「妊娠満22週から出生後満7日未満」周産期死亡率上昇




事故で放射能汚染された都県における周産期死亡率の上昇
引用
「妊娠満22週から出生後満7日未満」周産期死亡率を比較するための汚染地図
汚染地4


「妊娠満22週から出生後満7日未満」周産期死亡率
汚染地6県 福島宮城岩手群馬栃木茨城

汚染地6県

汚染地3県埼玉千葉東京
汚染地3県

汚染地9県以外
汚染地9県以外


津波ストレスなどの交絡因子も排除して計算したと書かれているが

如実に放射能影響が出ていると考えていいだろう







「米空母ロナルド・レーガン乗り組みの米国水兵ら200名が、
申立人のなかに、任務中に妊娠していた水兵がいた。彼女の赤ちゃんは複数の遺伝性変異を抱えて出生していた」

スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター