20160130福島県いわき市掃除機のゴミ5158Bq/kg

今朝は朝からこれ




もう何回も拡散したからみんな知っていると思うが、忘れていく人もいるので、また拡散

そうしたら、不思議にも流れて来たのがこれ


なんじゃこりゃあああああああああああああ!!!
ありえん

掃除機のゴミを測定してみました



20160130福島県いわき市
5158 2
田舎だから大家族だろう 若嫁さんが掃除している 座敷にじゅうたんすべり台は広い家だ
じゅうたんにセシウムボールが詰まっている


5158Bq/kg
5158.jpg

5年目でもまだこれだった





ちなみに右上のふじみ~るさんの測定最高





私の避難の選択は、放射能を怖がるというよりは、行政、学校、の対応と自分たちの目でみた測定値と家族におこった体の異変で判断しました。 毎日続く下痢、鼻血、口内炎、鼻の中のできもの。これらは、原発事故後に家族、友人に、実際おきた体の変化です。

結局はmikoさんは避難できたが、

いわき市からの避難者mikoさんのお話
「夫の母には、「立場をわきまえなさい」と避難することを許してもらえませんでした」

福島県いわき市掃除機のごみ5158Bq/kg






避難しないで5000ベクレルの絨毯の上でちいさなこどもが未だに遊んでいるといういわき市の現実


常識があればだまってしずかにそっと何も言わずに有無を言わせずに、去るしかないだろう

フォッサマグナから西へ



スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

まだ5年ですものね。

kokikokiyaさん、いつも拝見しています。
情報発信ありがとうございます。

300年ぐらいは住めない土地ですから、
5年経っても、……でしょうね。
住んでいる人たちの大半はもう慣れて、
何も感じなくなっているのでしょうか。

話は変わりますが、今、元広告代理店勤務の人の
書いた本を読んでいるのですが、意外にも、
3.11前でも原発関連の広告に出ようという
タレントはなかなかいなかったそうです。
だからW瀬さんやO江さんのような人は、
自ずと長期契約になったとか……。

みんな、前から胡散臭いの知っていたのですね。
積極的には関わりたくないけれど、仕事がなくなるから、
口をつぐんでいる、という姿勢が事故前も後も
続いているのでしょうか。

Re: まだ5年ですものね。

MORRIさん、いつもありがとうございます。

100~200Bq/kgの世界ならいざしらず、なんと5年経っても5000ベクレル級ですから
まさにびっくりポンで即逃げの世界なのですが、なんとも無邪気すぎて
あきれています。

未来を予知していたわけでもないでしょうが、いつか大変なことにとタレントも感じたのでしょう
原発事故なら矢面に立たされる
チェルノという現実があったわけですから、広告塔になるのは避けるのが当たり前のはずなのですが

前回の大寒波で風邪を引き1週間医者通いでなんとか無事健康体に戻れました。
また寒くなりますのでお体に気をつけて

ご無理されませんよう

kokikokiyaさん、寒波で風邪を引かれ、
1週間も苦しんでらしたのですね。
今は回復されて、良かったですが、
あまりご無理されませんように。

今期はインフルエンザの流行もすごくて、
普段とても元気な人たちも罹ったりしています。
インフルの患者の大半は子供なので、
小さな子供のいる人は、お子さんからうつるようです。

kokikokiyaさんも小さな可愛いお孫さんたちが
いらっしゃるので、シーズンが終わるまで、
どうかお気を付け下さい。

Re: ご無理されませんよう

いいえ、MORRIさん、単なる年のせいです。

年年歳歳花相似たり歳歳年年人同じからず
《劉希夷「代悲白頭翁」から》毎年毎年、人はこの世を去って行くために、顔ぶれが異なる。人の世の無常であることをいう

風邪ぐらい、酒飲んでウコンがぶ飲みですっきりだったのが、段々と免疫の衰え
単純に運動不足でもありますが(笑)



放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
プロフィール

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター