これがトランプが当選した理由 「寡頭政治家はどのように選挙を盗む気 か?」



スピーチ部分の引用

出典
民主主義の失敗:寡頭政治家はどのように選挙を盗む気か?

原典

民主主義の失敗:寡頭政治家はどのように選挙を盗む気 か?

(スピーチのポイント)
政府体制側は、どんな手でも使おうとしている。どんなウソでもつく。彼らの威信と権力を保
つためなら何でもやるだろう――あなたを犠牲にして。現にそれが起こっている。
ワシントン体制、金融、メディア、企業の存在する目的はただ一つ、彼ら自身を保護し富ませ
ることだ。体制はこの選挙に何兆ドルのカネをかけている。
これは単に 4 年任期の大統領選ではない。これは文明の歴史の分岐点となるものだ。これは
我々が政府から、権力を取り戻すか否かをきめる選挙だ。
我々を支配しようとする体制側は、我々の悲惨な外国との取引や、膨大な不法難民に責任があ
る。血を流させた我々の経済・外交政策。それは戦争で、彼らはどんなことにも限度をもたな
い。我々の現体制は、我々の命にかかわるもので、これは我々の生き残りをかけた選挙だ。
我々の民主主義は幻想で、我々を苦しめることによって彼らは成功する。
我々のような、力によって世界政府の樹立を目指すような文明は、年貢の納め時だ。これらの
者たちは完全に堕落している。クリントン夫妻は犯罪者だ、それを忘れるな。権力者たちは不
正を行い、どんなことでもできるが、彼らの堕落の深さは、計り知れないものだ。


ドナルド・J・トランプ:10月13日、2016年「ウェストパームビーチ、フロリダ州、南フロリダフェアエキスポセンターで
グーグル翻訳引用

ありがとうございます、ここではフロリダであることがとても素晴らしいです。
26日には、我々は状態を獲得しようとしている、と私たちは、ホワイトハウスを獲得しようとしています。

私たちの運動はあなたによって制御される新政府、アメリカの人々に失敗し、腐敗した政治確立の交換についてです。

そこ政治確立はしないだろう何もありません、とうそは、彼らはあなたの費用で彼らの名声と電源を保持するために、教えてくれないだろう。

ワシントンの確立、およびそれに資金を金融・メディア企業は、一つだけの理由のために存在:保護し、自分自身を豊かにします。

設立は今回の選挙で絡んで数兆ドルを持っています。例として、彼らは合格したいだけで一つの貿易協定は、多くの国、企業やロビイストによって制御される数兆ドルを必要とします。

ワシントンでの電力のレバーを制御し、グローバル特別の利害のために彼らのパートナー人のために、私たちのキャンペーンは実存的脅威を表します。

これは、単に別の4年間の選挙ではありません。これは、我々は人々が我々の政府の制御を取り戻すかどうかを決定します我々の文明の歴史の中で岐路です。

中略

それは私たちの労働者階級を奪ってきた経済的意思決定に責任がある世界的な権力構造ですが、その富の私たちの国を剥奪し、大企業や政治的実体の一握りのポケットにそのお金を入れました。

クリントンマシンは、この権力構造の中心にあります。私たちは、ヒラリー・クリントンは、これらの世界的な金融力を豊かにするために、米国の主権の破壊をプロットするために国際的な銀行と秘密裏に合致するウィキリークス文書にじかにこれを見てきました

これは、私たちの国の生存のための闘争です。この選挙は、私たちが自由主義国であるかどうか、または私たちは民主主義の唯一の錯覚を持っていますが、実際にシステムをリギンググローバル特別の利害の小さな一握りによって制御されているかどうかを判断します。

これは単なる陰謀現実ではない、とあなたと私はそれを知っています。

クリントン家は犯罪者です。これは、十分に立証されており、


私たちの偉大な文明、ここアメリカではと文明世界全体では、清算の瞬間時に来ています。

我々は、彼らが世界的な政府と世界貿易取引やその主権を破壊したグローバルな移民のお得な情報から自分自身を解放するために投票イギリス、でそれを見てきました。

その財源は無制限です。彼らの政治的資源は無限大です。彼らのメディアリソースは無制限です。そして、最も重要なのは、彼らの不道徳の深さに制限はありません。

破損したクリントンマシンを止めることができる唯一のことは、あなたです。この国を救うために十分に強い力だけはあなたです。この壊れた設立を投票するのに十分な勇敢な人々だけあなたは、アメリカの人々です。

この選挙は、安全、繁栄と平和に暮らすに値する私たちの国でほぼすべての男性、女性と子供です。

私たちは、嘘、塗抹標本、および滑稽記者からの滑稽な中傷を超えて上昇します。

私たちは、私たちが望む国に投票します。

私たちは、私たちが望む未来に投票します。

私たちは、私たちが望む政治に投票します。


--------------------------------------------------

上記の和訳はトランプの演説とそれを聞いた米国人ブログの意見主張との混在でまぎらわしかったが、スピーチ部分は簡潔に要領よくまとまっている

全文翻訳とユーチューブ翻訳で確認したので間違いない


Paul Craig Roberts Institute for Political Economy


米国人ブログの主張
上記日本人ブログからの和訳部分の引用


寡頭政治家とはどういう人たちか?


――ウオール街と、大きすぎて倒れようのないメガ銀行、それに彼らの機関である連邦準備
銀行(Fed)。これは、何百万という困窮するアメリカの住宅所有者よりも、5 つの銀行を優
先し、この人々をトイレに流すことを許した機関である。メガ銀行のバランスシートを、彼
らの無責任な振舞いから救ってやるために、Fed は、定年退職者の貯金についた利子収入
を、8 年間完全に差し止め、年配者が貯金を引き出さざるをえなくし、彼らの後継者は、企
業の業務のオフショアリング(海外委託)のために、失業して文無しになっている。

――軍‐安全保障複合企業。これは、我々の税金による何兆ドルというカネを、彼らと彼ら
の権力を豊かにするために、15 年間の、完全にウソに基づいた、不必要な戦争に費やした。

――ネオコン(新保守派)たち。この者たちの狂気じみた、アメリカによる世界制覇イデオ
ロギーが、アメリカ人民を、ロシアや中国との軍事衝突に向かわせている。

――アメリカのグローバル企業。彼らはアメリカの雇用を、中国やインド、その他の場所に
送り、より低い賃金からのより高い利益によって、“1 パーセント”をより豊かにしようと
している。

――アグリビジネス(モンサント等の農企業)。これは土地や水や海洋を毒で汚し、彼らの
GMO 製品や除草剤や殺虫剤、また化学肥料によって、我々の食物を汚染し、一方で農作物
を受粉させるミツバチを殺している企業である。

――抽出(掘削)産業。エネルギー産業、鉱業、フラッキング、林業で、これらは環境と水
資源を破壊することによって、利益を最大限にしている。

――イスラエル・ロビー。彼らはアメリカの中東政策をコントロールし、ちょうどアメリカ
が土着アメリカ人のジェノサイドを行ったように、パレスチニア人に対し、ジェノサイドを
行っている。イスラエルはアメリカを使って、イスラエルの邪魔をする主権国家を抹殺しよ
うとしている。

寡頭政治体制が、選挙を盗もうとしていることを私に納得させるものは、売春メディアの報
道と、現場の事実の巨大な違いである。
売春メディアによれば、ヒラリーが断然先頭に立っているので、トランプ支持者はわざわざ
投票に行く必要がないということだ。ヒラリーは投票前に選挙に勝ち、93%の確実さで勝利
していると宣言されている。

私はヒラリーの看板は一つも見たことがないが、トランプの看板はどこにでもある。私の受
けている報告は、ヒラリーの演説会には出席者はいないが、トランプのそれは満員で、入場
できない人があるとのことである。

次は、フロリダのある女性からの報告である――
「今週のここでの運動の間、トランプは、フロリダ全域で大変な人数を集めています。
私は広く旅行していますが、見るのはトランプの看板とステッカーだけです。私は昨晩、
あるメキシコのレストランで食事をしました。私の年齢の 2 人の女性が後ろに坐って、
トランプが Tallahassee に来たとき、彼の顔を見るのは大変だったと話していました。
彼らは早めに仕事を切り上げて、6 時の集会のために 4 時に会場に到着したのに、会場
はすでに満員で入れず、帰らされたそうです。実は、2時までにあまりにも人がたくさ
ん集まったので、時間を早めて彼らを中に入れたのだそうです。この女性たちは、出席
者は人種も年齢もとりどりだったと言っていました。」

私はこの報告をした人を知っていて、これが本当であることは間違いないと思っている。

私はまた、全国からの同じような報告を、読者から受けている。

選挙の不正のやり方は、次のようなものと考えられる。わずかの企業の手に握られたメディ
アは、一斉に、アメリカだけでなく世界に対して、ドナルド・トランプは話にならないひど
い候補者なので、投票前にもう負けていると思い込ませている。
説明をうまくやれば、選挙が盗まれたとき、この不正に挑戦する人々は、メディアに根拠を
もたない。すべてのメディア報道は、女性を侮辱し移民を憎むトランプに対して、ヒラリー
はぶっちぎりの勝利だったと言うだろう。

そして、リベラルで進歩的な意見は、ヒラリーが我々を核戦争に引き込むときには、軽視さ
れ、孤立無援となる。寡頭政治体制が、アメリカ人民から選挙を盗み取る意図をもっている
ことは、テキサス州の事前投票での、公的に報告された投票機械の振舞いによって確かめら
れている。NPR(ナショナル・パブリック・ラジオ)売春報道は、ヒラリーが大変な人気な
ので、共和党のテキサス州でさえ、選挙ではお手上げなのだと宣言している。

もしこれが本当だとすると、なぜ投票機械が、トランプ票をヒラリー票に変えるようにプロ
グラムされる必要があったのか? トランプに投票したことが確かなのに、ヒラリーの方
に記録された投票者が、不服を申し出た。選挙管理人たちは、機械の不調(一方にしか作動
しなかった)だと言って、紙の投票に変更した。しかしそれを誰が数えたのだろうか?“機
械の不調”で、ヒラリー票がトランプに行ったものは一つもなかった。トランプ票がヒラリ
ーに流れただけだった。

最近の素晴らしい映画に「ザ・マトリックス」があった。この映画は、偽りの現実によって
操作されるアメリカ人の生活を捉えている。ただ、実際のアメリカには不十分な目覚めしか
なく、ネオは存在しない。おそらくトランプだけが、このシステムに挑戦しようとしている。
あらゆる方面のアメリカ人――大学関係者、学者、ジャーナリスト、共和党員、民主党員、
右翼、左翼、米下院議員、米上院議員、大統領、企業の大物、洗脳されたアメリカ人や外国
人――すべてが虚偽の現実の中に生きている。

現在、アメリカでは、決定的に重要な大統領選挙が進行中だが、たった一つの重要問題も、
ヒラリーや売春メディアによって問われていない。これは全面的な欠陥である。

かつて世界の希望であった民主主義は、アメリカ合衆国では完全に失敗した。トランプは正しい。アメ
リカ人民は、人民に対して責任をもつ政府を回復しなければならない。

----------------------------------

日本の報道では、わからん


毎日新聞 米国の選択

16年大統領選 セクハラ報道「作り話」 トランプ氏、米紙を批判
フロリダ州で演説する共和党のドナルド・トランプ候補=米南部フロリダ州ウエストパームビーチで2016年10月13日









トランプ氏は、シリアのアサド大統領が倒されたら、シリアでも同じようなことが起こるとの見方を表している。トランプ氏は、米国は実際に誰をサポートしているのかさえも分かっていないと指摘し、「(サポートを受けている)人々の方が、アサド大統領よりも悪い可能性がある」と強調した




抗議行動参加者の一人は、自身のTwitterの中に次のように書いている-「我々はこうしたやり方で、間もなく大統領ポストを去る殺人者バラク・オバマと別れることを決めた。彼には、リビアやシリア、イラク、イエメンそしてウクライナで何千人もの平和的一般市民が非業の死を遂げたことに対する罪がある。大統領在任中、彼は多くの流血の戦争を勃発させた。彼はノーベル平和賞には値しない。ハーグの被告席に座る事こそが彼にはふさわしい、本当の勲章である。」








劣化ウラン小泉よ、お前もだ!!!

-----------------------------------------

多くの人がこころで思っていたことを公開の場でトランプがぶちまけた

これではインテリ層も投票せざるを得ないだろう


1%が支配する戦争ばかりで難民ばかりで米兵は傷痍軍人となってばかりでは、米国民がトランプに投票するはずだ



*陰謀論は真実だったにますます近づいてきた

陰謀論マニア界隈では大盛り上がりでかまびすしい


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

長瀧死亡

kokikokiyaさん、毎日拝見しています。
衰えを知らぬ情報発信ありがとうございます。

トランプとは関係ないのですが、
悪魔の医者の一人、長瀧氏が死亡しましたね。
ついこの間まで元気で活躍中と思っていたら、
年には勝てなかったようで……。

数々の悪行を反省することもなく、
ぽっくり逝くなんて、何だかなあと色々と思う所があります。

Re: 長瀧死亡

MORRIさん お早うございます。
山と書くことはありますが、簡潔明瞭にまとめて発表することが至難の技です

児玉さんが長瀧重信の元で勉強したらしいですが、その後「低線量被曝」では
見解が分かれていました

長瀧はほかの「大丈夫です」連中とは違いはっきりとは言明しなかった
「大丈夫」と言いつつ「ごにょごにょ」が気がかりです

6年目で「低線量被曝」の証拠はまずは「初期被曝」から始まるというのが
いまの私の観相です

「初期被曝」の方が被曝量が最大だからという単純さだから

放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター