海と山に囲まれた神戸には、水源となる大きな川や湖がありません。




大阪や神戸の水源は知る人ぞ知る

下水も上水も混じるので、甲状腺治療薬ヨウ素131が混じる

これは以前何度もやったのでもうしない






キセノン135量から再臨界の兆候はないとすると、自発核分裂量からのヨウ素131は


事故発生前の運転によって蓄積されたCm-242、Cm-244等による
自発核分裂によって、表3-4に示すように、現在もわずかながら放射性ヨウ
素は発生している。しかし、自発核分裂は出力換算で1W以下であり、生成量
は僅かである
http://www.nsr.go.jp/data/000085734.pdf …


避難解除のフクイチ帰還者にも安定ヨウ素剤は必要ないと言われるさ中に、どうして脱水汚泥や神戸大阪の水道水がフクイチ由来なのかの説明はできない


いまだに吹聴する東大卒の人も多いから、東大はバカにされる




更田委員「発生量を入れても9のマイナスオーダーでもうほとんどないヨウ素が、ないものがどうして出てくるんだ、改めて説明してもらいたい」

更田委員「規制庁はどうかしらないが、規制委員会としてはフクイチに関して安定ヨウ素剤を勧めるとは科学的に考えてとても容認できない」











御三家に絞れないが、やはりさすがの臨界帝王を筆頭にして、間違いオンパレード
6年目でも生き残る クマムシを凌ぐ生命力だ





これも間違いなので、次はこの甲状腺問題を一刀両断だ (宿題が残っているが、いそがしい)


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター