「昆布ヨウ素 豪で健康被害の集団訴訟」 安定ヨウ素127の話だろう

昆布ヨウ素 豪で健康被害の集団訴訟 習慣の違い、過剰摂取の形に
引用 産経 2013.1.23 07:55
 日本で製造された豆乳を飲んで健康被害が出たとして、豪州で販売業者などを相手取った集団訴訟が起きている。豆乳に含まれていた昆布の高濃度のヨウ素(ヨード)が原因とみられる。日常的に昆布を食べている日本人には問題ない量でも、摂取量が少ない欧米人では急な過剰摂取で健康被害が起きる可能性があるという。昆布や海藻を食べる日本食は海外でも健康的な食事として注目されるが、専門家は「安易な食文化のグローバル化は避けるべきだ」と警鐘を鳴らしている。(平沢裕子)

 ◆10人の甲状腺障害

 豆乳は豪州の健康食品会社「スパイラル・フーズ」(本社・メルボルン)の依頼で、日本の食品会社「マルサンアイ」(愛知県岡崎市)が製造し、「ボンソイ」の製品名で豪州のスーパーなどで販売。しかし、2009年12月、豪ニュージーランド食品基準局に「高濃度のヨウ素が含まれる」と指摘され、リコール(自主回収)。きっかけは子供1人を含む10人の甲状腺障害だった。集団訴訟は、同様にボンソイを飲んで甲状腺に異常が出た人たちが起こしている。

 当時のボンソイにはスパイラル社の要請で昆布を使用していたが、リコール後、昆布は使用していない。輸出を担当した「むそう商事」(大阪市北区)は「豆乳をおいしくするため、塩の代わりに昆布を使っていた。昆布は日本古来の食品で日本人は日常的に食べており、ヨウ素の問題は認識していなかった」と打ち明ける。




 国立医薬品食品衛生研究所の資料によると、リコール時のボンソイ1カップ(約200ミリリットル)のヨウ素は約7・5ミリグラムで、豪州で推奨される成人1日当たりの耐容上限量の約7倍だった。ただ、昆布の煮しめ2個(10グラム)のヨウ素は13ミリグラムで、ボンソイのヨウ素は日本人にとってはさほど問題となる量ではない。

 尚絅(しょうけい)大学(熊本市)の西山宗六教授(内分泌学)は「日本人の健康な大人の場合、昆布でヨウ素の過剰摂取が問題となることはほとんどない。長年の食習慣によって日本人にはヨウ素への耐性ができているのだろう」と指摘する。

 ◆妊娠中は控えて

 ただ、日本人でも妊娠中や授乳中の母親はヨウ素の過剰摂取に注意が必要だ。新生児の甲状腺刺激ホルモン(TSH)値が高いと先天性甲状腺機能低下症(クレチン症)の恐れがある。西山教授が平成12~15年に新生児約3万8千人のTSH値を調べたところ、TSH値が高い新生児の母親は妊娠中、正常な新生児の母親の約6倍ものヨウ素を摂取していた。「めんつゆやカップ麺など昆布エキスを含む食品は多く、気づかずに過剰摂取している可能性もある。昆布は有益な食品だが、妊娠中や授乳中の女性は摂取を控えてほしい」と西山教授。



 ボンソイは「数百年の伝統ある日本の豆乳レシピ」との宣伝文句で健康食品として売られていた。西山教授は「以前、インドネシアで(イスラム教で禁忌の)豚肉エキス入りの食品が問題となったことがあるが、これも他国の食文化に対する無知が原因だった。長年の食習慣によってその国の人の体が作られている面もあり、ヨウ素は日本以外では扱いに慎重にならなければならない。販売の際は厳重な注意書きを添付すべきだ」と話している。

                   ◇

【用語解説】ヨウ素

 甲状腺ホルモンの働きに必要な微量ミネラル。海藻や魚介類に含まれ、特に昆布には多量に含まれる。豪州ではヨウ素不足を補うため、一部の食卓塩やパンにヨウ素を添加。ヨウ素が不足気味の国の人が急激に多量を摂取した場合、甲状腺機能低下症などの健康被害を起こしやすいことが分かっている。「日本人の食事摂取基準」(平成22年)では、1日当たりの推奨量(成人)は0.13ミリグラム、基準超の摂取で健康障害のリスクが高まるとされる「耐容上限量」は2.2ミリグラムとしている。


-------------------------------------------

産経はふざけたところだから、スケベニュースだけにしておけと罵倒したものだが、読売と同じで古いニュースも出てくるのでそれだけは良いところもあると認めよう。

朝日や毎日は消えてしまうので困る、金に困っているのか?

みなさまのNHKは金が有り余っているはずなのに、すぐに消えるのはおかしい。

-------------------------------------------


日本製豆乳で集団訴訟、日本企業2社も対象に 豪
引用 2013年01月04日 14:39 AFP
【1月4日 AFP】オーストラリアで販売された高レベルのヨウ素を含む日本製の豆乳を飲んで健康被害を受けたとして、約600人が豪販売会社を訴えている集団訴訟で、原告側代理人は3日、訴訟対象を日本の製造会社と輸出業者にも広げたことを明らかにした。

 問題の製品は、豪食品会社スパイラル・フーズ(Spiral Foods)が「ボンソイ(Bonsoy)」の製品名で販売していた豆乳。成人向け基準値の7倍ものヨウ素を含んでいることが豪当局の調べで分かり、2009年後半にリコール(自主回収)されている。

 原告側代理人を務めるモーリス・ブラックバーン法律事務所(Maurice Blackburn Lawyers)によると、リコールまでの約6年間にボンソイを飲んだ約600人が甲状腺疾患を主とする健康被害にあったとしてスパイラル社を訴えており、2010年からビクトリア州最高裁で係争中。この訴訟の対象にこのほど、豆乳を製造したマルサンアイ株式会社(Marusan-ai Co., Ltd.)と輸出した株式会社むそう商事(Muso Co., Ltd.)を含めることになったという。

 原告側は3社がオーストラリアと日本の消費者保護法に違反したと主張し、医療費の補償と収入減や身体的・精神的苦痛に対する賠償を求めている。

 原告側の訴えによるとスパイラル社は、ボンソイの原料に塩の代わりにヨウ素を多く含む昆布を使うよう製造側に要請。これにより、2003年半ば以降に販売された製品にはヨウ素が過剰に含まれることになったという。3社は2006年半ばにボンソイに含まれるヨウ素の量が非常に高いとの検査結果を得ていたが何も対策を取らず、また、ヨウ素含有量を懸念する消費者の声にも耳を貸さなかったとされる。(c)AFP


------------------------------------------

産経もAFPもツイッターボタンがゼロになっているところを見ると、知らない人が多いと思う。そういうオレもそうだから、ポチットな!

------------------------------------------


食品中のヨウ素濃度についての研究
引用 村松研究室 01042024 鈴木 寛子

3.結果と考察
日常食の分析結果から各食事のヨウ素含有量を算出し Table1 に示した。これより 1
日の食事を通して摂取するヨウ素量は 0.45~23.4mg で、ヨウ素の 1 日最低必要量で
ある 0.2mg と比較し十分に高い値であった。また、大きな値が出た食事の献立に注目
すると海藻が含まれていた。海藻中のヨウ素濃度(乾燥重量)の分析例としては、日高コ
ンブは 3300ppm と非常に高い値であり、ヒジキは 650ppm 程度、ワカメは 170ppm
程度であった。


----------------------------------------------------


内部被ばく(初期) 長崎大学
引用
おそらく空気中放射能の吸⼊による、少なくとも、I-131、
Cs-134、および Cs-137 を含む複合核種の摂取が、事故
後きわめて初期の段階で⽣じている。

原⼦⼒発電所からの放出時間と放出量、距離、および⾵
向きによって、今回推定した値よりも多い摂取が⽣じて
いた可能性がある。

------------------------------------

ということで以上から推定すると、さらなるヨウ素の過剰摂取による甲状腺異常の発生が疑われる。


市川先生のお話の1000万倍濃縮の話に繋がるからだ。



吸い込んだ見捨てられた初期被曝が正しいだろう



ヨウ素(ヨウそ)とは - コトバンク
引用

体内にあるヨウ素の3分の2は甲状腺に蓄積され、残りは血液などに存在して基礎代謝の活性化や発育の促進など重要な役割を担うほか、健康な皮膚・髪・爪の構成、余分な体脂肪の燃焼、心臓の働きの強化などの作用をもつ。◇「ヨード」ともいう。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

No title

同様に牛乳は、日本人には合わないそうです。
お腹ゴロゴロの原因は、
日本人には、ラクターゼという酵素が少ないためラクトース(乳糖)を分解吸収できないから、らしいです。

ラクトースと酪農の言葉の由来には関係があるかどうかは知りません(笑)



ついでに大豆ですが、大豆は甲状腺によろしくありません。で、

「オーストラリアの人ならば、地元産の牛乳を飲めばいいのに」
と思った次第であります。

世界グルメブーム

おっしゃるとおり、牛乳でいいだろうに飲めないオーストラリア人もいるのか?ですね

放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター