FC2ブログ

大分県全国八幡宮総本山、宇佐八幡にお願いしてきました

宇佐八幡2

毎年行ってるが、今年は3.11過ぎて暖かい日を選んで出掛けた。

3/15  0.10~0.15μSv/h(RD1503) ついでに測ったが、どこも一緒だ。


宇佐八幡


二礼四拍手二礼 伊勢神宮や出雲大社なみの神格、武家に力を授ける、かなり武力のある荒々しい神と私は思い込んでいる。

詳しくは違うかもしれんが、オレは怖い神様と思っている。いつもは感謝の念だけだが、今年は特別にお願いした。


「八幡様、どうか日本の若者、子孫をお守りください」


一の宮、二の宮、三の宮。 いつのまにか二回拍手して4回お礼して、こんがらがってしまった。


若宮(若くして亡くなられた)と思い込んで、さい銭を奮発、「こどもをまもれ」

春宮 これも若い人の守り神かと信じ込んで奮発、 「子孫をまもれ」



帰り際の最後に、おおそうだった。


宇佐八幡3

黒男、黒い粉の神様がおられたぞ、「どうか黒い粉の核種が解明されますように」


オレはいつも山菜うどん、嫁さんはいつも山菜そば、なぜかうどんとそばに別れる。

今年は節約しておみくじは1枚だけ、みんなの家を代表して。


おお、大吉だ。

「かき曇る 空さえ晴れて さしのぼる  日がけのどけき 我がこころかな」


思い通りですが 油断するな

出る 低い処

計画を十分に立てよ

安心して 勉学せよ


恋愛 思い通り 大吉

転居 いそぐがよし

お産 安産 産後も順調(Qoo)

縁談 自慢して嫌われる事あり 慎め 早く調う


今日、このブログを読んだ人は運がいい、必ず御利益があります。

信心して、腐ったやつらは叩き潰して、よい国をつくりましょう。



オレがお参りしたから、悪魔どもは怖いぞ、八幡様が総退治してくれるであろう。


  
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございます

宮島です。
kokikokiyaさんには本当にお世話になりました。
八幡様にお参りされたのですね。
その願いはまさに私の願いと同じです。

ありがとうございます。

本当に感謝しています。
黒男神社 不思議なお名前の神様ですね。

実は、測定後、喉のあたりに炎症があったのですが。
なぜか、今、痛みは和らいでいます。
八幡様、黒男様の御加護かもしれません。

今後とも連帯をお願いします
見捨てられたこどもたちのために

こちらこそありがとうございます

宮島鹿おやじ様
コメントありがとうございます。

あなたのご努力には敬服しております。

なにせ核分裂などの難しい領域に足を踏み入れると、ど素人にはチンプンカンプンで詳しい方々の後を必死になって追いかけていくだけです。

おかげさまで少しは分かるようになってきましたので、私も測定にチャレンジ、理論と道具を準備していきます。

だれもやってくれないから、神の御加護を頂いて子孫のために頑張りましょう。

宇佐神宮は須佐神宮

はじめまして。
当方は被曝(脱毛他いろいろ)して九州に去年避難し、今年元日に宇佐神宮に挨拶兼ねて行きました。

多数の傍若無人な参拝客が犇めく中だったからなのか?被曝で体力が激減しているのが原因なのか?石段を登り切る直前の踊り場で息苦しくなり、肺の奥あたりで血の気が引くような感覚と動悸を覚えました。
もしかすると線量高かったとか…。
宇佐駅から何も考えず徒歩で行ったせいもあるかもしれませんが。

宇佐神宮は名前の通りスサノオノミコトの縁だった記憶です。神話では酷い扱い、醜聞みたいな書き方されてますが、本当は偉大なる大王(おおきみ)だったのではないか?と思っています。

ふらふらしていたので、どうかよろしくお願いします、としか願えませんでした。

Re: 宇佐神宮は須佐神宮

コメントありがとうございます。

被ばくして全身の細胞が弱っているように見受けられます、ゆっくりとのんびりと九州の地で癒されてください、決して無理せずに、時間をかけて体力を回復して下さい。

元日の初もうではとんでもない、人込みは厳禁です、宇佐は大した線量は無いどことも同じです、体力が落ちてる時は家で休んでおくことで元気が出たらお参りに行けばいいです、神様はお見通しです。

行くなら地元の氏神様で十分です、氏神様が大神さまに伝えてくれます、静かでのんびりしているからその方がいいですよ、有名人社は暇な時に。

それから、宇佐八幡は戦争の神様ですから、病弱な人の健康回復は守備範囲ではないはずです、もりもりしたはちきれんばかりの勇ましい連中が敵を叩き潰す前に、御加護を頂きにいくところです、本当は怖い神様です、敵にすると。

推進派の連中を皆殺しにする怖い神様です。

しばらくは癒しの神様に、「この地でお世話になって、元気になりたいと思いますので、よろしくお願いします」と謙虚な気持ちで、控え目におすがりして下さい。

地元の氏神様が必ず見守ってくれるはずです。

まずは時間をかけて、体を癒して下さい、すべてはそれからです。

お返事ありがとうございます

避難して住んでいる場所の神社には日付変わって直ぐに参りました。とても居心地がよかったです。

宇佐神宮は…もともと半分地元のような地域で、小さい頃に初詣に行っていたので、帰ってきたからには挨拶に行きたかったんです。

確かに色鮮やかで、ふらふらの身には刺激きついですもんね。

しかし帰宅途中に面白い、感慨深い出会いがあり、行った甲斐が有りました。小吉でしたけど、去年やその前が凶や大凶でしたので気が楽になりましたし。

皆様への御加護、有りますように。

Re: お返事ありがとうございます

読みなおしてわかった。

宇佐駅から歩いたんですね、それはきついわ、でも御利益か良い出会いがあったとは、よかった。

回復途上の方は、小吉ですか。

怒りに燃える噴火状態のわたしが、大吉です。


八幡様のご加護を得て、推進派をなぎ倒します。

放射能はいらない
『推進派はいつも自然も人工も放射線は同じだと言う、【成る程その通りだ。 しかし、問題は放射線ではなく、人工放射性核種は濃縮する事にあったのだ】 』
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
プロフィール

kokikokiya

Author:kokikokiya
おれは、たぬきおやじじゃない 九州男児だ(大分県大分市)

転載はご自由に、すきにして。

良い国作ろう大分県、すべってころんで大分県。

カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
リンク
最新記事
最新コメント
ツイッター