北茨城市3名が甲状腺がんと診断 放射線の影響は考えにくい 2015年8月25日 まちづくり協働課

北茨城市 新着情報 2015年8月25日
北茨城市甲状腺超音波検査の実施結果について(2015年8月25日 まちづくり協働課
引用

甲状腺ガン3名2

甲状腺ガン3名
http://www.city.kitaibaraki.lg.jp/docs/2015082500032/files/koujousenn.pdf
② 平成26年度の精密検査の結果、3名が甲状腺がんと診断されたこと
③ この甲状腺がんの原因については、放射線の影響は考えにくいこと



ついに福島以外でも発見、公表され始めた

そういう5年目に突入の夏の大事件だった


-----------------------------------------------
追記

昨日は台風と暴落騒ぎのなか、ひっそりと公表されていたのか

それどころじゃないだろうが!!!
配信開始しました。【ライブ配信】17時半〜原発事故子ども被災者議連の記者会見


FFTV特集137<夏の保養特集>リフレッシュサポート×ぽかぽかプロジェクト~保養のいま、これから
きのうここで保養の子供たちの放射能に対する知識が、「無知」すぎると嘆いていた話が出ていた
こら、高校生にもなってもっと勉強しろ!!!

早川「勉強しないと死ぬぞ」と言っていた懐かしいおじさんもいたが、そういう本人が中途はんぱな勉学で放り出してしまった
放出放射能量の半減期の倍は日本国民は付き合わざるを得ないのが宿命となった
日々精進だ


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター