茨城県年報 やはりRI投与患者 甲状腺治療が増えているのではあるまいか

茨城県環境放射線監視センター年報
引用

25年度
25年度RI投与患者

18回


24年度

24年度RI投与患者

24年度RI投与患者2


9回


22年度震災以降と23年度
2223年度RI投与患者


5回


22年度

22年度RI投与患者


0回



21年度

21年度RI投与患者


4回


20年度

20年度RI投与患者

20年度RI投与患者2


3回


おおすごい、線源輸送車から放射性金198が出ている!!!



19年度

19年度RI投与患者


2回



18年度

18年度RI投与患者

18年度RI投与患者2


3回




ぎゃああああああああああああああああああああああ!!!(ひさしぶり)


人工放射性クモ=プルームが出ていて、飛んできていた

中性子輸送車も中性子をばら撒きながら通過していた

RI投与患者もガンマー線を撒きながら歩いていた




これはすごい、さすがは茨城、日本のマンハッタン計画のご当地だ

茨城は健康にいい!

って、全国一人気が無いのはやはり日本人全員がよく知っているからだろう




それでRI患者が激増でMPの線量を上げるという説だが、25年度のモニタリングポストは68局で20年度が45局で23局も増えているから引っかかりやすいということもあるが、ますます核治療が進んだということもあるが、ヨウ素治療に限らないということもあるが、


このご時勢だから、世間では「甲状腺障害激増」と噂するのもむべなるかなと思う



それにしても原発再処理施設満載の地域でこれだけ放射能放射線が身近だったとは、驚いた。


福島原発事故は大変だああああとか言っているのは、論外だろう、

はじめから終わっている


南無阿弥陀仏

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

No title

kokikokiyaさん、はじめまして。毎日見ています。いつもありがとうございます。大分在住ですか?うらやましいです。わたしも、年に一度は大分に遊びに行くんですよ。いっそ住んでしまいたいけど、まあそういうわけにもいかず...。放射性ヨウ素治療をうけると、人間線源となってまわりを被ばくさせるということですか?すさまじいですね。
ところで、お笑い地底軍団の項、意味がよくわからなかったのですが...koki様のようにわかっている人ばかりじゃないので、易しく、かつ含蓄なしにはっきり書いていただけると助かります。どうぞよろしく。

Re: No title

べっぷ愛さん、はじめまして

私は温泉のある別府に住みたいのですが老婦が嫌がるので、分かれて若い妻と住むのが夢です。


お笑い地底臨界の話は別に何も難しくもなく、格納容器の内視鏡検査で水があることがわかりましたので、デブリが大穴を開けて地下深くに沈んで行ったという話は棄却されたというただそれだけです。

いまだに騒ぐ連中が多いので、私がからかいながら罵倒を続けるというただそれだけです。

2013年からもう2年はやっているでしょうか、消えたと思ったらまた始まるのでモグラたたきです。



ほんとに本気にしてフクイチ水蒸気が原爆だと思い込む人が、ほんとにほんまにいるので、バカつぶしをしています。

http://pfx225.blog46.fc2.com/blog-entry-2610.html
放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター