フクイチ散乱放射線 「事故後作業で白血病」、初の労災認定

散乱放射線

散乱放射線の影響 大宮ガンマフィールドで白血病患者
引用
それまでの考え方では、その長い波長になった低エネルギーの放射線は散乱放射線と呼ばれて、散乱放射線ではエネルギーが弱いから生物効果は弱いと考えられていました。


福島原発「事故後作業で白血病」、初の労災認定


今後も増えるのは当然だろう!!!


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

労災認定

kokikokiyaさん、こんばんは。
いつも拝見しています。ありがとうございます。

初の労災認定、出ましたね。
この作業員の方も累積被曝量を随分と誤魔化されているのでしょうけど。

それにしても、5ミリ以上で労災を認定するとしておきながら、
科学的には5ミリを超えると、発症するわけではないとか、
100ミリ以下の健康被害はよく解っていないとか、
未だに言っているのは、何という矛盾でしょう。

作業員の人が保障を受けられるのは不幸中の幸いですが、
住民が健康被害を訴えても、絶対に絶対に認められないのでしょうね。

Re: 労災認定

MORRIさん、こんばんは。

あれだけの事故現場ですから労働災害を放射線でも認めるということでしょう、昔から原発はあって労働者が働いてきたので、ただなかなか厳しい条件で認めないという、しかしあまり認めないと労働者採用もままならなくなるという経済性からでしょう。

通常の原発と比べたら、散乱線でまくりのフクイチですから現場に立つだけで被ばく、マスクの隙間から吸い込んで被曝、給食の福島原産で被ばくと三重苦ですから先行きが思いやられます。

吉田所長の幽霊も見ていることでしょうが。




放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター