買おうとした食べ物の産地が福島県だったら、買うのを控えると思うかどうか

福島の原発事故「関心薄れている」73% 朝日世論調査
引用 2015年2月17日09時46分 朝日新聞
朝日新聞社が14、15日に実施した全国世論調査(電話)で、国民の間で福島第一原発事故の被災者への関心が薄れ、風化しつつあると思うかについて尋ねると、「関心が薄れ、風化しつつある」73%が「そうは思わない」23%を上回った。

 同じ質問は、2013年2月と14年2月の全国世論調査でも聞いており、「関心が薄れ、風化しつつある」は今回の調査までに66%→69%→73%と増えた一方、「そうは思わない」は29%→27%→23%と減った。

 買おうとした食べ物の産地が福島県だったら、買うのを控えると思うかどうかについても聞いたところ、「買うのを控える」と答えた人は23%で、「そうは思わない」の72%の方が多かった。原子力発電を利用することへの賛否は、「賛成」が37%で、「反対」は44%だった。


---------------------------------------------------------------------

食品中の放射性物質検査データ
引用
食品検査


福島県の検査データ
データが50000件を超えるため、最新の50000件を出力しています。
過去のデータを表示する場合は詳細検索から期間を指定して検索して下さい。

食品検査2


対数グラフで見ると


食品検査3


1年前よりもきのこの15000ベクレルなどと増えて濃縮が進んでいるのが、みてとれる。

今でも3~15000の範囲にあるのか。


ちなみに千葉県は


食品検査4


避難者が多い岡山県は


食品検査5


もう、何も言うこともないだろう。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

春はもう直ぐですが……。

kokikokiyaさん、毎日拝見しています。
いつも有難うございます。
今週は寒さが緩んで、少し過ごしやすいですね。

電話での世論調査、私ももし受けていたら、
「関心が薄れ、風化しつつある」の質問に「はい」と答えたでしょう。
周りの雰囲気は明らかにそうですから。
1/4の人々が「いいえ」と答えた方がすごいかも、
と思ってしまいます。

そして世の関心が薄れるにつれ、隠蔽ばかりで、
汚染が何処へどう広がっているか
よく分からなくなったまま、生活していくことに
なるんですよね。

もう直ぐ春というのと裏腹に、暗澹たる気持ちになりますが、
そんな中、kokikokiyaさんのブログは本当に心強い存在です。

Re: 春はもう直ぐですが……。

MORRIさん、いつも見て頂いてありがとうございます。
最近は午前中は良い日差しでぽかぽか夕方から冷え込むというパターンです。

大きな汚染は数値もかなり正確に出るのですが、わずかな数ベクレルから下の数値がへんてこりんで換算係数の改善に取り組んでいます。

ふと気づくともう誰も自作派の人もソフト開発の人もいなくなって食品測定の素人が消えてしまっていました。
常連の市民測定所のみで、それも運営に苦労しているような、おだやかに忘れ去られているように感じます。

世間では風化が常識でしょうが、一部の人はそれにも気づいていないような境遇というか思考というか思い込みというかが、あるようです。


「みんなの測定所」がいまさらの東日本土壌測定大キャンペーンですが、家の中の掃除機のゴミやリネン吸着法や水道蛇口のフィルターのゴミの汚染調査をしなければならないはずが、残念です。

やはり汚染地帯は、じわじわと濃縮が進行中のようです、それにふさわしい対応した調査が望まれるのですが。

No title

関東を含むそれより北は隔離閉鎖。
もちろん、人間も汚染物質なので隔離固定。
天変地異、(おもに地震)がこれからも起こり
北半球滅亡は時間の問題。
対処の甘さ処か食べて応援、産地偽装、核廃棄物の分散焼却,,,etc,,,
これは政府による意図的な国民の大量虐殺。
日本滅亡は、どんな馬鹿でも来年には目に見えるさ。
事故原発を石棺しなかった東電&日本政府は
未来永劫天文学的な負債を負ったんだ。

やっちゃん 、よかったです

復活、おめでとうございます。

鍵コメントになっていますから、反映できません(笑い)(相変わらず、そそっかしいところがサザエさんのようです、元気をもらえます)

1年は覗いていましたが、大丈夫、ブックマークは削除していませんでした(笑い)

人生いろいろ、人もいろいろ


かっちゃんもそばにいて、新たな人生の再出発ですね、老後人生とは言いません、まだまだお若い。


今後とも元気よくあちこちのバカどもに「喝」を入れてください。


静かな死

まあこういうご時世ですので、各自で防御でしょう

静かな死にならないように

http://vogelgarten.blogspot.jp/2011/10/das-leise-sterben.html


生きるですって? 何よりも人々は死んで行くのです。静かに死んでいきます。主に癌が原因ですが、あらゆる病気で人々は死んでいきます。ストロンチウムも大きく起因しています。例えばエネルギー交換が不可能となって心筋がやられます。ベラルーシーで行った診察は、子供達が2歳、3歳、4歳にして急性心不全で死んで行くことを証明しています。癌だけではないので


放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター