CO・OP キッチンブリーチ 600mlのセシウム汚染 ぷんぷん

ベビー食品再検証のために、また丁度2/29というお日柄もいいのでバックグラウンドを10万時間取り直すことにした。

試料は精製水よりも汲み置きの長い大分の水道水 これがしっくりくるので


キッチンブリーチ2


なんでこうなるの???!!!


キッチンブリーチ



16000秒で山もあって、キロ0.4ベクレル


これはおかしい???


思い出した






水もそうだが、酒もカビコケだらけになっていたし、虫もわくので、「消毒液」

家庭用の塩素を入れたらカビが死ぬということを思い出して、大分水にも少したらたら入れたのだった。


しかし、まさか、うちにあった「コープキッチンブリーチ」にセシウムが入っているなど考えられん、思いもしない


しかし、それしかない


他の試料にも入れる予定でスポイドを買う予定が忘れていたので、他の試料は助かっている。

ダメになったのは、宮城の酒と白鶴まると大分水


不幸中の幸いだった




CO・OP キッチンブリーチ 600ml福島県 ミツエイ株式会社 いわき工場
引用
キッチンブリーチ


バーコードが同じでもうひとつある


CO・OP キッチンブリーチ 600ml NSファーファ・ジャパン株式会社 兵庫工場



原液を100g100mlU-8容器で今測定しているが、


見事な、1っぽん立ち


今、1万秒でキロ5ベクレル


少し気が早いが、人が必死になってベビーフードを測定しているのに、脇から次亜塩素酸ナトリウム消毒液からセシウムが

にょっきりで、がっくしきたので、記事にしてアップした、な情けなくて泣くこともできない。


コープ大分はコープ福島の応援はいいのだが、大分産を送らずに福島産を持ち込むので困ったものだ。


3月5日には福島産大イベントがあるらしいので、ぐっすり買いだめだ!!!




とにかく、この見事なそそりだちは16000秒で打ち切ってあとでアップする


とにもかくにも、気が抜けた ぷんぷん





2012/09/29の話

「クレンザーから放射性セシウム検出」原材料からセシウム混入経路を推理してみた




スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

Radiation Risk: LNT Model Tested

手抜き

日本語字幕が出る


2015/12/22 に公開
Pooling of dose responses animated: http://iangoddard.com/LinearNoThresho...

Studies cited:

National Academy of Sciences (2006). BEIR VII. http://www.nap.edu/read/11340

Solid-Cancer Dose Responses (adult and mixed age) Post-BEIR VII

以下省略


GoddardsJournal




*ベビーフードが次々出すぎで困っている 「ほんまかいな?」と検証能力に疑問を持ちながら、再確認に手間取っている

まあ出ても1ベクレルの世界だが、まさかと怒りと悲しみで、ぷんぷん



テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

新潟なめこ 和光堂果汁4種 和光堂ホワイトソース

ベビー食品各種2

新潟株とりなめこ

新潟なめこ


キロ0.14ベクレル と出ているが、出ているようでもあるが、コンプトンのようでもあるが、新潟だから出てると

決定





和光堂 果汁4種パック

果汁4種


陥没の不検出 はじめからまったくうんともすんともしないので、15000秒で終了


出ない、不検出




たっぷり手作り応援 ホワイトソース 徳用 顆粒 56g
ホワイトソース

ホワイトソース2


やはり出ると思ったら、出た キロ0.7ベクレル 脱脂粉乳 全粉乳と書いている


食品と放射能


脱脂粉乳はないので、まずは脱脂乳の過去データ

脱脂乳


そして、粉乳=粉ミルク


粉乳



ベビー食品各種2



〇が検出で、×が不検出


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

緑の野菜 10 黄色の野菜 10  国産 8つの野菜 7つの野菜

エフコープ検査結果

PDFエクセル変換


ベビー食品測定3



ベビー食品測定2
ベビー食品測定5
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%80%E3%83%8E%E3%83%B3-%E3%83%99%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%8E%E3%83%B3-%E7%B7%91%E3%81%AE%E9%87%8E%E8%8F%9C10-45g%C3%974-6%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%AF%E5%85%A5/dp/B00J5CB8HS




ベビー食品測定4


ということで、最初は出たが、誤差範囲で少ないと言いつつ、その後は不検出が続いた。

アマゾンでは売られているので定番商品なのだろう

それ以外のベビー食品はオール不検出だった


遅かったが、今頃気が付いた!!!


「それは出荷できる数値ですか?捨ててください」 ベビー離乳食3ベクレル/kg 言葉にできない!

DSCF0570.jpg

DSCF0571.jpg

20160116ベビーフード


野菜だけでなく、いろいろな物の乾燥粉末ベビー食品 わずか50グラムでキロ3ベクレル出ていたのだった

パッケージ写真をよく読むと、しいたけが入っていた


DSCF0572.jpg


入っている食材と表に絵が出ていた、しいたけがある。



DSCF0573.jpg

DSCF0574.jpg


さといも? たら? ほかの野菜?



他のも超微量はあるだろうが検出できるまでにはいかないだろう

よって、「しいたけ」原因説を確定させる



やはりキノコ類をはずせばいいのではないか!!!

微量でも赤ちゃんには食べさせたくないと言う人は、キノコ類をはずす

大した量ではないから、栄養を考えてそのままなんでも与えると言う人もいる



出そうなものは5年間の検証でほぼわかってきたから、対処もしやすい

幸いセシウム134もほぼ20%まで減って来て見えないほどだ


非常に少ない内部被曝でWBC、尿検査に出ないのだと思う
しかし機械で出ないだけで、体内には誰にでもセシウムが蔓延したのは事実だろう

油断してびっくりポンも困るので、監視は続くが、市民測定所は土ばかり測ってもはや

役に立たないのが困る


やはり初期被ばく者問題が最大だろう


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

あら、出てたのねえ! 日高昆布

今日の勉強の成果だ、いいところを発見 ベビーフード測定の宝庫だった、ゲルマで2012年からやっていたとは知らなかった、それも検出限界1~2ベクレルだった

誰も教えてくれんかった、ぷんぷん



エフコープ


2012年度の結果引用
ベビー食品測定


おそらく一度は見たはずだが、食品名がなんのことやらわからずに素通りしたのだと思う

今になってこの食材はベビーとすぐにわかる

と思ったが、違うようでもあるがその後のPDFには多いので、やはりベビーじゃないのか?

「野菜のおじや」などの測定はベビーだと思いたい



ちなみに出ていたのは

【2012 年 5 月 7 日公開分】

ベビーダノン 緑の野菜 10 国産  0.96

ベビーダノン 黄色の野菜 10    0.79

*牛乳・乳製品 15 ベクレル/kg
今回の検出数値は機器が示
す検出限界に大変近く、誤差
の範囲に入る程度の数値で
あることをお知らせいたしま
す。


----------------------

上記以外はベビーフードは検出限界以下ばかりだが、少し怪しげだから、精査が必要だろう


そこで、発見



残留放射能検査結果(2011 年度分)
引用
日高昆布3


確証シリーズ 考察 「日高昆布 釧路昆布 三陸干しエビ」
引用
「判定くんは不検出、カリウムの山が大きすぎて1500ベクレルにもなっているが、なかなかコンプトンにやられて判別が難しいところだ、660近辺に小山があるので少しはあるのかとも思うがシンチでは難しい。

海藻類半分以上は0.1ベクレルはあることが証明されているが、あの山かもしれないが、一応判定くんの不検出としておく」


以前の判定くんは見にくかったので、間違いを犯していたようだ


DVC00017.jpg

日高昆布

日高昆布2


新しい判定くんは2.58ベクレル/kgとなかなかいい線をいっていた やはりあの小山はセシウム137だった

膨大なカリウムコンプトンの中からよく見つけ出して定量までできたものだ、感心した



ゲルマなら間違いないがシンチではかなり苦しい


日高昆布 検出 2.58ベクレル 確証と訂正しておく


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

抹茶ミルク 出る

片岡物産 辻利 抹茶ミルク さくら風味 180g



抹茶と粉ミルクだからこれは出るかなと思ったら、

50000秒測定の予定がはじめから16000秒まで変わらずにずっと出続けて変化なし


20160220抹茶ミルク


26000秒たっても形に変化なし、1~2ベクレルの間を数値が動くがほとんど変わらずに、これは珍しい


抹茶ミルク


抹茶ミルク 1ベクレル/キロgと確定  

ベビー食品各種2


------------------------------------------------------------------


キユーピーベビーフード ハッピーレシピ 白身魚と野菜の雑炊 7ヵ月頃から


80グラムのみ36000秒測定したら、


白身魚


数値が出たので、不穏に思ってジャスコで買い足し


160グラムを濃縮焼きで45グラム 50000秒測定の再検定


白身魚2


すこ~しピークが残るが、数値はマイナス


白身魚3


10本移動平均で陥没のマイナスなので、ほぼ無しでいいだろう

おそらくべくれでねがコンビなら、0.00Xレベルの数値が出るとは思うが、こういうものは粉ミルクよりも低いので、許容するしかない


白身魚と野菜の雑炊  不検出と確定する


オートミールほか2



雨のないうちにどんどん測っておこう


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

岩手南部せんべい 出る

アルマジロの現在の実力 温度8度 湿度ゼロ 10時間36000秒 1インチ 遮蔽3cmプラスその他 雨降りはお休み

大豆粉つまりはきな粉より少し洗い粉 それに標準試料を入れて作った

0.065ベクレル/65g =約1ベクレル/キログラム セシウム137のみ

20160220 1bq
サムネイルで表示 押すと拡大されて出る


0.91ベクレル/キロと出て、何回目かのどんぴしゃの数値で出た ここまできれいに出るのはあまりない

小山がきれいに出ているのが、素晴らしい ちなみに検出限界を3シグマにしてみたら約10ベクレル/キロで


検出限界でも山が見えるといういい事例、数値もどんぴしゃ これが測定の世界の実態だろう



次に、さらに、0.025ベクレル/55g = 0.5ベクレル/キログラム 雪印たっち粉ミルクが主体の試料

20160220 05bq


山が見えるが数値がマイナスとなって、限界に達している 36000秒


長く測りすぎるのも問題となるという教訓もあるので、


30000秒


20160220 05bq2


山があるかどうかわかりにくいが、数値はプラスと過大に出ている

以後、21600秒から1万秒までプラス数値は出るが、山がへんてこりんで、アルマジロの実力の限界をさらしている。


苦節2年と4か月にして、なんとか0.5ベクレル/キロにまで到達する

以前も何度も到達しているが、かなり怪しかったが、最近明解になってきた


数値で掴めても山が見えず、山が見えても数値がマイナスという現状だが、限界だろう


この実力で、大分生協でふと見つけた岩手県産南部せんべい


南部せんべい

南部せんべい2


岩手南部せんべい


36000秒でキロ3ベクレルと出たが、山が右寄りが気になるので、50000秒で2回目


岩手南部せんべい2


きれいな真ん中の山が見えたので確定、キロ0.87ベクレルと出たが、おおよそ1~3ベクレル程度だろうと思う


アマゾンに全く同じものが出ていたのでリンクを張ろうとしたら、もう消えていた、在庫切れだったがオレがツイートしたのでまずいと思って消えたのか?

しかし南部せんべいは有名であちこちでたくさん出てくるので関係ないだろうwww

黒ゴマがあやしいと思ったのだが、なんと岩手県産小麦とかほかのメーカー品で出ていたのでそれが第一原因だと思う

地場の小麦が使われていたとは、驚いた

結構あちこち作られているのだな



オートミールほか


赤丸が出たやつで、宮城県とちおとめイチゴジャムと南部せんべいを一緒に大分生協で買ったのだった

イチゴジャムもピーク山が出たが数値が出ないので0.5ベクレル以下だと思う

つい少し食べてしまって、やはり記録として残しておこうと置いておくことにした

5年目ともなるとガードも緩んでくる


しかし、?のマークの白身魚と野菜の雑炊は少し怪しいので、買い足して濃縮焼きで再検証をする

年寄りの被曝より、孫の被曝は許されないからだ



ジャスコで大量に買ってしまった、まだ監視はつづく5年目だった


ベビー食品各種

新潟なめこの貴重品もあった


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

福島原発事故における 甲状腺被ばくの線量推定

ourplanet 投稿日時: 金, 02/12/2016 - 07:26
甲状腺がん悪性・悪性疑い166人〜福島県調査


第22回福島県「県民健康調査」検討委員会(平成28年2月15日)の資料について



平成28年2⽉15⽇ 弘前⼤学 床次眞司
福島原発事故における 甲状腺被ばくの線量推定
引用

甲状腺チェルノ比較


床次を検証しながらチェルノとの甲状腺等価線量比較をしていてグラフをアップしたばかりなのに、福島の甲状腺ガン発表会の資料に床次が似たようなのを出してきたのに、驚いた。


ず~とチェルノ線量の真偽を調査中でいまだに苦しんでいる。

アンスケ1988の報告書に被ばく線量がはじめて詳しく出たらしいが、その英語を読むのに苦労して、眠くなる。



チェルノブイリ原発事故 に関する調査レポート
引用
(1)参考文献リスト
1.チェルノブイリフォーラム報告書、「環境」報告書 (2006年)
2. IAEA報告書(2001)及び「原子力安全に関するIAEA閣僚会議に対する日
本国政府の報告書」 (2011年6月)
3. 外務省「Japan Foreign Policy Update」 (2011年4月20日)
4. EU原子力安全・環境報告書
5. UNSCEAR報告書 (2000年)
6. UNSCEAR報告書 (2008年)
7. UNDP報告書 (2002年)
8. ロシア政府事故25周年レポート (2011年)
9. ウクライナ政府事故25周年レポート (2011年)
10. ベラルーシ政府事故25周年レポート (2011年)
11. ARMIR individual radiological risks of occupational exposure (2010年)
12. ロシア連邦 保健省「1986 年のチェルブブイリ原子力発電所での事故に
よる放射能汚染を被ったロシア連邦居住地区の住民の1986-1995 年に
おける被ばく平均蓄積実効線量の修正 (1996年)
13. ICRP勧告(Pub.103 (2007))
14. ICRP勧告(Pub.111 (2009))




原子力安全委員会事務局
チェルノブイルに関する UNSCEAR報告書
引用
UNSCEAR 1988 年報告:事故直後のまとめ
UNSCEAR 2000 年報告:事故14 年後のまとめ
UNSCEAR 2001 年報告:遺伝的影響のまとめ
Chernobyl Forum 2003-2005 : 総合的なまとめ
UNSCEAR 2008 年報告:事故22年後のまとめ



とりあえずは線量再構築のためには、全部読まないとならなくなって大変だ


大変な5年目となった。





みなさまのNHK
時論公論 「原発事故とがん ~福島 県民健康調査~」
引用 2016年02月17日 (水)  午前0:00~

東京電力福島第一原子力発電所の事故から5年。福島では、県民の健康調査が続けられています。

2月15日、有識者の検討委員会がこれまでの調査について「中間とりまとめ」の議論を行い、がんの発生に原発事故の放射線による影響は考えにくい、とする見解を示しました。
一方、同じ調査のデータを使って「甲状腺がんが多発している」と主張する研究者もいます。
原発事故とがんの問題は、どこまでわかっているのでしょうか?難しいテーマですが、出来るだけかみ砕いてお伝えしたいと思います。

福島県が行っている「県民健康調査」。原発事故による放射性物質の拡散や避難の影響を踏まえて、県民の健康状態を把握し、病気に早期に対応することなどを目的としています。
内容は、避難区域などの住民を対象に、一般の健康診断に加えて白血球も調べる「健康診査」や、心の健康状態、妊産婦の人たちの状態を調査票で調べるなど、多岐に渡ります。

避難で生活が大きく変化したこともあり、糖尿病の人が増え続け、高血圧・脂質異常も依然多いことが報告されました。
心の健康問題も深刻です。おとなの2割近くで今もトラウマ反応が続いている可能性があり、心のケアや支援が、引き続き求められています。

そして、調査の柱の1つが、被災時におおむね18歳以下だった全ての県民を対象にした「甲状腺検査」です。1986年のチェルノブイリ原発の事故後、汚染されたミルクなどを通じて体内に入った放射性ヨウ素の影響で、特に、子どもの甲状腺がんが多発しました。これを踏まえ、福島では20歳を超えるまでは2年ごと、その後は5年ごとにいわゆるエコー、超音波検査を実施します。検査を受けるかは任意ですが、38万人を見守り続ける大規模な調査です。

一般にがんは、5年、10年といった長い時間をかけて現れます。
そのため、まず事故から3年以内に対象者全てのベースとなる状態を把握しようと、1巡目のエコー検査が行われました。
ところがこの1巡目の段階で、受診した約30万人の中の116人に、甲状腺がんの悪性又は悪性疑い、という判定が出ました。


検討委員会では、これらのがんは「放射線の影響とは考えにくい」としています。福島の被ばく量がチェルノブイリに比べ少ないことや、被ばくからがん発見まで4年以内と短いことなどが理由です。

一方で、去年10月、岡山大学などの研究グループが、同じ調査のデータを使って、県外と比べ最も多い地域では50倍も甲状腺がんが発生しているとする論文を、専門誌に発表し、メディアにも取り上げられてきました。
これに対し、今月、国内や欧米の研究者による複数の反論と、さらにそれに対する岡山大グループの再反論も、発表されました。

同じデータから、一方は「放射線の影響は考えにくい」、一方は「何十倍もがんが多発している」。この違いはどういうことでしょう?


「多発」とする岡山大などのグループは、全国で登録された甲状腺がんの数を使って比較しています。全国のがん登録を元に計算すると、18歳以下の甲状腺がんは10万人に1人ぐらいしか見つからないはずでした。
ところが、県民健康調査では10万人あたり30人を越えるがんが見つかっています。
地域によっては10万人に5~60人となり、確かに桁違いに多い数字です。
ただ、これには多くの専門家が異議を唱えています。内容は多岐にわたりますが、ひとつだけ簡単に言えば、「数十倍」とされる甲状腺がんの数は、実は異なる方法で数えたものだということです。

全国の「がん登録数」とは主に「何か症状がある人が、医療機関にかかって診断されたがんの数」です。つまり、自覚症状がなく、医療機関にかからなければ、実はがんがあったとしても、数字には反映されません。そして、甲状腺がんは多くの場合、自覚症状が無いことが知られています。要するに、全国の患者数や有病率は氷山の一角しか捉えていない数字なのです。

一方、福島の調査は、18歳以下の全員にエコーによる集団検診を行って甲状腺がんを探そうとするものです。がんが見つかった人も自覚症状はなく、調査が無ければわからなかったと考えられる人たちです。

つまり、意味が異なる数字を比べて「こちらはがんが多い」とは言えないという指摘です。


例えば韓国では、’90年代末から一般の健診で甲状腺エコーを受けられるようにしたところ、甲状腺がんが次々見つかり、見かけ上、十数倍に急増しています。
こうして見ると、県民健康調査の現在のデータから「放射線によってがんが増加した」とは言えないと思います。

では逆に「放射線の影響は無い」「がんは増えていない」と言っていいのでしょうか?
実はそういうわけではありません。

全国のがん登録数と福島の発見数は単純比較できる数字ではないので、現時点では「増えていない」とも言えません。検討委員会も「放射線の影響を現時点では完全に否定することはできない」としています。


もう一つ指摘されている問題があります。それは、見つかったがん患者のうち既に101人もの方が手術を受けた、という事実です。全国的に見ても、やはりとても多い数です。

本来は見つからなかったはずのがんを見つけただけなら手術は不要ではないか?本当に手術すべきがんが多いなら、やはり多発しているのだろうか?甲状腺の専門医も頭を悩ませていますが、一つの仮説が浮上しています。

それは、福島に限らず、現在、手術するのが一般的な甲状腺がんの多くが、実は命に関わらないものではないか?という説です。
背景にあるのは甲状腺がんの生存率の高さです。


先月、国立がん研究センターが、がん患者の10年後の生存率を初めて発表しました。
これは治療も含めての数字ですが、甲状腺がんは最も生存率が高かったのです。
実際に手術を見送って調べたケースもあります。神戸市の医師たちが、一定の条件を満たす甲状腺がんの患者さん千人以上の希望を聞き、手術せず経過観察にしたら10年後、1人も亡くならなかったと報告しています。
つまり、福島で手術数が多いのは、やはり、エコー検査で従来は見つからなかったがんも見つかったからで、必ずしも命に関わるものではない可能性も考えられているのです。
但し、これはまだはっきりわかっていません。


だからこそ、同じエコー検査で、2巡目・3巡目と定期的に調べて、がんが増加していくのか?その状態はどうか?など、予断を持たずに分析していくことが重要です。

がんのリスクが、今後いくらかでも存在すること自体は、否定はできません。経験の無い原発事故によるリスクを住民の方たちが不安に感じるのは当然のことだと思います。

だからこそ行政には、何よりも丁寧な説明が求められます。「放射線の影響とは考えにくい」とするだけで、十分な説明をしなければ、多様な情報があふれる今日では、かえって行政への不信や不安を生みかねません。
リスクはどの程度なのか?いま何がわかっていて、何はわかっていないのか?率直な説明を続ける姿勢こそが、結局は多くの人の「納得」と「安心」につながるのではないかと思います。

(土屋 敏之 解説委員)





長いから1/3ぐらいでいい、その分受信料も1/3でいいぞ、高すぎるぞwww



テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

小児甲状腺被ばく調査に関する経緯について 福島とチェルノブイリ

平成 24 年 9 月 13 日 原子力安全委員会事務局
小児甲状腺被ばく調査に関する経緯について
引用
(平成 23 年 3 月 23 日)
小児甲状腺サーベイのスクリーニングレベルは一歳児の甲状腺等価線量100mSvに相当する 2μSv/h*1とし、サーベイメータの指示値からバックグラウンドを除いた正味値がこれを超える場合は専門機関等に問い合わせること、とした


(平成 23 年 3 月 25 日)
OFC から原安委宛てに、川俣町保健センター及び山木屋出張所において実施された小児甲状腺モニタリングの調査結果(添付資料3 2/5ページ)が送付され、プレス発表された。結果については、「乳幼児(1~6歳)14名を含む小児66名の被ばく線量については、いずれもバックグラウンドと大差はなく、原子力安全委員会の考え方に照らしても問題となるレベルではない。」とあった

原安委から ERC 本部事務局に小児甲状腺サーベイのスクリーニングレベルを 0.2μSv/h として測定するよう依頼した


原安委は緊急事態応急対策調査委員(以下「調査委員」という。)から甲状腺等価線量評価のための参考資料(添付資料5 1/2ページ)及び甲状腺線量簡易測定法に係る根拠書(添付資料5 2/2ページ)が提供され、小児甲状腺被ばく調査におけるスクリーニングレベル 0.2μSv/h が一歳児の甲状腺等価線量100mSvに相当することが示された


でたらめじゃないか! ぷんぷん


チェルノブイリの事故における甲状腺被ばくでは、50mSv以上の 被ばくをした住民が全体の96%であったが、一方で東電福島第一 原発事故では、測定された子どもの99.7%が50mSv以下であっ た(※)。 ※平成23年3月24日~30日に実施された小児甲状腺被ばく調査結果による
引用
甲状腺被曝比較


チェルノブイリはどうやって測ったのだ???


チェルノブイリ事 故後の甲状腺がんに関する症例-対照研究における線量再構築
引用
チェルノブイリ事故による降下物に小児期あるいは青年期に被ばくしたベラルーシとロシアの汚染地域住民を対象に、甲状腺がんに関する症例-対照疫学調査を行った。

事故が発生した1986 年の 5 月から 6 月にかけて多数の直接甲状腺測定が行われたが、それらは疫学対象のすべてを含むものではないことから、直接測定の結果を利用してモデルを構築し、個人線量の推定を行った


平成19年度 チェルノブイリ事故報告書の調査
引用
WHO,2006a)に関する専門家レビューの骨子とコメント
②放射性ヨウ素による甲状腺被ばく線量は、事故後 2~3 週間に 3 ヶ国の約 35 万人を対象として頸部放射線検出器による測定結果と、体内動態モデルを用いて推計された。
ベラルーシとウクライナの 24,970 人を対象とした線量推計結果によれば、1Gy を超えた人が 22% 0.31-1Gy の人が 27%、0.3Gy 以下が 51%であった

また、別の調査によれば、被ばく時年令 1~4 才の小児は、強制避難地区であるか否かに係わらず相対的に高い被ばくを受け、その 0.7~1.0%の被ばく線量は 10Gy を超えた


結局は日本と同じ、簡易線量計でのどに当てて測っただけだろう

小さい子供がおとなしく測らせたのかな?スペクトル測定もしたというが、全くグラフが出てこない

推定計算ばかりとなっている



チェルノブイリとウクライナの子供たちの健康
引用
甲状腺被ばく線量別、年代別の子供の分布, 2


これを見ると、50ミリグレイ=シーベルト以下が多いじゃないか!!! ぷんぷん


72% 93% 95% どうなってるの??? ぷんぷん



好き放題の線量再構築だった

福島の甲状腺等価線量の正確な推定計算が待たれる



被災地域住民及び隣接地域住民の甲状腺モニタリングの あり方について
引用
甲状腺装置

甲状腺装置簡易式


簡単な奴があるじゃないか、測りたくなくて「ガン病棟」をたくさん建てたかったのだろう


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

甲状腺等価線量スペクトル実測値 床次論文再検証

浪江津島8


まず大人が最高で1500bq 3/12に一発で吸入したと仮定してその実測を4/12~16の5日間の最後の計測とすると、

日数36
日数計算(日付-日付)


36日間であとは排出と半減期の減衰計算

吸入で甲状腺に回るのが20%なのか30%なのかICRPでも原子力安全委員会でも諸説あって係数の元からして混乱だが


これを使う


個人モニタリングの計測値から摂取量と預託実効線量とを計算するパーソナル コンピュータ用ソフト「MONDAL3」


床次もモンダル3を使ったと書いているので、修正ファイルが出ているようなのでズバリとは合わないとは思うが、


元素状


元素状=ガス状なのか、粒子状で緩慢吸入なのか、何なのかから選択があるが当然最初はより厳しい仮定を立てたはず


元素状2


全身をめぐって甲状腺に集まるピークが1日後になるらしい


元素状3


1500Bqかける2.153マイクロシーベルト= とかいう計算を電卓ですると


元素状4
http://calculator.keydam.com/#



朝日新聞ほか当初の「成人男性最高87ミリシーベルト」にだいたい近いから、これでいいんじゃないか


ここで実効線量が出たのを甲状腺の組織過重係数の2007年前の0.04にするか、以後の0.05にするかでも結果が違ってくるので、やりたい放題となる


乳児(~1 歳):幼児(~4歳):成人=8.8 :4.7:1≒9:5:1


床次は大人の最高の人のを仮定して1歳児を単純に推定したらと言っているので、約9倍すると、


ヨウ素被曝8


80ミリ×9=720ミリで、750ぐらいと合うから、そういうことではないか

NHKが少し煽り気味でもいいからとそうしたのだろう、実際は、0-9歳の測定値が17ベクレルなので31ミリぐらいになるのだが、これは推進派から叱られたあとの測定値なので、実際はどうだったのかが信用できない。

300秒5分間もプローブを当てられておとなしく2.5グラムの甲状腺を測らしてくれたのか?かなり疑問となるから



それでSMAP細胞的に叩かれて弘前大学の他の教授連中が「やばい、研究費が消える」と危機感を持って、初期被曝日の変更を思いついた。


3月15日に変更 計測日も4/12の最短にして

F29 1


29日で計算すると


F29


F29 2


元素状からFタイプに変え、29日に短くして、大人の甲状腺等価線量最大33ミリとなって、論文とよく合う



論文
http://www.nature.com/articles/srep00507#t1


こどもの年齢がゼロ歳児らしいのだが、これで計算すると、33日後の測定が合いそうなので、


33.jpg


F33 2


こどもの21ミリシーベルトとよく合った。



以上から、私の計算方法が始めから頓珍漢かもしれないが、おそらくこういう推定計算だと思う。


つまりは前提仮定条件でくるくる数値が変わってしまうということだ、


ちなみにこの結果から吸い込んだ時の大気中のヨウ素濃度が23000ベクレル/m3となっていたが、それを4時間吸い込みの大人やこどもの吸引量から逆計算推定となっていたが、


計算が多すぎる、だからすぐに甲状腺測定をすれば今のような「スクリーニング効果」とかどうだこうだはありえなかった。


チェルノブイリ甲状腺がんの歴史と教訓
被ばく量の再推定
 被ばく量の推定は何度もやり直された



やっとICRPの推定計算が少しづつ理解でき始めた5年目だった、被曝者激増が心配される中で、2度と騙されないために必須の仕事だろう



--------------------------------------


浪江町は3月14日午後から断続的に対策本部会議を開き、再避難するかどうかを協議した。「一刻も早く避難すべきだ」。周辺の放射線量の情報は全くなかった。それでも避難の必要性を訴える意見が相次ぎ、移転先は二本松市に決まった。  15日朝、馬場有町長が二本松市に受け入れを要請した。同日午前10時、町は津島地区の区長を集め、住民らに避難を呼び掛けるよう求めた。  町の移転とともに、住民の避難がせきを切ったように始まった。



こどもたちは14日に外で遊び、15日は雨にも濡れた



浪江町は12日の朝に泣く泣く声の聞こえる津波被災者を残して全員避難し、またまたすんでのところで猛爆撃さ中の中に避難するとは、すれすれで助かったのか?やはり猛烈な被曝者が出たのか? 心配に絶えない。



「みなさんは浪江町民のようになる覚悟はありますか」



テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

福島の小児甲状腺ガンについての公式見解を読み解く  ピアース・ウィリアムソン

多発する福島小児甲状腺ガンに関する四つの「事実」に対する疑問:『福島の小児甲状腺ガンについての公式見解を読み解く』 ピアース・ウィリアムソン (アジアパシフィックジャーナル・ジャパンフォーカス掲載論文)
引用
事実2:四年
装置もなく、検診もしない
TV朝日は、チェルノブイリから10キロ西にある診療所の副所長にも取材しており、その彼は、1990年まで診療所に超音波検査機器がなかったと指摘した。だから、最初の4年間、医師たちは手で触診していたのである。副所長は、もっと早くから癌が発症していたとしても、検出できなかったということもありうると認めた。トロントも、1989年から1990年ごろにアメリカの裕福な篤志家たちが贈った装置を医師たちが受け取るまで、ソ連に超音波検査機器がなかったと同調した。菅谷昭(長野県松本市の市長であり、1996年から2001年までベラルーシで医師として働いていた)が、福島の一斉検査プログラムの話に関連して、「触診で子どもたちのしこりを見つけるのは難しい」(注44)と言ったように、これは決定的に重要である。



事実3:低レベル被曝線量
有効期限切れのデータ

TV朝日は、爆発直後に被曝線量レベルの測定を試みた弘前大学の床次真司[とこなみしんじ]教授にも取材した。放射性のヨウ素131の半減期はほんの8日なので、早期の記録が重要である。彼は浪江町で測定を始めたが、福島県が不安を煽っているととがめ、やめさせた。床次は災害時の研究者の世界におかしな雰囲気があったと振り返った。甲状腺検査をやらなければならないことは、だれにもわかっていたはずだが、誰も言わず、ましてや行動も起こさなかった。




管理人注:検査でなく測定の誤訳だろう






番組は福島県の役人に県の立場を釈明する機会を与えたが、その彼は、床波にストップをかけたことをあいまいに否定するだけだった。国会事故調査委員会は、原子力安全委員会が福島県原子力災害多作本部宛てに送信したファックスでヨウ素剤の調剤を助言していたのに、このファックスが不可解にも行方不明になり、末端の市町村長に届いていなかったことを突き止めていたが、このことについても彼は言及しなかった。結果として、福島県民でヨウ素剤を服用したのは、10,000人だけだった(注57)。対照的なことに、何千もの錠剤が、福島第1原発から60キロ離れた福島医大で心配している職員とその家族に配られた。福島医大副学長の小児科医、細矢光亮[ほそやみつあき]もまたヨウ素剤を住民に配布したいと願っていたが、福島県がそれを差し止め、決定を山下俊一に委ねたところ、その彼は配布を不必要と考えていた(注58、後述)。後になって、福島医大職員たちの不安が正当なものだったと判明した。3月15日に福島医大前の県道114号交差点の雑草からキログラムあたり190万ベクレルのヨウ素131が検出されたのである



記事は、山下の発言をこう伝えている――

ありゃー、と思いました…日本の原発にはヨウ素とかを取り除くフィルターとかがきちんと付いているものだと思っていた。まさかこんなに広範囲に汚染されているとは思わなかった」(注75)




長い読み物だが、すべて読んだ。

いよいよ甲状腺ヨウ素131実測に基づく等価線量計算の再検証ができたので、そちらに進む



テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

「埼玉県民には草でも食わせておけ!」 茨城県民には、Pu241Am241

「埼玉県民には草でも食わせておけ!」 あの漫画が復刊
引用
とんで埼玉


PuAm


プルトニウム241が半減期14年だから、福島から飛んできた、崩壊してアメリシウム241に432年いて、どんどん増え続ける

半減期だからいつまでもいるのだろう


ひらめいた!


君といつまでも





*まだ甲状腺預託等価線量の計算中


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

ひらめのリゾット 日食オートミール ドイツフルーツオートミール お~いお茶

和光堂 ひらめのリゾット

ひらめのリゾット


不検出で、よかった


日食オーツ オートミール 500g


日食オートミール


1ベクレルほど出た、よく頑張った、出るものだなさすがだ、こういうもので離乳食はやめたほうがいいだろう



ドイツ カントリーファーム フルーツナッツミューズリー 750g

ドイツオートミール


3ベクレルほど出ているが、これは両側の分を計測しているから、およそ1ベクレルほどだろう、オートミールでドイツのフルーツ入りと出てたので、つい買ってしまった

やはり、出る、ドイツ人もびっくりだろう




お~いお茶 抹茶入り緑茶

お~いお茶


真ん中陥没で、最近は出るかなと思ったが、出ない、不検出だ



以上、被曝計算研究の合間に、アルマジロが次々と休みなく測定してくれている、感謝だ

FC2ブログがスケベ問題でアマゾンから切られて、リンクで画像アップが手軽にできないので不便で、画像抜きだが


ベビー食品測定は慎重を期すので、ほかのも測定しながら精度アップを図っている


出る、出ないの調査だ!



テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

初期被曝 ただいま自分で計算中 ヨウ素甲状腺実測値

国境に殺到のシリア人「見殺しにせず」 トルコ

2016 Drone Aerial from Homs, Syria


2016 Drone Aerial from Homs, Syria from Mohamad Hafez on Vimeo.




---------------------------------------------------------------------------

福島県浪江町民の甲状腺被ばくを追って 弘前大学被ばく医療総合研究所教授 床次 眞司 氏(とこなみ・しんじ)

浪江津島7


福島県の原発事故によってもたら された避難者に対する 放射性ヨウ素 (I-131) 摂取による 甲状腺等価線量


浪江津島8


初期値3/12→3/15に変更


福島県民62人の甲状腺被ばく調査 床次眞司・弘前大教授ら ― その詳細と疑問



自分で計算しているが、なかなかややこしくて手間取っている、いつかはICRPの換算係数で計算しないといけないと思っていたが、ECRRの計算までたどり着くのに時間がかかっている


チェルノとも同質で比較できる係数が必要だろう


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

甲状腺被曝、解析値下がる、初期被曝 3/12→3/15に変更 そんなアホな!

浪江津島2
http://www.irem.hirosaki-u.ac.jp/images/pdf-130903_2.pdf

浪江津島

甲状腺スペクトル

ヨウ素被曝8


ど素人のオレでも天下のNHKで1シーベルトも被曝しているなどと言って大丈夫かと思っていたら、案の定、せっかく測定もしないで隠ぺい成功と祝い酒をしていた推進派に、

公開処刑された弘前大学



中居



浪江津島3


3月12日から初期被曝を3月15日に変更して、首をつなげる

しかし、



各地点の空間線量率の変動グラフ
引用

浪江津島5


浪江津島6


3月12日には千の風に乗って津島の避難先にも来ていたのだろう

放射線防護のためにはより安全側でリスクを見て数値を出すべきだろう



推進派のかなりの陰謀がうごめく「見捨てられない初期被ばく」だった、次は実測値での詐欺を見抜く


つづく

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

ヨウ素と低エネルギー散乱線が初期被曝

茨城大学素粒子論研究室
茨城県水戸市の放射線量
引用
爆発事故以前の水戸市の環境中の放射線量は0.05μSv/h程度でした。
青点は、2011年3月15日から4月13日まで10分間隔で測定した茨城県水戸市石川の放射線量(茨城県環境放射線監視センター発表)で、縦軸の単位はμSv/hです。
紫点は、2011年3月15日から4月13日まで10分間隔で測定した茨城県水戸市の降水量(気象庁発表)で、縦軸の単位はcmです

20110323mito2.jpg


3月15日の初期被曝を3月23日の約4倍とみなす


引用
環境中における放射性物質の特定

2011年3月23日に水戸キャンパスの理学部実験室内で環境中のγ線を24時間計測しました。使用したのはGe半導体検出器です

20110323mito.jpg


よく見ると、薄い青色線がBGで、オレンジ色が測定ラインだが、オレンジ色だけが離れて上がっているのが人工核種、一緒に上がっているのは、自然核種



福島第一原子力発電所事故後の環境中の放射線
引用
放射性物質を特定するためには放射線のエネルギー・スペクトル を計測する必要があります。地震からの復旧作業に手間取ったために計測を始めるまでに時間を要しまし たが3月23日からGe半導体検出器による環境中の放射線(γ線)のエネルギー・スペクトルの計測を開始 しました


なぜ爆発した時から測らないのか?と怒っても、地震で困っていたというのは素直に受け止めた方がよさそうだ、隠ぺいでもなく、ほんとにご苦労様ですと感謝するべきだろう。


引用
検出器は理学部 E棟3階の実験室内に鉛ブロック等による遮蔽を一切行わない状態で置かれています


鉄筋ビルの3階で、むき出しの測定だから、プルームのガス状粒子状の放出するガンマー線散乱線の測定となる、窓ガラス又はコンクリの遮蔽を突き抜けての測定だから、多少低めに出ていると思うのだが。



3月23日正午-24日正午
20110323mito3.jpg


3月23日の測定で、今までなかったヨウ素の直接線が約2万カウント出た。

低エネルギー散乱線が平常時2万カウントが4万カウント、あのあたりの面積が被ばくを増やしている。


これを約4倍して、3月15日に当てはめると、ヨウ素の直接線が8万カウント、散乱線が16万カウント。




4月19日
20110323mito4.jpg

ほぼ収まったと考えるが、このころの4月上旬の弘前大学の甲状腺測定スペクトル、場所は浪江だったか三春だったか忘れたがNHKの動画があるし、論文もある。


甲状腺スペクトル


ヨウ素被曝8

---------------------------------------------------------


引用 茨城大学

エネルギーが100-2000keVの範囲のγ線の24時間内の全計数の推移

20110323mito5.jpg


全計数で1~2割増加だから、実効線量換算で、「安心安全」を言いたいらしいが、直接線と散乱線をみると、そういうわけにはいかない。

以上は、ビルの3階のプルームのスカイシャイン分だが、地上1メートルに降りてくると地面に落ちたグランドシャイン、多くはセシウムからとなるが、両方の考慮が必要となる。

政府は、1000分の一にヨウ素が減衰した2011年6月14日を線量、土壌の基準値としたが、「見捨てられない初期被曝」のためには、3月15日にさかのぼった数値でものを考えるべきだろう。

ちなみに、弘前大学は初期値を3月12日にしていたが、その後のMPデータから3月15日に変更して甲状腺等価線量の引き下げを図ったが、現実には福島ではすでに3月12日に線量が急速に上がっているところも(南相馬)あるので、やはり最初のままでよかったはずだが、みんなから危険を煽ると叱られて姑息な手段で変更したようだ。

突っ張っていたら、小保方のようになるので致し方ないだろうが、市民科学者なら見落とさない重要なところだ。


長くなるので、つづく

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

「DAYS JAPAN」 事故前の廃棄車を「被災者が乗り捨てた車」 謝罪

平成 27 年 9 月 12 日~11 月 4 日福島県及びその近隣県における航空機モニタリングの測定結果
引用
この人6


「DAYS JAPAN」、福島原発事故記事で「誤報」を謝罪  事故前の廃棄車を「被災者が乗り捨てた車」
引用
総合月刊誌「DAYS JAPAN」(デイズジャパン)が2016年2月2日、東京電力福島第一原発の事故をめぐる同誌の記事での「誤報」を認め、公式ホームページやFacebook上で謝罪した。

問題となったのは、記事に付けられた車の写真のキャプション。被災者が逃げる際に「乗り捨てた車」との説明がつけられていたが、実際は「事故前から廃棄されていた車」だった。

この人2

問題の記事は同誌の2015年12月号(15年11月20日発売)に掲載された。タイトルは「原発事故が奪った村」。外国人記者による事故現場周辺のレポートで、15年9月撮影という福島県の帰還困難区域の写真がいくつか付け加えられた。

記事のトップに掲載された、大量の廃棄車を雑草が覆う写真のキャプションが「人々が乗り捨てて逃げた車が、4年半の歳月を経て草に覆われていた 空撮/福島県双葉町」となっていた。しかし、雑誌の発売後、「事故前にあった廃棄車ではないか」「場所が間違っている」という指摘がネット上で相次いだ。

複数のネットユーザーは、2009年に撮影された現地の様子をグーグルマップ、グーグルア-スで確認し、福島県双葉郡富岡町の県道に写真と酷似した場所があることが発見された。

こうした指摘がまとめサイトに掲載されると、

「これはちょっとひどい」
「地元の方に失礼」
「話を盛ってはいかん」
といった批判が数多く寄せられた。

同誌編集部は発売から沈黙を続けていたが、16年2月2日、公式ホームページやFacebookでネット上の指摘に言及し、「読者の方のご指摘と2009年のグーグルマップ」(編注:画像取得日が表示されるのはグーグルアース)をもとにキャプションの誤りを認め、正しくは「事故前から廃棄されていた車」だったと発表した。

加えて、「福島県双葉町」の地名表記も「福島県双葉郡富岡町」の誤りだと明かし、「読書の皆様ならびに関係各位の皆様ご迷惑をおかけした」と謝罪した。

誤記の経緯については、2月2日中に同誌のホームページやツイッター、ブログ、フェイスブックに掲載するとしている。



(追記)2016年2月2日、同誌発行人の広河隆一氏は写真キャプションの「誤報」について、同誌公式ホームページ、フェイスブック上で以下のように経緯を説明した。


廃棄車の写真はある写真家(編注:記事を担当した外国人記者と同一人物かどうかは触れられていない)のホームページで見つけたが、「掲載決定が締切ギリギリだった」ため、写真家から「編集部で写真家のホームページを参照して(キャプションを)書いてほしい」という流れになった。

写真家の英語版ホームページには「車が汚染されたため住民が放棄したと思われる。それを証明するように直後に測定器が鳴り響いた(I guess that the cars became contaminated and then were abandoned by the residents. A moment later the deep of the dosimeter confirms this.)」、日本語版のホームページには「何台もの車が整然と並べられた状態で棄てられていた。恐らく、車が放射能に汚染されたため、避難住民たちがやむなく捨てて行ったのだと思った。車に近づいていった次の瞬間、放射能測定器が鳴り始め、その推測が正しいことを証明した」と説明されていた。

しかし、編集部は「思った」「思われる」の部分を取り除き、「人々が乗り捨てて逃げた車が、4年半の歳月を経て草に覆われていた」と断定的に表記した。

また地名表記も、写真家のホームページにあった「FUTABA」の説明をそのまま使用した。


---------------------------------------------------

写真家
引用
この人


---------------------------------------------------

ということで、グーグルマップで2009年のはわからんので、今現在の2016年のを調べると、
引用

この人3


この人4


この人5


誰がこんなところに放置しているのだ!!ちゃんと片付けておかんか、だから間違いになる。


チェルノでは有名な放置ヘリや車の写真があったが、日本ではなかったのに急に5年も経って去年の12月ごろに出回っていたので、おかしいなと思っていた。

田舎にはゴミ捨てはよくあることだwww


「日本の放射能はチェルノと違って安全です、キリッ」の日本では規制線も張らずに大量の汚染自動車が除染も無く、日本縦貫道を通り抜け全国へと散らばって汚染は人為的に拡散された。


おそらくフクイチの東電社員の自家用車は「洗車でOK」で、今日も走り回っていることと思う。

「捨てるなら、中古車で輸出する」のが日本


またひとつ、真実が見つかった事件だった。


外国人の写真家は現地の人に聞いたら、すぐにわかったことと思う

富岡町などのどこの田舎も、同じですwww




テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

参った、コンプトン攻撃だった 鉄壁のセブンイレブン「でん六鬼はアそーと!」 不検出

昨日の続き

でん六

でん六


当然、大豆だからカリウム40のコンプトンが大きいのは承知で3時間ほど見ていたが、ピークが少ないのも気にはなったが、激しく出るのでつい見誤ったようだ、朝には山が右寄りでピークがへこんでいる。


だから、2回目

でん六2


きれいに、不検出だった、お騒がせして失礼しました。

これで依然としてセブンイレブンには負け続きだ、選挙も連敗を記録し続けているが。


2014年の記事
ロシアンルーレットかよ!状態です




2015年のデータ
NPO法人新宿代々木市民測定所

802素煎り大豆節分豆 豆類 2015/02/05
 4.96  1.25  シンチGDM-20
販売者:(株)スイートボックス




今年の測定はどこかやってくれているだろうか?


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター