いまどき台風予想はできるが、セシウム汚染食品襲来は予想がむずかしい!

コープおおいた3
http://weathernews.jp/typhoon/

せっかく海の家風日除け竹ネットを張ったが、今からはずさないといけない。

コープおおいた4



ところが、な、なな、なななんと、、、

友好協定を締結 県産農産物販売強化へ連携 JAふくしま未来、福岡と大分の2コープ
引用 7/2(日) 10:01配信 福島民報

 JAふくしま未来(本店・福島市)は1日、コープおおいた(本部・大分市)、エフコープ(本部・福岡県篠栗町)と友好協力協定を締結した。福島県産農産物の九州地方での販売に力を入れるなど連携を一層強化する。

 コープおおいたとエフコープは東日本大震災後、福島県産の農産物を九州地方で販売するなど継続して復興支援に取り組んでいる。協定締結により、農産物の安全・安心に関する情報の発信、組合員や役職員の人的交流活動の促進、大規模災害時の相互協力態勢の確保などにつなげる。

 協定締結式は1日、福島市の福島グリーンパレスで行われた。JAふくしま未来の菅野孝志組合長が「心が通じた交流の促進などに努めたい」と述べた。コープおおいたの青木博範理事長、エフコープの堤新吾専務理事があいさつし、協定書に調印した。コープふくしまの今野順夫理事長が立ち会った。


コープおおいた
http://www.oita.coop/wordpress/wp-content/uploads/2017/07/%E5%8F%8B%E5%A5%BD%E5%8D%94%E5%8A%9B%E5%8D%94%E5%AE%9A.pdf

コープおおいた2
http://www.oita.coop/wordpress/wp-content/uploads/2017/07/19W%E9%80%B1%E6%9C%AB%E3%83%81%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%82%A6%E3%83%A9OT.jpg


いまのところチラシには出ていないようだが、秋物から「来る!」のだろうか

「「全国道の駅検査」 測定品目10種 検出限界0.3 これぐらいはやっておくべき7年目だろう」

こんなサブタイトルを書いたからやって来るのだと思うwwwまさかだったwww

この人がセシウム137

このレベルが来るのか?それとも

コープおおいた5

さらにアイテムが増えるのか?

来るなら、大きい奴が来てくれないとアルマジロ測定器くんでは検出がきびしいw

部屋の片づけをして遮蔽を少し減らしたので

冷蔵庫からクーラーの部屋に移動して鉛遮蔽10cm100kgに変更して、迎え撃つ体制強化の7年目なのか?
まさかこういう展開になるとは思わなかった。

被ばく量にすれば少ないとは思うが、「よもやまさかの、おおごと」

プルトニウム爆発もあったことだし





迎撃体制が必死の初秋だろう


スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター