真性のバカなのか 小池書記局長 「鳥越俊太郎さんは勝利できませんでしたが、大健闘されました」

バカの上積み 赤旗 恥ずかしくないのだろうか

東京都知事選 鳥越氏が大健闘 野党と市民の共闘発展
引用抜粋

小池書記局長
「鳥越俊太郎さんは勝利できませんでしたが、大健闘されました」


--------

細川小泉鳥越脳無軍団に反省しろと言い続けても、共産党がこれでは
共産党は永遠の脳無しなのか
正論の言えない共産党は、性論でもしたほうがいい、週プレに聞け


8月の玉音放送とは健全野党の崩壊の話だった
これ以後、美しき日本は甦る大本営化と突き進む
どこへかというと、お盆の彼岸の方へと
あっちに逝ったらもう二度と帰ってこんでもいいぞ
そこではじめてクズが片付いて日本が美しくなる

----------

おそらくは鳥越擁立キーマンの一人である蓮舫議員

「頭の回転が良く、早口な人が好き」だからと、舛添要一からプロポーズを受けたという


結局、いろいろつながっているところが可笑しい

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

何ともカオス!

さよなら、オールド左翼よ。

http://agora-web.jp/archives/2020627.html

さよなら、永遠に勝てない左翼。

自己満足、ピンと外れの政策、見たい物しか見ずに、自分達以外は意識の低い「アホ都民」と上から目線。

そんな頭の弱い傲慢さでは、やれやれ、、、、。

そんなんじゃ、自民党に「永遠の与党」と言われても、反論出来ないわ。w

ポケモンに笑われてもしょうがないね。

Re: 何ともカオス!

何故鳥越氏は惨敗したのか?
http://agora-web.jp/archives/2020627.html
何れにせよ、今回の鳥越氏の都知事選での惨敗で、多くの人達の目が現実を直視し、彼に代表される様な「オールド左翼」に最終的に決別して、米国のサンダース氏に比肩しうる様な「新しい時代の左翼」を模索する方向へと進んでいけば、大変よい事だと思う。
----------------


サンダースと言えば、日本のウツケンサンダース





放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター