28年3月のフクイチの海水でSr90で通常の2倍、セシウムで50倍ぐらいではないか

Strontium-90 and Cesium-137 in Seawater (from Apr.2009 to Mar.2010)
引用
2009福島海水Sr90

覚えてもすぐに忘れるという情けなさ 通常では日本の周辺海域の海水の濃度は、Sr90もCs137も1~2ミリベクレル/L
または、0.001~0.002ベクレル/L


ということは


福島第一原子力発電所周辺の海域モニタリング結果(Sr)(海水)
引用
2009福島海水Sr90 2


福一港湾そばの海水で、Sr90で2倍、Cs137で50倍ぐらいじゃないか

表層何センチの海水なのか、場所は漏れたのが浮き上がってくるところをひたすら避けているのかなどの問題もあろうが、


海水浴は避けた方がいいのは当然だろう  泳いでいる魚もやはりリスク管理を考えれば当然だろう

ワニに引きずり込まれたこどもの事例もあるので、親としては注意が必要だ!!!


*ワニの話はすぐ前回の記事に書いている 慌て者が因縁をつけてくるので先回りして警告しておく そこのお前のことだ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター