確証シリーズ 検出 「メープルシュガー 静岡煎茶スペクトル分析」


パイオニア企画 純粋メイプルシュガー(顆粒) 80gパイオニア企画 純粋メイプルシュガー(顆粒) 80g
()
パイオニア企画

商品詳細を見る


メープルシュガー


メープルシロップはいらんことして濃縮して出なかったのかどうかわからんが、こちらはよく出た。

通常は1シグマで検査だがこれは珍しく3シグマも越えているので、数値を変えて表示


メープルシュガー2

カナダにセシウム134は無いだろうと思うのだが、ビスマス214の仕業と思うが、134まで出るのでこの分析が将来の課題だ。かろうじて考える手立てはセシウム134の605の小幅ROIがマイナスで134は無いぞと教えてくれているのだが、確証はできない。

しっかり3シグマ越えの判定で、137がキロ12ベクレルほどになっている。80グラムの単純な1キロ換算なので、かなりの誤差が出るので当てにならないが、5ベクレルはあるのではないか。

この1キロ換算を現実に1キロ測って正確なCPSで確証したいのだが、残念ながら測定室内に1キロも入らないので限界がある。


U-8 100ml 100グラムまでなら正確になるのだが、実際、80グラムのメープルシュガーで1ベクレルとなっている。








DVC00223.jpg

静岡煎茶


これも去年から何回も測定して出たようなわからんような、カリウムがかなり多いのでコンプトンも多くて、山の盛り上がりが不明で悩ましい。数値はしっかり1シグマ越で検出の、合算20ベクレル程になっているが。

静岡煎茶2

カリウム専用のコンプトン端、シングルエスケープダブルエスケープ後方散乱ピークを出すと、おお、最初の山がズバリ示されている。



ここで比較用の大豆試料で作った2グラム0.17ベクレルと比べる。

0(17)bq2g大豆

わずか0.17ベクレル2グラムで、右横に山になっている。きちんと判定もされている。



比較合体

静岡茶と017bq比較

ラインが静岡茶で、下の山は0.17ベクレルとBG。

山がきれいに相関しているので、静岡茶のコンプトン上の山はセシウムの盛り上がりと断定される。

セシウム134も盛り上がっているので、134の数値も採用となり、約キロ20ベクレルとなる。




なかなかいいんでないの! 判定くんは、感動した感心した。

さらに不確かで疑心暗鬼の時は、比較くんを採用することにもしよう。



カリウムが多くての微量汚染は、ほとんどが検出限界以下ND不検出で、


食べて応援で終わっていることと思う。


食べる食べないは、あなたまかせだ!!!



次、行ってみよう。



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター