母親「そんなものを拾って来てはいけません、もとあったところに捨てて来なさい」「楢葉町飛来物」飛散物とも言う








要するにまた楢葉町の悲惨物が発見されたということ

知っている人は当然に思い出す


繰り返すというよりも、再発見またはよく調べたらあちこちにごろごろあった
ということだろう
12mシーベルトの物もあったからさらに出るかも
ベータのSr90とかα核種も含まれていたのかの報告が後日あったのかどうだったかを忘れて記憶にない風化だ


楢葉町帰還者




それでここから昔の事例の掘り起こし 平成25年の話し









この後地下汚染水問題で大騒ぎでうやむやになったのではなかったのか定かではない
ベータアルファNDだったか出ていたのか試料が少なすぎて測定不能だったのか記憶が無い









ぎゃあああああああああああああああああああああああああああああああああああ


楢葉町北田地区新たな診療所、楢葉町井出川河口付近コバルトプルトニウム高線量ガレキ


ここに書いてあったのを思い出した 










Co-60が検出されているため、発電所構内にあった物質と推定
③ 全β 2.5×10^6 Sr-90 2.2×10^3Bq/試料 ③0.4g
Pu-239+Pu-240 Pu-238+Am-241 Cm-242 Cm-244

すっかり忘れていた ストロンチウムがわずか0.4グラムのゴミに2200ベクレルだった キログラムにすると大変なことになるが、Puも検出されているので空恐ろしい核燃料付着物だった






前回も書いたが「帰還は危険」

母親「そんなものを拾って来てはいけません、もとあったところに捨てて来なさい」「楢葉町飛来物」飛散物とも言う

核燃料付着物のがれきごみがあたり一面に散らばっているものと思われる

前回のは半減期をものともせずに短いのも出ていた

セシウムは300万ベクレル対0.4グラム試料などと途轍もなかったし、プルトキュリウムまで検出とは泣くに泣けなかった


今回発表のものはベータガンマ線で20マイクロほどで小さいが、さて核種は何が出るのかは要注目だろう

河川河岸がれき土木工事をしているようなので見つけたと思われるが、相当な広範囲に存在すると思われる


南相馬もだろう


測定が待たれる


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>楢葉の子供たちへ 「そんな物を川から拾って来るんじゃありません、山からもです」

楢葉の子供たちへ 「そんな川には入ってはいけません、山にもです」

楢葉の親御さんたちへ「そんな地に子供連れで帰ってはいけません」

だって子供というものは「そういう川に入りたがるし、山にもです」

だって子供ってそういうものだからですし、そうあるべき存在だからです。

川や山でモノを拾うのも、子供の特権です。そうやって育つのです。

そこに、ギャアー!!なモノがある!?

止めなはれ、、。
放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター