最新情報も「水蒸気爆発」を証明している

steam-explosion theory
引用
fukushimaFigure0103.gif


ゴダードさん、お見事

原子炉のふたのすき間から溶融微粒子が水蒸気爆発で抜けて行った痕跡が線量と赤外線で証明されている


3号機シールドプラグ周辺
これは東電計測の以前からの古い奴


最近の新しいのは、中長期ロードマップの進捗状況 2016年10月27日

 使用済燃料プール対策
引用
3号機シールドプラグ周辺3

3号機シールドプラグ周辺2


蒸気漏れのすき間の位置で線量が高い いまでも出ている 3号機屋上の測定でいまだにセシウムの浮遊塵が測定されるから

それも事故後半年後と今も変わらない濃度で計測される


--------------------

6年たってもいまだに「プールで核爆発」などと事実にそぐわないことを言う人がいるので、最新情報に基づきまた記事にした。

真実から遠い人は被曝問題でもでたらめを言うので相手にできない


楢葉町の飛散物も「水蒸気爆発」の微粒子の付着物を物語っている

2号機ドライベントの可能性もあるが、ラプチャーディスクが破れていない可能性も出てきたので、保留中だ



ここはびっくりするブログでもあるが、最新データに基づき真実に迫るブログでもある








関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター