チェルノブイリ(ウクライナ)甲状腺直接測定 なんと肺まで測定していた(泣く)

チェルノブイリ甲状腺がんの歴史と教訓

Balonov ら,Radiation Protection Dosimetry (2003)
  Contributions of short-lived radioiodines to thyroid doses received by evacuees from the Chernobyl area estimated using early in vivo activity measurements
  http://rpd.oxfordjournals.org/content/105/1-4/593.short

Contributions of short-lived radioiodines to thyroid doses received by evacuees from the Chernobyl area estimated using early in vivo activity measurements

この中のこれを
https://doi.org/10.1093/oxfordjournals.rpd.a006309

ここにはめ込むと
Sci-Hub

すべて出てきて読める

そしてこれ

甲状腺直接測定

さらっと読んだだけだが(英語もできないのに眺めただけで、絵を)

甲状腺だけでなく、肺まで測定しているじゃないか、セシウムボールやPu(Amの59kev)やヨウ素ガンマー線の残留粒子を測っていたのか


このやり方で腰を据えてじっくりと調査だ、ほんとにチェルノブイリでは数百ミリ、数シーベルトもあったのかを!




東電社員の今頃になっての肺に残留のセシウムボールの測定

cc21.jpg



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター