恐ろしいところだ 福島では甲状腺ガンになると差別されるのか? 復興の邪魔だと






2016/12/27 に公開
東京電力福島第一原子力発電所事故後、甲状腺がんと診断された子どもたちを支援している市民団体「3・11甲状腺がん子ども基金」が、26日から療養費の給付を開始した。初の給付を受けたのは35人で、そのうち3人がRI治療(アイソトープ治療)の必要のある重症患者だった。

詳細はこちら http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/2083



きちんと福島健康調査で診てもらいながら、自主的に病院に行ったらガンですだと
県外では全摘出 福島では半摘出だと
アイソトープ治療とか言っているが、ヨウ素131治療じゃないか
全身転移を防御

県外に重症者がおおいだと
リンパ転移が87%だと
一家全員甲状腺ガンで働けないだと

福島の医者は血液検査のカルテをくれと言っただけで怒鳴られただと
同じじゃないか
頭ごなしに「そんなのは(がんは)前々からあったんだ!」

恐ろしいところだ 福島では甲状腺ガンになると差別されるのか?
復興の邪魔だと

「福島県内では半摘で済んでいる患者が多く」
その後再発で全摘出になるのが多いそうじゃないか







いじめや差別のおおもとは福島県だった
「被ばくの影響でなく、集団検診の効果であると考えられる」

福島で甲状腺異常はご法度











福島の小児甲状腺がん疑い含め183人〜2巡目で68人


本格検査68人 計184人 男性比率が極めて高い結果
62人が前回A判定

見逃しではなく増えすぎを嫌った先送りだろう












ぎゃああああああああああああああああああああああああああああああああああ

甲状腺がん治療充実へ〜国内最大の治療施設完成・福島医大
引用
ガン病棟


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター