FC2ブログ

原発事故から8年 300マイクロシーベルト/h






なかなかよくまとまっている。









スポンサーサイト



テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

火葬場や作業員から放射線、放射線治療受けた患者を火葬 米アリゾナ州



引用 2/27(水) 11:18配信 CNN
(CNN) 米アリゾナ州にある火葬場で、焼却炉や真空フィルター、遺骨粉砕装置などから放射線が検出された。この火葬場では、生前に放射線治療を受けていたがん患者が火葬されていたことが判明。さらに悪いことに、火葬場の作業員の尿検査では、この患者とは無関係の放射性化合物が検出された。

この症例報告は、米アリゾナ州フェニックスにあるメイヨークリニック病院の研究チームが26日の米医学誌JAMAに発表した。

放射性化合物は、例えばPET検査やがんの治療といった診断や治療のために使われる。

症例報告によると、69歳の男性は膵臓腫瘍と診断され、2017年にアリゾナ州の病院で放射線治療を受けたが、数日後に死亡して、治療から5日後に火葬された。

治療から1カ月後、この病院の放射線部門がガイガーカウンターを使って男性が火葬された施設を調べ、作業員の尿検査も行った。

遺体の体内の放射性医薬品は焼却によって揮発し、火葬場の作業員が吸い込んだり、近隣に放出されたりすることがある。

ガイガーカウンターを使った検査では、患者に投与された医薬品に含まれるアイソトープなど、さまざまな放射線が検出された。

さらに、男性作業員1人の尿からは、この患者に使われたものとは違うアイソトープが検出された。この作業員が放射性医薬品を使う治療や検査を受けたことはなく、研究チームでは、別の遺体を焼却する作業の間に放射性物質を吸い込んだとみている。

米国では遺体の半数あまりが火葬されている。研究チームでは、火葬場の放射能汚染の実態や、作業員の健康被害について、さらなる調査が必要だと指摘している。

--------------------

米国では遺体の半数あまりが火葬されている

さらに、男性作業員1人の尿からは、この患者に使われたものとは違うアイソトープが検出された

放射線治療ではなく、放射性物質を使った核医学治療とタイトルを変えた方がいいがこういう混乱は未だに多い。
治療後に死んで5日後に焼却となっているが、日本でも死んで24時間経たないと焼却できないことになっているが、だいたい3~6日後に火葬なのか、核種による半減期がいろいろだが、どちらにしても核医学治療となると高濃度だから、焼却ガスとして出てくる。
焼けたばかりのお骨拾いは、吸い込みながら遺族が吸入被曝していたことになる。
ヨウ素131治療でお亡くなりの場合は、半減期が長いので揮発性ガスを強烈に吸い込むこととなる。
骨ガン治療の痛み止めストロンチウム89治療だったら、Sr89ガスの吸い込みとなる、骨壺には冷ましてから入れた方がいいだろう。

2014核医学投与

「食べて応援」のセシウム内部被曝の焼却人体は核医学治療を超えるほどは出ないと思うが、微量でも毎日焼却されるので、チリも積もれば山となる。

2011年から言っていた焼き場の危険性問題が少しは注目を浴びる事件だった。






テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

これはひどい 怒り絶頂 給食に郡山産コイ料理 中学校24校で1万食提供



引用
 郡山市は20、21の両日、自校給食を除く同市の中学校24校でコイを使った学校給食約1万食を提供した。

 コイを主菜とする中学校給食の提供は、昨年に続き2回目。市内の一部の小学校ではコイを使った給食を再開しており、市は幼少期からコイを食べる習慣を定着させ、消費拡大につなげたい考え。

 この日のメニューは、コイを揚げてレモンや甘辛いたれをかけた「郡山産コイのレモンしょうゆがけ」。

 同市の喜久田中では、初めて食べるコイに「おいしい」と驚きの声を上げる生徒もおり、給食を存分に味わっていた。




コイ

発がん


被曝影響で頭がおかしくなったか



この人は若ハゲで被曝影響とは関係ない

ちなみに、100ベクレルを超えていないと犯罪者と怒鳴り込んで追及することはできない

福島では100を超えなければなんでもあり 関東でもだ!!!




テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

2019.02.24 おしどりマコ立川街宣@立川駅北口

2019.02.24 おしどりマコ立川街宣@立川駅北口


デイズジャパン編集委員速攻で削除のときは「おわび」があったが、その後「総括する」と言っていたのにいまだ無いことにわだかまりもあって、全面的に支持とはいかないが、一応聞いておく。

今後の参院選女性立候補者は、広河性犯罪反省総括が無いと全面敗北も考えられる。
(デイズ広河と全く無縁だったならいいが)

鳥越

通販生活2019年春号


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

出てこいサイバーパトロールのあほどもよ これが流言飛語だ🤬 首相官邸 「東北、関東の方へ――雨が降っても、健康に影響はありません」 わずか2時間でヨウ素131の雨が10万ベクレル/リットル




甲状腺がん発生率 分析結果は

「原発事故と関連がないと言える段階ではない」としてさらに検討することにしています

発がん





























数多くの論文も出て検証もされている事実をどうして「流言飛語」と言えるのか?
表現の自由学問の自由ではないか
寝た子を起こす警察のバカ これはしばらく騒然として炎上する😠





出てこいサイバーパトロールのあほどもよ
これが流言飛語だ🤬

首相官邸
「東北、関東の方へ――雨が降っても、健康に影響はありません」
わずか2時間でヨウ素131の雨が10万ベクレル/リットル











北海道警は政治に介入するのか

鳩山は選挙区が北海道ではなかったか?

選挙区(旧北海道4区→)
北海道9区
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B3%A9%E5%B1%B1%E7%94%B1%E7%B4%80%E5%A4%AB …
まさか同日選挙で野党追い落としをたくらんでいるのか?
参院選で手いっぱいのところをさらに衆院選まで仕掛けて
ありうる
















テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

「権力や権威になびかず弱者の視点にこだわり、NHKのテレビジャーナリズムを守ってきた」と指摘するNHK関係者の声を紹介し、「解体の危機に直面」

NHK組織再編で波紋 「政権への忖度ない」異例の反論
引用 朝日 2/22(金) 21:35配信

 NHKが6月に予定する組織再編で、「ETV特集」などを制作している「文化・福祉番組部」の分割案が浮上した。権力に厳しい姿勢で臨む番組も多く手がけてきた部ゆえ、「解体」だと指摘する報道が出て波紋を呼んでいるが、働き方改革のためだとNHK内外から反論も出ている。


 NHKは現在、ニュースを担当する報道局と、ドラマやバラエティー、情報番組などを手がける制作局に分かれて主に番組を作っている。複数のNHK関係者によると、今年に入って、制作局内に八つある部を、六つの「制作ユニット」に再編する案が浮上した。

 ほとんどの部が合併や横滑りでほぼ存続するなか、唯一、部が分割される可能性が出たのが文化・福祉番組部だ。「ETV特集」「こころの時代」などを担当する文化系のディレクターらは、「クローズアップ現代+」などを手がける経済・社会情報番組部と合流。「ハートネットTV」「ろうを生きる 難聴を生きる」などを担当する福祉系のディレクターらは、「あさイチ」などを作る生活・食料番組部や「ガッテン!」などを作る科学・環境番組部と合流するとの案だという。

 これに対し、文化・福祉番組部では、制作局長あての要望書を作成。再編についての説明と意見交換の場を設けるよう求めた。朝日新聞が入手した「職員一同」名義の要望書では、福祉と文化の番組が有機的に連動して人材育成などをしてきたと説明。分割によって専門性のある人材を育成する文化と土壌が失われるなどとする懸念を記した。

 こうした動きを受け、ネットメディアのバズフィード・ジャパンは15日、「NHK『最後の良心』に異常事態」との見出しで記事を配信。同部は「権力や権威になびかず弱者の視点にこだわり、NHKのテレビジャーナリズムを守ってきた」と指摘するNHK関係者の声を紹介し、「解体の危機に直面」と報じた。

 週刊ポストも18日発売号で、4ページを割いて再編に関する記事を掲載。前身の教養番組部による従軍慰安婦関連の番組で、安倍晋三官房副長官(当時)らの介入疑惑が出た過去に触れ、再編は「文化福祉の解体を狙い撃ちにしたものだったのではないか」との局内の声を紹介。「NHKは、安倍首相との間に残った“最後のしこり”を取り除こうとしているのだろうか」とした。


 NHKはどんな言い分なのか。幹部は「部の壁を取り払うことで、人材の流動性を高め、効率的に番組をつくるための方針だ」と説明する。背景にはNHKでいま「働き方改革の風が吹き荒れている」(職員)という事情がある。2014年に女性記者が過労死認定され、労働環境の改善は待ったなしの課題。組織再編の議論に関わる職員は「部より大きなユニットにすることで人の融通をしやすくし、一部の人に偏る負担を平準化させたいとのねらいだ」と解説する。

 だが一連の報道が出ると、ネット上には「良心を政権に売り渡してしまうなんて」などとNHKの姿勢を批判する声が噴出した。

朝日新聞社

------------------------------------

ますます受信料不払いが続く、増える、蔓延する (怒り)



テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

映画『広河隆一 人間の戦場』公式サイト 広河隆一氏に関する報道を受けて 2019年2月19日



引用

広河隆一氏に関する報道を受けて

昨年12月末の「週刊文春」に始まる広河隆一氏に関する報道を受けて、映画『広河隆一 人間の戦場』の制作者と配給は、関係者からできる限り情報を集めながら、その対応について製作元を交え協議を重ねてきました。
ここに、監督、プロデューサー、配給、それぞれのコメントを掲載します。
なお、私たちのコメントの発表は、2月20日に発売が予定されていた月刊誌「DAYS JAPAN」最終号の調査・検証記事を待って行うつもりでいました。しかし、同誌の発売延期が決まったため、それを待たずに発表することにしました。

2019年2月19日

監督のコメント

今回の「週刊文春」で始まる一連の報道を目にして、スタッフ一同、愕然としています。

事態が流動的な中で、コメントを出すべきか、思い悩んでいましたが、監督として、映画を観てくださった方、上映にあたり応援してくださった方に対して、今、この作品について考えていることを、この場をかりてお伝えします。

映画「広河隆一 人間の戦場」は、広河さんの取材現場、救援活動の現場に同行し、そのジャーナリストとしての足跡を描いたものです。

取材当時、私たちが目にしてきた広河さんの姿と、今回報道された内容はあまりにもかけ離れたものだったので、強い衝撃を受けています。

この映画では、広河さんの言葉でもある「ジャーナリストである前に、一人の人間として」、世界に対して何が出来るのか、彼の取材活動や救援活動を通して、問いかけました。

報道された内容が事実であれば、そのことは厳正に対処されるべきであり、取材当時とは大きく状況が異なる今、映画のテーマも、説得力を欠いたものになったと言わざるを得ません。

映画を観てくださった方や、上映を応援してくださった様々な方の今の気持ちも思うと、本当に悔しくて、残念でなりません。

今は上映の予定はありませんが、昨年末の報道が出て以来、この作品の取り扱いについて、関係者と話し合いを続けています。

様々な意見が出ましたが、監督としては、この映画を封印し、全てをなかったことにするという考えには至っておりません。

映画の中には、取材に協力してくださったパレスチナやチェルノブイリ、福島の人々の現実とその声が刻まれています。

今後上映されることがなかったとしても、一つの時代の記録として、必要な時に立ち戻り観ることができるように、保存だけはしておきたいと思っています。

監督 長谷川三郎


プロデューサーのコメント

広河隆一氏と私の付き合いは30年以上に及びます。
私が所属するドキュメンタリージャパン(以下DJ)が、ある番組で中東取材のコーディネートをお願いしたことがきっかけで、その時が初対面だったと記憶しています。

以来、私やDJのスタッフから氏に対し、番組出演やコーディネート、番組制作などの協力を依頼するという付き合いが数回ありました。
最近では放送局からの要請で、氏が出演する番組にDJスタッフが演出協力もしています。

その間、私も氏と付き合いのある10人近いDJスタッフも、今回の「週刊文春」に始まる一連の報道にあったようなことはまったく知らず、私自身はといえば、氏はシャイで女性に対しては堅物だと信じこんでいました。
ですから、この一連の報道は、私にとってもDJスタッフにとっても青天の霹靂でした。
私個人は雑誌「DAYS JAPAN」で連載していたこともありますが、そのやりとりは編集者とのメールで行われていたため、報道されているような編集部内での酷いパワ-ハラスメントの姿を知る機会はありませんでした。

私は、20代からテレビ番組の制作の現場で生きてきました。
いまとは異なり、女性の数も少ない時代です。女性であること、放送局より弱い立場にある制作会社のスタッフであることによって直面したパワ-ハラスメント、セクシャルハラスメントは少なくありませんでした。
それゆえに、私はDJでは女性の現場への参加を積極的にすすめ、当時ではめずらしく、女性が制作現場に多い制作会社といわれました。まずは女性の数を増やし、女性が声をあげやすい環境を作ることが大切だと考えた結果です。
また、十数年前からDJにセクシャルハラスメントの相談窓口を設け、スタッフの個別の相談に応じる体制を作り、対応をしてきました。セクシャルハラスメントとパワーハラスメントは密接に関わる問題であり、特に制作会社の女性が被ることが多いことを実感していたからです。

今回の報道を受け、人間は多角的な側面を持ち、一様ではないと改めて思い知らされました。
告発されているような、性暴力やパワ-ハラスメント行為を繰り返していた顔を、氏が私やDJスタッフに見せることは一度もありませんでした。
さまざまな方が、実は今回のことを知っていた、あるいは噂を聞いていたとコメントしているのを見聞きし、驚いています。
もし、そのことを知っていたなら、私自身の若い頃からの考えや経験から、氏との付き合いを絶っていたと思います。

10年前、福島菊次郎さんの映画を作るときに、写真のことなどで氏に協力してもらった経緯もあり、「DAYS JAPAN」を支援する会社から映画「広河隆一 人間の戦場」を作らないかとの打診があり、DJが制作を委託され、私がプロデューサー、長谷川三郎が監督という形で引き受けました。
昨年末にいたるまで、氏に裏の顔があることにまったく気づかないまま、映画の制作、公開は行われました。もし気がついていたら、映画をそのまま完成させ、上映することはなかったと思います。この映画により、傷ついた女性がさらに辛い思いをした可能性を否めないことや、映画を見てくださった多くの方の現在の気持ちを考えると言葉が見つかりません。
このようなハラスメントにより、苦しむ女性が二度とあらわれない環境をどうすれば作れるのか、傷つかれた方々に思いを馳せながら、微力ですが自分なりにできることをしていきたいと思います。

2年近い制作期間中に、なぜ気づくことができなかったのだろうか、取材対象者である氏との関わりにおいて、どうしたら見抜くことができたのだろうか。ドキュメンタリーの制作過程とそのはらむ危うさについて真摯に考え、スタッフと共に答えを探しています。

プロデューサー 橋本佳子



配給のコメント

合同会社東風は、2015年にドキュメンタリー映画『広河隆一 人間の戦場』を配給しました。また、東風の代表をつとめる木下繁貴とスタッフの渡辺祐一は、2008年に当時在籍していた株式会社バイオタイドで、広河隆一氏が監督したドキュメンタリー映画『パレスチナ1948・NAKBA』の配給協力を担当しました。

どちらも一人でも多くの人に観てほしいと思い、配給した映画です。しかし、昨年12月の「週刊文春」にはじまる一連の報道で、広河隆一氏による性暴力とパワー・ハラスメントを知ったいま、私たちが行ってきた配給という行為の是非について、思い悩んでいます。

なぜなら、私たちが2本のドキュメンタリー映画を劇場公開したことが、広河隆一氏による被害を拡大した可能性、そして被害を訴え出ることが極めて難しい環境をさらに強化した可能性を否定できないからです。

知らなかったこととはいえ、その責任の一端は私たちにあると考えています。ならば、どうしたらそれを引き受けることができるのか。これまで東風のスタッフ全員で話し合いを続けてきましたが、いまだ明確な答えを見つけられずにいます。傷つけられた方々のお気持ちを想像し、忸怩たる思いを抱えています。

映画作品がおかれる文脈がこのようなかたちで変わってしまった以上、私たちが積極的に上映や上映の呼びかけを行うことはありません。けれど一方で、たいへん申し上げ難いことですが、作品への最低限のアクセシビリティだけは確保したいとも考えています。この葛藤する二つの考えをすぐに架橋できる言葉はありません。そのこともまた、申し訳なく思います。

本件について、今後も東風のスタッフ全員で話し合いを重ね、映画を配給するということの責任と向き合ってまいります。

合同会社 東風


早野広河4


-----------------------------

日頃から下ネタにもうとく世間知らずが、「人間の戦場」 パレスチナ チェルノブイリ 福島とか
どこを見て映画などを作っているのか????

もうすこし、目線を低く、カッコつけずに真実を見つめる努力を日頃からした方がいい。

このブログのごとく、少し下品すぎてはばかられることもあるが、真実の追求だから致し方ない。


反省コメントを出しただけでも「よし」としよう。
ほかはまだ総括もないので、オレはゆるさん (怒り)






バイアグラ飲んで毎日頑張っていたのか、「高すぎる」と怒っていたらしいが、高すぎるなら量を減らせ、バカ






テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

「個人の資産が把握される」とマイナンバーを怖れるバカ 億単位で持ってるなら話は別だが そういうバカには「あたまがナイマンバー」を持たせておけとオレは数年前から指摘している




こういうバカな言説に惑わされるな😡

貧乏人ならばさっさと作って便利に利用しておけ
脱税隠し金が多い人なら作るな
別にマイナンバー関係なしでいつかは捕まるから😁

「個人の資産が把握される」とマイナンバーを怖れるバカ
億単位で持ってるなら話は別だが
そういうバカには「あたまがナイマンバー」を持たせておけとオレは数年前から指摘している
金融資産




もともと搾り取られる税が無いのだが、消費税は確実に取られるが

常識で考えて、金のない庶民をどうして税務署が相手にするのか
庶民が2~3万ちょろまかしても一々相手にしない
それなりの脱税をあぶりだすはず
金のないものには怖いもの知らず
取られようが無いから
税法を知らずに多目に取られたのを取り返すべき e-Taxで

源泉徴収されて喜んでいるようではすでに奴隷
自分で確定申告して払い過ぎなきようにするのに使うマイナンバー
医療費控除、寄付金控除
嫁さんのユニセフ寄付金5年遡って8000円還付 手間は2時間
社員のも3万円もあった 控除漏れ

--------------

歳がばれるが、もう8年目だからばれてもいいが(笑い) 年金の源泉徴収が今までゼロだったのに今月引かれていたのでよく調べたら「扶養控除申告書」を提出していないと通常5%の税率が10%で引かれていた。
書類が来ていたような記憶もあるが、年金事務所提出用封筒に「切手を貼れ」と書かれていたので「バカにするな」と送らなかったかもしれない。
確定申告を毎年e-Taxでしているので最終には正確に税の申告ができるのだが、途中で源泉徴収でちょろちょろ引かれるのも頭にくるので、さっそく

電子政府e-gavでネット申告
e-Gov電子申請 自宅や職場のパソコンから行政機関に対する申請・届出等の手続ができます。

混雑でつながらない年金事務所で電話でやりとりして、書類の郵送返送に1週間は手間取るところを、マイナンバー個人電子証明書で電子印鑑スタンプで即座に送信。
(慣れないので多少手間取ったが、2時間)

補正もなく無事、完了通知

これで源泉徴収税額が修正されるはず。

斯様に、マイナンバーがあれば、便利(個人の電子証明書が持てる無料、法人のは3か月単位で金がかかるが)

個人と法人とで、電子証明書でネットでしゃかしゃかやれば、楽で便利。
(いちいち市役所や税務署や法務局に行かずに済むようになった 笑い 究極のものぐさ人間には助かる)
(習うより、慣れろ)

難しい商業登記も不動産登記もネットでしてやった、司法書士代20万円ぐらいは浮いたのではないか 笑い

上の方も「鬼グモおばさん」とか言って反原発反被曝の方だが、間違ったことを広めてアホが追随している。

あなたが貧乏人で脱税者でなければ、さっさと早くマイナンバーを持っておくべきだろう。
駐車場混雑の市内の役場に何時間もかけて下らんことを手続きに逝って、実は「お茶する」ことが本望だったということでなければ
(笑い)

以上、韓国照射、ゴーンショック、いろいろ間違った言説の反原発反被曝を見つけるので指摘しておいた。





局部ウラン濃縮部分がつつかれて再臨界という可能性もゼロではないが、長い期間水に浸かっているので、浸透して再臨界継続核分裂反応が起こっていたならもはや静まっているだろう

だから何を警戒するのか?バカげている。












テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

茨城県なら「あってはならないことも、あってもおかしくない」😟 茨城県つくば市「あってはならないことで再発防止に努める」DV被害女性の書類誤送付 加害者と同居の元住所に




2018年後半から、被曝影響によるケアレスミス、凡ミス、昔とは違うおかしなことを喚き散らす輩の激増ぶりが顕著になってきた。

韓国照射にしろ、ゴーン擁護にしろ、早野ガラスバッジにしろ、性具広河にしろ、ツイッター界隈で監視してきた私としては
すこぶるそう感じてきた。
安倍麻生のバカぶりは分かり切ったことなのに、「あまり連日言いすぎるとバカが移るぞ」と言ってきたが、移された人も大勢発生。
キクマコとかいうバカを相手にしすぎるのも、移っている。





郷原よ、見ているか?😁ルノーが不正を暴いているぞ
ゴーン擁護派も壊滅 「ごめんなさい」と早く言うべきだろう
遅くなるほど間抜けが露呈


被ばくの影響がすべての原因だと思う。

癒しを忘れないように









追記








こちらは柏

切りがないぐらいに多い


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

ひどすぎるじゃないか😡広河でも無視するのか #metoo の敵は実は女性




ぎゃあああああああああああああ
https://www.cataloghouse.co.jp/information/ochiai.html?sid=top_ochiai …
2019年春号 広河を迎えて 落合恵子

過去のことかと思い込んでいたが、2019年春号とは
どこまでバカなのかアホなのか 麻生なのか同レベル

てっきり誰か大昔の写真を引っ張ってきたのかと思っていたが、な、なな、ななんと2019年春号とは
おそらく正月の本屋の店頭初売りで並んでいたのだろう
これはバカ丸出しを超えるレベルではないか
麻生を超えた😭

よし、わかった、人権派がなぜ無言沈黙なのか
それは落合恵子まで麻生レベルのいや超えるレベルのアホだったが万人に知られてしまうから
落合恵子的人権派も多数いるので都合が悪いから




少し関係ないが、落合恵子は散髪に逝った方がいい
オレは大昔からそう思って彼女の話は二度と聞かないようにしてきた
見苦しい😡😡😡


------------------











鳥越

一瞬小泉かとも思ったが、背が高そうなので鳥越😡😡😡これはひどい

レッドウルフミサオとはまた懐かしい名前が出ているじゃないか😭


落合恵子の名前が鳥越のところで出ていないが、広河のところでは出ている😭
これはひどい ひどすぎる
通販生活2019年春号

通販生活2019年春号


「DAYS JAPAN」は2月20日発売予定の最終号で広河氏の性暴力問題を検証すると明らかにした。












---------------------------

普通ならここまで罵倒しないが、社会的病質者サイコパス性具広河には、週刊文春第二弾以来連日指摘ツイートしていた。

早野広河4

そして同じムジナの鳥越性犯罪事件での過去の写真を見つけてさらに怒り心頭

やはりあの都知事選が伏線となっていた。

細川小泉軍団の「死に票」と言われた男宇都宮健児
共産党が鳥越支持に回り早々に降りた宇都宮健児 性犯罪事件の鳥越が立つも惨敗
そしていままた性犯罪広河で甦る 性具(おとなのおもちゃ付きで)

「女性によし」の女性ジャーナリスト評論家議員たちの間抜けぶり
落合恵子の間抜けぶり通販生活

これらがいま無言沈黙反省せず


細川小泉の時から鳥越の時から「おまえら反省しろ、ごめんなさいと言え」とあれだけ私も主張呼びかけたが、見事に誰一人も答えなかった。
そして今回でも、見事に沈黙。

はっきり言ってこれほどの卑怯者もないだろう


連日3日ほど罵倒ツイートしたが、誰一人も私に歯向かってくる人もいなかった。

「あべがあべが、、」ばかり言ってるお前が「あべあほう以下」と私は言ってやるのだが。


左翼陣営旧民主党、今立憲民主党、病状は重すぎてただちに復活は無理だろう。
一から左翼陣営は立て直さないとダメだろう、右翼陣営もダメで、一から日本を立て直さないとダメだろう。


それほど悲惨な現状を見せつけてくれた性具広河隆一性犯罪事件だった。

早く逮捕しないといけないのに、オレ一人が騒いでいる春の嵐のさなかだった。

(春の嵐ふうの天候が終末来るらしいので)


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

「怖いよー」「助けてー」届かなかった心愛さんのSOS







「きのうのたたかれた あたま、せなか、首をけられて 今もいたい」

「口をふさいで ゆかにおしつける→自分の体だいじょうぶかな?」

「せなか 首をちからいっぱいける」

「あたま→なぐられる 10回(こぶし)」

「お母さんがいない時 せなかをける」

「おきなわでは、お母さんがやられていた」






ほんとにもう毎度毎度毎日毎日いい加減に、お願いゆるして、こういうニュースばかりで

------------





















もうおねがいゆるして


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

早野広河 岩波科学と週刊文春 買ってしまった

















もっと正確に書いた方がいい 

記事には「青色の器具を 性器に 装着させ」となっている

「蝶の形のした青色の器具を装着させ、明大前の商店街を歩かせ、広河は少し後ろをついてきて、リモコンで器具を作動させた」

---------

「知ると怖いから」の真実を見ようとしない輩が多すぎるので、それが結果
「見て見ぬふり」の連中を増やす 蔓延させる

「蝶の形のした青色の器具を 性器に 装着させ、明大前の商店街を歩かせ、広河は少し後ろをついてきて、リモコンで器具を作動させた」

-----------

本日の至言
「知ると怖いからの連中が、見て見ぬふりを増やす」


早野広河4

--------------------------------










最近の傾向からやはりフロイトの言う
「すべての人間活動の根源は性衝動」というのが証明されて逝く😂





なぜ噛み千切らないのか

「バスを待つ間、警察に通報することも考えたんですが、会社の大事な取引先なのに、私ひとりの判断で行動してはいけない、いったん会社に持ち帰らないといけない、と踏みとどまりました。駅に着いてすぐトイレに駆け込んで手を洗い口をすすぎました」


コンビニの防犯カメラには、起きたことの一部が映っていた。店長は強制わいせつの罪で懲役3年、執行猶予5年の有罪判決が確定した。

仕事ができなくなった

-----

本日の至言「自分の身は自分が守る」「噛み千切る、蹴っ飛ばす」

「誰かが守ってくれると思ったのに」

マユコさんを苦しめたのは、店長から受けた被害だけでなく、双方の会社の対応だった

----

マユコさんが知っている営業職の女性たちには、同じような体験をしている人が少なくない。取引先にLINEのIDを聞かれて毎日のように連絡がきたり、接待の帰りに抱きつかれたり、といった声を聞く。それでも自分が声をあげることが会社の損失になってはいけないと、必死に笑顔をつくって対応しているのだ






男はすべて狼という世界共通常識が欠けているのではないか
平和ボケが続いたから


「営業職は、仕事の一環としてそこにいるわけで、女として見ないでほしいです。相手がお客様だから丁寧に接したりへりくだったりしているだけなのに、勘違いされてしまうのは不本意でしかありません」






---------------------------------------------

311のことでも当初から「自分の家族は自分が守る」と書いたはずだ。

那須塩原「知ると怖いから」などの能天気はバカすぎると批判罵倒もした。


下ネタでも放射性核種でもなんでも「真実を知る」 そして事前に準備対処する。それしかない。


*両方買って読んでおいた方がいいとおもう。

文春もあまりにくだらんからお金がもったいないと思ったが、たまたま田舎スーパーで中が立ち読みできたので買ってしまった。
ライターの田村さんがなかなかよく書いていたので。

被害女性の心の動向を含めて よく解析できる資料だった。
早野論文の件も同じ動向にあったのも、おもしろい、必読だと思う。


テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター