先行調査で2名、本格検査で2名、増え続ける浪江避難民 「なんでこんな所にいるんだ! 頼む、逃げてくれ」

馬場町長は以前、「浪江町は流浪の町だ」と表現されました。今もそれは変わりませんか。
引用
馬場  震災から3年が経ち、町民はいろんな所に避難してきました。私でさえ4か所避難場所を変えました。町民の平均は7回。多い人では15回も避難先を変えています。その間、「私どもは定住できる場所があるのか」と何度も思いました。

ただ、甲状腺検査では、残念ながら小学生2人ががんを発症しています。すでに手術は終えて元気に運動していますが、数が多いか少ないかは問題ではありません。健康管理、健康保持が大事なので、とにかく我々は健康管理をきちっとしていこうということです


「県民健康調査」 検討委員会・甲状腺検査評価部会等について

先行調査確定版と本格調査を合体

福島甲状腺ガン
福島甲状腺ガン2


福島甲状腺ガン
福島甲状腺ガン2


調査なのか?検査なのか?

悪性のガンまたは疑い 長い言葉だが、甲状腺ガンでいいだろう

この比率で上から多い順に並べると、右の本格検査でも比率が高くて出ているところがある


NHKの岡野先生のグループの推定でも3月12日16時から

「北西におよそ6時間 ヨウ素131が」

と出ていた


北西に6時間





涙を拭いて、対策をしなければならない


311甲状腺がん家族の会
「あなたはがんですよ 原発の影響はありません」
「あなたはがんですよ 心のケア はありません」


【ライブ配信】27日13時「どうみる?甲状腺がん」鈴木元氏Vs津田敏秀氏



死の灰を出した東電、政府、推進派に認めさせなければならない!!!

被ばく線量は思いもしない高いかもしれない


安心できない



中通りの発生の多さに気が付いているのか?表を見よ!!!



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター