福島原発ダスト汚染状況 福島高校生原発見学










これは自然核種込みのベクレルモニターだろうから、別途人工核種のセシウムは別に測定値が出てくるのだと思う

敷地境界のセシウム濃度のやりとりをしてた時に、出ていた












バスの中だから吸引被曝は少ないだろうがそれでもマスクは必須だった

作業者が作業しやすいようにマスク解除エリアを増やしたのが原因で、まともな人はマスクをするべきだ、内部被曝が一番怖いと言っていたが当然だろう

東電のダスト濃度測定が敷地境界ばかりなのは法律があるからで、全体の濃度は正確さに欠ける。

金をもらえない作業者でも無い18歳が行くのはご法度は世界の常識だろう


早野も、墓穴を掘ったか!!!


ダストも当然だが、スカイシャイングランドシャインもバスの中とはいえ、桁違いだろう

低エネルギーカウントが計測できていないとムラサキツユクサは教えている



*今 ここがきも 測定器はカウントできているか?

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

No title

高校生が、変な白いベストを着ていたのが気になる。
あのバスは、作業員やら記者も使っているのでしょう?
実はバスの座席が汚染しているのでは?
放射能が衣服に移らないように着せたのかなって、思った。
Kokikokiyaさん、この推理いかがでしょう?

Re: No title

ベストはジャージー体操服を着ているようなのでそれ用のじゃないでしょうか

作業員が乗る場合防護服を着替えているはずですからバス内汚染は少ないでしょうが、それに拭き掃除での除染もしていると思いますが、

それでも他とは桁違いの浮遊粒子セシウムボール0.5マイクロ未満が漂っているはずですから、行った人は全員おみやげのお持ち帰りは当然です。


ホコリの落下速度と距離は、ホコリの粒子の大きさによって異なりますが1㎛以下の粒子は落下しにくく、0.5μmくらいのホコリの大きさになると通常の生活空間では落下しないといわれています
http://www.secio.co.jp/columns/topix/topix-dust1.html

放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター