6/6初報 鼻腔内に汚染確認「健康には影響ない」 6/8後報 被曝直後、体内に36万ベクレル




6/6初報 鼻腔内に汚染確認「健康には影響ない」

オレが怒っているのは最初にまたまた毎度おなじみの「健康には影響ない」が出てきたからだ、これは猛抗議に値するデマになるはずなのは現在進行中の福島事故汚染をみればわかるはずだから。

それに各社マスゴミの初報記事では「放射性物質」とは出ていても「プルトニウム」とはひとことも出ていなかったからだ。
記事の中味を読めば、燃料管理室、ウランプルトニウム核燃料と出ていたから、

これはプルトニウムウラン飛散だと驚愕したのに、反原発反被曝のどいつもこいつも「プルトニウム」と指摘しなかったからだ。










これは超重要な問題だ

あの浪江山火事では「飛んでくるから味噌汁を飲め、家庭菜園にビニールを、しばらく外に出るな、雨の日は傘を」だと

今度のプルトニウム飛散事件で初期から大騒ぎになったのか?いまだ外部放出は原子力機構の連中は「出ていない」と言っているが、第三者の保証はあるのか?


CsB9.jpg

CsB11.jpg

原子力機構
「実は煙突は点検中で開放状態、ベント1っぱつでした、みんなごめんね」
これは困る 「想定外」ならここまで要監視 最重要監視だろう
プルトニウムウランMOX破裂ならこれぐらい猛抗議だ



出たと言った瞬間、近場の人はプルトニウムを吸い込んでいたことになる。

ことほど左様に最重要だから、早野軍団も一言も触れずに音沙汰なし、いつもならオレがこれほどしつこく指摘しまくっていると必ず工作員が攻撃してくるが、今回はそれがまったくない。奴ら自身が吸い込んでいたのかもしれない。

「見捨てられた初期被曝」を忘れたのか?

近場の人は電話して「出たのか?どうなんだ」と怒鳴り散らしても許されるレベルのはずだが


いまだにガイガーに頼るバカ、ホワイトフードの放射線量マップをありがたく見て自然ビスマスを「ぐわあああああ」と騒ぐアホ

もし出ていたら初動で吸い込んだだろう、吸い込んだら、手遅れ


アルファ核種を検知できる機械は一般人の手には、無い。

ナチュラル研究所でもだ。

だから初動の情報を即座にキャッチすることが必要という最重要の教訓だろう

(せめて屋内退避)

茨城の理学博士が川内原発の冷却水ヨウ素131ピンホール漏れをプルトニウム事件のさなかにツイートしているのは、あほ過ぎる。
(海水の中の心配より、大気中浮遊塵、来るから)
















関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター