大気放出量の再推定 2014年3月27日

3月12日の大気拡散解析Cs137国際標準時(日本時間は9時間加算)3D



3月14~16日の大気拡散解析Cs137国際標準時(日本時間は9時間加算)3D



日本原子力学会2014年春の年会発表(2014年3月27日):大気・海洋拡散モデルを用いた福島第一原発事故による放射性物質の大気放出量の推定
引用
新たなモニタリングデータ、WSPEEDIの改良モデル、海洋拡散モデルとの結合解析等により、大気放出量の再推定を行っています(日本原子力学会2014年春の年会で発表:B22)。

3月12日の大気拡散解析:福島県における大気拡散と沈着分布(3D-動画):3D-AVS使用(約139MB)(3D AVS Playerのインストールが必要です。)
動画の見方:動画は、Cs-137の大気降下量分布の空間的広がりをカラーの面塗り(茶~赤)で、大気中のCs-137の動きを大気中濃度(Bq/m3)の等値面(灰色、紫)で示している。 日時は国際標準時(日本時間は9時間加算)で上部に表示されている。

3月14~16日の大気拡散解析:福島県における大気拡散と沈着分布(3D-動画):3D-AVS使用(約337MB)(3D AVS Playerのインストールが必要です。)
動画の見方:動画は、Cs-137の大気降下量分布の空間的広がりをカラーの面塗り(茶~赤)で、大気中のCs-137の動きを大気中濃度(Bq/m3)の等値面(灰色、紫)で示している。 日時は国際標準時(日本時間は9時間加算)で上部に表示されている。


大気・海洋拡散モデルを用いた福島第一原発 事故による放射性物質の大気放出量の推定
引用
推定3




これまでの結果(Terada et al., 2012) との主な違いは以下の通り :


(1) 3月12日午後

• 3月12日14時からの1号機でのベント操作による放出率を再推定した。1時間
程度の放出であり、放出量は、その直後(15時36分)に発生した水素爆発によ
る放出量と同オーダーであったと推定された。

(2) 3月13日午前

• 3月13日午前中の3号機でのベントによる放出量を、海洋データと大気・海洋モ
デルにより推定した。これまでの数値より若干、放出量は増加した。

(3) 3月14日夜間から3月15日早朝

• これまでほぼ連続的と推定していた2号機からと思われる放出が、3回のピーク
(21:00, 23:00 (3/14), 01:00 (3/15))を持つことが推定された。

(4) 3月15日午前から3月16日午前

• 主要な放出は、15日の午前7時から11時くらい、午後4時から16日午前1時くら
い、 16日の午前9時から12時くらいに起きたと推定された。2回目の放出開始
時刻はこれまでの推定より4時間程度遅く、3回目の放出は新たな推定である。
• 2回目の大量放出は他に比べてI-131/Cs-137比が大きいと推定された。この結
果は、航空機サーベイによるI-131, Cs-137沈着量分布やJAEA-Tokaiでのダスト
サンプリング結果と符合する。

(参考)3月末までの総放出量(放出率の積算)⇒ I-131: 120PBq, Cs-137: 11Pbq



推定2




↓ 横並べ



推定



3D動画のソフトをインストールして作った 

3月12日のみの動画が別になっていたが、床次が3月12日1歳児吸入甲状線等価線量753ミリシーベルトという数値を3月15日の被曝に変更して少なめの評価にしたということが記憶にあったので、

あらら!!!

と気が付いた



ヨウ素被曝8


3月12日ベント、1号機爆発のプルームが浪江避難民の方角に流れて沈着し、その後のプルームは女川方面に流れているようだ


シミュレーションではそうなっている


南相馬の被曝も心配される 床次の測定では約40人が南相馬から浪江町民と合流していた避難者のはずだ


甲状腺等価線量の再計算が必要だろう




すでにいろいろなデータを見ているはずなのだが、被ばく線量にまでつながる全体像にまであたまがまとまらないので、時間がかかる


亀の歩みだが、真実のすべてを解き明かさないといけない

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター