確証シリーズ 検出 「トルコ産アンズ 地図にもならなかったトルコ汚染の謎」

疑惑のチェルノブイリ ストロンチウムアメリシウムプルトニウム汚染地図?
地図はこちらの原典の方が鮮明だ。重いから注意!
トルコブルガリア汚染3

トルコブルガリア汚染

トルコブルガリア汚染2


ブルガリアからトルコあたりまでが地図が空白となっている、失われた汚染地図となっている。

ハーブティーを調べたときにぶち当たった、イタリアパスタやワイン調査の時でも、トルコ産のかなりの汚染産物

ブルガリアヨーグルトも疑われるが、本物の測定は見てない

この辺の話は有名だからすぐにザクザク出て来て知っている人は知っている





トルコ産アンズ
トルコ産アンズ


トルコ産アンズ

初めから活発な放射線を放って最後までへたれずに検出となった、4ベクレルぐらいだろうか、もっと粉砕してこまめに充てんしたらよかったが、一袋だったので、

ピークが出べそのようにぴくんと出ているところが愛くるしい



厚労省発表のフキの測定値のセシウム比がおかしかったのを確認された方がいたが、結局はフキが320グラムしか揃わずに測ったので、137が9ベクレルで134が10ベクレルとへんてこりんになった、134も出ているのは間違いないと言われたと語っていたが、


測定現場では試料充てん量も大変だろう


もう数は減らしてじっくりと検出限界以下まで測って実態を暴きだしてほしいものだ、


安心が減らないから




べくれてねがでゴールドブレンドから0.5ベクレル出たと報告が出ているので、これもさっそくチャレンジだ。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター