皇后さまが過労で発熱される (熱は出る 福島の真実と風評)



















宮内庁は、初日からの長距離の移動などによる疲労によるものとみられると説明しています




これはやっぱり「鼻血は出る、福島の真実と風評」なのだろうか?

20180610皇后さま発熱

人によって「放射線感受性」が違うのか

おそらく人によって、この写真を見ただけで倒れる人もいるに違いない

うしろのお供のバイクの人にも聞いてみた方がいいと思う
福島県警の人ならもう慣れているだろうが
よそから来た人は発熱する人もいるのか?


ということで、天皇皇后もお歳なのだからお疲れで熱が出たと思っていたが、あの写真を見ると俄然事情が違って見える。
見ただけで吐き気を催すほどだ。

あのコースを陛下がご希望だったのか?それとも福島県側が準備したコースだったのか?
放射線の影響もあったし、印象も原因だったのだと思う8年目の考察だった。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

感受性は人それぞれでしょう

こんばんは。
いつもブログを拝見しております。

放射能の感受性は、やはり個人差が大きいと思います。
実害を風評被害と言ってごまかせるのも、その感受性の個人差が大きいところによるものでしょうね。

ご公務とはいえ、皇后さまがこの写真の車中におられたかと思うと、お気の毒でめまいがしてきます。
お早い回復を願っています。

Re: 感受性は人それぞれでしょう

こんばんは
拙いブログを読んで頂いてありがとうございます。

菅谷松本市長がベラルーシで甲状腺手術をされていた頃
ある家族では姉は異常なし、妹が甲状腺ガンで
「同じものを食べていたはずがなぜに違いが?」と話されていましたが、
人による感受性が身に沁みる原発事故です。
特に感じる「カナリアのような人、カナリアびと」


皇后さまは力を振り絞って、(後日が心配ですが)

皇后さま、発熱でも予定こなす 両陛下の最後の福島訪問
https://www.asahi.com/articles/ASL644DF4L64UTIL028.html
 天皇、皇后両陛下は11日、2泊3日の福島県訪問を終えた。毎年恒例の全国植樹祭への出席が主目的だったが、3日すべてに東日本大震災の慰霊や復興状況の視察が組み込まれた。在位中おそらく最後となるお二人の被災地訪問を、多くの県民が歓迎した。

 郡山市からいわき市、そして南相馬市へ。3日間の車の移動は約280キロに及んだ。宮内庁によると、皇后さまは長距離移動の疲労のため10日夜に発熱し、11日朝には38・1度の熱があったが、周囲に迷惑をかけたくないと、予定をすべてこなした。

 皇后さまの熱は徐々に下がったが、11日は終日雨が降り、肌寒さが続いた。両陛下は相馬市原釜地区の慰霊碑に白菊を供えて犠牲者を悼んだ後、相馬原釜地方卸売市場でアイナメの仕分け作業などを見学した。地元の漁業は福島第一原発の事故の影響で中断、現在は安全を確認しながら試験的に操業している。かねて風評被害を気にかけてきた両陛下はこの日、相馬産のカレイやホッキガイを買い求めたという。

 10日はいわき市から全国植樹祭に向かう常磐自動車道で、帰還困難区域を通過した。その途中に立ち寄った広野料金所では、雨の中、待ち受けた楢葉町や広野町の人たちと懇談。楢葉町の中学3年生青田康佑君(14)は「本当にこれまで色々ありました」と伝え、皇后さまは「楢葉町を明るくしていってください」と励ました。

 広野料金所から南相馬市に向かう高速道路上では、両陛下は原発に最も近づく5・8キロの地点を通過。宮内庁によると、車の速度を緩めたが、あいにくの雨で原発は見えなかったものの、両陛下はじっとその方向を見つめた。車が高速道を降りた後は、道路わきに大量の除染土が積まれた様子も車内から視認したという。(島康彦、緒方雄大)

よりによって

≫両陛下はこの日、相馬産のカレイやホッキガイを買い求めたという。

せめて回遊魚にしてほしかったような…。

今日、NHKラジオのニュースで、東電が福島第二原発の廃炉を決定した旨、知りました。
原発事故から7年も経って、やっと福島県内10基すべて廃炉決定、とはいえ、爆発した第一原発のほうは「どうやったら廃炉できるかな?」と手探りしてるだけの状態ですが…。



私事ですが、先月、神奈川県から岡山県に移住しました。
原発事故後5年目に40代ながら帯状疱疹を発症、6年目にアナフィラキシーショックで入院、この次入院したらアウトだなー、と思い、7年目でやっと西へ移住する決心がつきました。

周りには、神奈川県が放射能汚染地だと知らない人ばかりなので、ホの字も言えず、知り合いがいるからその人を頼って…とかなんとか適当に胡麻化しながらの引っ越しでした。

神奈川の自宅の庭で、アサガオの双葉が三つ葉に変形しているのを確認した事故後3年目に即移住していれば、なにも起きなかったかもれない、と思うと、遅きに過ぎるのですが、これから徐々にデトックスできれば多少はいいか、と考えています。

カナリヤ体質、自覚なしも怖いですが、自覚するのもまた怖い事ですね…。

皇后さま、お大事に…!

すみません

ニュースの内容、早とちりでした。
福島第二原発は、廃炉決定ではなく、廃炉の方向で検討することを発表、でした。
この期に及んでは、方向転換しないことを願うばかりです。

Re: よりによって

2011年度、2011年4月1日から2012年3月31日までセシウム基準値500ベクレル
牛肉は2012年9月末まで500ベクレル
測定方法は検出限界高く50ベクレル低くても25ベクレルになって、いまだんだんと切り下がって不検出が多くなりました。

当時から考えても、高齢を考えても、両陛下は健康で余生をお過ごしになられればいいと思いますが。何を食べようが。

放射能量が桁違いで横須賀空母も逃げ出したほどですから「LNT 多ければガン死が増える、健康リスクが量に応じて増える、誰に増えたかはなってみないとわからない、なってもそれが「被曝だああああ」というのも不明」
ということで、私は2011年9月末まで汚染地で生活された方は今後リスクが現実化すると思っています。
不思議とみなさん、多い時に避難できずに食品やホットスポットを気にしてばかりで、その習慣から抜け切れずにいまだにべくれでねがの「0.7べクレルがあああ、ぎゃあああ」とか言っているのも不思議ですが、
その当時は、あらゆるものが桁違いだったはずで、それと比較すると今ではアリの鼻くそレベルと思うのですが、
気にするほど汚染地での生活は気が滅入るので、できる人は「第二関東大震災リスク」もある都会からは移住された方が、気が休まって落ち着いた生活ができるはずと、

もう過去なんどもこの拙いブログで書きました。

汚染地で食べる1ベクレルの場合、あっちもこっちもになるので総量が増えるでしょうが、移住地でなら知らずに少しばかり2ベクレルがたまに体内に入っても気にするほどでもないと思います。
気にしない生活が精神的に健康をつくると思います。

リスクを自覚して、準備万端の生活を気楽に安心して送れることが必要だと思います。




Re: すみません

新潟県知事が自民となったので柏崎原発全機フル再稼働決定ですから、福島第二を切って、全労働者資源を新潟に投入ということでしょう、いまの東電の体力からはそれを狙っていると思います。
廃炉なんか簡単にすぐにできるはずですが、「ああでもないこうでもない」とずるずる引っ張って金をふんだくって、福島は廃炉除染関係で税金をかすめ取って儲けるつもりでしょう(笑い)

「爆発しても二度うれしい、ホクホク原発」

http://trust.watsystems.net/matuo/matuo3.html
いまだに一昨年の事故で大きな損をしたとか、事故が起きて困ったとかいう人は全く一人もおりません。まあ言うなれば、率直に言うなれば、一年一回ぐらいは、あんなことがあればいいがなあ、そういうふうなのが敦賀の町の現状なんです。笑い話のようですが、もうそんなんでホクホクなんですよ。

放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター