吉田 「日本選手の主将として金メダルを取らないといけないところだったのに、ごめんなさい。取り返しのつかないことになってしまった」






【レスリング】号泣!吉田「ごめんなさい」決勝で敗れる…女子53キロ級銀

号泣


吉田沙保里
「日本選手の主将として金メダルを取らないといけないところだったのに、ごめんなさい。取り返しのつかないことになってしまった」




玉砕の日本を思い出すからそんなことを言うな
いまどきオリンピックは自分のためでもいいから 
日本のために日の丸のために頑張った 取り返しがつかないとか聞くと、
こちらの方が生まれたことに取り返しがつかないのかと申し訳なくなって生きていけなくなる



吉田沙保里
「日本選手の主将として金メダルを取らないといけないところだったのに、ごめんなさい。取り返しのつかないことになってしまった」

鳥越
「野党共闘改憲阻止のために勝たないといけないところだったのに、ごめんなさい。取り返しのつかないことになってしまった」
などとは言わんなあ


鳥越軍団
「鳥越は間違いだった、ごめんなさい。宇都宮さんには取り返しのつかないことになってしまった」
などとは言わんなあ

無責任だ


涙なくして見ちゃおれん なんという責任感の強さなのだ
吉田沙保里
「日本選手の主将として金メダルを取らないといけないところだったのに、ごめんなさい。取り返しのつかないことになってしまった」

鳥越軍団野党4党もこれほどの責任感をもっていればと、いや空洞化連中でははじめから無理


インタビュー
「自分のやっぱり気持ちが、最後は勝てるだろうと思ってたんですけど、取り返しのつかないことになってしまって…」

--そんなことは誰も思ってないと思います。ご家族のほうに行きました
どんな言葉をかけられましたか

「泣かんでいい大丈夫だと。ここまで連れてきてくれたんだからありがとう


これはもう強力な自民党衆院選候補者の誕生だな
いかにも日本人好みの責任感の強いお涙頂戴浪花節に持って来いだ
こういう人が無責任野党共闘に来たら少しは責任感も生まれるのではと期待もできるが、自民に取られてしまうだろう
あべも早速動くはずだ(もちろん陰の人に言われてだが)


日本人の源流だろう「最後は、お涙頂戴」
この浪花節的こころがないといつまでも勝てない



ここまで泣かなくてもよさそうなものだと思うが、関係者からの相当な圧力重圧があって責任感が強すぎての号泣だと思う
だからよけいに日本人なら気持ちがわかりすぎてもらい泣きのお涙頂戴となる
日の丸の金の重みに人が手駒とされていくという哀れ



横井庄一
「恥ずかしながら生き長らえて、帰って参りました」

吉田沙保里
「日本選手の主将として金メダルを取らないといけないところだったのに、ごめんなさい。取り返しのつかないことになってしまった」



特攻の生き残りも
「恥ずかしながら生き長らえて、帰って参りました」

英霊となれずにみんなから白い目で見られて村八分
世界中でも同じだろうが、特に日本では激しいのではないか
靖国にも入れてもらえずに、靖国は日の丸のために無駄死犬死の人が多いのか



鳥越も日本人ならこういう風に言わないからいつまでも罵倒される

日本の源流 浪花節お涙頂戴悲哀悲劇
鳥越「3位で終わってしまって申し訳ない」と号泣
ないな、こういうのは












関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

No title

最後はお涙頂戴に落ち着くなんて、
私は吐き気がするのですが、こんなんでいいのでしょか。

No title

三連覇もすりゃあ十分凄い!世界選手権まで含めれば何連覇だったっけ?そんな子が、ココまで言う必要なんか、一切ない。だって日本人でオリンピックに出れるのは一人だけ。銀メダルは世界で一人だけ。35億分の一。
ホント彼女を野党側が採れれば、相当のインパクト取れるね。谷亮子の件もありますし、チョッと期待してみましょう(笑)

Re: No title

千葉すず
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%83%E8%91%89%E3%81%99%E3%81%9A
7月26日のテレビ朝日『ニュースステーション』でキャスターの久米宏の衛星中継を通じたインタビューに「オリンピックは楽しむつもりで出た」「そんなにメダルというなら自分でやればいいじゃないか」「日本の人はメダル気違いだ」という趣旨の発言をして論議を呼んだ


日本ではこういう本音は内輪で言うもので、公けの場で言うと爺さん連中の反感を買ってつぶされる
オリンピック推進派あべネトウヨ保守派には「ごめんなさい。取り返しのつかないことになってしまった」と号泣
これがお涙をさそう今後の道を開く 衆院選もあり

言わされているわけだが本人もそういう体質だろうが、やわらちゃん以上のお涙があったので多くの浪花節日本人の票をもらえるだろうと思う

こういう日本人的感性が空洞化野党連合にないので、いつまでも負け続ける

吐き気がして唾棄するのはするのは人それぞれ自由だが、いつまでも大方の意向を読めずに奈落へと向かう

「――鳥越さんは、なぜそう思わなかったんですか。僕はもっと冷めてましたから」


こういうことを言うようでは暑い中 応援してくれた人、支持してくれた人、投票してくれた人、宇都宮を罵倒した人も浮かばれないのは当然だろう



うそでも表向きは「ごめんなさい。取り返しのつかないことになってしまった」と号泣というのが大方を納得させられる

本音で「あらあ、負けちゃったああ、もう歳だから」などと言うと反発を喰らう


放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター