関東終了宣言が出た!千葉県3か月分の水道水からヨウ素131が4.6ミリベクレル/kg!

上水(蛇口)H27年1-3月分
引用
20150512上水1から3月分


千葉県における上水(蛇口水)の核種分析結果
引用
平成27年1月5日~平成27年3月31日の測定で検出された放射性ヨウ素(ヨウ素131)の放射線量は、水道水中の放射性物質に係る管理目標値(10ベクレル/キログラム )の約1/2000分の値で、健康に影響をあたえる放射線量ではありません。

-------------------------------------

転記ミスかと思ったが、千葉県がこのように説明している以上、測定結果は間違いないだろう。


「地底臨界」でヨウ素が蔓延とか言っていたので茶化していたらほんとに出たので、びっくり

最初は測定ミスかコンタミを疑い測定場所を調べたが、


臨界体育館

測定場所の環境センターのすぐそばに市原市役所臨海体育館とか出てきたのはご愛嬌だ。



浄水場の取水口に流れ込んだものが原因となるが、


千葉水源


これよりも詳しいのを考察していた人もいた、これは3.11事故直後のヨウ素の影響調査だが

「千葉県内水道水による初期ヨウ素被曝の推定2013年4月30日」



そして原因として思い出したのが、これだ!


「ヨウ素131 は上水(原水および蛇口水)に極低レベルで検出され た」大阪府における環境および食品中放射能調査


つまり、淀川1本の下水上水混在の大阪では「甲状腺がん患者全摘ヨウ素治療」で莫大なヨウ素131が出てくるが、水道水まで検出されたのは最近で約1ミリベクレルほどだが、恒常的に検出されるとなっていた。

ここでも指摘したが、これはちょっと1日分の水を取っただけだから、規制庁指示の3か月分の水道水を汲み置きして一気に乾燥固化して測定するやり方とは違うから、3か月分では大阪では半減期で消えて測定できない。


その考察がまさに裏返されたのが今回の千葉の4.6ミリベクレルもの3か月分の水道水。

半減期をものともせずに現れたから、びっくり。

関東でも一番下流となる下水上水入りまじりの河川水を取水口から取り入れて測定した結果がこれだから、驚く。

下水の泥をさらに脱水して乾燥させて濃縮した結果の脱水汚泥のヨウ素検出とは、わけが違う。



これは上流域の病院あるいは自宅での莫大なヨウ素131治療が原因となるから、その治療がなぜ必要なのかは、

「甲状腺ガン全摘患者」が増え続けてきたということを如実に表している。



いよいよ目に見えて現れてきたのだ。

脱水汚泥とは違う水道水からの検出という恐ろしい現実が。

さらに皮肉にもそのヨウ素131がまだあれだけ残っていることは次の患者の誘因ともなるのは、何回も書いたこの記事を覚えているからだ。


それにビックリして、その前後に何かないかなと思って、次を見たらソルダットという人の署名が入ってる報告書で、その人の場合は350万から1000万倍、植物の種類によって。それで幅を見ると200万から650万というのと、350から1000万倍ですから、両方の幅をとれば、200万から1000万倍に1週間程度で濃縮してしまうということがわかったんです。


4年経ったらもうこの意味が理解できずに毎日「放射能がああ」とか言っている人ばかりになってしまったが、「地底臨界」からのヨウ素131などではなく、患者が激増のヨウ素治療薬が原因だった。

数メガベクレルもあって、自宅でも全身転移ガンを撲滅できるお手軽さが増えているらしいが、体内から出る数マイクロシーベルトぐらいはフリーパスらしいが、大変な時代になったものだ。

甲状腺癌学会が牛耳っているからNHKが真実を報道するわけもないというのは、社会人としては常識だ。



いよいよ目に見えてきたという恐ろしさだ。




*しかし誰一人このことに気が付かないというのも不思議だが、やはりヤブロコフ博士の予言もあるからだろう。

「静かな」というところにも繋がっている。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター