反原発に転じた小泉元首相がイラク戦争の過ちだけは認められない理由


2016/09/10 に公開
http://www.videonews.com/
ニュース・コメンタリー (2016年9月10日)
司会:神保哲生 宮台真司

 原発の過ちは認められるのに、アメリカの過ちだけはどうしても認められないのだろうか。

 小泉純一郎元首相が9月7日、外国特派員協会で講演し、東日本大震災で救援に関わり、その後、健康に異常を来したとされる米兵を支援するため「トモダチ基金」を設立した経緯や、小泉政権時の原発政策やアメリカによるイラク戦争を支持した理由などについて語った。

 「原発は安全で安く、クリーンなエネルギーだという専門家の話を信じていた。」

 小泉氏はこう語り、首相当時は原発の必要性を信じてこれを推進したが、福島第一原発事故でそれがすべて嘘であることがわかり、反原発に転じたと語った。

 専門家に騙されていたためとはいえ、自らの政策の過ちを歯切れよく明確に認め、「原発を推進したことを恥じている」とまで言い切るその姿勢には、歯に衣着せぬ言動で人気を博した元首相の現役時代を彷彿とさせた。

 ところが、その小泉氏でも、こと対米外交については、全く話が別のようだ。

 政権時、米国によるイラク戦争を支持したことの是非について記者から質問を受けた小泉氏は、日本が反対してもアメリカが戦争を始めることが分かったので、「同盟国としての重要性を重視した」と語り、その後、大量破壊兵器の存在が否定されるなどその正当性が揺らいでいるイラク戦争を支持したことへの自省の念は一切、聞かれなかった。

 イラク戦争については、日本と同様にイラク戦争を支持したイギリスで、その後、独立調査委員会(チルコット委員会)が設立され、ブレア首相自身が議会に召喚されて厳しい追及を受けるなど、正当性の無い戦争を支持したことへの厳しい責任追及が行われた。

 小泉氏はイギリスでそのような追求があったことは知っていると語りながら、「日本は同盟国としてできることをやったまで」と語るなど、イラク戦争支持については肯定の姿勢を全く崩そうとはしなかった。
 
 原発については、自らの判断が誤っていたことを全面的に認めながら、その後、全ての根拠が否定されたイラク戦争を支持したことの過ちだけは認められないのはなぜか。イラク戦争支持の過ちを認めれば、アメリカが間違っていたことを認めることになるからなのか。

 日本の政治風土における原発政策と対米政策の次元の違いを、ジャーナリストの神保哲生と社会学者の宮台真司が議論した。

(本記事はインターネット放送局『ビデオニュース・ドットコム』の番組紹介です。詳しくは当該番組をご覧ください。)


イラク


ブレアを糾弾した民主主義発祥の地イギリス

小泉を支持する脳無い=自分でよく物事を考えずに猪突猛進の輩たちの日本



あなたも私と共に糾弾するべきだ!

貴女も

貴男も


貴方も



*あなたは自分の子供だけよければイラクの子供がどうなってもいいのか?

イラク戦争からイラクは破たんの道のり、崩壊こんとん、ISの首切り悪行三昧



小泉の反省の発言は必須だろう


イラクは涙無くして見ちゃおれん

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

イラクは涙無くして見ちゃおれん!

同感=>「イラクは涙無くして見ちゃおれん」

9.11でなく、その結果としてのイラク戦争、そして3.11が私のランドマークです。しかし、イラク戦争当時は日本にいませんでしたので、小泉首相の言動についてはよく知りませんでした。なるほど「認知的不整合」ですか。その克服には、一神教的なものが必要ですか。。。

ところで、ブログ主様は、典型的日本人とお見受けしておりましたが、クリスチャンですか?

Re: イラクは涙無くして見ちゃおれん!

クリスチャンではなくやはり典型的日本人でしょう 判官びいき

弱い者いじめを見ると腹が立つ

いまは沖縄辺野古埋め立て連中に腹が立っています
あべにも当然ですが、辺野古推進派の蓮舫にも腹が立つ

No title

核発電はアメリカ自身も転換が始まってることだから、反対できる。色んな人間が居るから、全員が賛成でも反対でもないけど、もう要らないよね、という意見が増えてきてる事だけは確かですよね。
しかし戦争は何時までも必要なモノだから、反対なんて金輪際できないだけ、という考えに立脚すれば分かり易い。
殆どの米国人が戦争反対なんて言い出さない。本当に攻撃されようが、嘘だろうが、戦争は必要と考えている。これがアメリカという国の根幹。金持ちも貧乏人もない。
だから小泉は各発電は反対できても、戦争には反対できない。
放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター