劣化ウラン小泉支持がイスラム国日本人人質斬首事件の遠因、反省したか?

【そもそも総研】過激派組織自称「イスラム国」に対し日本はどうすればよいのか


劣化ウラン小泉

劣化ウラン小泉2

劣化ウラン小泉3
http://youtu.be/vBZ-hZUnbOc


脱原発都知事選候補に統一を呼びかける会 世話人 鎌田慧 様 希望のまち東京をつくる会 都知事選候補一本化を呼びかける申し入れ書について


三宅洋平氏、脱原発候補の一本化を否定 「細川護煕さんには100倍距離を感じる」【都知事選】


雁首そろえて、細川小泉死児とは、バカなのか?アホなのか?

まあ、それでもいい、しかし、間違えていたのなら、反省しろ、あれからまったく反省の言が無い!


だから、核爆発とか、ついにはプラズマ爆発とか、臨界ヨウ素131が脱水汚泥に出ているとか、線量が上がったのはロシアの原発事故が原因だとか、西日本農産物も測定するんだとか、あといろいろ、


アホ発言が多くなるのだ。





これを見てないのか?


これが原因だろう


スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

ライブカメラの水滴の光の反射が、なんと、ついに、「プラズマの火の玉」の妄想にヤブロコフ症候群!

「きのこ雲??泣きたい」 こっちが死にたい
水滴2


な、なな、なんと、水滴がついにプラズマ臨界核爆発に大成長の大拡散とは!


水滴3
https://twitter.com/cmk2wl/status/570867084650881024


ぎゃ嗚呼あああああああああああああああああ!!!

ついに出たああああああ!!!


ライブカメラに付いた水滴が、ついに大爆発プラズマとは!!!


どこまで妄想が広がるのか、この人、これで3インチシンチ測定器で測定していると書いているのだが、さらに、金魚の糞も大勢付いて、


欧州からの情報も交えて、妄想プラズマが世界を駆け回る!!!



水滴

水滴に、光がと言うているのに、このていたらく。


1時間おきの静止画時代から、2011年4~12月まで朝昼晩と半年間監視し続けてきたこのオレが断言しているというのに。


「それは、水滴」



レンズに雨粒が付いたの、あそこは海岸端で風も強いし、もやや霧もよく発生するの、わかった?


水滴の静止画を出してこれでわかっただろうと思っていたら、なんとカン違いの妄想連中が湧き出したのには、唖然、蒼然、慄然、まさかまさかの


ヤブロコフ症候群のオンパレード


ヤブロコフ病



被曝の影響で、冷静な判断を失った人が蔓延してきたのは、事実だろう。



テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

「きのこ雲??泣きたい」 こっちが死にたい

【最重要】【必見】 1/28日 福島原発ライブカメラ。一号機側から撮影したもの。 3号機から何かが出ています。臨界して吹き出しているのでしょうか。
引用
脳被曝
脳被曝2
脳被曝3
脳被曝4


「きのこ雲??泣きたい」  オレは死にたい


福島第一原発 ふくいちライブカメラ (1) 2011年3月11日-18日
水滴



「水滴です、光が、、」


東日本の気象衛星(2015年01月27日)


28日とカン違いもしているようだが、ユーチューブアップ画像は日本時間のリアルタイムをまとめているのだが。

まあ、どうでもいいが、




平成 24 年 1 月 12 日 長崎市上下水道局
微量の放射性ヨウ素 131 が検 出されました。
引用
長崎ヨウ素

放射性ヨウ素 131 検出の原因
今回検出された脱水汚泥中の放射性ヨウ素については、有識者の意見等を参考にすると、放射性セシウムが検出されていないことから、福島第1原発事故の影響によるものではなく、医療目的に使用した放射性ヨウ素が患者の方から排出されたことが原因ではないかと考えております。
なお、他都市においても医療由来による放射性ヨウ素は検出されております。




グリーンコープ
引用
1) 2014年6月10日現在で5,551件の検査結果をホームページや機関紙「共生の時代」でお知らせしてきました。
そして、これまでに放射性セシウムが検出された検体は、

2011年度15件(10ベクレル以上1件)、

2012年度47件(10ベクレル以上7件)、

2013年度26件(10ベクレル以上3件)、

2014年度1件(10ベクレル以上1件)


となっています。


---------------------------------------

昨日、これを書き忘れた、核実験しいたけとお茶、他は東日本産物流品。


西日本の心配より、東日本被曝者のこころと健康の、ますますの 支援応援支えを


西日本の人はするべきだ。


みなまで言わんでもわかろう


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

「妻に全部食べられてしまいました」有機 ドライブルーベリー 60g「新聞を読むときにはっきり見えるきがします」


有機 ドライブルーベリー 60g 100%天然&無添加 最強 抗酸化作用!有機 ドライブルーベリー 60g 100%天然&無添加 最強 抗酸化作用!
()
アリサン

商品詳細を見る

引用
ブルーベリー2

コメント欄より
投稿日 2015/2/23 朝、ヨーグルトにトッピングして食べています。なんとなく、新聞を読むときにはっきり見えるきがします。

投稿日 2014/8/17 私の口には、一切入らず、全部食べられてしまいました多分、私には、もったいないとのことでしょう。
残念!!


---------------


NOVA 有機栽培ドライブルーベリー 60gNOVA 有機栽培ドライブルーベリー 60g
()
ノヴァ

商品詳細を見る




2014年6月18日
組合員の皆様へ いつもグリーンコープ商品をご利用いただき、誠にありがとうございます。 6月12日(木)の
引用
ブルーベリー

(2)今回の検出結果を受けて、放射能関係の専門家にお聞きしたところ、北欧からカナダにかけてはチェルノブイリ原発事故による影響である可能性が極めて高いとのことでした。


核実験


どこの専門家か知らんが、大西洋を渡って偏西風に逆らってチェルノブイリから北米に風が吹くのか???

「グローバルフォールアウト」に決まっているじゃないか、米国は自国でも核実験しているし。


グリーンコープにはどうも少しおかしな寄生虫専門家が付いているようだ。

事故のせいにして核実験を隠蔽したい、問題ないと言いたい連中のようだ、ここまでくどくど書く気はなかったが、一応、書く。



-------------------------------

2014年10月6日
<お詫びとお知らせ> GC「ブルーベリージャム」、 GC「ブルーベリーソース」に、 違う産地の原料が使用されていた可能性があります。


2月6日(金)19時前、宗像店に購入された組合員様から「めかぶ棒の産地偽装がニュース報道されていた」とのお電話を受けました。受けて、
引用
<お詫びとお知らせ>
ふくおかの一部の店舗で販売された「無添加長崎県産めかぶ棒」の産地が偽装されていることが判明しました。



-------------------------------------------


2014年11月28日
<ご案内>ハム・ソーセージに使用している 「スモークチップ」を変更しました


九州産のチップが無くなったので、群馬産に切り替えるとメーカーから連絡があったが、その後消費者の反対で、九州産に戻したという、事件。


----------------------------------

グリーンコープはしっかりしているところもあるのに、なんだか抜けているところもある。

会員の努力次第だろう。


それにしても、いい仕事をしてるので、大応援だ!

がんばれグリーンコープ!


「知らぬは朝からブルーベリー」のアマゾンコメントの人も、グリーンコープを応援してやってくれ、


さもないと10ベクレルだぞ!!!




テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

塩谷町民「自然と命の水、未来の子どもたちを守っていく。帰っていただきたい。何回来ても私たちは阻止していく」

OurPlanetTV
問われる「放射性廃棄物の行方」~揺れる名水の町・塩谷町
投稿者: ourplanet 投稿日時: 土, 12/13/2014 - 11:54




環境省「最終処分場」調査断念~塩谷住民が阻止
投稿者: ourplanet 投稿日時: 火, 02/03/2015 - 05:04





環境省放射性物質汚染廃棄物処理情報サイト
このサイトでは、東京電力福島第一原子力発電所の事故により大気中に放出された 放射性物質を含む廃棄物の処理についてお知らせします。




福島第一原発第二原発のエリアが永久処分地ではないのか?

まともな思考なら、常識だろう



テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

慶応大学では727KevはBi212ではなく、Bi214らしい、気は確かか?

「低い線量であっても被曝が何年にもわたると頭脳に変化が起こります」


2012年
学生実験開発に向けた環境放射線スペクトルの測定について
引用

それぞれBi214(609、727、1120、1765)及びAc228(911)Tl208(2615)である。

間違えているBi212


IAEAは

Gamma-ray energies and emission probabilities for actinides and natural decay products
引用
間違えている2Bi212


慶応は、Bi212と214を間違えて、学生に教えているじゃないか!!!

ケアレスミスではなく、ど素人の不勉強が教えているのか???





長野県りんごバター150g10時間測定1インチ
間違えている3Bi212

セシウムは無さそうだから、食べようと思う。



3.11まえからずれていたのか?被曝の影響か?

ヤブロコフ病


引用
間違えている4Bi212


基本中の基本を間違えて、慶応医学部は大丈夫か???


こういったのが非常に多く見られるので、重箱突きは無視してきたが、あえてこのご時勢なので、方針転換で、

指摘する!!!



*オレにも助成金支援をしてくれ、慶応くん


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

「低い線量であっても被曝が何年にもわたると頭脳に変化が起こります」

安倍首相「日教組!」
玉木議員「総理、ヤジを飛ばさないでください」
安倍首相「日教組どうすんだ!日教組!」
大島委員長「いやいや、総理、総理……ちょっと静かに」
安倍首相「日教組どうすんだ!」
大島委員長「いや、総理、ちょ…」

「日教組!」安倍首相が突然ヤジ 衆院予算委、自民委員長も困惑

安倍首相「日教組!」
安倍首相「日教組どうすんだ!日教組!」
安倍首相「日教組どうすんだ!」

ヤブロコフ病





厚労省また条文ミス ○労働者の健康→×労働省の健康
法案や資料でミスが多発している。

ヤブロコフ病
「低い線量であっても被曝が何年にもわたると頭脳に変化が起こります」



最近、ケアレスミスが異常に多くて目立つので、取り上げてみた。


原因がはっきりしているので、潜伏期から爆発的表面化に移行が始まったものと思われる。


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

わかめが汚染水まみれでも昔は不検出だから大丈夫だと思っていた頃もあったのです。

確かに事故当初は汚染されたが、その後は「不検出」だから安心していたのです。
私もそう聞いていたし、なかなかわかめからは出ていなかったのです。

ところがそれは間違いだった、レベルの違いがあったのです。

(市川先生の講義風)



みんなのデータ
引用
わかめ2



測定時間は短いは、検出限界は高いは、シンチではカリウムのコンプトンでピークの検出が難しいはで、

それでも「ND」を見て、安心した、それが、


騙された!!!


事故後1年目の政府データ
ワカメの検査結果データ
引用
茨城県非流通品 ワカメ (財)海洋生物環境研究所 H24.3.22 H24.3.28 H24.3.28 <0.62 <0.66  1

つまりセシウム137が1ベクレル

24年度から
ワカメ(水産物)の放射性物質検査データは422件あります。このうち基準値(暫定規制値)を超える放射性物質が検出されたものは0件です。(※) 検査された産地は岩手県(166),宮城県(163),徳島県(42),神奈川県(11),茨城県(9),―(8),北海道(4),新潟県(3),静岡県(3),青森県(3),千葉県(2),秋田県(2),長崎県(2),熊本県(2),福島県(1),兵庫県(1)です。
引用
静岡県 御前崎市 非流通品 ワカメ 静岡県環境放射線監視センター H26.2.24 H26.3.31 H26.4.1 - <0.061 0.045

つまりセシウム137で0.045ベクレル


食品と放射能
引用
わかめ

食品 わかめ
最小値 平均値 最大値 全試料数 検出数 非検出数

0.0050 0.042  0.27 164 77 87

-------------------------------

静岡の検出値0.045と過去平均の0.042とぴったしカンカンじゃないか。

その後、ブレイクして、0.1ベクレルに迫っている。


当然だろう。


私が言いたいのは、市民測定所は単純に「ND」などと言うな!こういう情報も抱き合わせで結果報告せよということを言いたいのだ。

福島30年プロジェクトの人も、ゲルマで「不検出」と出しているが、検出限界が0.5ベクレルあるいは0.3ベクレルだったから、


数値として出ないのは、当然だ!!!


スペクトルを見せてくれたら、とげがあるのはわかる。


つまりは、汚染水漬け三陸わかめは、0.1ベクレル前後の汚染は確実であるということだ。

このゾーンの測定はさすがに市民測定所ではない。


生物学的半減期を短くしても5kgの子が0.32Bq食べ続けると、バンダ基準の10Bq/kgに達する!


一事が万事


高い検出限界値で「おお、出なかったのか、安心した、食べちゃお」であれから、4年。


飽和になっているかどうかが問題だ。


お前のことなんかじゃない、こどもたちのことだ。


逃れられないから、少しでも意識して食べさせなければならない。


専門家が爆弾発言連発…東電支援の「福島“洗脳シンポジウム”」
引用 女性自身 2月19日(木)6時0分配信
「福島の我々には、放射性物質の摂取制限なんてものは取り下げて、好きなものを食べさせて」(放射能健康相談員・半谷輝己氏)などといった、冗談のような発言が「専門家」たちから飛び出す、驚愕のシンポジウムが2月3日、福島県伊達市の山奥で開かれた。

記者は地元の母親から、「トンデモないシンポジウムがあるんですよ」と聞き、取材したのだが、内容は予想を超えるものだった。今回は「出荷制限値100ベクレル(以下Bq)/キログラム(以下kg)
は厳守しつつ地元民の目安としての摂取制限値の検討へ(大人1,000Bq/kg、子供100Bq/kg)」がテーマ。

 なんだかわかりづらいが、事前にシンポジウムのホームページを見ると、「放射能汚染された食品を食べても大丈夫だ」とアピールしたいのだろうと察しがついた。

 福島第一原子力発電所の事故後、政府は一般食品中に含まれる放射性物質の規制値を1kgあたり100Bqまでと定め、それを超えるものについては出荷制限をかけている。加えて、野生のイノシシやきのこなど、極端に規制値を上回る食品が検出された地域には、自分でとって食べることも控えるようにと県知事あてに、摂取制限の通達も出している。

 ところがこの会では、高濃度汚染食品でも、地元の人間なら食べていいことにしたいよう。「山や川の幸を食べたい」という地元民の気持ちをくんでいるように見えるが、リスクを福島県民に押しつけているだけではないか。次々に「専門家」が登場しては、いかに汚染食品が「安全」かを訴える。

「1kgあたり2,400Bqのイノハナ(山のきのこ)が10g入ったご飯を1合食べた場合、損失余命は7秒。一方で、自動車を10km運転する場合に、事故死する確率から計算した損失余命は21秒。イノハナご飯を食べるより、自動車を運転するほうが3倍程度リスクが高いんです。こういう事実を考えることが、合理的な行動に結びつきます」

 こう述べたのは、ビデオ出演した福井県立大学経済学部教授の岡敏弘氏。“損失余命”とは聞き慣れない言葉だが、人間の寿命が特定のリスクに遭遇することで、短くなる平均寿命のことだ。ちなみに、野生きのこの摂取制限が出ている南相馬市の測定結果を見ると、原町区で採れたイノハナから1万4,140Bq/kgという超高濃度の放射性セシウムが検出されている(平成26年9月時点)。

「放射能が怖くてきのこや山菜を食べなくなったという方がおられますが、野菜やきのこを食べない、これらは全部健康リスクにつながります」(福島県相馬市の相馬中央病院・越智小枝氏)

 放射能安全派の弁はさらに続く。同じくビデオ出演の東京慈恵会医科大学教授で小児科医である浦島充佳氏は「チェルノブイリ原発事故によって増えたのは子供の甲状腺がん。しかも、亡くなった方はほとんどいません。白血病は増えませんでした」と、キッパリ。

 さらに、「食品に含まれている放射性セシウムが、子供のがんを引き起こすかというと、それはどうかと思う」とセシウムのリスクを否定。

「大人なら1,000Bq/kg、子供でも100Bq/kgくらいなら与えても大丈夫。食べたいものも食べられずストレスを抱えているほうが、子供たちの情緒的な発達に影響します。家族で同じものを食べて、夕食には笑いが起こるような時間を過ごしてほしい」

 笑みを浮かべながらこう語ったのだ。そこまでして、汚染されたきのこやイノシシを子供に食べさせたいのか。正直、背筋がゾッとした。

 食べる楽しみや、郷土の食文化を失ってしまった地元民の悲しみや憤りは察してあまりある。しかし、その気持ちにつけこんで、わざわざ専門家を呼んできてまで、子供に汚染食品を食べるように仕向ける意図は何なのか。

 このシンポジウムのホームページには、「参加する専門家の渡航費・交通費は、東京電力が福島復興およびリスクコミュニケーションの一環として負担しています」と書かれている。かつて国や自治体、東電が一体となって原発安全論をふりまいていたように、今度は放射能安全神話を刷り込もうとしているのか……。

--------------------------


【全文公開】”洗脳シンポジウム”ルポ
放射能は心配ないと専門家が爆弾発言連発!東電支援の福島”洗脳シンポジウム”ルポ


Off Course FM Live 07 「さよなら」 1980



テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

買おうとした食べ物の産地が福島県だったら、買うのを控えると思うかどうか

福島の原発事故「関心薄れている」73% 朝日世論調査
引用 2015年2月17日09時46分 朝日新聞
朝日新聞社が14、15日に実施した全国世論調査(電話)で、国民の間で福島第一原発事故の被災者への関心が薄れ、風化しつつあると思うかについて尋ねると、「関心が薄れ、風化しつつある」73%が「そうは思わない」23%を上回った。

 同じ質問は、2013年2月と14年2月の全国世論調査でも聞いており、「関心が薄れ、風化しつつある」は今回の調査までに66%→69%→73%と増えた一方、「そうは思わない」は29%→27%→23%と減った。

 買おうとした食べ物の産地が福島県だったら、買うのを控えると思うかどうかについても聞いたところ、「買うのを控える」と答えた人は23%で、「そうは思わない」の72%の方が多かった。原子力発電を利用することへの賛否は、「賛成」が37%で、「反対」は44%だった。


---------------------------------------------------------------------

食品中の放射性物質検査データ
引用
食品検査


福島県の検査データ
データが50000件を超えるため、最新の50000件を出力しています。
過去のデータを表示する場合は詳細検索から期間を指定して検索して下さい。

食品検査2


対数グラフで見ると


食品検査3


1年前よりもきのこの15000ベクレルなどと増えて濃縮が進んでいるのが、みてとれる。

今でも3~15000の範囲にあるのか。


ちなみに千葉県は


食品検査4


避難者が多い岡山県は


食品検査5


もう、何も言うこともないだろう。


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

ゲルマがCs134で汚染されているということは、肺も汚染されている。

もう何度もやったが、今日はここを見ていたので、書く!

日本分析化学会
放射能分析用 牛肉認証標準物質(フレーク状,低濃度)
引用
添付資料6:報告されたγ線スペクトル例
2 試験所について、スペクトル全体と Cs-134, Cs-137, K-40 の部分を拡大した例を示す.



Lab 6 測定時間 試料あり:172 800 s (2013-11-01)
試料なし:130 000 s (172 800 s に換算表示) (2013-03-19)


ゲルマ汚染

ゲルマ汚染2

さらなるスペクトル拡大図もついているが、これだけで一目でバックグラウンドの汚染が見える。

13万秒のBG測定で浮き上がる検出器内部の汚染

鉛だけの汚染なら、セシウム137のみが出るはずだが、セシウム134という福島原発事故特有の核種の痕跡も見えるので、おそらく測定器の開け閉めでプルームが

入り込んだ!!!




Lab 15 測定時間 試料あり:107 374 s (2013-11-24)
試料なし:180 638 s (107 374 s に換算表示) (2013-10-15)


ゲルマ汚染3

ゲルマ汚染4

ゲルマ汚染5


おお、カリウム40が「ずれてるのおおおお!!!」

右にずれているから、全体が右寄り、だからセシウム134の796が右寄り、802も右寄りで、

BGに出ている。


ということはここも汚染された。


最初のよりは、こっちの方が汚染が大きそうだ。



引用
認証値決定に協力した分析機関
東京都市大学原子力研究所
東京都市大学工学部
京都大学原子炉実験所
(公社)日本アイソトープ協会
(公財)日本分析センター
(一財)日本食品分析センター
(独)放射線医学総合研究所
(独)日本原子力研究開発機構
(独)農業環境技術研究所
エヌエス環境株式会社
株式会社環境総合テクノス
日本ハム株式会社中央研究所
以上 12 機関


オレの読みはおそらく関東の研究所、ずばりつくばが所在地だろう、2試験所とも

-------------------------------------

東北大学のもやったし茨城大学のもやったし、他にもBGだけでスペクトルにセシウム137は言うに及ばず、セシウム134の汚染も見つけたから、

どこも同じだろう。

CTBT高崎もそうだった。



人間の肺の内部にいまだにあることが心配される。

ゲルマの18万秒、空のまま測ったら出た数値がそれを証明している。


これ以上の被曝は避けるしかない、なぜなら、肺から出続けているから。


福島の原発事故「関心薄れている」73% 朝日世論調査



バカ!!!なさけなくて、腹が立つ!!!


B5OIO8pCEAAxIE_.jpg


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

2014年09月23日周知するためにもここで念を押しておきたい。フリーの記者がシリアに行って取材してきた情報も写真も映像も、私たちは使わない。

【AFP記者コラム】「イスラム国」の斬首動画が報道機関に突きつけた課題
引用 2014年09月23日 19:13 発信地:パリ/フランス

【9月23日 AFP】シリアやイラク、アフリカでジャーナリストが誘拐、殺害され、イスラム教スンニ派(Sunni)の過激派組織「イスラム国(Islamic State、IS)」とその分派によるプロパガンダのためのおぞましい動画が公開されるなか、私たちAFPも編集倫理の原則を再確認する必要に迫られている。

 私たちに突き付けられた課題は、報道する義務と、記者たちの安全を担保することのバランスをどう取るか。さらには暴力のプロパガンダに利用されないように、そして犠牲になった人の威厳も守りながら、過激派が公開する写真や動画をどこまで報じるかという問題だ。

 このコラムでは、ここ数か月の間に起きた出来事が、AFPのような国際通信社の業務環境をどのように変えたかと、それに私たちがどのように応じたかを記す。

■遠隔地からの紛争報道

 シリアでは現在、AFPは首都ダマスカス(Damascus)に支局を持つ唯一の国際通信社だ。シリア人のジャーナリストたちが常駐しており、隣国レバノンの首都ベイルート(Beirut)から政府軍が支配している地域に記者を送ることもある。反体制勢力の戦況についても、地元の記者から情報を得たり写真や動画を送ってもらったりしている。

 ただ昨年の8月以来、私たちは、反体制派が支配している地域に記者を送ることはやめた。危険すぎるためだ。外国のジャーナリストがそうした無法地帯に飛び込めば、誘拐や殺害されるリスクが高い。AFPに定期的に動画などを提供していた米国人ジャーナリストのジェームズ・フォーリー(James Foley)氏が8月に、ISに殺害されたような悲劇が起こり得るのだ。反体制派が支配する地域では、外国人ジャーナリストはもはや地元住民の苦しみを外部に伝える目撃者としては歓迎されておらず、攻撃のターゲット、あるいは身代金のための「商品」として見られている。

 そのため、AFPはフリーのジャーナリストが、私たちが足を踏み入れない地域で取材してきた素材を受けつけないことにした。これは明確な決定であり、周知するためにもここで念を押しておきたい。フリーの記者がシリアに行って取材してきた情報も写真も映像も、私たちは使わない。

 フリーランスはシリア内戦で大きな犠牲を払ってきた。大きすぎる犠牲だ。そのようなリスクを背負おうとする彼らの背中を、私たちは押したくはない。

 紛争地帯では大抵の場合、ジャーナリストが取材でき休息も取れるような、比較的安全な場所がいくつかあるものだ。だが現在のシリアで反体制派が支配している地域には、そんな場所は1つもない。

 一方、イラクやウクライナ、パレスチナ自治区ガザ、中央アフリカ共和国など他の紛争地帯には、経験ある記者を多く送り、フリーランスとも契約している。報道機関として、紛争を伝えないわけにはいかないが、記者たちの安全には万全を期している。第1に、戦場での取材について訓練を受けたジャーナリストを送ること。第2に、ヘルメットから防弾ベストまで、完全な防護装備を提供すること。現地取材の前と後での詳細なブリーフィングも欠かさない。

 ほかのメディアとの情報共有も不可欠だ。記者たちの安全が脅かされているときに、競争など関係ない。AFPは間もなく、情報共有を目的とした、戦場におけるジャーナリストの安全に関するブログを立ち上げる予定だ。ジャーナリストが拘束されたり銃撃されたりと、危険な目に遭ったら、このブログを警告を発する場として活用するつもりだ。安全対策のための情報をできるだけ多くの人たちと共有すれば、どんなことが危険を招きやすいのか、危険を回避するにはどうすればいいのかが見えてくるだろう。

■次々と公開される恐怖映像

 ISは私たちを恐怖に陥れるために、前例のないやり方でネットを駆使し、私たちに挑んできている。もはやISの支配地域に取材に入るのは不可能に近くなった。つまり、ISが公開するプロパガンダのための写真や動画だけが、私たちがあの地域で何が起きているかを知る唯一の情報源となったのだ。

 それらは残虐で非人道的で、斬首やはりつけ、集団虐殺など、見るに堪えないイメージばかりだ。中東と北アフリカのハブ拠点であるキプロスのニコシア(Nicosia)と、シリアの報道を率いるレバノン・ベイルート(Beirut)でそのような映像を分析する業務を担っているジャーナリストらは、大きな負担を強いられている。

 だが、それらの映像が情報を提供してくれるのも事実である。とくに人質が映っている動画は、生死の確認ができる。だから私たちは目をそらしてはいけない。それらを報じなければならないのだ。

 同時に、数々の編集倫理の問題も突きつけられることになる。人質が首を切断された動画を見たとき、最初に私たちが思うのは、ISのプロパガンダ戦略に手を貸さないためにも契約メディアに送るべきではないということだ。だがそのイメージに情報がある限り、私たち通信社にはそれを伝える責務がある。

 そのため、私たちはこうしたイメージを報じる際には、慎重に行っている。まず、その動画の情報源を特定し、どうやって入手したかを説明する。次に、プロパガンダのための暴力シーンは報じない。これが、先月から相次いで公開された人質の斬首場面をAFPが流さなかった理由だ。

 私たちはそれらの動画から取った何枚かの静止画像のみを公開した。そして、犠牲者の威厳を傷つけないような画像を選んだ。いずれの場合も、犠牲者の顔、「処刑者」の顔、次に殺害されることが決まっている人の顔のクローズアップを公開した。英国人の援助関係者デービッド・ヘインズ(David Haines)氏の場合は、彼の威厳を傷つけないような静止画像を見つけることが非常に難しかった。「処刑者」がヘインズ氏の首にずっと手をかけていたからだ。

 私たちはまた、殺害前の犠牲者の写真を探し、それも公開するように努力している。彼らの死に尊厳を与えるためだ。

 こうしたことは、すべての報道機関が直面している難題だ。同じフランスの主要紙やテレビ局と、この戦場ジャーナリズムの問題について話し合ったこともあるし、英BBC、ロイターやAP通信の意見を聞いたこともある。映像の存在を知っていながら報じないのは、現実を隠ぺいする行為になることは認識しているものの、あのような動画はいっさい公開しないという見解のメディアもある。

 ISの残虐性について「誰にも知らなかったとは言わせない」というのが、おぞましいプロパガンダ映像を公開する際に大半のメディアが引用する主張だ。

 殺害場面を編集なしにすべて公開し、人質がバラク・オバマ(Barack Obama)米大統領の中東政策を非難している場面まで流したメディアもある。だがAFPはそのように強制的に言わされている動画は公開しない。

 こうした問いに対して、完璧な正解はないだろう。だから私たちはできるだけ冷静に、そして彼らの罠にかからないように慎重でいようとしている。公開するかしないかの決断は、その動画がもつ情報の価値と背景を深く分析してから、ケースバイケースで決める。

 ISの動画はオンラインで多くの人が見ることができる。その事実も、報道機関が公開する、あるいはしないと決断する際の根拠になっている。AFPは、そうした動画を分析して編集することが自分たちの仕事だと思っている。それがジャーナリズムだ。もし私たちが、どこでも見られるからという理由ですべてをそのまま公開すれば、それは付加価値を与えていないということになる。自分たちがやるべき仕事をしていないのだ。 (c)AFP/Michèle Léridon


この記事は、AFP通信のグローバル・ニュースディレクターのMichèle Léridonが書いたコラムを翻訳したものです。


-----------------------------------------------------------------------

「ただ昨年の8月以来、私たちは、反体制派が支配している地域に記者を送ることはやめた。危険すぎるためだ。外国のジャーナリストがそうした無法地帯に飛び込めば、誘拐や殺害されるリスクが高い。


AFPに定期的に動画などを提供していた米国人ジャーナリストのジェームズ・フォーリー(James Foley)氏が8月に、ISに殺害されたような悲劇が起こり得るのだ。


反体制派が支配する地域では、外国人ジャーナリストはもはや地元住民の苦しみを外部に伝える目撃者としては歓迎されておらず、攻撃のターゲット、あるいは身代金のための「商品」として見られている。


そのため、AFPはフリーのジャーナリストが、私たちが足を踏み入れない地域で取材してきた素材を受けつけないことにした。これは明確な決定であり、周知するためにもここで念を押しておきたい。フリーの記者がシリアに行って取材してきた情報も写真も映像も、私たちは使わない。

 フリーランスはシリア内戦で大きな犠牲を払ってきた。大きすぎる犠牲だ。そのようなリスクを背負おうとする彼らの背中を、私たちは押したくはない。

 紛争地帯では大抵の場合、ジャーナリストが取材でき休息も取れるような、比較的安全な場所がいくつかあるものだ。だが現在のシリアで反体制派が支配している地域には、そんな場所は1つもない。」


----

「こうしたことは、すべての報道機関が直面している難題だ。同じフランスの主要紙やテレビ局と、この戦場ジャーナリズムの問題について話し合ったこともあるし、英BBC、ロイターやAP通信の意見を聞いたこともある。」

-------------------------------------------------------------------------------------------


これほどのプロたちが苦難辛吟しているさなかに、

なぜ日本人人質は入ったのか?


軽率だけでは済まされない!


「ただちに」の汚染地帯も同じだ。


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

原発再稼動会議 田中俊一「みなのはなしを聞いていると、どうもなさけない、大和魂で汚染水を海に放出しなくちゃいかん」

その時 歴史が動いた

その時 歴史が動いた : ゼロ戦 ; マリアナ沖海戦での 惨敗に至る道... 投稿者 byzantinedeslergreatbasileus


ゼロ戦

ゼロ戦2

ゼロ戦3


ゼロ戦改良海軍会議
源田実「みんなの話を聞いていると、どうも情けない、大和魂で突貫しなくちゃいかん」
この一言で流れが決定、以後操縦士燃料を守る防弾なくして、マリアナ沖にて壊滅



ゼロ戦4


原子力規制庁「みんなの話を聞いていると、どうもなさけない、大和魂で再稼動をしなくちゃいかん」
田中俊一
山下俊一


原発再稼動会議
田中俊一「みなのはなしを聞いていると、どうもなさけない、大和魂で汚染水を海に放出すればよい」


原発再稼動会議
田中俊一「みなのはなしを聞いていると、どうもなさけない、大和魂で汚染水を海に放出しなくちゃいかん」


田中俊一「魚を食べないなどとどうも情けない、大和魂でかっ喰わなきゃいかん」



「みなのはなしを聞いていると、どうもなさけない、大和魂で〇〇〇〇、、、」

以後、多用のこと




安倍「みなのはなしを聞いていると、どうもなさけない、大和魂でテロと戦わなくちゃいかん」


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

シリア拘束可能性の邦人男性、千葉市の湯川遥菜さんか

スパイとしてとらえたはずの湯川遥菜さんがあまりにも不思議な人物でISを困らせている
引用
1. 英語があまりしゃべれない

2. 体がぷよぷよで軍人ぽくない

3. 仕事で来てるはずなのにその仕事の形跡が全くない

4. スパイなのに普通のスマートフォンしか持ってない

5. 銃を持ってるけど何故か弾が入ってなかった

6. 「民間軍事会社 PMC CEO」とかいう名刺を平気で配る

7. 解放を願うはずの日本から、何故か不利になる情報が大量に送信されてくる

8. 身体検査したら男性にあるはずのものがない

9. 戦闘中に迷子になって、間違えて自分からISの部隊に合流してしまった

----------------------------------------

軍事会社の実績づくり、スパイ扱いか シリア日本人拘束
引用
シリア北部で、千葉市の湯川遥菜(はるな)さん(42)とみられる男性が拘束された。

後藤さんは「友人が困っているから行くんだと言われて、強くはとめられなかった」と悔やんだ。

湯川さんの活動に協力する水戸市の元茨城県議、木本信男さん(70)

シリア出発前の7月、千葉市花見川区の実家に

-----------------------------------

2015/02/11 に公開 シリアに渡航しようとして外務省からパスポートを返納させられたフリーカメラマンの杉­本祐一さんが東京都内で会見を開き、「あしき先例になることを危惧(きぐ)している」­と話しました。

新潟市の激安の宿/激安民宿/ライダーズハウス/プチホテル/ゲストハウス/長期下宿の宿B&B風々です。9名様まで宿泊可能です。(宿泊料金は前払い制となります。) 個室・1泊2600円(風呂あり)、ドミトリー(相部屋)1泊2000円シャワーあり。 その他、臨時の社員(学生)寮、合宿所などなど宿泊に関する御相談受け賜ります。 長期下宿、割り引いております。 要予約・問い合わせ TEL070-5453-1075まで。 郵便番号〒951-8081 新潟市中央区寄附町4985(佐渡島に近い新潟市のド真中です。) 綺麗で見やすい風々のHP出来ました! HPの方に施設のご案内やアクセス等、詳しく載せております。  新潟にお越しの際はどうぞお立ち寄りください。 オーナーはフリーの国際カメラマン/ジャーナリスト、杉本祐一です。  杉本祐一のプロフィール、講演のご依頼はこちらとなっております


シリアに行きたいと駄々をこねてる馬鹿ジャーナリスト杉本祐一「彼女募集!こちらの希望は美人系で30歳~40歳で中肉中背か少し痩せている方。明るい人。以上です。」

昨日クロスパルで人妻とは知らずに食事に誘い失礼しました。そこで失礼にならないように、この場を借りて彼女を募集します。職業はフリーカメラマンでゲストハウス「風々」のオーナーでもあります。年齢は50歳(見た目は42~3歳に見られます)
http://plaza.rakuten.co.jp/bbfuufuu/diary/200705110000/

---------------------------------------------------------------

いったい何を日本人はうろたえているのか?

バカなのか???


やはり低線量散乱放射線の影響がますます強く出てきたとしか思えない

ヤブロコフ病


アホなバカどもは捨て置け、かかわるな、移るから、

どうして冷静に物事が判断できないのか!!!




散乱放射線の影響
引用
そのうち、ガンマ線というのは、どんな現象を起こすかという問題が起きました。ガンマフィールドは、直径200メートルの中心、円の中心半径100メートルのところにコバルト60の線源をおいて、そこから圃場の中にガンマ線を飛ばして作物に当て、それで突然変異が起こって、その中で農業で有用な突然変異が起こらないかを狙ったものでした。そういうことで巨費をかけて作った圃場だったんです。

 ところが、あそこの圃場の近くの人で、大宮の人たちが、トラクターの運転手だとか、草取りだとか、いろんなことで圃場で働いてた人が、2人続けて白血病にかかって、結局2人とも亡くなるという、そういうことが起こったわけですよ。

 その人たちはガンマフィールドの中にいつも入ってるんじゃなくて、入る朝の8時から12時だけは、コバルト60線源を、上にある鉛の容器に入れてしまって、それでガンマ線が出ない仕組みにしてあるんです。しかもガンマフィールドの周りには200メートル直径、高さ8メートルの土手が築かれていまして、その土手の土の厚さは、ガンマ線はとうてい貫かないという設計になっているわけです。

散乱放射線の影響
 ところが、ガンマ線というのはコンプトン効果という、コンプトンという学者が発見したことが起こります。空気中には酸素分子もありますし、二酸化炭素の分子もある。もちろん窒素分子もありますね。そういういろんな分子にガンマ線があたりますと、その分子から電子を追い出します。それは電離化といいますが、その電離のために、電子が飛び出していくエネルギーとして与えてしまった分だけガンマ線のエネルギーが弱くなります。

 しかもガンマ線とかエックス線という電磁波は、波と書くように波長を持ってるわけです。波長が短いほどエネルギーが高いんです。逆に、エネルギーを失うと波長が長くなってくるんです。いろんな分子から電子を追い出します。原子でもいいですよ。だけど原子で自然界に存在するのはごくわずかで、普通は何らかの分子の状態です。そこから電子を追い出しますと、それで運動エネルギーを奪われて、より長い波長になる。

 それまでの考え方では、その長い波長になった低エネルギーの放射線は散乱放射線と呼ばれて、散乱放射線ではエネルギーが弱いから生物効果は弱いと考えられていました。コバルト60線源からは、ある高さより上には、直接のガンマ線はいかないように設計されてますから、8メートルの土手は越さないことになってます。だけど下向きになったガンマ線も、もちろん空気があるわけですから、それにあたる。土にあたる。あるいは作物にあたる。そこで、いろんな分子と反応してコンプトン効果で、より波長の長いエネルギーの散乱放射線としていろんな方向に飛んでいきます。それが、また他の分子とあたって弱いエネルギーになって、土手のより高い位置から、今度は土手の外側にももっと弱いエネルギーで飛んでいきます。

ムラサキツユクサで散乱放射線を調査
 その当時は、そういうことが起こることや、低エネルギーの散乱放射線はほとんど問題にならないと考えられていました。だから、どこのエックス線照射室の壁の構造も、分厚くしたり、何回か直角に曲げて直接のエックス線が漏れないようにしていた。

 それで、いろんな方向に散乱放射線が出て、こっちの壁に、あっちの壁に、何度もあたってくる。入口の鉄のドアにきた時には、ものすごくエネルギーは弱ってるから、もう問題ないだろうということで、鉄の扉の厚さもそんなに分厚くなかったんです。昔はそう考えられていたんです。
ところが、そのお2人が白血病にかかられた当時、僕が京大で物理を習った先生で、物理学者だけど静岡県の三島の国立遺伝学研究所のアイソトープ室長をやっておられた近藤宗平という先生がおられた。後に、そこから阪大の大阪大学医学部の基礎医学研究室の教授になられました。定年になられたあとは、大阪の南の方にある近畿大学の原子力研究所所長になられました。その方と私に調査依頼がきました。その時まだ農林省だったんですが、農林省のほうから調査依頼がきました。

 僕に頼まれたのが、ムラサキツユクサを使って、散乱放射線しか届かない高いところ、つまり直接ガンマ線が届いてないところ、それから周囲の土手の上、そのお2人を含む一般の人が作業をしているところ、つまり安全とされたところ、そこには対照区として放射線をあててない作物も植えてあったわけですが、そういうところで行う調査でした。微量な放射線の影響でも検出することわかってましたから、ムラサキツユクサを置いて、調べてくれと言う。

 近藤先生には、ガラス線量計というのを開発してもらいました。普通のガイガーカウンターとかでは、その瞬時瞬時の放射線量は測ることができますけど、何時間、何日間、何ヶ月間、何年間置いといて、総被曝がどうなるかという、総被曝線量、集積線量を測る機械は何もなかったんです。それで、ガラスの中に特別のいろんな化合物を入れて、いろいろ試しながら、近藤先生もエックス線を当てながら、これだけ当てたら、こんな色がでる。これだけ当てれば、こんだけでるという測定をしてくれました。それと、実際の生物効果と合うかどうかということで、近藤先生が開発されたガラス線量計というのを僕のムラサキツユクサに付けておいて、ムラサキツユクサに当てると同時に、そのガラス線量計にも線量を当てておくと、そういうことをやりました。

 ガラス線量計はそれでもまだ大きくて、8ミリ立方ぐらいあったんです。細い植物なんかにつけたら重くて折れちゃうぐらいなんですが、そういうのを使ってやったんですが、その当時はそれしかなかったもんですから、針にさした竹柱につけたガラス線量計で測りました。そしたら、ムラサキツユクサのそばの竹柱にガラス線量計をつけておいて測った線量と、ムラサキツユクサの突然変異率は、きれいに一致しました。

無力だった原子力施設の安全構造
 ガンマフィールド内でたくさんのガンマ線が出ていて、しかもその線量と突然変異の頻度の関係から、はじめは圃場内でできてる散乱放射線は、結構エネルギーが大きいんでわからなかったのですが、外まで遠くまで飛んでくようなのは、何度も衝突をしてコンプトン効果というのをやってエネルギーを落としてますから、ものすごくエネルギーが小さくなってる。そうしたエネルギーが小さくなってる散乱放射線ほど生物効果が高いということをその調査で証明したわけです。

 ですから、それまでの原子力施設の安全構造といわれてるものが無力であるということを証明したんです。その後、政府の方もアイソトープ施設とか、そういう施設には迷路状にしただけの構造ではダメだと。散乱放射線が絶対外に漏れないような構造にしないと駄目だということに変わっていきました。それが2番目の発見です。


新宿の空間線量2

オリンピックで無理やりビル移転を口実に線量を下げたが、ソレは見かけ上で、依然として、過去の線量を上まわっている。

当然だろう


これが長く影響を与えるというのは、今の現状を見ていれば、自明だ。


ゆるやかな電子レンジの中状態だろう


今後も、その影響を受けた「変な人」が多く現れてくる、決して、巻き込まれないように!


事実は単純だから、そこの動きだけを見詰めてぶれずに生きて行こう!!!

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

「言葉にできない」「死ぬ人は増えているか? 減っているか?」

アピタルトップ > 町医者だから言いたい! 2015年2月12日
死ぬ人は増えているか? 減っているか?
引用
おそらく1000回くらい、平穏死の講演をしてきました。
たいてい冒頭は「多死社会」についての話をします。
だから在宅医療や地域包括ケアが必要になった、と。

現在、日本全体で年間120万人の人が亡くなっていますが、
この数字は、年々増えているのか? それとも減っているのか?
こうした極めて単純な2者択一のテストをすることがあります。

内心、こんな質問をして失礼かな? とビクビクしながら聞きます。
果たして、沢山の人が「減っている」に手を挙げます。
もちろん正解は「増えている」のですが。

「多死社会」なのだから。
そんなの当たり前!、だとみなさん思われるかもしれません。
しかし、講演会場では、決してそうではありません。

お医者さんの集まりでは、正答率は5割を切ります。
がん専門病院で講演した時は、9割が間違いました。(正答率1割)
偉いお医者さんになればなるほど正答率が下がるという傾向がある。

先日も3時間の講演を終えた直後の懇親会の席でこの質問をしてみた。
そこに居るのは医師や看護師や保健師やケアマネの指導的立場の方々。
するとなんとそこに居る全員が「減っている!」に手を挙げたのです!

理由を聞くと、見事にみなさん同じ答えが返ってきます。

「医学が発達しているから人は簡単に死ななくなった」

たった今、それを3時間話したばかりなのに・・・
それも優秀なリーダーや座長さんまでが、簡単な質問に間違える・・・
結局、また「人は死ぬ」という話だけで1時間が終わります。

結局、一生懸命話したり、本を書いてもほとんど伝わらないことが
身にしみて分かったのが、皮肉にもこの3年間の収穫でした。
人に伝えることは本当に難しい、と少し落ち込んでいるところです

--------------------------------------------------------------------------------

「果たして、沢山の人が「減っている」に手を挙げます。
もちろん正解は「増えている」のですが。」


「お医者さんの集まりでは、正答率は5割を切ります。
がん専門病院で講演した時は、9割が間違いました。(正答率1割)
偉いお医者さんになればなるほど正答率が下がるという傾向がある。」


「先日も3時間の講演を終えた直後の懇親会の席でこの質問をしてみた。
そこに居るのは医師や看護師や保健師やケアマネの指導的立場の方々。
するとなんとそこに居る全員が「減っている!」に手を挙げたのです!」

「理由を聞くと、見事にみなさん同じ答えが返ってきます。

「医学が発達しているから人は簡単に死ななくなった」

たった今、それを3時間話したばかりなのに・・・

それも優秀なリーダーや座長さんまでが、簡単な質問に間違える・・・
結局、また「人は死ぬ」という話だけで1時間が終わります。」


「結局、一生懸命話したり、本を書いてもほとんど伝わらないことが
身にしみて分かったのが、皮肉にもこの3年間の収穫でした。
人に伝えることは本当に難しい、と少し落ち込んでいるところです。」







ヤブロコフ病



余命1日と告げた1時間後の旅立ち
引用
この2日間で、4人の在宅患者さんのお看取りがありました。
末期がんや老衰などで在宅療養をしてきた方との別れは辛い。
特に2人は10年間近く主治医をさせて頂いた方でした。

90歳代の男性は、私が訪問した時にはお話ができました。
お水も少し飲まれていました。
しかし努力呼吸でした。

私はご家族に、こう説明しました。
「残念ながら、今は危篤状態です。
あと1日なので覚悟して下さい」

しかしご家族は、パニックになられました。
「死ぬなんて、とても信じられない。
まだ元気なのに老衰ですか」と要介護5を指して言われました。

「いや、昨年から徐々に弱ってきて食べられなくなることを
 老衰というのですよ。そう思いませんか?」

息子さんや娘さんはもはや70歳代ですが、これまで一度も人が
亡くなるところを見たことがないので「怖い」と言われたのです。

とり乱すご家族に、私のほうが驚きました。
10年前に初めてお出会いした時も、この男性は意識が無くて
「あと1時間です」と言ってから復活して10年も生きられた。

だから今回の老衰は受け入れておられるのではないかと
勝手に思っていましたが、そうではありませんでした。
そこで、死ぬまでの話を死んでからの話に変えてみました。

「亡くなった後に連絡する葬儀屋さんは決めていますか?」
「お棺に入れる時に着せる着物は用意していますか?」
「湯灌はされますか?」

話題をこのように変えると俄然、頭が回り出したようです。
暗い雰囲気から一転、会話が弾みこんな言葉まで出ました。

「今から葬儀屋さんに電話しておいたほうがいいですか?」と。

「いやいや、まだ死んでいませんからね。
電話するなら親戚に知らせてください」

こんな会話をした丁度1時間後に亡くなりました。
余命1日という予想は、実際は余命1時間で終わりました。

しかし、こんなことはいくらでもあります(恥)。
毎日のように看取っていても、これだけ間違います。

恥ずかしながら、もっと大きく外すこともあります。
それくらい私の言う余命はあてにならないものです。

しかし1日と1時間位は、誤差範囲だと思い気にしません。
ご家族もまったく気にしていません。
人間の余命予測は本当に難しいもの。

余命なんて、間違ってもいい。

いのちのおわりに耳を澄ます時間がたとえ5分でもご家族と共有できたら、
あとで文句を言われることはまずありません。
多少予測が外れても穏やかな最期の現実を受け入れてくれます。


PS)
先週から特に忙しく家に居る時間がほとんどありません。
早朝・深夜を問わずに電話がかかってきて、往診します。
電話だけで済む場合もありますがそうでない場合もある。

看取りは当然として、胃ろうの自己抜去、心源性脳塞栓、
急性冠症候群など、1分を争う緊急コールも含まれています。
そうそう、今週の某週刊誌に私の不思議な体験が載っています。

今から(12時)仮眠をとりますが、完全に昼夜逆転しています。
24時間365日対応は、大変です。
建国記念日でよかったです。


--------------------------------------------------

「息子さんや娘さんはもはや70歳代ですが、これまで一度も人が
亡くなるところを見たことがないので「怖い」と言われたのです。

とり乱すご家族に、私のほうが驚きました。
10年前に初めてお出会いした時も、この男性は意識が無くて
「あと1時間です」と言ってから復活して10年も生きられた。」






覚悟と準備ぐらい、しとかんかい、このボケども!!!


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

「さよなら」「20歳日本人女性インド西部で」「 田舎暮らし4位の福島県は、震災や原発事故の影響がありながらも」

冒頭から




20歳日本人女性、インド西部で性的暴行被害
引用
インドでは昨年末、東部コルカタで日本人女性が旅行ガイドを装ったインド人に監禁されたうえ、集団暴行される事件があったばかり。


2014年田舎暮らし 移住先人気ナンバー1は何県?
引用
田舎暮らし

4位の福島県は、震災や原発事故の影響がありながらも、Uターンに加えてIターン希望者の相談が根強いという。


ヤブロコフ病



さよなら、さよなら、  さよなら-------!


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

原子力災害への備え15ステップに至るまで福島から学んだ教訓 米国汚染

15 Steps to Nuclear Preparedness
引用
放射性降下物は日本を汚染し、東京を避難させ、直接ジェット気流に乗ってカナダ、アメリカ、そして北半球中に向かいます。


本日のジェットストリーム
jetstream20150208.jpg
http://virga.sfsu.edu/crws/archive/jetstream_archive.html


地震がほとんどない東海岸に密集していたが、よく考えたら、テロ事故があると大変だ。


原子炉事故の場合には、何を行うことができますか?
引用
米国原発

米国原発2


NIRS
引用
米国原発3


おお、ニューヨークの原発に福島事故のプルーム汚染地図が当てはめられている!

「誰がいったい西海岸や東海岸に避難していったのか???」


正確な事実に基づく再検証が必須だ!!!



海水の汚染地図
http://www.whoi.edu/maps/kbuessler/fukushimaMap.do?iframe=true&width=100%&height=100%


海水の汚染地図、単位が1m3のようだ、核実験時のセシウム137に福島汚染水が上乗せされているようだ。

セシウム134が検出されているところいないところとある、そのうち拡がっていきそうだ。


引用
「放射性物質はどこへでも広がります。デイビッド・スズキの本、「The Legacy~遺産」には、たとえ人間が魚を食べるのをやめたとしても、地球上の全てのものがいかに繋がっているかを細かく描いています。スズキ博士は、放射性物質自体について書いているのではありませんが、もし、彼が書いているサーモンが放射能汚染されていると考えれば、彼のすばらしい描写を読むにつれ、放射性物質の広がりを辿ることができます。」


避難するべき弱者と、原発テロ放射能拡散を阻止するべき年寄り部隊とわかれて、


がんばるしかない!!!



*追記

なんじゃこりゃあああ!!!

Wild West weather: Filthy, ashy rain and mountain 'hurricane'
引用
ジェットストリーム

ジェットストリーム2

火山灰が飛んで来たらしい、よ~とぶ



テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

2007年3月2日採取下水汚泥焼却灰→ヨウ素131→医療用に断定!

タバコ煙中のポロニウムの含有量と その測定法に関する研究の報告 (平成24年度厚生労働科学特別研究事業)
引用
2007焼却灰ヨウ素

2007焼却灰ヨウ素2


2007年の下水汚泥焼却灰にヨウ素131、セシウム137が出ている。

これにて「フクイチからヨウ素があああああああああああああああああ」

という連中は、脱水脳ということに断定する。


「市中引き回しの上、はり、、、、」は赦す。


2007焼却灰ヨウ素3
http://www.gesui.metro.tokyo.jp/oshi/infn0872.htm


どこでも出る。

*よ~でるの動画は省略



たばこのポロニウムをまだやっている、食べ物に大量に入っていたというのに。

海産物、中国産赤貝も多かった。


最近は、特に、アホが増えている、やはり、ヤブロコフ博士の言うとおりだ。


*これも画像は省略



*オレは確定申告で忙しいのだ!!!






テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

削除されまくりで なにがなにやらわけわからんので、さらに追及 しつこい

おおまかな流れは日本版がわかりやすい




さらに詳しくは、前半と後半




ヨルダン人パイロット殺害動画か 檻でうなだれ、覆面兵士が火 CG多用、音楽も 実はすでに殺されていた?
引用 withnews 2月4日(水)2時33分配信

映像は約22分半。CG(コンピューター・グラフィックス)や効果音、音楽などがふんだんに使われています。空爆の犠牲になったとみられる子どもの姿など印象的な映像がいくつも挿入され、映画のような構成です。

冒頭、「SECURITY DATABASE」という文字と青いシンボルマークが表示されます。その後、ヨルダンのアブドラ国王がパイロットについて語る場面や、国王がオバマ米大統領と会談する映像などが流れます。

 さらに、ヨルダンが米国などともにイスラム国への空爆に参加する様子が映され、シリア北部のラッカでヨルダン空軍機が墜落したことを伝える複数のニュース映像に切り替わります。戦闘機が飛ぶアニメーションなどがところどころに挿入されています。

 動画開始から3分50秒すぎ、墜落してとらえられたヨルダン空軍機のパイロット、ムアーズ・カサースベ中尉とみられる男性が映し出されます。これまでイスラム国が公開してきた動画と同様、中尉はオレンジ色の服を着ており、目の下には殴られたアザのようなものも見えます。

 中尉は自分の名前などをカメラに向かって語りかけたあと、自分が参加した空爆作戦の詳細について語り始めます。

 昨年12月24日にヨルダンの空軍基地から出撃したこと、途中で空中給油を受けてシリアのラッカ上空まで飛んだこと、その軍事作戦にはアラブ首長国連邦やモロッコ、サウジアラビアなどのF15、F16戦闘機も参加していたこと――。


 約9分間にわたって中尉の独白が続いたあと、場面は戦闘機のアニメーションに移ります。その戦闘機の攻撃目標には、治療を受け泣き叫ぶ乳児の映像が。戦闘機からのミサイル投下によって炎が起こり、その炎と死傷した子どもたちの写真が何度も重ね合わされます。

 空爆によって多くの子どもたちの命が奪われた、と強調するための映像処理とみられます。


14分40秒ごろ、再びカサースベ中尉とみられる男性の映像に戻ります。今度は荒地のなかを歩く場面で、迷彩服を着たイスラム国の戦闘員とみられる覆面の男らに取り囲まれています。時折、がれきの中の死傷者たちの映像が割り込み、空爆などによる被害を再び印象づけようとしている模様です。

 16分50秒すぎ、鉄格子の檻のなかでうなだれる中尉の場面に切り替わります。オレンジ色の服には油のようなものが大量にかけられたあとがみられ、戦闘員が火を放って殺害されます。


本物


19分30秒すぎ、最後のシーンに切り替わります。

 暗い画面に、ヨルダン空軍のパイロットや幹部とみられる軍人たちの名前や顔写真が次々に浮かび上がります。そして、「イスラム国は十字軍のパイロットを殺害した者に報酬としてディナール金貨100枚を与えることを発表する」とのメッセージが表示されます。この「殺害対象リスト」を流したあと、動画は約22分半で終わります。


動画のなかで、中尉は何を語ったのか。イスラム国側の意図に従って、中尉が強制的にしゃべらされているものと見られますが、要約すると次のようなことを発言しています。

◇ ◇ ◇

 2014年12月24日、(ヨルダンの)基地から(「イスラム国」の支配下にあるシリア北部の都市)ラッカに向かった。

 敵機の音が聞こえ、別の中尉からエンジンから火が出ていると伝えられた。火が広がり、目的航路から外れ始めたので戦闘機から脱出し、川に落下した。

 ヨルダン国民へ。我々の政府がシオニスト(ユダヤ人国家再建主義者)であり、侵入者であると知ってほしい。本当にイスラム教を守りたいなら、なぜ何百万人ものイスラム教徒を殺害するアサド(シリア大統領の)軍などに戦闘機を送らないのか。パレスチナのイスラム教の施設を守るため、ユダヤ人たちのもとへ戦闘機を送らないのか。

 パイロットの家族へ。自分たちの息子を送るのを止め、イスラム教徒を標的に攻撃しないように言ってほしい。そうすれば、あなたたちの息子は私のような経験をすることはない。私の家族や妻、親類のように痛みや不安を感じなくて済むのだ。


2月1日に殺害されたとみられる映像が確認された日本人ジャーナリスト後藤健二さんの解放をめぐっては、カサースベ中尉と、ヨルダンで収監されているサジダ・リシャウィ死刑囚との「人質交換」の交渉が浮上。ヨルダン政府は、パイロットの生存の証拠を示すよう強く求めていました。

 しかし、ヨルダンのモマニ・メディア担当相は2月3日(日本時間4日)、国営テレビで「中尉は1月3日に殺害された」と述べました。これが事実だとすれば、人質交換を模索していた頃には、ヨルダン政府はすでに中尉の死亡情報を得ていた可能性もあります。

------------------------------------------

これにビビッて


米国、有志連合の動揺懸念 アラブ諸国、空爆に抵抗感も


空爆すると市民が巻き添え、しないと戦争が周辺に拡大


あべ日本が十字軍とイスラムの間に入って、仲介和平停戦を成し遂げるしかない。


それが世界の国益、日本の国益となる。



安倍君に期待している!!!


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

世界中で始まった 隠蔽のユーチューブ 始まった特定秘密!

テレビ朝日のYouTubeチャンネルがアカウント停止に  「暴力に関するポリシー違反」
引用 ITmedia ニュース 2月4日(水)15時29分配信
テレビ朝日がYouTube上に開設しているニュース動画配信チャンネル「ANNnewsCH」が2月4日時点でアカウント停止処分になっている。アクセスすると、「暴力に関するYouTubeのポリシーに複数回のまたは重大な違反をしたため、このアカウントを停止しました」と表示されるだけだ。

【Update】午後5時50分現在、アカウントは復旧している。

 同チャンネルは、テレビ朝日系放送局26局によるニュースを配信している。具体的にどのようなポリシー違反があったと判定されたのかは不明だ。

隠蔽工作
https://www.youtube.com/user/ANNnewsCH/playlists


テレビ朝日のYouTubeチャンネル「重大な違反」で全ての動画削除
引用 東スポWeb 2月4日(水)16時25分配信
 YouTubeでテレビ朝日のニュース映像を配信する「ANNnewsCH」が4日、一時アカウント停止状態になった。サイトでは「YouTubeのポリシーに複数回のまたは重大な違反をしたため、このアカウントを停止しました」というメッセージが表示され、これまで公開された動画など一切表示されなかった。

 YouTubeのポリシーでは、「生々しい描画や暴力的なコンテンツ」について「状況に関する説明や教育的な情報が示されていなければ、それは過激な映像と見なされてサイトから削除される可能性があります」としている。

 同チャンネルのどの動画が「ポリシー違反」に該当したのか不明だが、「イスラム国」関連の処刑シーン(の一部)が問題視された可能性がある。

 同日午後4時ごろ、復旧した同チャンネルでは「『イスラム国』日本人拘束・殺害事件」だけでなく全ての動画が削除されていた。

-------------------

こっちは削除されていない

隠蔽工作2
https://www.youtube.com/user/tbsnewsi/feed


--------------------------------------------------------------

すべて削除するとは、なにごとだ!!!

このくそ野郎、ユーチューブよ!!!

他の原発動画もすべて消えてしまったじゃないか!!!


TBSはすぐに消えるのでANNを重宝していたのだが、消えてしまった。



米CNN「イスラム国」投稿の殺害映像放映せず
引用 読売新聞 2月4日(水)11時49分配信
【ニューヨーク=水野哲也】米CNNテレビは3日、ヨルダン軍パイロットを殺害したとして「イスラム国」が投稿した映像や画像を、テレビや電子版などで放映しないことを決めたと明らかにした。

 同局担当者は本紙に対し「殺害の恐ろしい画像をいかなる媒体でも放映しない。何が起きたかの報道は続け、重要な反応や意味合いについてはすべて伝える」と答えた。CNN幹部も同日、番組の中で「今回のケースでは、殺害されたとみられる前の画像でさえ、被害者の尊厳を傷つける」と説明。「イスラム国は、我々が映像を放映することを望んでいる」とし、イスラム国に利用されるのを避ける狙いがあることも明らかにした。


------------------------------

世界中で隠蔽じゃないか!

敵の言い分、味方の言い分を双方聞いて判断する世界市民の真実情報が、

これじゃわからんじゃないか!!!


一次生情報に当たれの鉄則が崩れてしまう!!!


ヨルダン人パイロット殺害画像-イスラム国が焼殺の動画をYoutubeに



結局、空爆参加のヨルダンパイロットお前の撃ったミサイルでこのように爆撃されてこどもや年寄りが焼け死んだから、お前の裁きは、

生きたままの焼死刑だと言いたいのだと思う。

ガレキの中から救出された焼死体のこどもと同じように、がれきをかぶせられてしまったようだ。


憎しみの連鎖の報復戦で、ヨルダンの死刑囚が即座に死刑執行されてしまった。


空爆停止で、即座に和平交渉だ!!!


それしかない!!!




*アラブ首長国、昨年12月に空爆への参加を停止。カサスベ中尉拘束がきっかけ。米国防省に捜索救助活動強化も要請。

アラブ首長国連邦の軍隊がビビッて宣戦離脱していたのか。




これじゃ日本人人質は、まるで中東政治の邪魔をした間抜けコンビもいいとこじゃないか!


朝日も後藤さんのあとを狙って情報収集に記者が入ったが、うしろでユーチューブに拡散の手を切られてしまった。



第三次世界大戦に間違いない。



テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

人それぞれの想い BBC「まさしく『日本人らしさ』なのだ」

J-CASTニュースニュース社会
悲しみこらえて、「感謝」と「謝罪」... 後藤さん兄&湯川さん父は「立派」と称賛の声
引用 2015/2/ 3 19:16

後藤純一(兄)
「今まで色々なことをして下さった日本国政府の皆さん、外務省の方々、それから日本中の皆さん、世界中の方々が応援してくださったことは非常にありがたいと思っております」

その上で「結果がこういうことになりまして、兄としては非常に残念に思っております。健二が生きて帰ってきて、皆さんに感謝とお礼ができることを願っていましたけれども、それが叶わないようなことになってしまったこと、非常に残念に思っています」と悔やんだ。

また、健二さんのこれまでの仕事については「誇りに思います」としたものの、「兄としては今回のことは軽率な行動だったと思います」とも指摘。

取材中には「もしかしたら帰ってくるかなと思いました。でも結果的にこういうことになって、何といったらいいのかな......ごめんなさい、ちょっと、言葉が出ないのですが...」と言葉に詰まることもあったが、取り乱すことはなく、ゆっくりと言葉を紡いでいった。

BBC「まさしく『日本人らしさ』なのだ」
2月1日には英公共放送「BBC」も純一さんのコメント内容を紹介した。「健二さん本人の話からではなく、最初に日本政府、彼を支えた日本や世界の人々に対して感謝の意を表した」と指摘した上で、
「彼の言葉は、日本人がこのような状況に置かれた家族について立派で品位があると感じる対応そのものだった」
と分析した。


一連の事件を巡っては、健二さんの母である石堂順子さんが当初からメディア取材に応じ、自らの希望で会見を開くなどして注目を集めた。だが会見では、健二さんの解放を望むと同時に、原子力の問題に言及していたことなどから戸惑う街の声も出ていた。


湯川正一(父)
「みなさまにはご心配、ご迷惑をおかけして申し訳ありません」と謝罪し、政府や関係者の尽力に「深く感謝します」と述べた。健二さんについても気遣う言葉を重ね、遥菜さんについては「再会できれば思い切り抱きしめてやりたいなと思っております」などと語っていた。

----------------------

BBC
Japan wakes up to bad news about Kenji Goto By Yuko Kato
引用
His words are exactly the kind of family response Japanese considers dignified and noble in this kind of situation, touching on the very notion of "Japaneseness".


---------------------

♪ HARUNAのブログ ♪
男装の麗人川島芳子とHARUNA(遥菜)のブログ

前世で行った場所を初め、色々な場所に訪問した時の
紹介ができたら良いと思ってます♪
僕の新たな戦いとは?
引用
スパイ
スパイ2
スパイ3
スパイ4
スパイ5


デヴィ夫人
大それたことをした 湯川さんと 後藤記者


後藤さん、3回も渡航自粛要請されていた 危険地域での取材の是非改めて問われる

------------------------------------------------------


後藤純一さんの日本的葬儀定型コメントがよかった。

最後は涙で詰まりながらというところも、よくみる葬儀での場面で参列者の同情を買う


まずはあちこちの皆さんに感謝とお礼を何度も述べることから始めるのが、日本

決して本音や真実をこういう場では言ってはいけない


よく考えられたことと思う


この問題、後藤純一兄のコメントで一応の幕引きとなったことに、


安堵だ


亡くなられたお二人に、合掌


(はるなのブログは全部読んだ、おもしろい)



追記 肝心なのを忘れていた、後藤さんはこれを見て自分の責任も感じてすぐにも助けにいかなきゃと思ったのだろう

2014年8月ごろで生死も不明ながら





テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター