これをやったら、あべ自公政権崩壊確実だろう 「“核のごみ”の最終処分地、国主導で候補地選定へ」

“核のごみ”の最終処分地、国主導で候補地選定へ



「核のゴミ」処分 新基本方針を閣議決定
引用 NHK 5月22日 12時37分
原発から出るいわゆる「核のゴミ」の処分場選定を進めるため、政府はこれまでの公募に頼る方式を転換し、国が有望地を示すことなどを柱とする新たな基本方針を22日、閣議決定しました。基本方針の改定は7年ぶりで、安全性への根強い懸念を払拭(ふっしょく)し、国民の理解を得られるかが課題になります。
国は高レベル放射性廃棄物、いわゆる「核のゴミ」を地下300メートルより深くに処分する方針ですが、安全性への根強い懸念から、13年前に始めた公募による処分場の選定は全く進んでいません。
22日に閣議決定された新たな基本方針では、国が処分場に適していると考えられる有望地を提示したうえで、自治体に協力を申し入れる。一度地下に処分したあとでも、政策の変更などに対応して回収できるようにするなどとして、懸念を払拭することを目指しています。
基本方針が改定されるのは7年ぶりです。
また、政府は22日朝の関係閣僚会議でこの基本方針について、国民や自治体などの理解を得る取り組みを進めていくことを確認するとともに、処分が行われるまでの間、使用済み核燃料を安全に貯蔵できる施設を確保するためのアクションプランの策定を決めました。
閣議のあとの会見で、宮沢経済産業大臣は「まずは有望地がどういうものか、いつまでというスケジュールを設けず、国民や自治体に理解してもらいながら、着実に進めていきたい」と述べました。
今後、政府は各地で住民との意見交換や自治体向けの説明会を開くことにしていて、安全性への根強い懸念を払拭し国民の理解を得られるかが課題になります。
原子力が抱える「最大の課題」
高レベル放射性廃棄物いわゆる「核のゴミ」は、原子力が抱える「最大の課題」とも言われています。
「核のゴミ」は、使用済み核燃料を再処理し、プルトニウムなどを取り出したあとに残る廃液をガラスで固めたものです。
人が近づくと、10数秒で死に至るレベルの極めて強い放射線が出て、環境への影響が抑えられるまでに数万年かかります。
日本では、平成12年に処分に関する法律が作られ、平成14年以降、全国の自治体から処分場の候補地を募っていますが、現在、手を上げている自治体はなく、今回、国が科学的な有望地を示し、処分場の選定を進めるやり方に転換することになりました。
現在、国内の原発から出た「核のゴミ」は、青森県六ヶ所村などの施設に、合わせて2500本余りが保管されているほか、全国の原発には核のゴミおよそ2万5000本分に相当する使用済みの核燃料がたまっていて、再稼働した場合、早いところでは3年程度でいっぱいになる見通しです。
処分場の計画が進まなければ「核のゴミ」は行き場を失いかねず、原発が立地する自治体は、使用済みの核燃料がそのまま地元に留め置かれることを懸念しています。
説明会非公開「方針に逆行」の指摘も
新たな基本方針では、処分の選定を進めていくためには自治体の理解と協力が不可欠だとしています。このため経済産業省は来月から、全国の自治体向けに説明会を開きますが、出席した自治体が即座に「誘致を検討している」と受け止められることや、そのことを懸念して出席する自治体が減ることを避けるため非公開で行うとしています。
これについて核のゴミの処分に詳しい専門家からは、「基本方針では積極的な情報公開を掲げているのに、説明会を非公開とするのは、この方針に逆行していると言われかねず、かえって国民の不信を招くのではないか」という指摘が出ています。

------------------------------------------

NHK局所臨界核燃デブリや東電2号機ベント成功せずなどの話題があって、特に2号機ベントを研究していたのだが、

これは大変なニュースが飛び込んできた!


進撃のあべではないが、イケイケどんどんで押しまくって来たあべだが、これは完全にもういい加減に自公選挙地元民も開いた口が塞がらないだろう

選挙で勝ったご褒美が「一家に一本、使用済み燃料はお風呂に入れて健康にいい」(冗談だが)で押し付けられるとは



ごり押しで
「君のとこは素晴らしい立地だから是非100万年預かってくれ」と国が通達してくる


さあ、頂点絶頂であべが踏んだトラの尾だ、ここで自公中心に民主も共産も維新もみんな仲良く

大反対だろう!!!


安倍政権に大して統一戦線で勝てるのではないか、現実的には安倍降ろしが始まり政権崩壊だろう


死んだように眠っていた反原発反被曝派は息を吹き返せるぞ!


こんどこそ、勝つ!!!


*負けたらロシアンルーレットで使用済み燃料の送り人となって生きていく運命が待ち構える


勝たねばならない!


ドローンで(いろいろ書くと捕まるのでやめておこう、25万円応援金でもあればいいがW)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

No title

kokikokiyaさん、おはようございます。
毎日、情報発ありがとうございます。

阿倍強権政治、留まるところを知らず、というような
ニュースでしたね。
本当に、これで崩壊してくれたら良いのですが……。

ただ、沖縄のことであれだけゴリ押しをやっても
国民の大半は無関心ですし、
今回も過疎地だけのこと、やり過ごされてしまわないか
とても心配です。

日本人の多くは、被曝が進んで、思考力が失われて
しまったのでは、と危惧しています。

No title

私も世論の盛り上がりを期待したいところですが、


日本国民は、もう駄目です。

国の存続に関わることには口を閉ざすマスコミ云々以前に、

「国民はすでに(思想的に)死んでる」
状態だとおもいます。

原発事故以後は、いかにして東日本を逃れるかがテーマでしたが、
無能安倍政権以後は、いかにして日本を脱出するかがテーマになるでしょう。
日本人は思想的にすでに死んでいますから、世間に訴えてもダメです。
気づいた者から行動に移す以外にありません。

ぼやぼやしてたら、放射能低線量被曝による健康障害以前に政府に殺されますよ。

Re: No title

MORRIさん、こんばんは

これほどの重大な、核のゴミ処分地を国家が主導してくるというニュースにいまのところ反原発派は反応が無いようです。

またぎりぎりの後が無いという時間切れ寸前でのパブコメまつりで騒ぐだけかもしれませんがW


何が重要で何が瑣末か、ポイントを見失ってきた人が蔓延してきました

原爆ぶらぶら病のような精神構造になってきたのかとも思う今日この頃です

押しつけ

沖縄になるまで無理でしょう。
但し、沖縄を見て知ってしまった人が多い所は自民の負けって事になるでしょう。
沖縄の実態を拡散する事が、自民潰しに繋がるんだと思いますよ。
だって福島の人達って、自分達が沖縄のように棄民されている、という自覚がないんですから。これアンケートで確認されていますよ。

Re: No title

けいさんのおっしゃるとおりです。

「おかしいのが気が付かないのか?自公に入れるとはバカなのか」と言い続けて来てはや4年

連戦連敗でマスゴミも言論の自由も期待できず

ツイッター上では日本脱出論が多いですが、「どこへ逃げろと言うのですか、どこにもありません」ということで、ここは最後の戦い、聖戦です

最後の最後のここで踏ん張ってなんとかわずかな人たちでも抵抗勢力とならなければと思っています。

こどもや女性陣はとりあえずは西日本で様子見の待機モードが望まれます


箱根→富士山 または茨城沖東京湾地震 変化があると思います




Re: 押しつけ

おっしゃるとおりですねえ。

昔は左翼が元気よく沖縄問題を声を上げていましたが、今では個人個人が意見を述べるような沖縄となって勝てそうな勢いです。

全国から応援の声を張り上げるべきですが、一番声をでかく張り上げるべき福島があの現状では本土では無理なようです。

その福島の浪江が核のゴミ最終処分地に決定のような予測をたてました。


その1 すでに人の住まない空白エリア
その2 廃炉作業のデブリの保管にも近い
その3 常磐道開通で全国から再稼働のために運び込める
その4 津波も来ない山際
その5 すでにゼネコンは集約中


少しは意識が目覚めるかとも思いますが


風評とか食べて応援とかアホをやっているとあっさりと棄てられます

放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター