施設などを見学し、▽県内の牛肉はすべて出荷前に検査をして国の基準を満たしたものだけが出荷されることや、▽検査結果は翌日に県のホームページなどで公表していることなど説明を受けました。
このあと一行は、郡山市の焼き肉店に移動し、女性たちは、見学した牛舎から仕入れた牛肉を試食して味わったうえで、ブログに掲載するための写真を撮影していました。

-------------
こんな写真かい?

牛2
だから肉食をやめて、日本人は全員昔のようにベジタリアンにもどればいいんだ。

-------------



牛ブロガー
ツアーに参加した横浜市の30代の女性は、「実際に現場を見たことで今こうして安心して食べることができます。福島の肉は最高だとブログに書いて、風評被害をぬぐい去る手伝いをしたいです」と話していました。



「屠殺場の壁がガラス張りだったら、
人々はみな、ベジタリアンになるでしょう。
             ポール・マッカートニー」



自発核分裂のチェルノブイリよりもひどいフクイチ!
引用
石棺漏れ

2010年石棺のチェルノブイリの年間放出量を500MBqとすると、フクイチは約180倍の87600MBq。

(5億ベクレルに対して876億ベクレル)


ガレキ拡散の粉塵分は入っていない、これからまた1号機カバー解体ガレキ撤去でさらに増えるだろうが。



アホブロガーは粉塵タレに漬けて、焼肉でも喰ってくれ、タンでもミノでも海馬でも!!!

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

NHK朝の連ドラ「全国のお小さい方々、ごきげんよう、さようなら」とは、なんじゃこりゃあ!!!

5分で花子とアン 第21週ダイジェスト「ラジオのおばさん誕生」


「ごきげんようはさまざまな祈りが込められた言葉だと思います。

健康な子も病気な子も、大人たちも、

どうかすべての人たちが、あしたも元気で無事に放送を聴けますようにという祈りを込めて、

番組を終わらせたいんです。」




ぎゃ嗚呼あああああああああああああああああああああああああああああああ!


山下俊一「表2に示すが、その多くは事故当時0から5歳の年齢層に集中している」


お小さい方々とは、これじゃないか!


ベラルーシゴメリ


4年目5年目のお小さい方々=0~5歳

この時期にこういうドラマは、


縁起が悪い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



ごきげんよう、さようなら

これもすこぶる縁起が悪い!!!!!



*NHKの警告だと思ったほうがいい。


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

平岩純子大分県会議員「福島の子どもたちを湯布院に招いての保養プログラム「ゆふわく」4回目を実施しました」

平岩純子のホームページ ともに“生きる”社会を

ときどき日記
2014.8.9 福島の子どもたちと過ごした1週間
引用
私は、今年の事務局長です。定例議会が終了してから俄かに慌ただしくなりました。
文教委員会の県外調査にも参加せず、非難されましたが、福島の保護者の方から毎日連絡が入り、湯布院へ打ち合わせに出かける日が多く、大分を離れることはどうしてもできませんでした。



絵手紙教室、湯布院探索、湯布院小学校学童クラブとの交流、辻馬車、バトミントン、ようよう釣り、水鉄砲、花火、お別れ会、お寺の鐘つき、高崎山、うみた まご、地獄めぐり・・・・。ゲームもなくテレビもない中で、多くのスタッフやAPUの学生さんたちとたくさんの経験をした1週間はあっという間に過ぎて行 きました。




私たちは、できるだけ管理せず規制をせずに静かに子どもたちを見守りました。保護者の方にもあえて「福島の様子はどうですか?」とも尋ねません。でも、一 緒に過ごす中、震災の後、放射能のことも知らずに、おなかに赤ちゃんがいたのに、動き回ったことや、放射能を避けるため、お父さんは福島に残り母子で山形 に避難していたこと、そして、東電の補償問題が同じように福島に生きる人々に亀裂を生じさせていることを教えられました。





 残念なことに雨が降っていたので、別れのテープは持てませんでしたが、デッキの子どもたちと岸壁のスタッフとの間で、エール交換が続きました。頑張って いる子どもたちに「頑張って!」とは言えませんでした。岸壁にいる私たちには、子どもたちの細かな様子は見えなかったのですが、送っていったスタッフによ ると、号泣していて、別府が見えなくなってからも、部屋で泣きじゃくっていたそうです。

 「大きくなったらまた、湯布院においで。」「今度は、家族旅行で来たらいいよ。」「家出する時は、ここにおいで。」なんて言ってしまいましたが、もう会 うこともないかもしれない福島の子どもたち。九州に住んでいる私たちには、想像できない厳しい現実と向き合っていかなければならないかもしれません。福島 の子どもたちに幸あれと祈ります。そして、日本中の人たちが、福島のことを忘れないでほしい。
とも願います。子どもたちが成長していく過程で「あの時、湯布院で楽しかったなあ。」と思い出すことができる人生でありますように。

 子どもと一緒にいて、「あっ!この子今、壁を乗り越えた!」と思う瞬間がいくつもありました。そんなことを経験させてくれた福島の子どもたちに感謝しています。

今年も、たくさんの方々に呼びかけ、多くのご寄付をいただきました。皆様のおかげで「ゆふわく」を実施することができました。本当にありがとうございました。感謝申し上げます。

----------------------------------------------

わたげ 平岩純子後援会会報 38号 2014年8月8日発行

ただでいつもチラシと一緒に入ってきてそのまま捨てていたが、今回の記事には、


感動した!!! 読むべし!


*保養だけでまた福島に帰って被曝がすすむこういう保養活動には批判的だったが(そのまま移住せよ)、いろいろな人と人とのつながりを体験する子供たちには大変貴重な人生の経験財産だったのだ。

苦労だけでなく、感動もあったのだ。

全国で活動されている方々に、大感謝だ、ありがとう、ありがとう、ありがとう。


*教えてくれた平岩純子さま、ありがとう、ご苦労様でした。

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

また騙されていた、ヨウ素131修正前1万Bq/m3→修正後480Bq/m3

福島第一原子力発電所事故に係る JAEA 大洗における環境放射線モニタリング

JAEAの資料の大気中放射能濃度の測定値を「まあ、うそはないだろう」とそのまま信用していたら、こういうものがあって、

びっくり大仰天!!!


JAEAによる2011年3月の放射線計測データ再論:福島県下と茨城県大洗町
引用
二つ目の、大洗の件
(PDF) http://t.co/5JLRTldKF3 正誤表 (PDF)http://t.co/0fsPOvdmzo

『福島第一原子力発電所事故に係る大洗研究開発センターにおけるダスト・ヨウ素のモニタリングについて』の正誤表
引用
ヨウ素1万ベクレル
ヨウ素1万ベクレル2
ヨウ素1万ベクレル3

3月21日の午前6時~9時までのヨウ素131の1万ベクレル/m3が480ベクレル/m3に修正されていた。

理由は、

「これは、かなり致命傷な計算ミスで、この日、3月21日なんだけど、本来なら2011年3月21日6時~9時の計測結果を乗せるところ、 この日は2010年3月21日6時~2011年3月21日9時の設定で計算。」

「その結果、1年前の放出量を換算してしまったのだそうです。 (恥ずかしながら、と、言っておられました)。」

----------------------

これを見てすぐにピント来た!

NHKの岡野さんたちのシミュレーションのヨウ素131の1万ベクレル/m3以上の推定を。



NHKの岡野さんたちの推定の実測値がどこかにないか探していたが、こういう風に改ざん捏造されていたのだった。

あのグラフのとげは3/21となっているが実は3/15のもので、そう考えるとまさに岡野さんたちの推定にピタリと合う。

数字入力を間違えたとか、あまりにもありえないでたらめが頻繁にこの3/15~31までの実測値には多すぎる。


Emergency Monitoring of Environmental Radiation and Atmospheric Radionuclides at Nuclear Science Research Institute, JAEA Following the Accident of Fukushima Daiichi Nuclear Powe

こちらでは3/15の6:55~7:15のわずか20分間でヨウ素131が2800Bq/m3の実測値がある。

--------------------------------------------

つまりこういうことだ、

観測は正確に行われたが、後日甲状腺等価線量の計算になったら大変なことになったので、いろいろ口実をつけて修正をかけてきた。

だいたいが観測の実測データをだまって出すだけでいいのに、わざわざ実効線量とか甲状腺等価線量のシーベルトにまで換算して出す理由などどこにもないのに、JAEAは必死になって安全安心を吹聴したかったからだと思う。


ヨウ素131の1万ベクレル/m3以上の数値は、間違いないだろう。

だから、甲状腺ガンの0~5歳のこどもたちが心配なのだ。

チェルノブイリとまったく同じなのだ。

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

山下俊一「表2に示すが、その多くは事故当時0から5歳の年齢層に集中している」

平成12年2月29日長崎大学山下俊一
チェルノブイリ原発事故後の健康問題
引用
2.小児甲状腺がんの特徴
 甲状腺検診で問題になるのは、発見されたがん甲状腺結節や異常甲状腺エコー所見の取り扱いである。これら結節患者にエコーガイド下吸引針生検と細胞診を試みると7%に甲状腺がん(大部分は乳頭がん)が発見される。すでにこれらの患者の半数以上が周辺リンパ節転移を認め、術後のヨード131治療を必要としている。中には肺などへの遠隔転移も認められている。病理学的には、硬化型、繊維化病変が多く見られ、砂粒状石灰化や浸潤傾向が強い。幸いなことに、術後のヨード131治療の効果が非常に良いのも特徴の一つであり、長年にわたる注意深い観察治療が必要である。
-------------------------

福島で見つかった甲状腺ガンもリンパ転移肺転移乳頭がんでまったく同じだった。

--------------------------

最も放射線汚染が深刻なこのゴメリ州における最近までの年次別甲状腺がんの発見数(手術で確認されたベラルーシがん登録BelCMT)は表2に示すが、その多くは事故当時0から5歳の年齢層に集中している。この事実は、今後もこの地域のこの年齢群を甲状腺がんのハイ・リスク・グループとして注意深いフォローアップが必要である。

--------------------------

ベラルーシゴメリ

最初見つかったのは年齢が高い層だったのが、4年目からちいさな子供たちから見つかりだした。

(ややこしいのが、数えでいけば当年を1年とかぞえ、満でいけば翌年から1年とかぞえるが、福島健康調査は23年度からの事故時から数値が出るので、数え年的にかぞえないといけないようだ。だからベラルーシも1986年が1年となる。)

それで福島の今日の甲状腺ガンの発表は、


県民健康調査「甲状腺検査(先行検査)」結果概要【暫定版】
引用
20140824甲状腺ガン2

104人になった!

3年で6~18歳のゾーンになっていて、ちいさい子供の0~5歳はない。

べラルーシと同じじゃないか!


20140824甲状腺ガン3

20140824甲状腺ガン4

0~5歳の約30%の86000人もちゃんと受診しているじゃないか!

ということは、今年度の26年度から来年度にかけてちいさな子供に見つかるかもしれない。

これが見つからなければ、放射線被曝の影響ではないということになるから、

これからがまさに、おそろしいのだ!!!



例の表グラフをアレンジして更新した。

20140824甲状腺ガン
グラフの傾向を見るために福島の数値を10分の1にしてベラルーシのグラフにはめ込んだ。
http://pfx225.blog46.fc2.com/blog-entry-1609.html



おおきい子供ですでにこれだけ出てるから、これからさらに0~5歳のちいさな子供に出てきたら、


だから、早く避難してヨウ素初期被曝にさらにセシウム追加被曝を避けなければならないという、

科学的リスク回避が要求されているのだった!!!



*いまごろ気が付くのも、アホなオレだった。

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

脳が“焼けた”状態になる病気の子どもが増えているというのです。

明日はまた甲状腺ガンの発表なのだろうか。

【ライブ配信】24日13時半〜福島県民健康調査検討会

科学的判別のために断定しやすい「ガン」が取り上げられやすいが、それ以外に多くの症状が報告されているのだが、最近、立て続けに「脳」に関する病気を聞いたものだから、

福島からの報告

うちの周りではもうはっきりと疑い無いくらいの放射能の影響が、、、身近な突然死、内臓摘出手術、衝撃なのがちいさな学校で脳の病気、それもさらにもう一人も、、、。


なにい!!!それほどまでとは


福島の音楽イベントで知人が体調を崩して帰ってきた
引用
また、知りあいの中年男性ミュージシャンは都合で単身で仙台に引越しして、脳の病気のような症状になってしまいました(悪くて詳しく聞けませんでした)


言葉にならない!!!


柏市の自主避難の方にも長文で教えていただいたが、地元のことを、、、


最近、立て続けだったので、こんなニュースに反応してツイートしてしまった。




ハートネットTV、ディレクターのKです。 ある小児科医の取材で、ショッキングな話を聞きました。 脳が“焼けた”状態になる病気の子どもが増えているというのです。
脳が焼けた
https://twitter.com/kokikokiya/status/502439180614373376/photo/1

驚いたことに随分と多くの人が反応したので、きっと私と同じような体験、伝聞があるから「やっぱり、そうなのかな」とリツイートしたのだと思う。

引用
「その病気は、「(小児)慢性疲労症候群」。疲労がたまり、脳の一部が“炎症”状態になるため、頭や身体の動きが著しく低下してしまう病気です。
「慢性疲労症候群」になると、ある朝急にベッドから身体が起こせなくなるといいます。
頭もぼーっとしてしまい、勉強にも何にも身が入らなくなってしまう。不登校やひきこもりの隠れた要因となっているのではないかとも言われています。」


ぶらぶら病じゃないか!!! 事故前からあったのだと思うが、やはり環境汚染、化学物質変異原との複合作用でセシウムが加速させたのだと思う。


さらに香ばしいのが、この「慢性疲労症候群」という病名が、

1984年には、アメリカ・ネバダ州にある人口約2万人のインクラインで、人口の約1%にあたる約200名が強い疲労などを訴えた(ネバダ・ミステリー)。アメリカ疾病予防管理センター(CDC)が調査に乗り出し、病名を慢性疲労症候群 (Chronic Fatigue Syndrome) とした。Wiki

ネバダといえば核実験=放射能汚染じゃないか、できすぎ。


エートス郡山 活動休止のご挨拶


エートスも逃げ出すほどの、とんでもないことが静かに進行しているとしか思えない!


やはりこれが思い出される。

Das leise Sterben 静かな死
生きるですって? 何よりも人々は死んで行くのです。静かに死んでいきます。主に癌が原因ですが、あらゆる病気で人々は死んでいきます。


裏付ける情報が静かに出てきているから、こまる。





テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

非汚染地よりも汚染地の方が多い、福島からの県外避難者

県外への避難者数の状況

これをエクセルでグラフにして分析していた。

2014-07-10の状況

避難状況

静岡、山梨、長野は非汚染地に入れた。


避難状況2

県外避難者は福島県民人口200万人のうち6万人=3%をピークに今現在で2%の45000人となっている。

当初は「西へ西へと避難する母を笑えば笑え」で非汚染地への遠方が多かったようだが、だんだん時と共に戻る人も出て総人数は減っていき、自宅から近い汚染地関東が依然として避難地として多いようだ。

いま現在、汚染地66% 非汚染地34%で

ぎゃあああああああああああああ

これはセシウム137と134の比率に似ている。





家に近いからということよりも、やはり箱根の山は越えるべきだろうと

オレは思う。

特に、初期被曝者は!

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

「ないの?そういうの?」 大丈夫なの?日本人の今現在のセシウム体内濃度

日本人の今現在のセシウム体内濃度、県別市町村別とか、「ないの?そういうの?」



「ないの?」とか言っていた吉田所長は死んじゃったんだぜ、大丈夫なの???


チェルノブイリの28年後とか、いろいろやっているが、日本は今のままでほんとに大丈夫なの?
へらへらしてて、実は濃縮が進んでいきなりとか、ほんとに
「ないの?そういうの?」
大丈夫なの?


くるくる寿司で目が回ったとか、
「ないの?そういうの?」
ほんとに大丈夫なの?レベル7で。


そういう体内セシウム濃度のレベルがどうなっているかもわからずに、
「ただ、水を飲んでりゃいいと思っていたのかよ」
「我々まわりで見てるんだぜ、くるくるしたら、また死んじゃうんだぜ」
くるくる寿司は大丈夫なのか。


くるくる寿司の一皿のセシウム濃度をちゃんと測っているのか?
「わかるけどさ、喰うしかないのは、だけどセシウム濃度ぐらいちゃんと測って表看板に表示しておいてくれよ」(故吉田所長)


「吉田さ~ん、細野です、リスクはあります、でもこのまま放置するしかありませんので、リスクは各人で食べてリスクは取ってください」
細野は結局、オレはし~らな~いと言いたいのだろう。


「はい、リスクがあるのは充分承知しております、しかし、セシウム濃度なり食べる手順なり準備しておくのが、政府の筋だと思って言わせていただきました」


細野「はい、わかりました。政府も直前まで検討しますので」



こら細野、検討だけして、あとは突撃せよの命令は大本営と変わらないじゃないか。


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

福島リポート2014 南相馬 怒りの放射線管理区域の住人たち

見れば、わかる!





テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

こうして人は反対のことを教えられて、仏陀となっていく、反物質東大教授「Pb212の方が高い」

天然放射性物質の鉛212の大気中濃度が,Cs-134,Cs-137よりも2桁以上高い

Pb212.jpg
https://twitter.com/hayano/status/499904583246680065/photo/1
「塩分と鉛分」とかけたくだらん駄じゃれのおっさんが何か言っているが



CTBT 高崎放射性核種観測所の粒子状放射性核種の観測結果2014年8月8日
引用
原発事故前と事故後の最近に測定された試料のガンマ線スペクトルを図3に示す。スペクトル(a)と(b)をそのままプロットすると,両方のスペクトルが重なって分かりにくくなるので,スペクトル(a)は1000倍してプロットしてある。

事故前のスペクトル (a) からは,自然界に常時存在する天然放射性核種のみが検出され,人工放射性核種は検出されない。

Pb2122.jpg


------------

きちんとCTBTは教えてくれているのに、ああそれなのにそれなのに、こともあろうか東大教授が人心を惑わして、

誤誘導している!!!





これはひどいぞ!STAP細胞以上の大事件だ。

フォロアー124000人はみんなほとけ様なのか?



*事実しか言ってなくても、それをことさら濃度が低いから大した事ないといいふらすのは決定的に間違った判断を学生や一般人に教えてしまうのと、

同じことだ!


*いまだに3年も経ってこんなことを平気で言っているとは、驚愕だ。

さらに誰も指摘しないとは、人畜無害の小保方どころではないはずなのに。

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

これはやばい、西日本の3年目の天候不順で、「3年目の浮気者」が続出か?!

西日本は低温と長雨 天候不順が長引くおそれ 気象庁1か月予報
引用 ウェザーマップ 8月14日(木)15時14分配信
3年目の天候不順
気象庁は14日、向こう1か月間の天候の予想を発表した。西日本は低温と長雨で、天候不順が続く見込み。一方、そのほかの各地は平年と同じように晴れの日が多く、気温は平年並みか、高くなる可能性がある。

 北日本と北陸地方では前線や湿った空気の影響で、晴れの日と雨の日が交互に現れる。また、関東や東海地方、沖縄・奄美では晴れの日が多く、残暑がある見込み。

 一方、西日本は高気圧の張り出しが弱い影響で、くもりや雨の日が続き、気温が低くなる可能性が高い。気象庁は長雨や日照不足による天候不順が長引くとして、注意を呼びかけている。

-----------------------------------

これはやばい、野菜不足になる、私の作ったキュウリもとろけて腐ってしまった、スイカも割れて腐って、トマトも折角赤くなってきたと思ったら熟れる前に腐ってだんご虫に食べられてしまう。

3年目にやっとこさ数多く実った巨峰もなかなか熟れない、いつまでも緑のままですっぱい。





すでにスーパーでキュウリが品薄だ。

このままでは豊作の東日本産が怒涛のように押し寄せてくる。

大手のイオンなどは、東日本産が踊りまくって乱舞している。


ここで気を緩める浮気者が続出になるのか、


危険だ!!!






テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

なんか貞子のように寝ている。

扁桃腺で40度も出て夕方から4歳が早めに寝てしまった。

DVC00323.jpg

ありゃ、なんかに似ている。

DVC00322.jpg


貞子じゃないか、さすがにお盆の寝方だ。


貞子
https://www.youtube.com/watch?v=8vjtVe-dvcU


「おばあちゃん!」


ありゃ、寝言か、実にリアルだ。


ということで、この調子ではじじばばは一晩中に自然児の見張りだ。


お盆の晩に酒でも飲みながらゆっくり過ごそう。


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

コホートというんですが、調査の範囲を。そのコホートの取り方が、先生は郡単位なんです、県の中の。

市川定夫決定版 その3 完結編
引用
質問者
 同じような話で、向こうがよく言ってくることなんですけど、微量の放射線で発病に影響するとすれば、もともと地域によって線量率が違うとか、特に高山の方だと宇宙からのエックス線なり、中性子線なりも大きくなるわけだから、そういう地域で年間線量を比べると、かなりもともと違う。にも関わらず、発病率はそんなに違わないじゃないかという話をよくしてくるわけです。それについては、先生はどうお考えですか。

市川
 我々の環境の中での放射線の影響については、例えば両方のデータがあるんです。日本の国内でも、地域によっては放射線レベルが高いところほどガンの発生率は高いというデータもあるし、それを否定してるデータもあります。否定してる人は、粟冠さんといって、もともと東北大の医学部の先生で、この人は東北一帯の放射線レベルと、いくつかのガンの発生率を調べて否定してるんですけども、コホートというんですが、調査の範囲を。そのコホートの取り方が、先生は郡単位なんです、県の中の。

 京大の医学部で上野さんという人が神奈川県と大阪府だけに集中して、都市単位までおとして、都市の平均と市町村までもおろして、平均とそこでの発生率ということで、10いくつかのガンについて調べたんです。そこでは、神奈川県も大阪府もきれいな影響が出た、放射線レベルと。郡単位とか大きくしてしまうと、ほとんどないし、その前に科学技術庁の時代に昔出して否定結論では、県単位でやってるんですよ。

 そういうことをおっしゃってる人は、昔の古いデータに基づいて言っておられると思いますよ。その上野さんが示したのは、粟冠さんと同じように、昔の郡単位でやると関係ないことになると。

----------------------------------------------

ぎゃああああ!!!

また、コホット騙されるところだった。

不審に思ったら、市川先生のこの決定版シリーズを読み返そう!



テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

お盆も近いのにいつまでも頭がスパイクの人たち!

ホワイトメールで大騒ぎし、周りはなんとも無いのに1箇所だけの線量急上昇でいまだに頭がスパイクの人が、いるそうじゃ。

昔はどうだったのか?

環境放射線データベース
毎日がスパイク

倍ぐらいスパイクがあるがあれはなんだったのか?


ナチュラル研究所
引用
異常値を示した2011年3月15日、16日のグラフをスクリーンキャプチャにより保管していましたので、以下に示します。
3時間ごとの変化をスライドショーで示します。→ こちら
毎日がスパイク2
http://park30.wakwak.com/~weather/geiger_slide.html

ナチュラル研究所がプルームでの上がり方をここまで詳しく説明してくれているというのに。


九州大学が低線量内部被曝の「見えない雲」を証明!!!
引用
低線量内部被曝

今度は逆に線量が上がらない、スパイクもなくてもプルームが来ているというのに。


お盆だからなのか、

自然核種ではなく、人工核種を探せ、それに気をつけろ、

「人工核種は、濃縮する」とさんざん言われてきているというのに!


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

水溶性粒子と不溶性粒子との「二人」

放射性ヨウ化セシウムが降ってきたのだろう!
引用
有機ヨウ素

福島第一原子力発電所 1~3 号機の 炉心・格納容器の状態の推定 と未解明問題に関する検討 第 2 回進捗報告
引用
1 号機の事故進展に関する検討
希ガスは、仮定した格納容器からの気相漏えいおよびベント操作により約 100%が環境中へ放出されることとなる。ヨウ化セシウムおよび水酸化セシウムについては約 6%の放出であり、その他の核種は概ね 5%以下の放出という解析結果となっている。


2号機の事故進展に関する検討
希ガスのほぼ全量が PCV 外へ放出されるとの結果であった。ヨウ化セシウムは約 1%の放出割合であり、大半は S/C 内に存在する。但し、FP の格納容器外への放出については格納容器からの漏えいの仮定によるものであり、現実と
は異なる解析結果となっている可能性がある。



ここの東電テレビ会議でS/C(水の入ったサブレッションチェンバー)を通すことが出来ずに生のままの放出になったので、ヨウ化セシウムは100%全量出たことになる、希ガスも全量。

そして、超ウラン元素も全量。


3号機の事故進展に関する検討
解析によると、FP の放出について、希ガスは原子炉圧力容器から S/C に放出され、ベントによりほぼ 100%放出される結果となった。また、ヨウ化セシウムは約 0.1%の放出であり、大半は S/C 内に存在する。

高温燃料落下で水蒸気爆発により、ここでもヨウ化セシウムはほとんどが出ただろう。

有機ヨウ素2

----------------------------------------------------------

風に乗って長い距離を運ばれる放射性セシウムの存在形態
引用
放射性セシウムは、硫酸塩エアロゾルに含まれた状態で大気中を輸送された可能性が高い

ふたり

このときの論文で2マイクロメートル以下の大きさの硫酸塩エアロゾルになって飛んでいったと発表されたが、その上の少し2マイクロ以上から10マイクロぐらいの粒子のことは今後の検討ということになっていた。

硫酸塩エアロゾル2マイクロ以下ぐらいのちいさな粒子は水に溶けやすい、水溶性なのだろう。





それで去年発表された、水に溶けない不溶性の粒子

福島原発事故の初期段階から、球状のセシウム含有粒子の放出
引用
信州逆さ霧2

2マイクロより小さいのがヨウ化セシウムを多く含む硫酸塩エアロゾルで、それよりも大きいのがセシウムを比率でわずかしか含まないその分他の核種を多く含む合金球状粒子で水に溶けないものではないか。

鉄、亜鉛、マンガン、セシウムが含まれているとなっていたが、その後のさらなる論文が先日発表されていた。

ウランと複数の放射光X線分析を使用して、福島原発事故から放出された個別の放射性微粒子の化学状態分析の検出

こっちのNHKニュースがわかりやすい


原子炉破損で燃料のウラン飛散か
引用 8月9日 6時05分 NHK
東京電力福島第一原子力発電所の事故が起きた直後に茨城県内で採取された大気中のチリから、ウランのほか原子炉内の構造物の素材が検出され、分析に当たった研究グループは早い段階から大規模な原子炉の破損が進んでいたことを裏付ける結果だとして、さらに分析を進めることにしています。

東京理科大学の中井泉教授らの研究グループは、福島第一原発の事故直後の3月14日の夜から翌朝にかけて原発から130キロ離れた茨城県つくば市で採取した大気中のチリを兵庫県にある大型の放射光施設「スプリング8」で分析しました。
その結果、放射性セシウムのほか、ウランや燃料棒の素材のジルコニウム、圧力容器の素材の鉄など、核燃料や原子炉内の構造物と一致する物質が検出されたということです。
これらのチリは直径2マイクロメートルほどのボール状をしていて、高温で溶けたあと外部に放出されるなどして急に冷えた場合の特徴を示しているということです。
福島第一原発では、事故発生からチリが採取された14日の夜までの間に核燃料のメルトダウンが進み、1号機と3号機が相次いで水素爆発していて、研究グループでは早い段階から大規模な原子炉の破損が進んでいたことを裏付ける結果だとして、今後もさらにチリの分析を進めることにしています。

-------------------------------------------

燃料のウランや燃料棒のジルコニウムや溶けた原子炉圧力容器の鉄などが含まれていたとなっているから、

当然、プルトニウムやコバルト60もあることになる。


--------------------------------------------

さらにこれが外に落ちているだけならまだいいが、論文のSTAP細胞的引用を全部読んでいたら、見つけた。


福島第一原子力発電所事故後に屋内と屋外の空挺放射能の同時サンプリング
引用
屋外と屋内

「空気除染係数」(外気の放射性核種濃度に対する屋内の比)が、ヨウ素で0.64、セシウムで0.58.

要するに、外の大気中浮遊塵濃度の約半分は家の中まで入ってきていたという論文。

掃除機のゴミを見てきた人にとっては、驚きでもなんでもない、数値で検証されていたというだけのことだった。

-------------------------------------

ということで、家の中にまでフクイチ原発のウランやプルトニウムやコバルト60までが掃除機のゴミの中にはあるということが、科学的に立証されたということであった。


大丈夫か?



だからますます「そんな、大袈裟な話が」と2011年には思っていたのだが、

Das leise Sterben 静かな死



テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

ラスカルの原理とマープ増毛法と東電未解明問題。

RSICCコードパッケージCCC-783
引用
RASCAL 4.2:結果分析のための放射線学的評価。
Atheyコンサルティング、チャールズタウン、ウェストバージニア州と原子力規制委員会、ワシントンD.C.。
Visual BasicおよびFortranの; PCは、Windows 7&XP(C00783PCX8601)を実行している。
RASCALバージョン4.2帰結解析コードの放射線評価システムのシリーズの最新作です。 これは、原子力発電所から放出を評価し、燃料貯蔵プールと樽、燃料サイクル施設、放射性物質取扱施設を過ごした。 米国原子力規制委員会のために開発され、RASCALは放射線の緊急事態への応答の際に線量投影の独立した評価で使用するように設計されています。



ずくなしの冷や水
イタリア ENEA による放射性物質放出量の推計



「福島原子力事故における未確認・未解明事項の調査・検討結果~第2回進捗報告~」について
添付資料1「MAAPコードの概要」(PDF 617KB)PDF

---------------------------------------------

まあなんという偶然のタイミングなのか、イタリアの原子力委員会みたいなところかENEAが解析モデルラスカルで福島の放出量を計算した報告書を公表していたら、東電がマープという解析ソフトでやはり事故推移を検証して公表していた。

たしかメルコアとかいうのもあったが、今の規制委員会が使うソフトだろうか。

ダイアナとかいうのもスピーディに似たようなソフトも東電は持っていたな。


おお、美人モデルの解析ソフトの戦いだったのか!!!(モデルと聞くとそれしか浮かばない)

要するに想定内のモデルをソフトで計算したら、こうなったというだけのこと。

入力するモデルが大間違いだとトンデモになるというまだらめでたらめだろう。


3月13日4号機プール問題と水位が上がらない件



柏崎の横村さんも「水が入っていない、横に漏れてしまっているのでは?」と言ってるぐらいだから、


未解明問題


こんなのはでたらめもいいところだろう!

福島第一原子力発電所 1~3 号機の 炉心・格納容器の状態の推定 と未解明問題に関する検討 第 2 回進捗報告


No.2号機-13 :2 号機水素爆発が起きなかったことについて
未解明問題2

堂々と天井に穴が開いた写真を持ってきているが、

「2 号機で水素爆発が発生しなかった原因としては、ブローアウトパネルや天井の穴を通して水素が漏えいした可能性、水素の発生自体が 1,3 号機と比較して少なかった可能性が考えられるが、その原因を特定すべく、検討を進めることが必要である。(2 号機-13)」



私の記憶では「天井の穴」を認めたのはこれが始めてじゃないか!

水素爆発が連発したのを見て5,6号機や全国の原発に天井に穴を開けるか、いつでも開けられる準備をせよとホアンインが3月か4月かに通達を出していたが、このときも詳しい理由はなく「ただ、万一のため」だったとしか言わなかったはずだ。
ブローアウトパネルを開けただけでは効果がなかったことが原因ではないか。

こういったところも今の規制委員会の規制基準がいい加減なことが見て取れる。

もう一度よく考察しないとまた水素爆発があって、さらに水蒸気爆発まで繋がるだろう。


それにしてもいつ何回聞いても上の動画はおもしろい。

4号機のプールの水の話もあるし、原子炉圧力容器に水が入っていなくて漏れているところもあるし、ブローアウトパネルを開けろ、でも危ないから建屋に入れないからねという高橋フェローの間抜けな坊ちゃん発言もあるし、水は自衛隊は持ってきていない、え!?持ってきた?とか言っている亡き吉田所長の面白い発言もあるし、

横村さんの「吉田さん、一応、閉めたほうがいいよ」という発言に素直に従う吉田所長の発言もあるし、


これは、東電テレビ会議これこそが、東電未解明問題の答えを出せる宝庫だ!


すべてを公開すれば、即座に解明されるだろう。


「なにが?」


「未解明問題が」



テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

お盆も近い、ここは彼岸なのか?此岸なのか、福島県庁から柏市イオンまで

直置き7.08μSv/h 福島県庁の自転車置場の泥 2014年1月


5.74μSv/h 那須塩原 関谷小学校 通学路のホコリ 2013年12月


1.70μSv/h 千葉県柏市 県立柏高等学校 自転車置場近くの泥 2014年1月


1.34μSv/h 千葉県柏市 イオンショッピングモール 駐車場の砂 2014年1月



もうみんなマヒしたのか?

もうみんなアンデッドになったのか?

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

「もう大丈夫だろうか?」って大丈夫なわけがなかろうが、このコケカスが! NHK郡山支局

7.24μSv/h NHK郡山支局 駐車場の窪み直置きで 2013年11月

2013年11月30日(原発事故から2年8ヶ月が経過)
福島県 郡山市 麓山 にある NHK 福島放送局郡山支局の周辺で放射線量を測定した。



2年前


15.79μSv/h NHK郡山放送局前 歩道上排水溝近くの砂

2011年11月29日 福島県郡山市 NHK郡山放送局 の前で放射線量を測定した。



半分に減ったとかいっても、なんなんだこれは!


除染して減ってるんじゃないのか?


現地の実態を知らない田舎者のオレは「知らぬは、仏陀」になるところだった。


散々安心情報を聞かされて危うく「もう大丈夫か」と思い込まされるところだった。





追記

26μSv/h 郡山市深沢2丁目 側溝の蓋の上に溜まった砂 2014年3月
2014年3月1日(原発事故から3年経過)
福島県郡山市深沢2丁目の住宅街で放射線量を測定した。



テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター