甲状腺検査の助成、陳情を採択 那須塩原市議会 「那須塩原 放射能から子どもを守る会」

甲状腺検査の助成、陳情を採択 那須塩原市議会
引用 9月18日 朝刊 下野新聞
【那須塩原】市民団体「那須塩原 放射能から子どもを守る会」(手塚真子(てづかまこ)代表)が市議会に提出した市に甲状腺エコー検査の費用負担を求める陳情について、市議会放射能対策検討特別委員会(相馬義一(そうまよしかず)委員長、11人)は17日、賛成多数で採択した。陳情は28日の市議会本会議で採決される。

 東京電力福島第1原発の事故後、県内では日光市や那須町が甲状腺エコー検査費用の全部または一部を負担しているが、那須塩原市は地元医師会の意見などを基に負担を見送っている。

 一方で、守る会は原発事故で子どもの健康を懸念する保護者の不安などを軽減するため、市内の5歳以上の子どもを対象に2014年から独自の甲状腺検査を実施している。

------------------

2013/09/17 に公開
【一般講演】手塚真子(那須塩原 放射能から子どもを守る会)


聞きながら一部抜粋して、オレの意訳ツイート


大丈夫じゃない、「4月から普通どおりの生活」

「みなさん放射能のことは言わない」
「大丈夫なのになぜ除染するのだ」
「心配しているが測定はしていない、なぜか、知ると怖いから」


市のアドバイザー放医研
「これくらいはたいしたことない」
調べずに最初に言い放ったので、怒り爆発


「こどもがいるので心配する嫁さんが、じいさんばあさんが大した事ないと言うので、きびしい」


「通学路の除染をしたいが、田んぼから来るのであっちの田んぼかこっちの田んぼか、除染もきびしい」


「学校の先生は話さない 触れない」


「私の場合は、小学校入学の最初の日に「放射能が心配だから弁当にしますと一発目から言ったので、学校は「わかりました」で問題なかった、その後のお母さんたちは給食がああと言っても全滅した」

一同大笑


-----------------------------


オレと同じ口癖の「きびしい」が連発していたので、親近感が沸く


那須塩原市は、きびしいのは間違いない



お~と、陳情が採決されただけで、本会議での賛成採決が達成されるかどうかは微妙だ、今後も要注視

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

結果は?

まだまだ塩原高いですよ~先日除染の仕事をしている知人に我が家の庭測ってもらったらⅠメートルで芝や草の上はどこも0,3マイクロで地面直置きでは0,5あり、雨樋下は2~3マイクロ、当初より下がったけど今でも芝や草のあるところは何処も同じように高いって言っていました。塩原は兼業の農家の人が多いので経済的にもそこそこなのに線量計を買って自分で測ってみようとする人はあまりいないようです。田舎なので庭の広い家が多く家庭菜園している人も多く、市に申し込めば無料で測ってもらえるのに申し込む人は少ないようです。福島県と栃木県、県の名前が違うせいなのか?事故後からまったく気にしていない人多数でビックリ、それは今も続いている感じ、これからどんな結果が出るのやら・・・ですね

Re: 結果は?

「八つ墓村の祟りじゃああああ」

村人全員が知りながら知らぬふりをして何年も生活していたが、どことなく表情が暗く、心の底からの笑いが無かった

その後、ある事件をきっかけにして、その秘密が公となり村全員が悲惨な目に会うのであったという「土曜ドラマワイド劇場」の

きびしい那須塩原が将来あるのでしょう


真実を徹底調査あきらかにして、村人各自が判断決断みずからの人生の行方を責任をもって歩んでいくというのが、最善のはずが、


長老たちの過ちが子や孫に祟るという恐ろしい結末を考えざるを得ません


怖いんです


ゴフマン「人間と放射線」
市川定夫「新・環境学」

Re: 結果は?

もう一つの世界


5年目にもなって、

「えっ、那須塩原も危険なんですか?」などと言って来る人には

「いいえ、とんでもございません、なんでもございません」とでも言っておいた方が、
本人のためになると思う




祟りだ~~

いいえ、とんでもございません、なんでもございません」とでも言っておいた方が、
本人のためになると思う

kokikokiyaさん残念ながら私はそれほど優しい人間じゃないので関西もそろそろ住み飽きてきたし、買ってしまった家も売れそうなのでそろそろ帰って「塩原村の祟りがあるぞ~」って言って歩こうと思っています

まこちゃんは「塩原は素晴らしい土地で心配するほど汚染されてない」と電話で言っていたのでどれほど素晴らしい土地なのかも確認してこようと思っていますよ~~






放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター