FC2ブログ

「解剖実習で、嫌がる女子の手を無理やり掴み、ご献体の陰茎を触らせようとした」(女性・3年生)



引用

「出産・育児で退職するつもりか?」(女性・2年生)

「男性医師は女医と結婚した場合は家庭に入って欲しいが、女医は家事育児に専念したくないのか?」(女性・6年生)

「妊娠をすることはあなたにとってメリットかデメリットか」(女性・2年生)

「大学の授業で『女は知能が低い、頭が小さいから脳も小さい』と堂々と言われた」(女性・6年生)

「医局説明会で『女医は結婚すれば働かなくていいから楽だよね』と何度も言われた」(女性・6年生)

「男子学生から『先生に媚びれば単位もらえるよ』『顔で入った』と言われる。卑猥なことを言われる、聞かれる。性別でこんなに悔しい思いをしたのは人生で初めてだ」(女性・3年生)

「『女子は外科に興味がないだろ』と言われ、手術見学の機会を与えられなかった」(女性・5年生)

「解剖実習で、嫌がる女子の手を無理やり掴み、ご献体の陰茎を触らせようとした」(女性・3年生)

前出の山下さんによると、こうした差別体験を告白したのは女性が多かったそうだ。

「匿名だから書けたという人が多いと思いますが、中には『アンケートが社会に役立つなら』と、大学名を書いてくれた人もいました。こんなに酷いことが行われているのかと驚くような事例もあり、医学部には差別意識が根強く残っていると感じます」(山下さん)

今回の中間報告については、2月に文部科学省、3月に厚生労働省に内容を報告したという。文科省には面接時の不適切な質問をなくして欲しいと要求したが、反応は薄かったそうだ。


















「生きるですって? 何よりも人々は死んで行くのです
静かに死んでいきます
主に癌が原因ですが、あらゆる病気で人々は死んでいきます」

本当かどうかを確かめるまでは死ねない😠

セシウムの時間当たり放出量


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター