塩谷町民「自然と命の水、未来の子どもたちを守っていく。帰っていただきたい。何回来ても私たちは阻止していく」

OurPlanetTV
問われる「放射性廃棄物の行方」~揺れる名水の町・塩谷町
投稿者: ourplanet 投稿日時: 土, 12/13/2014 - 11:54




環境省「最終処分場」調査断念~塩谷住民が阻止
投稿者: ourplanet 投稿日時: 火, 02/03/2015 - 05:04





環境省放射性物質汚染廃棄物処理情報サイト
このサイトでは、東京電力福島第一原子力発電所の事故により大気中に放出された 放射性物質を含む廃棄物の処理についてお知らせします。




福島第一原発第二原発のエリアが永久処分地ではないのか?

まともな思考なら、常識だろう



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

岩上さんの入院

kokikokiyaさん、こんにちは。
いつも力強い情報発信、ありがとうございます。

IWJの岩上さんが心臓疾患で入院されましたね。
過労だとは思いますが、被曝もされているので、
気掛かりです。
個人商店なのですから、尚更、
お体を大切になさらないと……。

いっそ拠点を西日本に移されては、と思います。

栃木県と言えば稲大明神

稲大明神がおわしまする栃木県にもこの塩谷町の町長のような常識のある人もいることに驚きですが、総じて環境破壊安全神話が多いのは、全国共通でしょう。

塩谷町にはがんばってほしい。

年寄りが放射能が降ろうが爆弾が降ろうが、変わらずに山の高濃度きのこを食べたがるのは、好きにさせてあげたらいいと思います。イノシシもシカも食べたらいい。
ただ、子や孫が影響されるのが困りますが。

土壌汚染が数千ベクレルあるぐらいは地元民も知っているはずですから、普通に考えれば山のものは食べたら危険はわかりそうなのですが、小学校や中学校で安心教育副読本でデマを教えるのが困りものです。


汚染地図通りに色のついたところから人口構成比が変化していくのだろうと思っています。

Re: 岩上さんの入院

MORRIさん、岩上さんは非常に危険だと2012年から思っていましたが、案の定です。

ぬまゆさんとのインタビュー頃から本人も鼻血がとか甲状腺が腫れたとか言っていましたから、「岩上さん、そりゃ大変だ」と思っておりました。

その後も事業拡大はいいのですが自宅3000万円の担保で資金繰り、生中継全国大拡散でますます大忙し。
視聴会員は想定通りには伸びずに、苦しい経営。


体に健康不安、最大のストレス「資金繰り」で緊急入院。


私は岩上さんの苦しそうな経営ツイートがあるたびに「早く戦線を縮小しろ」とつぶやきましたが、頑固なまま突き進む。


零細業社長連中ではお互いによく話し合うもののはずですが、とどまることを知りませんでした。


金の苦労はやったものでないとわからんでしょう、よく夜中に飛び上がって考え込むという人もいるし、私も何年にもわたって悩み続けてようやく脱却できたし、いまだに借金があって高齢でも廃業できない人もしるし、


岩上さんには、すべてを忘れて初心に帰って出直してほしい、

「まずは健康が一番、健全な経営は健康な経営者のからだから」


1年は完全絶対転地療養が必須でしょう。

春が来た、喜ばしい限り

よかったです、ほんとに。

「不安なまま決断するよりも、正確に知ってから決断」

(正確さには限りがありますが、そこを洞察力で補って、決定です、零細業はこれの繰り返し、家庭内でも同じです)


善き福の神が周りに集まって来て、よかったです。




Re: 栃木県と言えば

事故当初、茨城テレビかと思っていたが栃木テレビ

「放射線は全く心配ありません、暫定規制値は撤廃してください、稲大先生より。」
http://pfx225.blog46.fc2.com/blog-entry-442.html


弁護士から削除せよとのお叱りまで頂いたご立派な、世界的医学的真実の素晴らしきかな、稲大先生。


また悪口を書くと「法的名誉棄損大損害賠償」になりそうなので、あな恐ろしや、恐ろしやです。


放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター