仏北部の原子力発電所で爆発、放射能汚染のリスクはなし 現場は、シェルブール港の西25キロに位置し
















フランスの原発はもう少しおしゃれかと思ったら、意外とださいな

次は、フランスだ





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

トランプ大統領の一つの中国容認について

トランプアメリカ大統領は習主席との電話対談で一つの中国を容認した模様だ。脱原発に成功した台湾は、原発を推進する中国
の政策に飲み込まれないだろうか?油断は出来ません。
放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター