Q.核医学検査を受けた患者さんの病棟でのオムツの管理はどうすればよいですか?

A.「放射性医薬品を投与された患者さんのオムツ等の取扱いマニュアル」に取扱の方法が記述されています。

核医学検査を受けた患者さんからの放射線

--------------------------------------------

患者に投与された放射性核種は下水処理場に集まらないのですか?
引用
Q.核医学で使われる放射性核種は、下水処理場に集積すると思うのですが、危なくないのですか?

A.下水処理場でこれらの核種は検出されますが、そのリスクは十分に小さいと考えられます。


核医学施設における排水管理の合理的処理方法 に関するガイドライン(案)
引用
核医学施設


ながながと書いているが管理区域の下水と病室の下水と病院全体の下水と丸ごと薄めてハウマッチ?

汚染されていない水が増えて、希釈されて、全体にしてみれば濃度限度を十分に下回るから安全安心心配ご無用


:医療機関から公共下水道に排出される排水中の放射能濃度

核医学の医者を信じろということだろう

核医学診療施設における放射線管理状況のアンケート調査
インビボ検査における排水への混入率は,現行は 1% であるが 0.1% としても充分に安全と考えられた.

群馬大学医学部核医学科 * 千葉県がんセンター

ぎゃあああ、何十人も死んでいた群馬大学や千葉大学が絡んでいるではないか!!!


東電の汚染水洩らしと同じではないか

「海は広いな、大きいな、出しても問題ない」



ところがそれが濃縮焼きでまたまた浮かび上がる



脱水汚泥

今でも


平成27年6月26日 下水処理における放射能濃度等測定結果
脱水汚泥2


脱水汚泥の焼却の最後の排ガス
排ガス



気体となって外に出ているのではないか、だから三田先生が岡山に行ってしまったじゃないか!!!





下水の次は、

ぎゃあああああああああ、燃えるゴミから出ていたのはいったい何だったのだ?


東京23区のごみ問題を考える
脱焼却の循環型ごみ処理システムは可能か?!
20120517有明ヨウ素

--------------------------------------------------

以上、ここ最近、ヨウ素を集中して取り上げてきたが、下水、燃えるゴミ、さらに水道水とあちこち飛びながらまとまりなく考察してきたが、これにて終了する。

あたまがヨウ素で酔うてきたから



結論


核医学やさんがもっと濃度の高いものを打たせてくれ、承認してくれ、保険点数も上げてくれと気勢を上げている現状で「多発」ヨウ素治療のヨウ素が空気中に蔓延し、水道水から上がってこようとする、


今日この頃、みなさん、お気をつけて、ごきげんよう


資料追加


小動物獣医療に関する検討会報告書
引用
③気体状の獣医療放射性汚染物を廃棄する場合は
ア)排気口における排気中の放射性同位元素の濃度を規定の濃度以下とする
能力
イ)人が常時立ち入る場所における空気中の放射性同位元素の濃度が規定の
濃度以下
ウ)気体が漏れにくい構造で、腐食しにくい材料
エ)故障した場合に汚染の広がりを急速に防止することができる装置
オ)浄化装置、排気管、排気口には排気設備である標識

原子の数が1を下回ることが可能な期間を超えて管理区域内に保管する
→一般廃棄物として扱える


----------------------------------------

アイソトープ内用療法の現状と将来


-------------------------------------------


慢性虚血性心疾患の診断と病態把握のための検査法の 選択基準に関するガイドライン(2005年改訂版)
心筋脂肪酸イメージングの特質と技術的側面
A 放射性医薬品の開発


-------------------------------------------


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター