FC2ブログ

2011年6月の空間線量と甲状腺ガンの有意な相関だったから、初期被曝が原因だった

「長く住むと甲状腺ガンになる」
これは間違いだった、「長く住まなくても初期被曝で甲状腺ガン」が正しかった、その理由は?

甲状腺がんを巡る被害は明白で重大~ハーゲン・シェアブさんほかの論文〜福島原子力発電所の事故による放射線被ばくは、小児および青年の 甲状腺がんの検出率と正の関連がある!!

2019年9月26日に論文の詳しい紹介が出ていた、英語論文と和訳とグラフ

地域と甲状腺がん4

1710か所の空間線量データとかいうからてっきりモニタリングポスト撤去問題で騒がれたMPの線量データと、甲状腺検査を受ける時期までの空間線量とを比較してがん発見率の比較かと早合点した。

アワプラの白石さんのツイートで知った論文だったが、きっと詳しい解説があるものと思っていたが、木下筆頭にどこの誰も触れていない、仕方なく英語論文を読んで意味を理解したが、和訳してくれている上のHPを紹介してもらった。

Attachments for UNSCEAR 2013 REPORT Vol. I

文科省日本チームが調べて基準日を2011年6月14日とした土壌汚染データに空間線量データを集計してアンスケがまとめていた、ここからのデータだった。2011年June 6月と論文には書かれているが見落とした。

地域と甲状腺がん2

警戒区域の高い線量から低いところまでよく相関している、警戒区域は避難したはずだが、甲状腺ガンが発生している。

さらに線量を10段階に分けて

地域と甲状腺がん3

グラフにすると

地域と甲状腺がん

「相関は、ログ(μSv/h)あたりのDRRが1.281(1.088、1.508)、P値.0030で記述される」

結論
「「福島県健康管理調査」の受診者の市町村ごとの平均被ばく人時間を決定するための革新的な統計手法を提案する。被曝人時間により、放射線量率と甲状腺がんの検出率との関連性を以前の研究よりも正確に評価することができる。福島県の59の市町村における甲状腺がんの検出率と放射線量率は、統計的に有意な容量反応関係を示している。μSv/ hあたりの検出率比は、一巡目二巡目の両調査ラウンドをcombinedしたデータで1.065(1.013、1.119)だった。2μSv / h未満だった53の市町村では、検出率比はかなり高かった:1.555(1.096、2.206)。したがって、福島原子力発電所の事故による放射線被ばくは、小児および青年の甲状腺がんの検出率と正の関連があることが明らかとなった。これは、原子力事故とその後の甲状腺がんの発生との因果関係の証拠を提供するこれまでの研究を裏付けるものである」

-------------------

2011年の6月の空間線量だから、初期被曝の甲状腺ガン発生だった。


地域は
地域と甲状腺がん5

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

No title

kokikokiyaさん、こんにちは。

いつもありがとうございます。

私も、最初は英語版を四苦八苦しながら読んでいました。
3分の2ほど読んだ時に、偶然、日本語版を発見。
やっぱり、日本語だと判りやすいですぅ。((^_^;)

この凄く有益な情報なのに、誰も解説してくれてなくて変ですよね。
リケニャさんとか、飛びつくと思ったのですが・・・。
kokikokiyaさんが書いてくださって良かったです。

IAEA公認でも、ICRP主導でも、何でもいいから、一刻も早く子ども達の被害が表に出して欲しいです。


Re: No title

嬉野さん、こんばんは。
こちらこそありがとうございます、あなたのおかげで論文を見つけられて。

アワプラの白石さんが紹介しながらなんら説明もなく音沙汰なし
きっちりアワプラで翻訳説明があるものと高を括っていたが無視
それで木下黄太のところも覗いても何もなし
リケニャとはケンカしたので触れていたかどうか確認せず

リケニャには最初の頃は論文紹介多数で随分世話になったので
ケンカしたくはなかったが、独断と偏見がひどいので罵倒し倒してお別れ

この重要な論文に触れないとは、これはもう「脳被曝」
なにが大切でなにがどうでもいいのかの区別もつかなくなったということでしょう

「衝撃の安定ヨウ素剤の服用基準について@被ばく医療分科会の件 おしどり
http://magazine9.jp/oshidori/111216/index.php
私の甲状腺の被ばく線量は約20mSv
(もし1歳児が)私と同じ行動をとったとすると100mSv
ここで、会議室がシンとなり、私もメモの手が止まり😭」

証拠固めは圧倒的にできました、間違いない「甲状腺がんは、原発の放射線の影響」



No title

kokikokiyaさん、お返事ありがとうございます。

リケニャさんには、私もいろいろ教えてもらったのですが、途中から疎遠になってしまいました。
ICRP信者だったのですかね。
残念です。

それから、おしどりマコさんのマガジンの記事、ありがとうございました。
安定ヨウ素剤の服用基準が日本と世界で違うとは知りませんでした。
おしどりマコさんが、選挙に出馬した時、イソジンうがい薬が安定ヨウ素剤の代わりになるかどうかの論争がありましたが、そんな馬鹿げた事より、こちらの方が大事なのに・・・。

空しさが募る8年目が暮れていきます。
涙・・
放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター