エートス軍団 最後の聖戦 早野が言った 「ヨーロッパと福島,現在では(生活圏での)【外部被ばく】もほとんど変わらない」

早野が言った
「ヨーロッパと福島,現在では(生活圏での)【外部被ばく】もほとんど変わらない」


Dシャトル論文


英国の査読付き専門誌

Measurement and comparison of individual external doses of high-school students living in Japan, France, Poland and Belarus – the “D-shuttle” project –


内部被曝も南相馬の事例をあげて 検出限界以下だったと断定

さらに、ベラルーシの内部被ばくグラフを強調してエートス軍団大将がアップ

(ウクライナだったかもしれんが)


WBC355kg.jpg



ついに最後の聖戦の結末が近づいた

とどめを撃たれるのか






そこへ現れた救世主ジャンヌダルク 白石は言った

「初期被曝線量は同じだった」

福島チェルノ被曝線量比較


「日本政府は、フクシマ原発事故は、チェルノブイリ原発事故より被曝線量が少ないから、健康被害は起きないと言っていますが、このデータを見るとほとんど一緒ですよね。実際、被災者の数もほとんど一緒なのです」

「東日本を中心に全国で1000万人を超える人が被曝していることになると思います。
 それなのに、あたかも福島だけの問題、避難指示区域だけの問題のように矮小化しています。みんな被害者であるという認識を持たなければなりません」




「フクシマ原発事故の場合、広瀬さんが『東京が壊滅する日』で書かれたとおり、みんなが被曝者なのです」


「タイムリミットはあと1年しかない」
『東京が壊滅する日――フクシマと日本の運命』




貴男はエートスに勝てますか?



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

急な寒さがこたえます。

kokikokiyaさん、おはようございます。
いつもお世話になり、ありがとうございます。
暖かい秋でしたが、急に寒くなりましたので、
お気を付け下さい。

大丈夫だと信じたい人は、もう放っておくしかないようですね。
東京などで、やたらとフクシマを応援したがる人たちが
いますが、心の底では関東も危ない、被曝したと思っているから、
フクシマが安全安心でなければ困るのでしょう。

危険なことには目をつぶって、楽しく暮らす方を
選ぶのも勝手ですから。
ただ、他人の汚染を避ける権利だけは侵さないで欲しいものです。

Re: 急な寒さがこたえます。

MORRIさん、こんにちは。
先ほど窓の外をいたちがきょろきょろ餌を探しながらうろついていました。丁度私はお昼ご飯でしたが、少し分けてあげようかとも思いましたが、自然のままにほっておきました。

庭の糞は猫ではなく、イタチに決定です。(縄張りのしるし)


>ただ、他人の汚染を避ける権利だけは侵さないで欲しいものです

さすがです、まさに仰るとおり


ところがこれがますます勢力を伸ばして「科学的判断」で押し切られそうです。決定的間違いがあるのですがそこの弱点を科学的にも追求する論争が必要です。


初期被曝はスクリーニング
内部被曝は検出限界
ついに外部被曝も県外海外とも福島は変わらなかった、200人の福島海外高校生の成果ですとここまですべて
内堀、外堀 埋められました


ここで声を上げるべき反被曝派はほとんど皆無の状態で、ウクライナ原発停電放射能漏れの噂話で持ちきりでまたまたライオンさんに叱られています。


事実を真摯に検証して、未来に備えるべき5年目です。

放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター