汚染水プルームは2度ベルを鳴らす!

双葉の線量、一時上昇 0.09マイクロシーベルト上がる
引用 2013年8月20日 福島民友ニュース
県は19日、東京電力福島第1原発から北北西約3キロ地点の双葉町内に設置したモニタリングポストで空間放射線量値が同日午後、一時的に上昇したと発表した。
 県によると、同地点の空間放射線量は午後1時30分から同50分の間に、毎時1.10マイクロシーベルトから同1.19マイクロシーベルトに上昇、その後は1.16マイクロシーベルト前後の数値を維持している。変動は雨などの自然現象でも起きる幅だったが、当時雨は降っていなかった。風向きは原発方向から毎秒1.3メートル。
 原子力規制庁が設置する原発から北北西方向のモニタリングポスト数カ所でも同時間帯に微量の上昇があった。一方、原発敷地内に東電が設置したモニタリングポストに数値の変化は見られなかったという。原因について県は「現時点では分からない」とし、追加の放射性物質検査や大気中のちりやほこりの放射性物質を検査するダストモニターの分析などを進めている。

------------------

雨が無かったので機械の故障か原発からのプルームだろうと思っていたが、他のモニタリングポストも上昇気味なのでプルームなのだろう。

拡散している人もいたが原因追及をしていないので、詳しく検討した。


放射線モニタリング情報原子力規制委員会
汚染水がプルーム6


だめだこりゃ、1マイクロに合わせると見えないし、5マイクロに合わせると動きが微かでわからない。

しかたがないのでデータを集めて8月1日を1としてその変化を周辺モニタリングポストと合わせて検証した。


汚染水がプルーム2
汚染水がプルーム3
汚染水がプルーム4
汚染水がプルーム5


汚染水がプルーム


3号機蒸気よりも汚染水蒸気だろう。



報道関係各位一斉メール 2013年


 第二セシウム吸着装置(サリー)については運転中のところ、本日(8月10日)午後2時22分頃、「ブースターポンプ停止/漏えい検知」の警報が発生しました。

この汚染水蒸気が次を鳴らしたのではないか。

 本日(8月12日)午後0時33分頃、福島第一原子力発電所免震重要棟前に設置してある連続ダストモニタで、放射能濃度が高いことを示す警報が発生しました。


--------------------------

本日(8月19日)午前10時40分頃、福島第一原子力発電所構内H4エリアのタンク堰のドレン弁から水が出ていることを、パトロール中の当社社員が発見しました。


またまたこの汚染水の蒸気が次を鳴らしたのではないか。


本日(8月19日)午前10時4分頃、免震重要棟前に設置している連続ダストモニタで放射能高高警報が発生しました。そのため、午前10時15分に発電所内の全面(半面)マスク着用省略可能エリアでのマスク着用を指示しました。

----------------------------

これらのプルームが双葉町の線量を微妙に押し上げたのではないか、いや、これは、


断定だ! 決定だ!


その後もプルームの沈着によって線量が下がっていない。



フクイチのモニタリングは高濃度汚染で大きなプルームじゃないと反応しないのだろう。

近いところほど危険だというすごく当たり前のことが証明された、おい、いわき市は大丈夫か?


まさか次はライブカメラで沈み行く4号機沈没などをリアルタイムに見るようなことはあるまいな。


「ひょっこりひょうたん島は」NHKだけにしておけ!


追記

平成25年 8月27日H4タンクエリアにおける汚染水の漏えいについて
引用
汚染水がプルーム7

8月12日の分はやはりここかもしれん、7月から少しずつ漏れ始めていて双葉町の線量が目に見えるほど上がってきたのかもしれん。
つまり、雨で薄まっていたのが晴れてお日様がんがんで濃縮して高濃度蒸気となって漂い始めて警報を鳴らすレベルにまでなった、それ以前から双葉町の線量がふらふら上がり始めたのが証明だ。


どちらにしても汚染水蒸気だ。


追記の追記

大気中のセシウム濃度一時上昇 福島県「放出源は原発」
引用 2013/08/27 22:34 【共同通信】
福島県は27日、東京電力福島第1原発の北北西約3キロの同県双葉町で、19日に大気中の放射性セシウム濃度が上昇し、放出源は第1原発と推定されると発表した。双葉町に設置しているモニタリングポストで空間放射線量が一時的に上昇したことから、同県が調査していた。

 19日午前に、第1原発の免震重要棟前で一時的に放射性セシウムの濃度が上昇。東電はこの原因や、付近で頭部を放射性物質に汚染された作業員2人との関連を調べており「双葉町との関連も含め調査を続けたい」としている。


----------------------


現状の土壌汚染線量で避難解除していいのか?

再除染してもいいのか?金の無駄じゃないのか?


プルームはまたやってくる。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター