エポキシ樹脂とCm含有粉末(ガス発生)膨張した袋 破裂試験 オカモトコンドーム 120cm膨張

相当膨張した 感心した

樹脂製の袋の破裂試験時の様子

破裂試験2





これは、感動したw





ということで、

α線による樹脂の分解・ガス発生の現象を検証(キュリウム(Cm)とエポキシ樹脂を混合)

密閉容器の内圧上昇(ガス発生)が観察されている(試験継続中)

•得られる試験結果から、貯蔵容器内のPu 1gあたりのおよそのガス発生量に換算可能


日本原子力研究開発機構被ばく作業員の受け入れについて 内部被ばく線量評価

100msv以上200msv未満 1名

10msv以上50msv未満  2名

10msv未満         2名

預託実効線量


またまた放医研の数値は「ちいさくちいさく見せようとする」311の流れに沿ったままだった


ラジオリシスで袋が膨張www




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うーん。311から6年経過しても、まだこんな火遊びをしているのか・・。
311からなにも学んでないなあ・・。これはあかん。

α線はエネルギーレベルが桁違いに高く、いろいろなものを衝突しては
物質そのものを破壊するし、Puにおいては中性子を出しやすい最も危険
なもの。いくつ命あっても、もたんだろう・・。
放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター