ryugo hayanoさんがリツイート 被ばくのせいだ、タチの悪い癌だと外野から言われ、親も被ばくせいだと思い込まされて、訴訟に巻き込まれていく










医師
「事故で被ばくし、癌になると脅かされ、検診を受けて、すぐに見つけなくてもいい普通の甲状腺癌を掘り起こされて手術を受けて、被ばくのせいだ、タチの悪い癌だと外野から言われ、親も被ばくせいだと思い込まされて、訴訟に巻き込まれていく。この不幸な流れを断ち切るには検診をやめるしかなさそうだ」





kokikokiya
関係者はこぼした。
「『すぐに見つけなくてもいい普通の甲状腺癌を掘り起こされて手術なら、日本中どこででもあんなに見つかるのか』と聞かれて往生している。はっきり言って、誰も自信を持って答えられない」





まだやっているのに笑う 早野もこっそり人に言わせているのも可笑しい

チェルノブイリの再現ドラマなのだろう



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

私もそう思います。

医師の収入は国の保険料から出てるんだし、その保険料が足りないから増税してるんだし、検診を止めるしかありません。

Re: 私もそう思います。ええ??

> 医師の収入は国の保険料から出てるんだし、その保険料が足りないから増税してるんだし、検診を止めるしかありません。


検診をやめるのは初期被曝を隠しすべての隠蔽となり、
「原発は爆発しても、レベル7でも安心安全心配ない」となり、世界中で一家に一台原子炉でごみを燃やそうと
なり、人工放射能の大発生で全生命体に濃縮
ミュータントの地球となります。

あれだけのヨウ素放出で何も無ければチェルノブイリも何も無く「人工放射能の被ばくの歴史」が書き換えられる
こととなり、科学が間違っていたことになります。

2年おきの検診どころか、3ヶ月おきにチェックしないと小児甲状腺ガンは急速成長ですから、危険です。

こんにちは

検診をやめる

ぎゃぁぁぁぁーーーー

頂きました

見なかったふり 臭いものには蓋

加害者東電は 黒字で ボーナスアゲアゲ

最後は金目 日本人らしいこって!!

Re: こんにちは

早野もこの医者も、ヨウ素が一歳児甲状腺等価線量100ミリSv拡散予測SPEEDIを忘れたのか?
史上2番目に出た(1番と言う人もいるが、2番でもいい、とにかく桁違い)
福島県立医大そばの雑草100万ベクレルを見て、自分達だけがヨウ素剤を飲んで
住民は蚊帳の外

この現実がある以上は「甲状腺検査」わたしはする前から「覚悟を」と言い続けて早7年。
時間が経ってきたので何万回もの細胞分裂で繋ぎ間違いがますます表面化 いわゆるガン化

検査間隔の短縮こそあれ、廃止とは言語道断


放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター