FC2ブログ

福島のサルに被ばくの影響か | 2018/11/20(火) - Yahoo!ニュース



引用
◇二つの研究チームが英科学誌に報告

 福島県内に生息する野生のニホンザルについて、福島第1原発事故後、成獣の骨髄で血液のもとになる成分が減ったり、胎児の成長が遅れたりしたとする研究成果が英科学誌に相次いで報告された。事故で放出された放射性セシウムを木の皮などの食べ物から取り込んだことなどによる被ばくの影響の可能性があるという。

 成獣を調査したのは、福本学・東北大名誉教授(放射線病理学)らの研究チーム。福島第1原発から40キロ圏内にある南相馬市と浪江町で事故後に捕殺されたニホンザルを調べ、成獣18頭で骨髄中の成分を調べ他の地域と比べた。その結果、血小板になる細胞など血液のもとになる複数の成分が減っていた。さらに、一部の成分は、筋肉中の放射性セシウムの量から推定される1日あたりの内部被ばく線量が高い個体ほど、減り方が大きくなっていたという。福本さんは「健康への影響が表れるのかなど、長期的な調査が必要だ」と話す。

 また、羽山伸一・日本獣医生命科学大教授(野生動物学)らの研究チームは、福島市が個体数調整のため2008~16年に捕殺したニホンザルのうち、妊娠していたメスの胎児を調べた。原発事故前後の計62頭のデータを比較したところ、事故後の胎児は事故前に比べ、頭の大きさが小さく体全体の成長にも遅れがみられた。母ザルの栄養状態には変化がなく、チームは事故による母ザルの放射線被ばくが影響した可能性があると結論づけた。

 ◇人とサル、異なる被ばく量

 羽山教授は「サルは森で放射性物質に汚染された食べ物を採取していた上、線量が高い地面に近いところで生活していたため、人に比べて被ばく量が桁違いに多いはずだ」としている。

 環境省が実施する野生動植物への放射線影響の調査対象にニホンザルは含まれておらず、日本霊長類学会など5学会は、ニホンザルを対象に含めることなどを求める要望書を同省に提出した。同学会の中道正之会長は「ニホンザルは寿命が20~30年と長く、定住性もある。世界的に見ても、ニホンザルへの長期的な影響を調べることは極めて重要だ」と話した。【須田桃子】

-------------

おお、桃ちゃんの記事だったのか、晴ちゃんと仲直りできたかな
無理か😭

【須田桃子】福島の野生ニホンザルに放射性物質の影響か


-------------

論文

福島第一原子力発電所事故の影響を受けたマカク(Macaca fuscata)の血液学的解析

マカクというのはニホンザルのことらしい Macaca真っ赤っかと書いているからなのか 笑い

さるの血液


福島第一原発事故後の野生日本サル胎仔の頭部サイズの縮小と体重増加の遅延
サルの頭部






おお、、福島のサルに「黒い粉」レベルの黒い糞なのか

過去最高の猿の糞。合算294000Bq/kg
https://twitter.com/champoolcan/status/684262825884266496 … … …
福島のサルに被ばくの影響か


黒い粉レベルの黒い糞だとしたら、そこにはU236Pu239AmCmもいろいろ入っていたのか






おお、ため糞は「小さな原子炉」になっていたのか




除染しようもない山に住む野生動物たちの外部内部被曝が時とともに進行していく

生物たちの次世代次々世代の「小さな風景」はどうなっていく どうなっているのだろうか?


放射線被ばく サルの調査も要望 日本霊長類学会など環境省に
引用 11/10(土) 14:12配信 下野新聞
 日本霊長類学会や日本放射線影響学会など5学会は9日までに、放射線被ばくが野生動物に与える影響を調べる環境省の調査対象に、ニホンザルなどの中・大型哺乳類を新たに加えるよう求める要望書を原田義昭(はらだよしあき)環境相宛てに提出した。内堀雅雄(うちぼりまさお)福島県知事にも同様の要望書を送付した。

 同省は東京電力福島第1原発周辺を中心に野生動植物の被ばくの影響を調査しているが、中・大型の哺乳類は対象に入れていない。

 要望書は「人体への被ばくの影響を知るモデルとして重要」として、サルの調査の必要性を主張。原発事故被災地での研究成果を網羅的に閲覧できる仕組みの構築も求めた。提出後に記者会見した日本霊長類学会会長の中道正之(なかみちまさゆき)大阪大大学院教授は「組織だった形での長期的な研究が必要」などと訴えた。

 本県では出荷制限解除に向けてシカ肉とイノシシ肉の放射性物質モニタリングが続くが、サルに関する調査は行っていない。福島では一部研究者が自発的にサルへの影響を調べている。


中・大型の哺乳類は対象に入れていない。

どこまで被曝隠しをすれば気が済むのか

怒り


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター